◎正当な理由による書き込みの削除について:

【文学】新潮社「講談社は冷静な対応を」 芥川賞候補作「美しい顔」表現類似問題 ->画像>43枚


動画、画像抽出 || この掲示板へ 類似スレ 掲示板一覧 人気スレ 動画人気順

このスレへの固定リンク: http://2chb.net/r/mnewsplus/1531098908/
ヒント:2chスレのurlに http://xxxx.2chb.net/xxxx のようにbを入れるだけでここでスレ保存、閲覧できます。

1muffin ★2018/07/09(月) 10:15:08.52ID:CAP_USER9
https://www.sankei.com/life/news/180706/lif1807060037-n1.html
2018.7.6 20:20

 東日本大震災を題材にした北条裕子さんの芥川賞候補作「美しい顔」の一部表現が、石井光太さんのノンフィクション「遺体」(新潮社)などの既刊本と類似している問題で、講談社は6日発売の文芸誌「群像」8月号に告知を掲載し、参考文献として5冊を挙げ、石井さんら関係者に謝罪した。一方、新潮社も同日にコメントを発表し、今回の問題をめぐる講談社の一連の対応について、「講談社には、版元として冷静な対応を望みます」などと要望した。

 講談社は3日にコメントを発表し、「参考文献未表示の過失についておわびいたします」と謝罪。ただ、「小説という表現形態そのものを否定するかのような(新潮社の)コメントを併記して発表したことに、著者は大きな衝撃と深い悲しみを覚え、編集部は強い憤りを抱いております」として、新潮社の対応を批判していた。

 この講談社のコメントについて、新潮社は6日、「弊社に怒りの矛先を向けた内容。弊社はただただ驚くとともに困惑するばかりでした」と指摘。同作や作者の北条さんに非難の声が集まっていることは「同情申し上げるしかありません」としつつ、「そうした状況をつくり出した原因があたかも弊社(新潮社)にあるかのような講談社の声明は、本末転倒としか言いようがありません。そもそもの原因は、参考文献を掲載せず、類似箇所を生じさせた講談社側にあるのではないでしょうか」と主張した。

 そのうえで、新潮社は「参考文献として作品巻末などに記したとしても、それを参考にした結果の表現は、元のノンフィクション作品に類似した類(たぐい)のものではなく、それぞれの作家の独自の表現でなされるのがあるべき姿ではないでしょうか。それぞれの作品を必死に紡いだ著者の努力に思いをはせていただき、敬意をもって接して頂ければ幸いです」などとコメントした。

 講談社は7月4日から、「著者の尊厳を守り、(同作の)評価を広く読者と社会に問うため」として、「美しい顔」の全文を同社公式サイトで無料公開している。また、6日には、「群像」掲載前に北条さんから文献を提示されていたが、北条さんが出産を控えていたことから詳細を詰められないまま校了してしまったと説明。参考文献のうち3冊の著者や編者、版元への連絡が、問題が報道された後になるなど、対応が遅れたことも明かした。

【文学】新潮社「講談社は冷静な対応を」 芥川賞候補作「美しい顔」表現類似問題 	->画像>43枚

2名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 10:16:38.50ID:VGprCLO30
表現類似問題・・・・・爆発音騒動 みたいな?

3名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 10:16:53.30ID:UuS2GL1W0
要するに、もっと慎重に書け、という事だな

4名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 10:17:57.35ID:P+ot7UP90
講談社の逆ギレ感、ハンパない。

5名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 10:18:18.63ID:lzyJa8ab0
盗作決定的

6名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 10:18:46.94ID:h8UIe0hZ0
盗人もうもうしい

7名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 10:18:49.56ID:11v9CNdn0
ヒント:講談社はゲンダイ出してる所

8名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 10:19:05.75ID:FYfF+p7J0
講談社は昔からおかしかったか新潮社も最近すごくおかしい

9名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 10:20:09.33ID:JQ2zGVn0O
新潮でデビューして、将来を嘱望された佐藤亜紀に何をした?
平野がパクったら、佐藤亜紀の著作を絶版したのは誰よ?

10名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 10:20:11.63ID:Bh5UD3EL0
プロレスのくせに

11名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 10:20:34.76ID:2zsdFSvT0
芥川賞は日本語禁止にしろ

12名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 10:20:48.13ID:iNnzJm/L0
想像でこの手の作品を書いてほしくはないよな

13名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 10:21:00.96ID:2jEsOpTv0
小説の肝の一つである表現がここまで類似してるとなあ…

14名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 10:21:42.63ID:pqm47Xgr0
他人の文章をパクって書くのが小説なのか

15名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 10:21:59.31ID:f7NKitzC0
出版社って構造不況で、なりふり構わぬ感ってあるよね
とくに講談社は業績悪いようだし

16名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 10:22:36.55ID:saOlDwjr0
昔から話題性だけで選ぶきらいもある芥川賞だから、
むしろ、ただで宣伝。世間の注目を集める、おいしい!と喜ばないと

17名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 10:22:42.47ID:SiU+UHfw0
無理無理でも文章改変しないと引っかかっちゃうな
絵柄とかだと物理量(?)的な比較は困難そうだが、文章だと何字中何字一致とか出ちゃうしね

18名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 10:23:43.65ID:SbZLUM6w0
取材や資料集めもせず人の書いた本から良さそうなところを
ちょっと表現変えて拝借するのが講談社の考える小説の正しいあり方なの?

19名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 10:24:42.66ID:2zsdFSvT0
音楽もそうだけど、どこまでがセーフで、どこからが違法なのかよく分からん

20名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 10:25:26.58ID:0oHyY7bz0
日本語である以上、全部ぱくりっちゃぱくりだからな

21名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 10:25:26.73ID:aidxnPyA0
読んだけど全然おもしろくなかった

22名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 10:26:11.53ID:saOlDwjr0
今回は若手女流作家、芥川賞がからむから注目を集めてるだけで、
引用盗作騒動は昔からある。
ふつうは、あくまで盗作ではなく、引用。その不首尾と早々と謝っちゃうけどね。

23名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 10:26:55.36ID:WdKztezT0
どうせドル売りみたいな事するならほんとに10代のアイドルにの書かせて握手券とかつけたほうがよくね
音楽業界と一緒で従来のやり方じゃジリ貧なんだし

24名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 10:26:55.79ID:bjpCvkbY0
いいね
新潮社の完全勝利だ
ざまあみろ腐れ講談社

25名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 10:27:12.34ID:SQD0hqho0
現地取材のノンフィクションをそのままパクっておいて
「被災地に一度も行ってないのにこれだけの文章が書けるってものすごい」
って売ろうとしてたってちょっとお粗末すぎませんかねえ講談社さん

26名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 10:29:13.69ID:5mwJtIf/0
講談社かっこ悪いな
あの文章で盗作してないってのは無理がある

27名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 10:30:40.74ID:lEp/pw2n0
Q.「あたかも」を使って短文を作りなさい。

A.新潮社に原因があたかもしれない。

28名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 10:31:50.11ID:NKtPztIe0
錯乱したジジィを息子や息子の嫁が諭してる感じ?

29名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 10:32:18.86ID:oKcd5uvp0
新潮が正しい
講談死んだ

30名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 10:32:52.19ID:25b+VlLZ0
講談社はこんな些細なことで作品評価が下がるのは不本意、
みたいなこと言ってるけど

「100体の遺体がゴロゴロとしているけど一列にピタっと整列している」
こんな状況破綻した稚拙な文章の小説を
「素晴らしい小説」と持ち上げてること自体がおかしい

芥川賞の候補になることがそもそもおかしい

31名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 10:33:47.30ID:UCbkjD9B0
美しい顔、全文詠んだけど、高校の文芸部の文集のレベルだわ。
講談社は常軌を逸してるよ。

32名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 10:34:19.25ID:K0+3AV2M0
>>9
あれはどっちもクソw

33名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 10:35:22.47ID:++MKXGhb0
被災地行ったことないくせにこんなの書いてマスゴミ批判で金儲け目論むとか最低最悪だろ

34名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 10:35:31.38ID:oKcd5uvp0
コピー&ペースト作家

ダメ!ゼッタイ

35名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 10:35:40.00ID:THt+6Feu0
>>1
担当編集が参考文献渡して
こうゆうの書いてと書いてみたら
そのまま通ってしまった感じか

で、担当も決定権持ってる人たちも
参考文献読んでなかったとゆうオチ

36名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 10:36:25.72ID:WdKztezT0
反論して無料で公開したことでむしろ広く認識されてしまったのは本当にアホだと思う
ネットだと画像で比較されちゃうのに

37名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 10:41:38.30ID:zJmd00P/0
自分で取材した上で表現が似るなら多少理解出来るけど。
取材に行ってないんだよね?

38名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 10:42:15.57ID:o140aLCc0
この、謝罪なんて死んでもしたくねえぐぬぬ、っての丸出しの講談社は大恥かいちゃった訳だけど
上の人間はこれを担当した広報の人間どうすんの?同じ気持ち?w

39名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 10:42:35.47ID:oKcd5uvp0
他人の作品の切り貼りでドヤッていいんなら
そのへんのフリーライターでも小説家名乗れるやん

40名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 10:42:35.78ID:Hupd4EnK0
みんな、講談社の本から剽窃やりたい放題だぞ!!喜べ!!

41名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 10:45:12.46ID:WVERaI9m0
講談社の担当編集がやべーやつなんだろうな

42名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 10:46:09.06ID:oKcd5uvp0
韓国の絵本作家が剽窃を詫びたよな
あんな末路?

43名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 10:47:17.65ID:Kn+T7a8w0
美人作家として売り出す気まんまんだったからなあ
提灯持ち役だった野崎歓や佐々木敦の評価が下がったw

44名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 10:48:15.46ID:RHjMxJ910
逆切れした群像のバカ編集長はいまの講談社の象徴。

45名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 10:48:46.68ID:yuvidqnm0
芥川賞なんて盗作で十分ということだろ
権威も何もない

46名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 10:49:59.43ID:P+ot7UP90
ニセモノを偉い先生方が褒めそやし、神輿に、乗せた所は
佐村河内に似てる。

ネットで検証されて、フォロー出来なくなったのは
小保方と似てる。

どう見ても盗作なのに、そのまま出版してしまった編集の無能さは
安倍なつみ盗作騒動と似てる

北条の存在自体がパクリみたいなもんだな。

47名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 10:50:15.23ID:wbW+WrX+0
講談社は金田一少年の事件簿で
島田の小説のトリックを無断で使ったのに
あれは良いのかよ

48名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 10:50:30.71ID:ATZdwKyf0
『美しい顔』新潮社が経緯説明
http://www.asahi.com/sp/and_w/interest/entertainment/CORI2115083.html
ry
 その後、両社での協議に至り、新潮社は
1. 『群像』の誌面で、何らかの回復措置を講じること、
2. 特に酷似した箇所の修正、
3. 石井氏を信じて取材に応じた被災者の方々への対応を考えること、
4. 北条氏自身からの説明、
5. 今回の件についての社としての見解をまとめること、などを要望。
これら要請に「講談社には前向きに弊社の要望を検討頂いたことで、問題は徐々に解決に向かいました」とした。

ry

 その上で、講談社と北条氏に対し「石井氏及び弊社が望むのは、残された課題2と3の一部への速やかな対処です。
つまりは、参考文献掲載のみならず、特に酷似した箇所の修正であり、『遺体』で描かれた被災者の方々への引き続きの誠意ある対応です。
講談社は『美しい顔』の全文掲載に踏み切りましたが、残念ながらこれらについては対処頂けていないままです」と引き続きの対応を求めている。

49名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 10:51:11.06ID:TcIg4Sa80
後述読めば全部講談社の落ち度であって
責めるべきは自らの至らなさだろうに
どうしようも無い出版社だな

50名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 10:51:36.97ID:vJ4wsFvJ0
>>42
剽窃を認めてお詫びしても、その後復活した小説家等は結構いる

立松和平は2度にわたって剽窃を認めているが、書きなおして出版しているし、その後も執筆活動を続けた
山崎豊子は初期に盗作が発覚し(秘書のせいにしたが)、一度は文壇から追放されたが、
その後人気作家になってる
人気作家になってからも、一度ならず盗用疑惑が出て裁判になったことすらあるが、勝訴している
漫画家でも、トレース騒ぎで作品のほとんどが絶版になるところまで追い込まれた末次由紀が、「ちはやふる」で復活を遂げている

51名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 10:52:31.05ID:H07zLwUx0
講談社逆ギレがもはや批判されたときのカルト教団の反応

52名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 10:52:38.72ID:ATZdwKyf0
>>48
類似表現の修正をしなければ出版できない
という状況かと思われる。
あと作者からの説明だな。

53名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 10:52:53.67ID:TcIg4Sa80
>>47
哲也以外にもあんのかよ?
本当に恥知らず出版社だなー

54名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 10:53:07.59ID:b1Xln+zb0
出版社が著作権無視なのが笑えるわ
日本のメディアのお里が知れるな

55名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 10:53:38.84ID:mBdBcQrC0
講談社は主犯なのに逆ギレでパワハラか
もう出版界終わっている

56名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 10:54:42.66ID:zrsaTA6i0
>>8
まともな出版社なんて何処にもないだろ

57名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 10:54:51.65ID:811JajRh0
何がここまで講談社を狂わせるのか本当にわからない
盗作新人なんてさっさとサヨナラしたら済む話だったのに

58名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 10:55:16.23ID:nkUMG/0Y0
出産を理由にするのが汚い。

59名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 10:55:18.86ID:Kn+T7a8w0
パクった作家本人だけじゃなくて担当編集者や校閲や評論家とかの矜持に関わってくるしな
そりゃ逆ギレしてでも作品の撤回回避よ

というか校閲の仕事が雑すぎてなあ。ここまでのパクリすら見抜けないとは
一番のダメージは校閲だろうな

60名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 10:55:55.25ID:5RFEjI+m0
だからノンフィクションは危ないから異世界系にしろと俺はあれ程言ったんだよ

61名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 10:56:10.41ID:sexBkf500
同じもしくは似た表現を重ねていく事で文化として残っていくのだろうに
過去に存在した表現を似せてはいけないなんて言ってたらそのうち何も発言できなくなるは

62名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 10:56:58.09ID:h8UIe0hZ0
これからは講談社から発行された
ノンフィクションから文章をパクっても
文句言われないのかな
講談社のノンフィクション作品があるかどうか知らんけど

63名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 10:57:07.36ID:sirU4LJb0
講談社が三十過ぎの経産婦に入れ込む理由とは
……誰の子供なんですかね

64名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 10:57:12.50ID:3B58yOqF0
逆のことやられたら自分かてブチギレるだろうにアホだな講談社は

65名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 10:57:34.04ID:slLbKpaD0
★改訂版対照表★ver.6 (1/2)
■美しい顔
それぞれのリストには番号がつけられていて、その横に名前、身長、体重、所持品、手術跡といったことが書いてある。今現在でわかっている限りの情報だという。
■遺体
紙にそれぞれの遺体につけられた番号が記されており、その横に名前、性別、身長、体重、所持品、手術痕などわかっている限りの情報が書かれているのだ。

□美しい顔
「今日までに見つかっている遺体はこれがすべてです。お母さんと思われる特徴の番号があれば、みんなここに」
 彼は小さな紙切れと鉛筆を手渡した。
「あとで実際に目で見て確認していただきますから」
 壁の遺体リストに記載されている特徴にはかなりの違いがあった。すでに身元が特定され住所や勤め先の会社名まで記してある番号もあれば、
〈性別不明〉〈所持品、衣服なし〉としか情報が載っていないものもある。〈年齢三十歳〜六十歳〉とものすごい幅のあるものもある。
□遺体
「今日までに見つかっている遺体はこれがすべてです。ご家族と思われる特徴のある方がいれば何体でもいいので番号を控えて教えてください。実際に目で見て確認していただきます」
 家族たちが食い入るように見つめる。死亡者リストに記載されている特徴にはかなりの違いがあった。すでに名前や住所まで明らかになっているものもあれば、
波の勢いにもまれて傷んでしまっているために「年齢二十歳〜四十歳」「性別不明」「衣服なし」としか情報が載っていないものもある。

■美しい顔
隙間なく敷かれたブルーシートには百体くらいはあるだろう遺体が整列していて私たちはその隙間を歩いた。すべてが大きなミノ虫みたいになってごろごろしているのだけれどもすべてがピタっと静止して一列にきれいに並んでいる。
■遺体
 床に敷かれたブルーシートには、二十体以上の遺体が蓑虫のように毛布にくるまれ一列に並んでいた。

□美しい顔
大きなビニール袋をかかえてすれ違う警察官からうっすらと潮と下水のまじった悪臭が流れてくる。
□遺体
遺体からこぼれ落ちた砂が足元に散乱して、うっすらと潮と下水のまじった悪臭が漂う。

■美しい顔
その中心にいる白衣の医師は県警からの特別な検視官だろうと思っていたのによく見れば幼少時代から世話になっている顔なじみの町医者であった。
■遺体
 よく見ると、その医師は県警から派遣された専門医ではなく、近所で古くから開業している医院の院長だった。

□美しい顔
あちらこちらで毛布の隅や納体袋のチャックから、ねじれたいくつかの手足が突きだしていた。
□遺体
毛布の端や、納体袋のチャックからねじれたいくつかの手足が突き出している。

■美しい顔
なぜ警察も自衛隊も助けに来てくれない。日本はどうなってしまったんだ。
■3・11慟哭の記録
なぜ警察も、自衛隊も助けに来てくれないのか、日本はどうなってしまったんだろうと思いました。

66名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 10:57:54.59ID:slLbKpaD0
★改訂版対照表★ver.5 (2/2)

□美しい顔
そろそろ一度も自宅に帰らずにいるのも限界と言って無理やり出ていく人がある。
だけど遠くまで行けば胸まで泥水に浸かることになる。着替えはない。泥を落とす水もない。
つまり行けばもう戻ってこられない。家も残っているのかはわからない。
道は泥水で底が見えずマンホールのふたも空いているという。
それでも自宅へ向かう人がいる。行った人の安否はわからない。
□3.11 慟哭の記録
そろそろ一度も帰らずにいるのも限界が近づいてきていて、
私の職場の人も一人、二人と、水がまだ胸まである中、矢本まで徒歩で帰りました。
市内が全域冠水しているので、一度濡れたら着替えもないし、泥を流すこともできないので、
体育館へ戻る事はしないで、絶対に家までたどり着く決心で出発して行きました。
後で聞いたら、下が見えないので、側溝のふたが水圧で外れていたのがわからずに落ちてしまい、危なく溺れる寸前だったり、 何かを踏んで足の裏を切ったりしたそうです。

■美しい顔
それは空の暗い日だった。
朝から時折雪がはらはらと舞ってきていた。
最初に誰かが波が見えると言った時、私には何も見えなかった。何回か海の方を見たけれど、海の境と空の境がよくわからなかった。とても静かだった。
■3.11 慟哭の記録
するとその中の人が「波が見える」と言い始めました。私も見たのですが、雪が降っていて空が暗く、海の境と空の境がよく見えなかったのですが、白い煙のようなものが見えたのです。
(中略)
すると間もなく「シャバ、シャバ、シャバ」と音が聞こえてきました。絶え間なく聞こえてくるのですが、とても静かなのです。

□美しい顔
「お母さん?この避難所にはいないはずだよ。キョウカさんがもしいれば誰よりも働いてくれるだろうからすぐにわかると思うけど」
(中略)
看護師をやりながら日頃から町内会やPTA、福祉関係のボランティアに走り回り、いつも他人のために尽くしてきた母を、みな、いればすぐわかるはずだと言った。
□3.11 慟哭の記録
「お父さん見つからないの?」「お母さん見てないよ」「お父さんが避難していたらすぐわかると思うけど、見かけないよ」という情報ばかりだった。
私の父は数年前まで町内で自営業を営んでいて、私たちが小さい頃はPTAやら、体育協会などで活動していたので、町の人たちには顔なじみの父だった。
「お父さんが避難所にいたら率先して働いてくれると思うから絶対わかるけど、見かけないよ」

■美しい顔
近所のおばさんが「仮埋葬になるかもしれないっていうのよ。火葬場がぜんぜん動かないって。めども立たないんだって。
だけど自分の子どもを土に埋めて砂をかけろっていうの。私は埋葬なんて絶対にいや。絶対にいやなのよ。だから今何か方法がないか探しているのよ」と言ってるのに
■3.11慟哭の記録
父が見つかってから町の係の方に「ご遺体をどういたしますか?」と尋ねられた。(略)
そんな私の気持ちを察したのか、係の人が現状を話してくれた。
県外の火葬場しか稼働していないこと。その火葬場も大変混んでいて、いつまで待てばいいのかもわからないこと、
町では仮土葬の方針であること……「仮土葬」……うちの両親たちをそんなことにさせてたまるか!土に葬るのだ。(略)
自宅に戻ってから仮土葬以外の方法を探した。何の知識も伝もないのでインターネットで調べた葬儀社を紹介してくれる企業に電話で相談してみた。

67名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 10:58:24.07ID:sexBkf500
>>59
こういう分野こそAIを活用するべきなんだよな
作品が増えれば増えるほど人の能力でやるなんて無理なんだから

68名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 10:58:29.30ID:slLbKpaD0
>>66の「ver.5」は「ver.6」の誤り。すみません

69名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 10:58:30.63ID:H07zLwUx0
北朝鮮の逆ギレにも似ている

70名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 10:59:05.91ID:vRwu4jkZ0
小泉八雲の時代は良かったなぁ〜

71名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 11:00:11.35ID:TcIg4Sa80
また体験記なら救われるよな
同じ体験なら【表現】が似通っても
おかしくはない
行ったことねーんだもん、そこがウリだし

ってことは、資料集めて拾ったんだろう?だわな
それが類似なら、似た表現でなくコピーだ
劣化コピー

72名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 11:01:06.04ID:ZStEnfOY0
ミノムシみたいってのは

枯れ葉や枝に包まれてるミノムシを無理やりひんむいて
毛糸とかを与えてミノをつくらせてなんぼな気がする

それとも、包まれていた毛布が汚くて
枯れ葉とか枝みたいに見えたのか

73名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 11:02:07.70ID:VYQPaR4u0
フィクションなのにノンフィクションから盗むって何かモヤっとする

74名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 11:03:01.59ID:wnZvu9y20
>>50
ちはやふるの作者は懲りずに短歌をぱくった

75名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 11:03:43.94ID:P+ot7UP90
比喩表現としては、川端康成の「駒子の美しい蛭のような唇」とか
変なのも文学的にはアリなんだが
丸パクリは話にならん。

76名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 11:03:44.76ID:h8UIe0hZ0
文章の粗削りさを文学として評価されてたみたいだけど
プロの書いたノンフィクションと
複数のド素人の書いた手記をつぎはぎしてるから
文体の癖がバラバラになって
そう見えただけなんじゃね?

77名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 11:03:47.79ID:8xP+Ll/b0
参考文献にのせたからって文章がこんだけ似ていたら駄目だと思うんだど。
情報を得てそれを咀嚼して自分の表現をしないとさあ。

78名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 11:04:50.75ID:ATZdwKyf0
>>59
ていうか他にも矛盾点やおかしな表現もあって
もしかしたら校閲を通していない原稿を公開している可能性まである。
なにしろ選考の段階で大絶賛されているから安心してそのまま掲載したのかもしれない。

79名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 11:04:56.43ID:bluJ6sBi0
>>76
そう思う

80名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 11:05:25.88ID:DlLqU2Pd0
>>50
そういえば立松和平は連合赤軍事件を描いた「光の雨」を連載し始めたときに、
事件当事者の著作(ノンフィクション)から剽窃した文章を載せて批判を浴びて
連載を一旦中絶したんだよな。
その後、事件当事者たちに手紙を送って許しを得て連載を再開したという経緯がある。
北条裕子もそのくらいしないとダメだな。

81名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 11:05:29.59ID:ba5quz+D0
歴史小説が資料を集めて書くのと同じで、資料文献を集めて書いたごく最近の歴史文学だね。
冷静にみたらそうなってしまう。しかも作者が群像を読んでないのも想像できるわなあ。
扱ったものが身近なものではないからね。
芥川賞が純文学に与えられるものと規定されてるし、違うカテゴリなら引っ込めるべきだな。
まあしかし、これは処分が編集部の必要だな。つか群像そのものが無くなるかもしれんね。

82名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 11:05:52.60ID:YK63HImK0
アバズレを売り出すための出汁に使われる文学新人賞w

83名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 11:06:09.67ID:BTcJZuz80
いまだに芥川賞だの直木賞だのに価値があると思ってる人なんているの
キツネ目組の利休にたずねよだの吉本芸人の日記だのアホらしい
モンドセレクションにも及ばない在が金儲けするためのツールだろ

84名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 11:06:18.86ID:nKP41Wcg0
漫画村には激おこ
コピペ表現には寛容

85名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 11:08:55.85ID:XOxATKgf0
>>59
見抜ける見抜けないの問題ではなくて全く関与してないんじゃない?
通常の出版過程とは全く違ってるからこんなことになって、講談社も逆切れせざるを得ないのでは?

86名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 11:09:07.98ID:ugjL6Ucc0
出産を言い訳にしちゃいかんだろ
妊娠してるのはもっと前にわかってることだし

87名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 11:09:19.12ID:ZStEnfOY0
女子高生が主人公で
地の文ってのも女子高生のものと一致
混乱や稚拙さはそこによる、んだろ

きっちり書きすぎてたら
動揺みたいのがなくなる

88名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 11:10:03.40ID:o50dzrdk0
>>61
なにボケてんの?
そういう話じゃないぞ。
個人の手記意を単純に切り貼りしてるから、ありえない荒唐無稽な話になってる。
人の手記の切り貼りだから、1行横でっチャックがファスナーになったり、
主人公も登場人物も町も設定がむちゃくちゃ
さらに手記を書いた被災者を侮辱することで私の作品だと言っている
そういう話

89名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 11:11:16.39ID:2S4RahcR0
講談社は参考文献って明示しとけばいくらでも文体パクってもいいんだよ
って言ってるってこと?

90名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 11:12:52.69ID:h8UIe0hZ0
>>88
手記の改編ヵ所みると
あんたら手記では綺麗事書いてるけど
本当はこうだったんじゃないの?
みたいなとこあるよな

91名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 11:13:25.37ID:pqYFBGN80
>>67
既に学術論文とかは剽窃チェックのソフトあるものな

92名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 11:13:44.63ID:ba5quz+D0
まあしかし、新潮社の使ったノンフィクションという表現は文学的な皮肉がこもっていて良いね。
リアルに見た人の表現に、創作が勝るわけがない。
どこぞの売春婦の映画と同じで、創作が持て囃された形で残っちゃまずいのさ。
逆ギレは処分が嫌なのと作者と何か裏の関係があるんだろうな。

93名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 11:14:07.95ID:NIaOG1YO0
ただの講談社の逆ギレ

94名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 11:14:17.99ID:K0+3AV2M0
>>50
それは三者とも汚点を覆すほどの才能()があったんだろw
コイツはない。何もない。完全終了

95名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 11:15:25.49ID:yDDyufhh0
3日の盗人の居直りコメントから一転6日の全面降伏まで何があったのか知りたいなw

96名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 11:15:44.74ID:RgZDRPJK0
人殺しがいる会社だからな
ぜんいんまともじゃないよ

97名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 11:15:53.63ID:61UNIUHX0
>>13
だよね
参考文献を表記すれば文章ほぼそのまんま写していいことにはならんだろうに
データとか事実関係の確認のためならともかく

98名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 11:17:55.03ID:N1PaRJav0
つーか、盗作だろ?

99名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 11:18:32.78ID:vJHt5kDL0
【悪質過ぎる】ガールズちゃんねる管理人がプラマイ操作を進行中


・自分の叩かせたいタレントのトピックは毎日のように立て誹謗中傷させ、都合の悪いタレントの叩きコメントや画像はすぐにアク禁削除

・管理人の嫌いなタレントを褒めると即アクセス禁止にして印象操作
(主に被害にあっている人物 浜崎あゆみ、紗栄子、ローラ、AKB、山下智久、これらのタレントのトピックを管理人自ら立て悪意のある嘘や捏造を書き込み嫌がらせを繰り返す)


・運営側のプラスマイナス操作によりユーザーの6、7割がプラスマイナスを押しても反応しない状態


・過去にも管理人が私情で次々に書き込みを削除し騒動となり自ら謝罪の前科あり
http://girls channel.net/topics/19660/


・運営の操作と規制によりガールズちゃんねるは現在大過疎化中
他サイトでも次々にガールズちゃんねる運営を批判するトピックが立てられる

ガルちゃんやめた人集合
http://secrettalk.me/talk/3762
ガルちゃんをアク禁にされた人が集まるトーク
http://secrettalk.me/talk/4209


【ランサーズで募集されていたガールズちゃんねるのサクラ案件】
芸能人の掲示板サイトへのコメント投稿作業(1件20文字で20円)
【文学】新潮社「講談社は冷静な対応を」 芥川賞候補作「美しい顔」表現類似問題 	->画像>43枚
【文学】新潮社「講談社は冷静な対応を」 芥川賞候補作「美しい顔」表現類似問題 	->画像>43枚
【文学】新潮社「講談社は冷静な対応を」 芥川賞候補作「美しい顔」表現類似問題 	->画像>43枚

【依頼主(swordfish99)の募集実績一覧】
ガールズちゃんねるへのトピック・コメント投稿作業、
毒女ニュース記事作成、ネットサーフィンしてコピペするだけのお仕事など
https://Archive.is/zKsHY
https://Archive.is/3xIkz
https://Archive.is/heKxl
アプリレビューはサクラだらけ
【文学】新潮社「講談社は冷静な対応を」 芥川賞候補作「美しい顔」表現類似問題 	->画像>43枚


【ガールズちゃんねる・毒女ニュース運営会社】
株式会社ジェイスクエアード(代表取締役 大宮光晶)
https://Archive.is/vfpRA


運営の悪意と操作で成り立っているこのようなサイトを絶対に利用してはならない。

100名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 11:18:35.29ID:yDDyufhh0
>>61
偶々何か所か表現が被ったってだけならこんなに揉めなかったんだろうなとは思う
ただ講談社の対応が悪かったな

101名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 11:23:54.13ID:ODRSSLXH0
こんだけパクれる作者の精神構造
講談社の逆ギレ


お偉いさん枕されてますねぇ

102名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 11:27:03.54ID:iA+F1q3h0
新潮社は、「単に参考文献として記載して解決する問題ではない。
北条氏、講談社には、類似箇所の修正を含め、誠意ある対応を求めている」

なるほどつまり新潮社としては参考文献という域を超えた
そのままで出版するにふさわしくない修正されるべき行為であるという認識なわけだな
この新潮社の姿勢によって盗作扱いされたと講談社は憤慨しているわけだ

なかなか微妙な問題ですなあ
新潮社もうちがやられた側だからと笠に着て調子にのってる面はあるな

103名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 11:27:25.90ID:m8ZL72wa0
>>56
創元だけは信じたい

104名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 11:27:34.35ID:3G3Yotgq0
>>47
トリックは著作権法では保護されていない
でも他人の独創したトリックをあからさまに丸パクリでは
法律上はともかく、倫理面での批判は免れえないね

105名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 11:27:48.59ID:Kn+T7a8w0
そもそもパクられた石井光太の文章ってノンフィクションを自称してる割にどこか小説的で野村進に「嘘臭いがこれ現実か?もし現実なら詳しい取材手順示せよ」
的なダメ出し食らってた
そんな石井の文章が小説にパクられるってなんか不思議

106名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 11:30:53.27ID:iRDJfBy10
新潮だけに慎重にってか

107名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 11:32:12.54ID:3G3Yotgq0
>>19
音楽の場合は確か何小節かがまるきり同じだと盗作とされるはず
小説の場合は違法とするのが難しい
過去にあった山崎豊子をノンフィクション作家の遠藤誉が盗用で提訴した例では
東京地裁は、ノンフィクションの創作性を認めずに山崎の勝訴確定
遠藤は控訴しなかった
丸写しの文章が相当無いと著作権法違反とは認められないと思われる

今回の件も山崎のケースと同じで、既成のノンフィクションをフィクションがぱくった疑惑だから
裁判になった場合、上記東京地裁の判例をそのままあてはめれば
ノンフィクション側が勝つのは難しいかも
こういうのは、法的な問題よりも、倫理的な問題が主になる

108名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 11:32:51.82ID:BTKp3Nsw0
講談社「涼しい顔」

109名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 11:34:43.46ID:ATZdwKyf0
>>90
鋭い

5月の時点でこれは読書感想文だと指摘していたブログ記事もあったよ

結局これって遺体や慟哭の記録を読んだ作者が
感想文をかいているだけなのかもね。
だから文面に作者の被災者に対する悪意が透けていて
そこを作者自身は受賞の言葉で罪深いと言っているんだと思う。
パクったことについては自覚がないし罪悪感はないんだろう。

110名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 11:35:01.49ID:WCgzMXmv0
盗作逆ギレ怒りの全文公開オナニーwww

111名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 11:35:14.02ID:m8ZL72wa0
>>87
太宰治は女学生の手紙だか作文だかを
そのまま丸パクリで純文に直してるけど
そこら辺の稚拙さやフラつきを綺麗に昇華させちゃった

112名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 11:35:51.44ID:iA+F1q3h0
ノンフィクションは基本的に事実の羅列であるから創作性は乏しいとされてるんだよな

これが最初から参考文献の記載があったとして
それでも新潮社が修正を求めて抗議していたかというとそうは思えなんだよな
同じ箇所があると騒ぎになったから断固とした姿勢を取らざるをえなくなったんじゃなかろうか
ここまで目くじらを立てることではなかったはずなんだよな

113名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 11:38:23.44ID:+/R0FJe00
育てれば山崎豊子ほどの物語つくれそうなの?

114名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 11:40:01.30ID:3G3Yotgq0
>>111
『女生徒』だね
太宰のファンの女学生が送ってきた日記帳
後にそれがばれて問題視されたが、
その女学生はすでに故人となっており、
遺族の「故人は太宰先生の作品に私の日記帳が役に立ったのは名誉なこと」
といって喜んでいた、という証言で幕引き

その日記帳が現存していればどこを太宰が書きなおしたかで
ぱくりと言えるかどうかが判明するが
そもそもあの作品の批評が、「男性作家が書いたとは信じられないほど
思春期の少女の心情をよく表現している」というものだったから
どんなにうまく書き換えをおこなったとしても、
完全な文学的免罪は無理だろう

115名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 11:41:22.18ID:ATZdwKyf0
>>112
ノンフィクションだけではなくて
被災者たちの手記からもやっちゃてるからかなりヤバい
一般人の手記だから

116名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 11:44:42.10ID:bEYIIgWt0
105
石井洸太の著述ってドラマチックすぎるんよな
家田荘子っぽい

117名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 11:46:10.04ID:XO06PzCH0
在日がその嫁を殺害容疑の編集次長がいたのは
講談社だったよな

118名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 11:46:11.89ID:wnZvu9y20
新曜社通信
http://app.m-cocolog.jp/t/typecast/224399/191157/89603751

被災者手記「3.11慟哭の記録」出版社のブログ


 といいますのも、本小説を読みますと、慟哭を詳細に照らし合わせるまでもなく、すぐにああ、これは慟哭の手記のこの方やあの方からモチーフを採ったものだとわかるレベルでした。
その意味では、内容の成熟度に関わらず、学生のレポートでもネットから情報を採って自分の文章として加工してくる手法と大差がありませんでした。
一般的に教育の世界では、こういうことをしないようにと学生に教えています。ですので、その程度の執筆のルール違反の問題だと考えています。それは小説だけ例外として看過するわけにはまいりません。
慟哭の記録は単なる素材ではありません。

119名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 11:46:26.36ID:OAj8kzMV0
引用っつーのは基本的にビジネス書でやるもんだわな
小説で引用とか、やったやらないの前に恥だと思うよ

120名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 11:47:04.80ID:VZ6tKIrZ0
なんで講談社がここまで感情的になるんだろ
まさか講談社員との枕でできた子を産むわけじゃないんだろうに

121名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 11:47:25.14ID:YLLj9KxP0
メガバカですか?

122名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 11:47:29.60ID:Vz5Z0iOG0
類似の表現は、意図的でなくても起こり得るからなあ

作家とか本好きな訳で大量に本を読んでる
けどその全てを一語一句覚えてる訳ではない

自分の好きな表現が漠然と記憶に残ってて、
それが「自分が考えた表現」であると思い込むのはあり得るでしょ

つか何等かの影響を受けてない人間なんて存在しない訳で、
どの程度までを「類似表現」とするか、かなり難しい問題じゃね

123名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 11:47:59.99ID:jzH8PpIq0
帰化しようが通名使おうが身体に流れるキム血には逆らえないってこった

124名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 11:48:03.08ID:vJ4wsFvJ0
>>114
日記は現存してる
青森県近代文学館に寄贈され、復刻公開もされている

125名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 11:48:44.01ID:8Hzvojtg0
小説を全文公開しても、パクリの是非に関しては
ネタ元のノンフィクションと照らしあわさないと
評価できないよなあ。小説として感動的だったら
免罪されると考えているのなら、ひどい勘違いだ。

126名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 11:49:51.44ID:H9eFz5FQ0
立松和平とか山崎豊子とか、名のあるプロでも盗用問題を繰り返す人はいる
今度のに関してはあまりにも甘いと思うが

127名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 11:50:25.60ID:ATZdwKyf0
>>122
いや今回作者が認めているから。

128名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 11:50:31.01ID:RRefyvs80
ボルヘスのドンキホーテの短編みたいに一字一句同じ文章を別のアプローチから書いたと言い張って上梓してみよう

129名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 11:50:36.36ID:l6Q4Sl/00
>>74
まじ?引用じゃなくて?

130名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 11:51:07.43ID:Vz5Z0iOG0
>>127
そうなの?

ならなんで講談社がこういう態度なのか意味不明なんだが

131名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 11:51:49.72ID:H9eFz5FQ0
直前に読んだのに影響されるタイプとかもいるからね

132名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 11:52:00.79ID:ATZdwKyf0
>>125
↓対照表があるよ
>>65
>>66

133名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 11:52:07.01ID:ba5quz+D0
純文学が作家自身の言葉の表現を重視しているものだから
類似点を書き直せというのは完全に作者の文学を否定されたものと言えるかな。
そいつを認めて売りだそうとしてきた講談社は恥の上塗りをしてるな。
問題は群像編集部だな。真剣に自分の所の文学と向き合ってない。
売れれば良い、以前に倫理が大事だろ。法は問題ないで突き進むなら勝手にどうぞ。

134名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 11:52:19.77ID:4sfa0zZr0
賞は取れないだろうけど売れるんでしょ
大成功じゃないの

135名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 11:52:48.05ID:8Hzvojtg0
>>122
テレビでちらっと見て頭の中に残っている被災者の
コメントを使ったとかならともかく
ノンフィクションとして発行されていて、小説家も最大限に
参考にしただろう資料に関して、その言い訳は通じないと思う。

136名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 11:53:56.86ID:KGlysLsg0
参考というには無理があるほど文体が相似している
創造性は明らかに不足していると言わざるを得ない
芥川賞に値するかどうかは選考基準が不明瞭なためわからん

137名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 11:54:28.84ID:pFvSnZbo0
元モデル美人作家として売り出すためにゴーストライター使ったら
ゴーストライターがめんどがって盗作したんだと予想

138名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 11:54:45.33ID:3G3Yotgq0
>>122
著作権法上は、あくまでも音楽ならば何小節かがまるきり同じとか、
小説ならばどの程度の量の文章が酷似とか
そういう点で見ることになっている
仰るように先人の作品の影響を全く受けていない創作物などはありえないから
どうしてもそういうことになってしまう
本当かどうか、ハリウッドの映画音楽のほとんどは、ショパンの楽譜の中に類似点を
見つけることができるという話もあるし

でも根本的な問題は著作権法云々ではなくて、
元ネタの精神というか魂をそのまま盗んでいるかどうかだと思う
その意味では、太宰の『女生徒』はアウトに近いんじゃないだろうか
創作の世界の問題は法律の埒外にあると考えるべきではないかと

139名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 11:55:20.20ID:34DMJvdi0
そもそも石井光太が胡散臭い
ノンフィクション作品に創作疑惑あってそれスルーしてるし
「遺体」もその内容・文章が相当批判されてる

140名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 11:55:44.15ID:cVlJP5zR0
講談社の逆切れみっともねえな
朝鮮メンタルじゃん

141名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 11:55:57.44ID:Lbr9H0sV0
>>139
「だからパクってもいい」とはならない

142名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 11:56:48.49ID:nWslaJrI0
>>97
どちらにしろパクりということだよね。表現者としてやってはいけないことだ。

143名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 11:58:46.54ID:8Hzvojtg0
>>139
それほど良心的ではない店から盗むのも
良心的な店から盗むのと罪は変わらん

144名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 11:59:17.57ID:OKwx+vdS0
他スレに書いたが、SF作家星新一は生前、講談社文庫から作品を引きあげているし、星新一公式サイトを運営する彼の次女、星マリナも講談社ともめ、星新一作品を引きあげた。
我田引水的な、(作者にとって)都合のいい引用に、父が存命ならどれほどの怒りだったろうかといっている。
偶然にも、火種は「引用」である。


講談社との4つの案件について
http://www.hoshishinichi.com/opinion3/


『鷗外の恋 舞姫エリスの真実』についての講談社への抗議と
講談社刊星新一作品の版権引きあげのご報告

http://www.hoshishinichi.com/opinion4/


今回の剽窃騒動が起こる前まで、それまでは講談社は大手だし、まともな出版社だとばかり勝手に思っていた。
が、上記のような悶着を起こしていたのだった。
新潮社のいうことのほうが一般的だし率直な態度、姿勢だとだれもが思うのではないか。
今回の講談社のコメントもまた、おかしい。「こねて」いる。それこそ「冷静」な言明だとはとても思えない。
こういう変な会社だというのはわたしらが知らないだけで、実はずっとむかしからそうだったのかもしれない。

145名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 11:59:21.14ID:YyIJcX7k0
>>130
>1くらい読めや

146名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 11:59:39.01ID:XuYtGGfy0
>>130
この作品と作者で商売することを諦めてないんでしょ
素晴らしい文学性の前ではパクリなんて瑣末な事なのだ!
って流れに持って行こうとあがいてるんじゃないの

147名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 12:00:59.02ID:XOxATKgf0
>>137
だとしても誰もチェックしなかったというのが不思議だし、
この小説そのものの出来が悪すぎる
新人賞受賞することに説得力持たせようとするならもうちょっとまともな出来の小説ゴーストに書かせるはずだし、そもそも震災ネタにする必要もない。
盗作問題がなくても不謹慎とか何とかいわれるに決まってるからね。

148名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 12:01:17.46ID:8Hzvojtg0
>>132
さんくす。これは最初に参考文献として挙げなかった時点でアウトっぽいね。

149名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 12:01:43.60ID:bEYIIgWt0
137
なにその東クコ原の俳句

150名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 12:01:57.23ID:34DMJvdi0
>>141,143
ご指摘ごもっとも

>>138
師匠の「黒い雨」アウトだろうね

151名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 12:03:15.40ID:h8UIe0hZ0
>>139
気に入らないライターの文なんかいくらでも盗んでやれwって
泥棒の理屈でしかないな

152名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 12:03:20.63ID:wnZvu9y20
石井光太もアンチの多い人みたいだけど新潮社だけじゃなく新曜社の被災者手記からのぱくりが本当にえげつないんだよ

153名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 12:03:40.18ID:ATZdwKyf0
>>136
そもそもこれだけ類似表現のあるものを小説といえるのかという。
そんな小説もどきが芥川賞候補になっている。
村上龍が辞退したのはそういうことではないかなと思う。

154名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 12:04:19.46ID:0OnX2W3i0
パクり容認講談社

155名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 12:04:49.82ID:1+Q35msD0
32歳とは思えないファッション&整形くさい顔
自己顕示欲が高そうで小保方臭がプンプンする
【文学】新潮社「講談社は冷静な対応を」 芥川賞候補作「美しい顔」表現類似問題 	->画像>43枚
【文学】新潮社「講談社は冷静な対応を」 芥川賞候補作「美しい顔」表現類似問題 	->画像>43枚
【文学】新潮社「講談社は冷静な対応を」 芥川賞候補作「美しい顔」表現類似問題 	->画像>43枚

156名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 12:05:16.55ID:et5WwDWN0
あれ?
いつの間に謝ってたの?
豪雨のどさくさにまぎれて?

157名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 12:05:19.01ID:nx4J/P1c0
>>1
講談社はパクリ作家の北条と心中するつもりなんかねwwww
どう考えても新潮社の言い分が正しいと思うが

158名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 12:05:31.20ID:yITwSKsP0
あれ?
いつの間に謝ってたの?
豪雨のどさくさにまぎれて?

159名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 12:06:21.20ID:SCAlx86h0
月刊ムーとニュートンみたいに仲良くやれよw

160名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 12:06:45.35ID:ATZdwKyf0
>>150
黒い雨は許諾をとった上で使ったんだから
今回のケースとは比較にならない。
被災地に行ったこともない作者が想像だけで書きました、というのをウリにしてたし、
参考文献として明示なんてしてなかったし。

161名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 12:08:35.33ID:CEzq+ca10
白黒はっきりすんの?

162名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 12:08:59.69ID:pwTONuUc0
話題づくりをしないと本が売れない時代
タレント、アイドル、ミュージシャン、芸人、美人の本を候補作にして盛り上げる

163名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 12:09:28.77ID:ba5quz+D0
講談社は賞金を出して、担当編集をつけて面倒見ますとか言った手前、引けないんだろうな。
売れてる雑誌じゃないってところがまた痛い失敗なんだよな。

164名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 12:09:34.45ID:3G3Yotgq0
>>144
引用はいくつかの要件を満たしていれば
一応無断でもよいとは言っても
実際には無断で引用したためにいろんな問題が
起こった例がたくさんあるから
物書きならばちゃんと引用許可を得るのがマナー
被引用元の著者が細かそうな人ならば被引用箇所と前後の文章を提示したり
引用意図を説明したりして後で誤解がないようにする
マナーを知らない人が大手出版社にさえいるとは驚いた
講談社ならば出版物問題に詳しい顧問弁護士がいるはずだけど

165名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 12:09:45.15ID:qVcLzupD0
よりによって逆切れだもんな、講談社は

166名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 12:13:34.67ID:vJ4wsFvJ0
太宰治の「女生徒」の場合、著作権意識がまだ低かった時代に、ファンの女子学生が送った日記だからな
女子生徒からすれば、「大好きな太宰先生が私の日記を使って小説書いてくれた!」と喜びまくるような状態で、
「無断使用するなんて!」と怒るようなことはなかったろう
実際、喜んでたみたいだし

167名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 12:13:45.01ID:Pxtw3Be40
講談社は賞をやっちゃったからねえ
それで意地になってんじゃないのか

168名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 12:16:36.69ID:qqvOecPi0
なお本人は震災を描いた文学なのに
取材どころか被災地すら行ったことがないと弁明

169名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 12:17:14.35ID:MFCK6rBW0
井伏で言うなら黒い雨より山椒魚の方が近い

170名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 12:18:25.80ID:ATZdwKyf0
>>167
受賞後に発覚して新人賞取り消しというのは、わりと過去に例がある。
だからなぜ取り消しせずにいるのかが謎。

171名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 12:19:41.47ID:S/mxWPxf0
>>4
出自が丸分かりニダ

172名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 12:20:31.77ID:9SZx3uiYO
パクリを指摘されて作者傷ついてますっておかしくねーか

173名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 12:20:38.02ID:SQ7yu+sF0
>>104
いやあれだと島田の本を読んだ人が島田を盗作と勘違いする
最初は金田一の方は無記名で、問題になったら表紙か何かに島田のを尊敬してますと記入した
そもそも漫画の方が読者数は絶対に多いんだからさ
小説を読んだ人はネタバレされて実質損害を被るんだし

174名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 12:20:45.95ID:S/mxWPxf0
>>14
小保方 「そだねぇ〜」

175名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 12:21:03.39ID:+f74fxaE0
>>97
でもそのまま引用してるのなんてデータとか事実関係のところだけだろ

176名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 12:22:56.99ID:XOxATKgf0
>>175
違うわ(笑)

177名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 12:24:45.57ID:L/Tu62pi0
学術論文の類いなら
きちんと参考文献引用文献を明示して
〜の…によれば
みたいな表現で書く

こいつは
いくつかの本から
単体の文章を多数抜き取り
少し加筆
それで文章を組み立ててる
かなり悪質な例

講談社は馬鹿丸出し

178名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 12:25:05.97ID:7rjo0PAk0
この世界ってマジで腐ってるよな

179名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 12:25:50.25ID:7o/sEiLl0
小説参考にした小説ってそれ盗作だからw

180名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 12:26:19.34ID:Veq3W4lG0
講談社って普段安倍政権を散々無責任だって批判してるのにいざ自分たちが悪いことした時は
ふんぞり返って逆切れして全く責任を取らないのなww

181名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 12:27:04.04ID:zsa9F6NE0
椎名桜子と小保方晴子を足して2で割ったような作者だな
どうせ講談社のお偉いさんとデキてるんだろ

182名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 12:28:17.38ID:s10RwQBh0
>>59
パクリを見つけ出すのは校閲の仕事じゃないよ

183名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 12:28:49.15ID:o50dzrdk0
この新潮社からのパクリは小さなパクリで、新曜社の慟哭からの切り貼りが極悪。
大きな出版社との小さなパクリを先に和解して、小さな出版社からの凶悪パクリを握りつぶそう、
というのが群像編集部の計画だったと思われるが、
編集部レベルの交渉を超越した、講談社としての逆切れ喧嘩宣言で台無し

184名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 12:30:22.25ID:o50dzrdk0
>>182
「チャック」の隣の行に「ファスーナー」とかは校閲の仕事に入らん?

185名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 12:31:18.03ID:mV8kU3gE0
参考文献とか引用って普通は論文とか批評に使うもんだよなぁ

186名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 12:31:55.96ID:UCbkjD9B0
いまだ作者からも講談社からも芥川賞辞退の申し出が
ないことが信じれんね
もしかしたらこれは、百年に一人の図太いメンタル作家
かもしれん

187名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 12:33:18.15ID:KBR83D540
声明をみるかぎり新潮社の完勝

188名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 12:34:27.65ID:s10RwQBh0
>>184
この作品読んでないけど
・設定や表現の内的不整合
・歴史的その他の外的事実との不整合
に該当すれば指摘するのが校閲の仕事

189名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 12:34:31.51ID:vJ4wsFvJ0
>>185
手記とかのノンフィクションを素材に小説を書いた場合、参考文献としてあげないとトラブルになる
芥川賞の「誰かが触った」は、素材にされた手記の著者は、これを用いて小説を書くことを許諾していた
しかし、出来上がった本には謝辞もなく、参考文献にもあがってなかったことで苦情を言い、
これを朝日新聞が取り上げて大炎上したというのがある

出版社の意向で参考文献一覧を出さなかったそうだが、参考文献にあげさえしていれば問題なかったような類似表現でも、
このときは朝日が問題視した

190名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 12:34:33.67ID:+WrOOgcB0
>>164
天下の講談社が有名なノンフィクションで
しかも特徴的な文章のパクリを見抜けないなんて
考えられる?この小説もモチーフから考えると
絶対に「わざと」やったに違いない。

東京からの情報のみで被災者の人物
を造形する建前となっているので読者に分かる
ように「パクる」これは必然。

またこの小説に「引用」され、参考文献とされる
ことは小説の内容からすると当文献に対する最高の
侮辱。引用元と相談すれば断られるのは必至。

講談社は確信犯かつ首尾一貫した行動をしている。

191名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 12:34:58.44ID:/O7w3i5T0
>>173
はいその一人
ミステリーのトリックのほうが盗作としては致命傷でしょう
法律では保護されないけど

192名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 12:35:55.93ID:KBR83D540
>>185
小説やマンガでもけっこうあるよ
ただ引用ならそこで出典明記、参考なら表現を変えて巻末に参考文献明示するね

193名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 12:36:41.65ID:t77bfAdM0
新曜社「3・11 慟哭の記録――71人が体感した大津波、原発、巨大地震」

↑ これはジャーナリストによる報告じゃなくて、被災者自身の声で語られた記録だから
小説家としては飛びついちゃったのも理解できるわ。
せめて本人が現地へ行って、被災者から直接話を聞いて再構成すればよかったのにな。
それくらいの努力をしなけりゃ小説家とはいえないだろ

194名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 12:37:32.88ID:ATZdwKyf0
>>184
桜の開花時期が変てのもあったな

195名無し2018/07/09(月) 12:37:35.56ID:fq9Wh+LoO
意味わかんねーな

> 6日には、「群像」掲載前に北条さんから文献を提示されていたが、北条さんが出産を控えていたことから詳細を詰められないまま校了してしまったと説明。
> 参考文献のうち3冊の著者や編者、版元への連絡が、問題が報道された後になるなど、対応が遅れたことも明かした。

196名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 12:38:13.10ID:ATZdwKyf0
>>185
ミステリ系はよくある

197名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 12:38:16.73ID:CUm+Bhhj0
でもこれアウトと言うなら新潮社にも多分アウトな小説は山ほどあるだろうな

198名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 12:38:56.08ID:eaeKjz+t0
重要なシーン丸写しとか

199名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 12:39:01.53ID:lVL1Niwv0
小保方さんのSTAP騒動と同じパターン

200名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 12:40:09.09ID:ATZdwKyf0
>>197
でもさすがに新人賞の応募原稿なら落とすだろうし、
芥川賞候補には推さないのではないか。

201名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 12:41:26.03ID:o50dzrdk0
>>188
無料公開中だから読んでみれば?
真っ赤にできるよ

202名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 12:41:47.89ID:rU/BRScD0
>>197
新人賞受賞して取り消さないから炎上したんだろ色々な本からパクってるらしいからな

203名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 12:42:33.28ID:LZBV6ykn0
>>173
占星術殺人事件が世に出たとき、すぐさま映画化してればなぁ

204名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 12:42:43.13ID:o50dzrdk0
>>199
同じパターンなら、地位の高いおじさんが誰か死ぬんだね

205名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 12:43:48.50ID:vJ4wsFvJ0
>>203
御手洗潔ものは映像化しないと島田が決めてるからしようがない

206名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 12:44:11.21ID:8AgHivQF0
>>著者の尊厳を守り、(同作の)評価を広く読者と社会に問う

意味がわからない
普通はパクった側とパクられた側の話し合いで解決する問題だと思うんだけど
それを赤の他人の読者と社会に問うって意味不明

207名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 12:45:35.60ID:saOlDwjr0
映像化は許可しないくせにいまや腐女子にしか相手にされない御手洗もの
新本格の連中にも相手にされなくなったのは悲しくもあるが

島田はパクリではないが、後輩作家のトリックとかぶって、ちょっととらぶったことがある

208名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 12:45:57.00ID:EoJJ+qCH0
今どきの編集はろくに下読みしないで広告代理店とかエージェントまがいの胡散臭い連中から
「売り筋」として紹介されるのをそのまま素通りして上に上げているから

209名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 12:46:07.37ID:LZBV6ykn0
>>205
そ、そうなの?
面白い作品いっぱいあるのにもったいない!
島田さんあんまり儲けることに興味ないのか、気難しいひとなんかな

210名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 12:46:17.20ID:vceX1FXu0
完全に盗作

211名無し2018/07/09(月) 12:46:40.72ID:fq9Wh+LoO
佐藤は2011年1月のブログにおいて、『鏡の影』の連続的な一部分と『日蝕』の「プロットの流れがほぼ一致していることを示すための」表を示したあと、
「プロットの借用自体は格別問題はない」としつつ、「しかし『日蝕』の作者が濡れ衣を着せられたと嘘を吐いたことは相当に問題だと、今も考えている。
私の現在の見解を申し上げるなら、彼は盗作者ではもとよりないが、平気で嘘を吐く男ではある」と批判している

212名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 12:46:59.08ID:vJ4wsFvJ0
>>206
ネットで炎上したから、
「類似と言われてる部分は小説の根幹部分じゃないことと、この表現の迫力が受賞に値することは読めば分かるだろう」
ということで、公開したってことではないかと

213名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 12:47:10.44ID:IxCWvCiY0
おこなの?げきおこ?

214名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 12:47:20.96ID:oPCi7/FP0
美人すぎる(笑)小説家で売り出すつもりだったんだろうな

215名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 12:47:25.82ID:2muQfBh+0
>>84
そりゃ漫画村は出版社に一銭も入らんどころか
電子万引きでマイナスだからな
講談社も営利団体ですから

216名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 12:47:51.44ID:okisLseA0
新潮社側がなぜ焦っているんだろうか

217名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 12:48:03.73ID:2muQfBh+0
しかし講談社は心底見苦しい

218名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 12:50:44.40ID:cdIDysVB0
山田五郎の意見をききたい

219名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 12:50:56.16ID:b5IdUW660
新潮社は
1. 『群像』の誌面で、何らかの回復措置を講じること、
2. 特に酷似した箇所の修正、
3. 石井氏を信じて取材に応じた被災者の方々への対応を考えること、
4. 北条氏自身からの説明、
5. 今回の件についての社としての見解をまとめること、などを要望。

講談社と北条氏に対し「石井氏及び弊社が望むのは、残された課題2と3の一部への速やかな対処です。
つまりは、参考文献掲載のみならず、特に酷似した箇所の修正であり、『遺体』で描かれた被災者の方々への引き続きの誠意ある対応です。
講談社は『美しい顔』の全文掲載に踏み切りましたが、残念ながらこれらについては対処頂けていないままです」と引き続きの対応を求めている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180706-00000387-oric-ent

新潮社と石井氏が望んでいたことは全うだと思うけどね
逆切れして全文ネットで掲載って講談社の考えがわからんわ

220名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 12:50:59.33ID:vJ4wsFvJ0
>>209
島田は、吉敷ものは映像化を認めてる
御手洗ものの映像化を認めない理由は本人が後書きでよく書いてる
いわゆる日本人論的な部分で、御手洗の精神的な部分は普通の日本人とは隔絶してるから、
日本人俳優にやらせるのは無理と考えてる
だから、御手洗に外国人俳優を使うのなら、認める可能性は跳ね上がるみたいなことも書いてる

221名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 12:51:50.26ID:b5IdUW660
>>216
焦っているんじゃなくて、>>219の対応を望んだら逆切れされたから困惑してるだけだと思う

222名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 12:52:37.73ID:i+B/d5wA0
>>175
だったら問題になってないし読んでないなら内容については語るなよ

223名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 12:53:08.90ID:o50dzrdk0
>>212
根幹部分が切り貼りなのにな

224名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 12:53:10.70ID:kavYOJvg0
講談社 「パクリも表現です。」(キリッ)

225名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 12:54:42.89ID:o50dzrdk0
>>216
焦ってるのは講談社だよ
パクられたり悪用された新潮社も新曜社も対応は冷静

226名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 12:58:51.61ID:llLunR5y0
>>24
週刊新潮で北条の地元・山梨に取材かけて卒業文集うpしたり
上京後の足取りを詳しく載せるが新潮クォリティw
芥川賞絡みで文春は積極的に動けないからチャンスだろ

227名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 12:59:11.33ID:Pxtw3Be40
やっぱり何か内部で変な力が働いてるのかな
対応が変すぎ

228名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 13:00:30.15ID:+fAdiLlk0
>>1
AbemaTVの番組にこの話題が取り上げられてて弁護士さんがゲストで出てたけど
「真似をされた方の作品がノンフィクションということで、少なくとも著作権侵害という問題としては、訴えても有罪になる可能性は低い」
みたいな解説してた

229名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 13:01:41.18ID:fZ4Bc8gg0
もう金は動いた後で戻せないから、講談社が自発的に…
ということか

230名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 13:04:27.12ID:m9IkBsbA0
講談社の現場の人たちは、上から何か強い業務命令が出て、
サラリーマンだからそれに従うしかないわけか?

普通の会社でもそういう話はよくあるから、それだったらしょうがないんだろうけど

231名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 13:04:32.78ID:Pxtw3Be40
>>228
あの弁護士はかつてパクッたとして訴えられた側を弁護して勝った
それでより一層自分の成果を誇ってコメントしてたように感じる
事情がまったく同じとは思わないし

232名無し2018/07/09(月) 13:04:39.99ID:fq9Wh+LoO
>>9
wiki見たら新潮からひきあげて講談社や文藝社からだしてるんだな

233名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 13:06:39.70ID:TCT21pmZ0
要するに講談社逆ギレと。

234名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 13:07:30.11ID:LTbpV1Pu0
ブンガク自体が終わってんだから加藤シゲアキにでも芥川賞やっとけ

235名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 13:07:54.05ID:8i1QSA1p0
>>118
これを読むと北条某がどれだけ酷いことをしでかしたかわかるな…

236名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 13:08:19.04ID:ifOdfpB60
何でこんなに感情的になってんのw講談社は
悪手だと思うが

237名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 13:09:32.88ID:4DsjRWUk0
別れて10年の元カノから「契約結婚しない?」という最高の連絡が来た
http://news20180708.wikaba.com/2news/2018070231.html

238名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 13:11:44.85ID:h9rsYKGo0
どう考えても盗作なんだけど。
他人の作品の尊厳を奪っておいて
この言い訳はないわ。

239名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 13:11:56.52ID:AkcFm16P0
講談社てここまで阿呆なのかよ。
被災地行かずに書いたのを売りと考えたり、美人作家ありきのプロモが先行してたり、17歳が書いたならともかくあの完成度で受賞させたり、スケベ心がこれ見よがし。
読点使わず饒舌にぶちまける文体なんざ筒井先生が何十年も前にやってるっての。

240名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 13:13:34.70ID:pwTONuUc0
小さな出版社は泣き寝入り

241名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 13:14:15.17ID:wx2hxgDZ0
謝罪ヌードで儲けるまで続けるのかな

242名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 13:14:30.95ID:RHjMxJ910
山田ゆうすけが芥川賞を受賞する日も近い。日本文学の終焉だな。

243名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 13:14:45.57ID:h9rsYKGo0
社員の態度がクソで有名だしな(笑)

244名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 13:15:28.79ID:LZBV6ykn0
>>234
ツイッター文学賞は、ジャニファンの組織票で加藤シゲアキが受賞したぞw
でもそれに対する選考委員の豊崎さんのコメント良かったな

245名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 13:16:26.70ID:cEbCPKnl0
新潮社は正論しか言ってないな

246名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 13:16:34.64ID:qYs+qOj30
「このときの様子はノンフィクション作家の◯◯が××と表現するほどのものであった」
とかで小説書けば良い

247名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 13:17:09.72ID:o50dzrdk0
>>236
悪手でもない。
この作品でやらかしてる問題のうち、最も小さな問題でしかない新潮社との争いに世間の目を向けさせることに、
今のところ成功している
現時点では問題の矮小化に成功中

248名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 13:17:34.70ID:llLunR5y0
>>195
子供の父親が文壇の偉いさんって展開にカシオミニ1ダースw

>>205
玉木宏主演でドラマになってた記憶が

249名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 13:17:43.07ID:5RyE/wWO0
>>北条さんが出産を控えていたことから詳細を詰められないまま校了してしまった
作者はちゃんと行動してたのに講談社が軽率だったってこと?( ´,_ゝ`)プッ 何にしろ
新潮社やノンフィクション作家にに八つ当たりは見苦しいな。社長がお詫びに
出向くべきだろ。

250名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 13:17:52.98ID:pK6Idz4X0
講談社いつからここまで腐ったんだ?

251名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 13:19:19.38ID:cEbCPKnl0
逆ギレしないといけないほどの
後ろめたいことが何かあるのかもな

252名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 13:21:42.24ID:WJbtEKtY0
小説というのは元々事実を基にしたフィクションなのであんまりうるさいこと言っても始まらない
過去の傑作もネタ元があることは多い
出版社間の話し合いはつくだろうと思う
書き手同志の方はよく分からない
ネタ元の方は小説家ではないからな

253名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 13:22:44.11ID:vJ4wsFvJ0
>>251
ネットで炎上した際、激賞した選考委員への評価も炎上してたところがあるからね
選考委員を守ろうとした側面もあるような気はする

254名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 13:23:01.02ID:h9rsYKGo0
被災地に行ったこともないからってパクリは犯罪だよな。

255名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 13:23:12.74ID:xgdJOTFXO
>>250
社長が今のボンボンになってからだね。

256名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 13:24:13.84ID:WJbtEKtY0
著作権というのは面倒
>>65-66も検証という意図はあるもののやはり著作権侵害に当たる

257名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 13:24:34.12ID:pK6Idz4X0
>>252
さすがにそれは事実をすり替え杉だろ

事実を基にしたフィクションを書いたんじゃなくて
他人が出版した書籍の記載内容を使って書いたんだよ?
少なくとも問われているのはその点だから

258名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 13:25:08.62ID:qdTicQir0
講談社って、こないだも問題起こしてたよな。

たしか40年も昔に紛失した(完全に講談社の落ち度で、しかも盗難届も出してない)
漫画の原画が
オークションに出品されたからって
開催元のまんだらけと出品者に
対して、「オークション中止しろ」
とか一方的に要求した挙げ句、
まんだらけに猛反論食らって
沈黙したやつ。

259名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 13:25:47.85ID:UiGlCPRg0
裏で芥川決まってたから感情的な対応になったとしか思えん
新人でそれほど才能を感じさせる文章でもないだろおに

260名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 13:28:41.75ID:b5IdUW660
>>256
でも上のは判明した部分だけで、北条の自己申告ではあと3冊から盗用してるからもっとあるはずなんだよな

261名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 13:29:48.43ID:0OnX2W3i0
なんか他スレでみたけど、もともと芥川最有力だったらしいよね、だから談社もパクリバレてからもこんな必死なんだよ

262名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 13:32:37.01ID:3G3Yotgq0
>>256
無断転載に該当するおそれはあるね
被転載元に許諾を得ていればもちろん問題無いけど
地の文がないから引用には該当しない
まあいちいち匿名掲示板に無断で転載されたからといって
文句を言ってくるケースは稀だろうけど

263名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 13:37:10.00ID:WJbtEKtY0
著作権の問題にはあまり深入りしないほうがいい
youtubeにあがってるテレビ番組なんて全部著作権侵害だし
Wikiの記述も特定の参考書引き写したようなのも多い
それでネット民は大きな利便を得てるわけで活字だけにうるさいこと言うとヤブヘビになると思うな

264名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 13:37:15.33ID:ATZdwKyf0
>>228
ノンフィクションの場合はそうかもだが、
今回一般人の手記からとってるから
その場合は違うんでは?
何気にそっちのほうがヤバいんじゃないか。

265名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 13:38:43.38ID:q5sEYlrE0
>>118
学生レポート以外と

266名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 13:39:29.73ID:vJ4wsFvJ0
>>264
今回の場合、一般人の手記は体験記だからね
体験した事実を書いてるという点では、ノンフィクションの部類に入る

267名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 13:40:25.83ID:TD+LQRza0
てかパクリOKの賞てなんなのさ?w
作者もクソだろw

268名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 13:41:45.86ID:3G3Yotgq0
著作権でいまだによくわからないのは俳句や短歌
(自分が俳句や短歌を作らない門外人物だからということもあるが)

短い形式のせいか、わりに気楽に他人様の作品を自分の文章に引用したり
転載したりしているのをウェブサイトでは多く見かける
もちろん被引用元や被転載元に許諾を得ていれば良い
しかし「作者がバレるといけないから少し変えます」などととんでもないことを書いて
堂々と他人様の作品の短歌や俳句の一部改変作品を載せている人までいる

269名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 13:41:51.94ID:qAl8s35u0
美しいパクり

270名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 13:42:56.70ID:0OnX2W3i0
え?じゃぁ、こんなノンフィクション作家さんの取材してきたもの丸パクリで、ノンフィクション作家さんの取材活動を痛烈に批判した内容の本が許されるのか、まぢ腐った世界だな

271名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 13:43:56.13ID:q5sEYlrE0
>>247
新曜社は完全にスルーしてるのがほんと汚い

272名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 13:44:56.34ID:o50dzrdk0
>>260
参考文献5冊なんて、自己申告の震災関係だけだからな
女子高生「邪魔しないでいただきたい」@半沢直樹
から始まって、震災でもない書籍でも無いとこからの登用は無限にありそう
無限と言っても68頁だから有限だが

273名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 13:47:58.56ID:2fvOn1UR0
出産を言い訳にすんなよ

274名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 13:48:06.20ID:pFvSnZbo0
>>253
あーなるほどな
選考員は本が売れる面々だから気まずい思いさせたらまずいわけねw
評価としては内容は多少荒くても題材取り上げたことがえらいみたいな評価らしいから
そんなたいそうなこと言う割には
お前ら震災関連の書籍読んでないのかよって言われちゃうわな

275名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 13:48:53.30ID:TcIg4Sa80
>>137
あり得るw

276名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 13:49:11.63ID:haPoGJKY0
講談社が目的が何にしろ何でここまでみっともない対応なのかわからん
もうちょっとやりようあるだろ

277名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 13:50:22.99ID:EHf4doS00
新潮社、講談社に殴り込め(笑)

278名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 13:51:05.61ID:TcIg4Sa80
しかし、こんなんが最有力なのか?
他がダメ過ぎなんかね
なら、該当無しでいいのにな

279名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 13:51:07.06ID:o50dzrdk0
>>266
単純に入れられるかな?
真実を残すためにとかの目的に納得しての心情や個人情報の提供だから、
個人情報の目的外使用の問題、
著作物だとしても、財産権ではなく人格権の問題

280名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 13:52:51.75ID:kXSdiT/20
この空気を読んだのか
村上龍が芥川賞の選考委員を辞めるそうだ

281名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 13:53:01.55ID:3G3Yotgq0
まあ最大の問題は精神や魂をどれだけぱくっているか/いないかという点

寺山修司の短歌の有名な代表作(マッチ、海、霧、祖国がキーワードになっている一首)
が、先行する俳人たちの俳句三句を下敷きにしているという話は有名だが
込められている精神や魂にオリジナリティがあって先行三句とは違うので
「パクリ」「盗用」の汚名をまぬがれている
先行作品がかりに短歌だったらこうはいかなかっただろう
表現方法の性質の違いがある意味奏功した

282名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 13:53:44.11ID:Pxtw3Be40
芥川賞の選考委員にももう粉振ってるのかな

283名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 13:54:25.60ID:o50dzrdk0
>>278
他がダメなんじゃなくて、これが素晴らしいんだそうだ。文壇の批評家先生によると
未来永劫歴史に残る大傑作なんだって

素人の手記を何も考えず乱暴に切り貼りすること。それが、日本の文学界が目指してきたものだった、
ということ

284名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 13:55:30.25ID:lNG1CS1g0
 

恐るべき週刊新潮
整形北条裕子、美容整形医からカルテ入手
講談社の出方によってはいつでも巻頭カラーグラビア4ページ掲載。
WEBでもトップ記事。面白くなってきたな。

285名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 13:56:16.31ID:xNxEAxXK0
丸パクリはやめろということだな

286名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 13:56:44.37ID:xNxEAxXK0
東国原見とるか

287名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 13:57:56.18ID:TcIg4Sa80
>>283
えーw
まあ、センセイ方が仰るならなぁ

もう、止めちゃえ これを機会にさ
正直、マンネリ、効果ナシだろ?

288名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 13:59:00.53ID:saOlDwjr0
椎名桜子よりは才能あると思う

289名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 13:59:47.76ID:/YeRWKOR0
学生のレポートみたいなレベル?

290名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 14:00:22.63ID:H07zLwUx0
ノンフィクションならパクってもええのか
みんな講談社のノンフィクションからパクったらええ

291名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 14:01:21.18ID:LMsHeIOE0
ノンフィクションは創作じゃないからパクってもおけ?
「事実」は社会の共有物だがそれを探り当ててた苦労はそのノンフィクション作家のものだし
さらにそれを書き起こした文章はその作家の創作物で独占権が認められるんじゃないのか?

さらにほんの少しでも変えていれば完全に法的には問題なしとか
物品を人から盗んで転売するのに、ちょっとだけ磨いたり付属物つけたりしたらもうそれは
盗んだ泥棒のものとして販売が認められるってこと?

292名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 14:01:34.35ID:004HIMB40
売文業として終わりだろうな
こんな作家の文章はカネ出して読まないよ

293名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 14:03:40.34ID:haPoGJKY0
パクリ以前に文書に全然魅力がなかった

294名無し2018/07/09(月) 14:03:54.87ID:fq9Wh+LoO
盗作とか無料公開されてもよみたくない

芥川賞選考委員の作品評を無料ネット公開してくれ

295名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 14:05:01.70ID:oKkqZJ380
wiki見たけど経歴おかしくね。
夜間の大学出身なのはいいとして、
この年になるまで、仕事も創作も
してないじゃん。

296名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 14:05:15.21ID:o50dzrdk0
>>289
小保方の早稲田時代の博論にそっくり。
本文に索引ないのに引用文献一覧はあるけど、カッターで垂直切り貼り付けなんで単語が途中で切れまくり
そんな感じ
stap論文はプロの手直し化粧入りまくりだが、そのレベルにはまるで到達してない

297名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 14:08:26.43ID:lLAUOHAq0
そもそも小説で他人の作品の文章表現を真似たりそのまま使うことは
参考文献として書いておけばいいという問題なのか?
そこに違和感があるから
パクりがバレて参考文献を書き忘れたことにして
誤魔化してるようにしか見えない

298名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 14:08:38.14ID:o50dzrdk0
>>295
仕事はしてる。今年は32歳だけど去年は28歳で自営モデルやってた
微妙な仕事しかしてないけど、呼ばれれば三重県でも喜んでいきます、と。(でも小説舞台には行かない)
これはあちこちにキャッシュ残ってるし、まとめサイトにも多数。
真偽不明ながら、作家が出入りするクラブのホステス、ってレスも見た

299名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 14:10:14.65ID:VdAlQiNI0
感情的になったほうが負けだな

300名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 14:11:09.61ID:ZStEnfOY0
1.出版物の装丁・内容・目次等、あるいはホームページ上の画像・文章・漫画・キャラクター等の全部ま たは一部を掲載・転載すること。
2.出版物やホームページ上の文章・漫画等の要約を掲載したり、出版物やホームページ上の画像・文章・漫画・キャラクター等をもとにした漫画・小説・文章等を作成し、掲載すること。
3.出版物やホームページ上の画像・漫画・キャラクター等を使用・改変してイラスト・パロディ・画像等を自分で作成し、掲載すること。
4.出版物やホームページ上の画像・漫画・キャラクター等から、あるいはそれらを使用・改変した自作のイラスト・パロディ・画像等から、壁紙・アイコン・コンピューターソフト等を作成し、掲載すること。
5.出版物をたとえ個人や家庭内の利用であっても、代行業者等の第三者に依頼してコピー、スキャン、デジタル化すること。出版物の無断複製は著作権法上の例外を除き禁じられています。

あと、無料小説どこだよ
見つけられんのだけど

参考文献として示しても
自由に改変して使っちゃ駄目とかダブスタだな

301名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 14:12:24.87ID:LhOG6CLW0
たけしが軍団引き連れて殴りこんだのも講談社だったな

302名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 14:12:39.84ID:oKkqZJ380
>>298
>今年は32歳だけど去年は28歳で自営モデルやってた

え?どういう意味?
サバ読んでたってこと?

303名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 14:12:58.18ID:KpmhC+Ve0
>>291
ノンフィクション作品の著作権をめぐる裁判はいくつもあるけど
裁判所は狭い範囲でしか著作権を認めていない
単なる事実の記述とかありふれた表現、取捨選択やら記述の順序というものに
著作権は認められない

304名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 14:17:42.25ID:Pxtw3Be40
>>303
今回はそれを越えてるから今までとは違うだろうね

305名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 14:19:10.55ID:LhOG6CLW0
講談社だってノンフィクションの著作物は出してるだろうに
自分の会社の著作物がパクられても
平気でいられるんだろうか

306名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 14:19:44.19ID:DKUDSozn0
震災関連で参考にした文献を提出させたからその部分のパクりが発覚したけど、
他の文章の表現も絶対読んだ本からパクってるよね。

307名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 14:19:49.32ID:AEbdIlV40
現地に赴いて真摯に遺族と向き合ったからこそ書けたものをパクるだけじゃなく
その非を認めずに被害者ヅラまでする北条と講談社って狂っていると思うよ

308名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 14:25:54.54ID:o50dzrdk0

309名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 14:29:19.38ID:1e9F4Bdi0
設定パクりキャラパクりじゃなく参考文献の文章パクりはかなりな上級者やね
そもそも参考文献と記載したら小説家は文章丸パクりするもんなのか
今まで他の作家の小説読んで気にしてなかったけど結構あることなのかね

310名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 14:29:56.01ID:6VsV5L5r0
>>306
それを疑われても仕方がないな

311名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 14:32:16.59ID:UCbkjD9B0
小保方はそれなりの専門知識もスキルもあったし、
そのうえでの論文剽窃。

北条は知識も経験も技術もなく、ただ枕とパクリで
名声を得ようとした。レベルは恐ろしく低いよ。

312名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 14:32:41.72ID:pgx1pWaV0
>>258
テレビに資料として貸したら紛失された
それを講談社の落ち度と言うのはどうかな
当時は印刷所でも至る所で原稿紛失は当たり前にあった
それをいちいち被害届を出してテレビ局と遺恨を残すか
印刷所と喧嘩して印刷を受けてくれるところを無くすか
大局的に見て訴えないのは当時としては致し方ないと思う

313名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 14:37:32.70ID:C6lxzMII0
要するにコピペした論文と同じじゃねえかw
講談社は何開き直ってんの

314名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 14:40:37.75ID:o50dzrdk0
小保方はともかく科学論文は社会に必要性や影響があるものだが、
日本文壇の純文学は関係者以外には何の価値も無い不用品だから、
なにがあろうがどうでもいい話
ブンガク村結界の外の現実世界から盗むから問題になる

315名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 14:42:27.79ID:WJbtEKtY0
>>294
過去の選評に関してはここで見られるよ
http://prizesworld.com/akutagawa/

316名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 14:44:16.83ID:pgx1pWaV0
>>314
アホな意見

317名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 14:45:50.33ID:HtATeHH00
「新潮社は邪魔しないでいただきたい、キリッ!」

318名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 14:47:27.02ID:b29/exKl0
>>144
星新一と森鴎外が親戚だったのか 初耳だ

319名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 14:50:18.00ID:HtATeHH00
小保方賞ならあげてもいいよ

320名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 14:54:11.06ID:L/Tu62pi0
文才がありませんって
アピールしてるかのごとき
パクり文章だらけ

新井、藤原、織田〜
在日寄生害虫は
昔からある日本人の名字で
なりすましやるからたち悪い

321名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 14:56:17.76ID:m9IkBsbA0
>>137
もしゴースト使ってたとしたら、それこそバレたら大変だから、
すぐに新潮社に謝罪して、新人賞取り消したんじゃないかな

新人賞をすぐに取り消してれば、こんな大騒ぎにならなかったんだよね。
小説のことがまったくわかってなかった素人が盗作ってことで

よほどの裏事情があるのかな?

322名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 14:59:20.71ID:zsa9F6NE0
その内に林真理子先生がぶった切ってくれるだろう

323名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 14:59:21.71ID:HtATeHH00
読んでみたいけど時間がもったいない気がする

324名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 15:00:57.40ID:3G3Yotgq0
>>321
ゴーストは使ってないでしょ、全くの新人作家にゴーストを使う意味はない
担当編集者が朱を入れて何度も書きなおしさせたりは当然あっただろうけど

325名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 15:03:00.93ID:h8UIe0hZ0
>>323
無料で読めるし大した長さでもないからすぐ読めるけど
時間を無駄にした感は足しかにあるかな

326名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 15:04:07.56ID:h8UIe0hZ0
>>325
誤 足したに
正 たしかに
失礼しました

327名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 15:04:51.23ID:5RFEjI+m0
>>137
それ、真実だと思う
ただしカゲロウはゴースト使ってないからな

328名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 15:05:22.65ID:IzKv+YrY0
>>324
ある
作者の顔を見てみろ

つっても使ってると言いたい訳じゃないが

329名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 15:06:30.71ID:TaVYr9Ia0
>>324
朱を入れて書きなおすのは普通にある事
初稿から編集による大幅な改稿なんて事が
あるかもね。

330名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 15:15:57.04ID:WJbtEKtY0
この文章でゴーストってことはない
いかにも若書きでどちらかというと下手
まあ他の作家もデビュー作はそんなにうまくない
プロットが良かったり体験談が面白ければ文章には目をつぶって新人賞くらいは貰える
さすがに芥川賞はそうはいかないが
宮本輝もいるし

331名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 15:16:27.96ID:wb+MK0Sw0
俺の卒論と同レベルだな
さすが芥川賞候補作w

332名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 15:17:07.59ID:JH8pa9mA0
>>41 >>63
そうだよな・・・

誰なんだろうな・・・

333名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 15:19:05.27ID:Gg1hg5br0
「汚れた心」
私は無名のモデルだった。
ある日、知人の紹介で大手出版社の人と会うことになった。
それがのちに自身や世間を惑乱させてしまうことになるとは、
その時はまだ知る由もなかった。

次回芥川賞候補

334名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 15:26:29.81ID:1kECJw4c0
カバー曲がレコード大賞取っちゃったみたいなもんか

335名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 15:30:16.11ID:nXSFG29M0
講談社は売上低下が深刻だからもうなりふり構わずになってる
そんでさらに墓穴を掘る

336名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 15:37:22.09ID:LTbpV1Pu0
ブンガクなんて誰も読まないよ

337名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 15:38:51.45ID:oPCi7/FP0
>>248
御手洗が玉木で石岡がキンキの光一だっけか

338名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 15:59:08.41ID:mz7DzyLD0
プロの作家が書いたノンフィクションからの剽窃より
震災被害の当事者である素人の文章もパクったことの方が罪が重いと思う
その人たちの作品ではなく経験や人生そのものをパクったんだからね

339名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 16:04:43.00ID:CefM36bz0
>>256
当たんねーよ
これは引用であることを明示しているし、全文を引用しているわけでもない
ていうかあんた講談社の火消し?
さすがにこれだけ指摘されたら逃げようがないからね

340名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 16:06:30.38ID:WjRRs5Dh0
>>323
読んでみたいと思う人がいれば広告的には大成功だね
芥川賞に無関心な人に関心もってもらったらそれだけで十分なんじゃない

341名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 16:08:57.84ID:hvv7UYLN0
芥川賞も直木賞も戦前の本屋大賞みたいなもんやろ

342名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 16:10:11.33ID:eDATV91i0
引用って書いときゃ問題なかったとかテレビで言ってたけど
あそこまで似たような言い回しでも問題ないもんなの?

343名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 16:10:44.71ID:ONQ67OHN0
出版できなかったら数千万か億単位の損失だろうから必死だろ
そうなったら何人の首が飛ぶのか

344名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 16:21:49.25ID:3G3Yotgq0
>>342
引用ならばそのことを明示して、一字一句改変してはいけない
被引用元の文章にあきらかな誤字と思われる文字があっても、
「ママ」とルビを振って誤字もそのまま引用する
もし引用ならば(引用は要件をみたせば無断でよいとはいっても)
被引用元の著者に許諾を得るのがマナー

もし文章を変えたのならば、引用文献ではなく参考文献として
巻末に明示し、参考文献の著者にやはり許諾を得るのがマナー

345名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 16:21:58.97ID:KpmhC+Ve0
>>342
引用というのは引用箇所がはっきり分かるようにして、引用元の文献も明示すること
引用した文章はそのままコピーしないといけない
引用したのに文章勝手に変えたらだめ

テレビで言ってたのは「参考」でないの?よくわからないけど

346名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 16:28:04.86ID:3G3Yotgq0
上のほうにも書いたと思うけれど、引用の許諾を得るのには理由がある
無断で引用すると、万一うっかりミスで被引用箇所の文字をまちがえたりした場合、
被引用元の著者から叱責され、著者によってはめんどうなことになる

また、「私の思想や主義主張とは異なる本の中に、私の著書とはまるで逆の意図をもって
引用された」と怒る著者もいて、これは実際の例を知っている
だから他人様の書いたものの引用や転載にはきわめてセンシティヴになる必要がある
『美しい顔』の著者がずぶの新人ゆえにそういうことに無知であったとしても『群像』の編集者がちゃんとついていて
こんな事態になるのは普通はありえない
どこかに重大な手抜かりがあったとしか考えられない

347名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 16:39:13.84ID:XOxATKgf0
もう屁理屈すぎて反吐がでる(笑)

荻上チキ 芥川賞候補作 北条裕子『美しい顔』問題を語る
https://miyearnzzlabo.com/archives/51122

348名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 16:39:48.33ID:o305P/YV0
デビュー作でいきなり芥川賞候補って怪しくない?
出来すぎは盗作疑われても仕方ないね

349名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 16:40:33.69ID:wlr0J4uc0
>>50
ちはやふるの人はトレースもかっこ悪いが
他者を装って自己援護のコメントをした、て話が最悪
醜いと思った。
反省してないんだな、てドン引きだった

350名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 16:41:25.35ID:4kbzAgCp0
誹謗中傷を重ねるネット民に一言だけ

【文学】新潮社「講談社は冷静な対応を」 芥川賞候補作「美しい顔」表現類似問題 	->画像>43枚

351名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 16:42:26.86ID:F3XJgZGY0
講談社は激怒して誤魔化そうとするなよ
こんなのを出版しようとした講談社のイメージ低下は計り知れない

352名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 16:46:13.38ID:eDATV91i0
>>344-345
巻末にちらっと記載するんじゃなくて論文みたいに引用箇所がきっちり分かるようにしてそのまま載せないといけないって事か
作者叩く人もあんまいないし講談社もブチ切れてるからあんま落ち度がないものなのかと思ってた

353名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 16:49:02.77ID:0776SS0q0
北条政子が悪い

354名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 16:49:32.81ID:xpZuZiCo0
引用文献をあんなに改変して、しかもネタ元を隠すってアウトでしょ

355名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 16:50:15.34ID:MHXEiJtO0
佐藤亜紀を絶版にした新潮が今更何を言うのかと

356名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 16:52:20.43ID:CO6vmzQV0
もう出版社も芸能界と変わらんね

357名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 17:04:45.48ID:NHGVnJaxO
>>348
デビュー作が芥川賞なら別にありえなくはない(そもそも新人賞枠でもある)
セカオワの人がデビュー作で直木賞候補になったのはありえん

358名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 17:13:36.04ID:ah07hOlg0
>>62
ブルーバックス終わった・・・

359名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 17:15:05.63ID:DcoSVf9P0
北条裕子「東日本大震災の被災者でもないし被災地に取材に行ったこともないけど震災の小説書きました」
文壇A「取材もせずに被災者の鬱屈した感情、葛藤をこれだけ描写できるのは素晴らしい!」
文壇B「文章は稚拙でまだまだ粗削りだが100年にひとりの逸材が現れた!」
石井光太「なにが取材してねーだよ。俺のルポ読んでパクったんだろうが。その証拠に文章そっくりじゃねーかよ」
北条裕子「被災地のリアルな風景を描写するための参考にさせてもらいました。これからは参考文献として付記します」
石井光太「それで済むかよ、コノヤロー!」
新潮社「どう考えてもパクりだろ、コノヤロー!
    誠意を見せろって言ってんのがわかんねーのか、コノヤロー!」
講談社「『美しい顔』が文学作品として評価されているのは
    ドロドロとした負の感情を抱えながら表面的には悲劇のヒロインを演じている主人公の心のひだを見事に描き切った点であり
    遺体安置所を始めとした諸処の風景描写は文学作品としての高い評価に一切寄与していない。
    むしろ文章が稚拙とマイナスに評価されている部分である。
    にもかかわらず、自作の盗用だと主張する石井光太はなにを考えているのか?
    彼の書いた『遺体 震災、津波の果てに』に『美しい顔』で描かれたような
    被災者のドロドロとした負の感情や葛藤が描かれているのか?
    書かれてねーだろ!だったらパクリだと騒がずに黙ってろ、バカヤロー!」
新潮社「ごめん。俺らちょっと言いすぎたかも知らんけど原因はそっちにあるんだからちょっと落ち着こうよ」

今までの流れをまとめるとこんな感じ

360名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 17:15:14.31ID:QVz7EbB90
>>357
直木賞って玄人がなるんですか?

361名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 17:17:42.90ID:rOtfFVJ40
>>230
百田尚樹「殉愛」の幻冬舎もそうだよ。
たかじんの嫁がとんだくわせものだったのがモロバレしてても

社員は社長にしたがって知らんぷりをしなきゃいけない。
社員が気の毒。

362名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 17:20:59.00ID:wnZvu9y20
>>359
講談社の工作員頑張りすぎだろ

363名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 17:21:05.63ID:yz8mnx6e0
新潮社も盗作常習犯の唐沢俊一を最近まで使ってたがな

364名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 17:23:09.68ID:DWKWBsxy0
この程度昔から頻繁にある
厳密には著作権法違反でもない
ここにスレがたつのも、若い女が作者だからだけ

365名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 17:23:13.25ID:MN2q7iIE0
参考文献ってデータや事実を参照するためのものであって、
表現を模倣する為のものではないだろ
パロディならわかるが

366名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 17:23:42.23ID:ePHj1tTy0
>>359
えっと、間違いだらけですけど…工作員の方?荒らしたいだけの方?

367名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 17:23:42.55ID:5bw1RgDC0
>>359
これは工作員だなあ

368名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 17:23:56.39ID:308oiqK10
純文学はノンフィクションより上
みたいのがあるのかなあと思った

369名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 17:24:53.86ID:HJKJLpig0
258 名無し物書き@推敲中? sage 2018/07/09(月) 16:12:38.04
芥川賞候補作騒動で講談社が苦しい言い訳 「出産」が理由で参考文献示さなかった?
https://www.zakzak.co.jp/soc/news/180709/soc1807090005-n1.html

370名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 17:28:44.12ID:3HA3ZOCI0
>>2
靖国神社のトイレで大きな音がして煙が出て天井にパイプが突き刺さっていた問題か

371名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 17:29:44.50ID:ah07hOlg0
>>164
もし編集部の参考引用元の記載漏れというミスなら
引用の要件を満たすための重要な要素

「引用部分をオリジナル部分とはっきりと区別がわかるように表記する」
「元の引用部分については原則として手を加えてはならない
〜たとえ原典に誤りや作者との見解の違いがあってもそれは別途記載する」

というメディアに携わる者なら当然理解しているはずの大原則を踏み外している
それは明らかに「パクリを隠ぺいするための加工・小細工だったから」としか
論理的に説明がつかない

372名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 17:30:55.44ID:aL5VI44c0
ごちゃごちゃうるせーわ、パクりは死ね

373名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 17:32:44.43ID:DWKWBsxy0
「君の名は。」のパクリ騒動がずっと問題
あっちは巨大マネーが動いてるしな

374名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 17:38:53.90ID:qqtpWODb0
新潮社「パクリ最低。謝って」

講談社「表示漏れがあったことはサーセン。でもこんなすばらしい小説を否定するなんてムキー」
講談社「社会に問う(キリッ)」

新潮社「ちょっとなに言ってるかわからない(困惑)」

375名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 17:39:16.18ID:ah07hOlg0
>>266
ノンフィクションにしても事実や客観性のある事項についての記述や見解については
著作権法の保護範囲外というだけで
あれはあくまでそれを一般論として法の見解を述べているだけにしかなっていない

今回はノンフィクションを参考・引用にした(記載はミスで漏れただけ、テヘッ)って
北条と講談社側は主張しているが実際の内容は
「事実や時系列、客観性のある事項」については変更したり文節を入れ替えたりしているのに
本来作者個人の主観や個性の表れる比喩や形容、抽象表現には
なぜか類似の表現が頻発するという不思議なことが起こっているから問題になっている

376名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 17:42:22.75ID:Mbn4MOjZ0
なんでパクるんだよ

377名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 17:51:46.40ID:weqPhED70
今回の講談社の逆ギレは本当に意味がわからなかった
業界の第二位の企業とは思えない稚拙で感情的な対応で大きく株を落としたね

378名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 17:52:23.11ID:ATZdwKyf0
>>374
新潮社が参考文献明示と類似表現箇所の修正、
作者本人からの説明を求めていることが抜けてる。

修正求められたことで逆切れした。

379名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 17:52:24.89ID:weqPhED70
パクっといて逆ギレだから盗人猛々しいって言葉がぴったり当てはまる

380名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 17:56:27.86ID:E4XfB9aA0
俺ら2ちゃんねらーがどっち側につくかで情勢は大きく動く。お前らどうする?

381名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 17:56:44.98ID:LMsHeIOE0
ふつうだったらパクリ指摘されたら「すみませんでした」で芥川賞候補辞退、新人賞剥奪、出版差し止めだと思うんだが
これまで文章盗用がばれた作品はみんなそうなってる

382名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 17:56:48.94ID:Qypp4I410
  
ゴキブリ韓国(ゴキ韓)では
 日本の豪雨や地震を、国を挙げて「お祝います」ニダ〜!
【文学】新潮社「講談社は冷静な対応を」 芥川賞候補作「美しい顔」表現類似問題 	->画像>43枚
 
<ヽ`∀´>「日本人がいっぱい死んでうれしいニダ!」
 <ヽ`∀´>「今日もお酒が美味しいニダ!」
  <ヽ`∀´>「もっともっと死ねばいいニダ!」
   <ヽ`∀´>「日本人の不幸だけが生き甲斐ニダ!」
    <ヽ`∀´>「立憲民主党を応援するニダ!」

383名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 18:01:05.09ID:b1aZY8ZD0
ネットに全文公開って意味がわからない

384名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 18:01:33.80ID:4kbzAgCp0
新「複数の類似箇所が生じていることについては、単に参考文献として記載して解決する問題ではないと考えています」
講「今回の問題は参考文献の未表示、および本作中の被災地の描写における一部の記述の類似に限定されると考えております」
新「北条氏、講談社には、類似箇所の修正を含め、引き続き誠意ある対応を求めています」
講「評価を広く読者と社会に問うため、近日中に本作を弊社ホームページ上で全文無料公開いたします」

公式コメント同士がまるで噛み合わない

385名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 18:02:45.34ID:nXSFG29M0
講談社は副編が大麻で捕まり殺人で捕まり
コンプライアンスはめちゃくちゃだね

386名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 18:04:30.70ID:guyDAScH0
問題発覚後に女が講談社に虚偽の説明をしていた可能性が高いな
それを信じて守ろうとしたらこの有様
すべてを知った上であの対応だったらアホすぎる

387名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 18:14:03.84ID:LMsHeIOE0
これ、パクられたのがノンフィクションや手記ではなく小説だったら即アウトだったってこと?
講談社ものらりくらりしてられなかったということ?
何だかな…

388名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 18:14:59.89ID:4kbzAgCp0
群像掲載直後からのファンだけど別に発狂してないよ。
もともと「有名になりたい」「そのくせです」ってよく言ってたし、
裕子に振り回されるのは馴れてるし。

こんな奴だけど好きなんだからしょうがない。
型に嵌らないのが裕子だしね。

プロモーションは講談社が支えればいい。
私達は裕子の作品=「美しい顔」を支えるから。

その魂は私から子供へ、子供から孫へと受け継がれていくし、
そうやっていつか石井氏のノンフィクションと混ざり合うから。
それがファンと仁とのEternalだし。

389名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 18:17:24.75ID:z9AVSzkD0
作者のコメント来ました
https://www.oricon.co.jp/news/2115213/

390名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 18:19:52.67ID:jch6CjHx0
講談社は頭おかしいからな

391名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 18:24:11.67ID:XvrVo94l0
>>389
「作者本人が遺憾の意を発表したからここらで手打ちにしようや」ってふうな講談社の意思表示?

392名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 18:25:01.64ID:xY2nOsyC0
はっきり言うと盗作。参考文献で逃げるのは不可能。
発覚した時点で賞の取り消し、全面謝罪しかなかった。
群像新人賞と言えば歴代そうそうたる面子。
その全員の顔に泥を塗った。

393名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 18:27:25.48ID:4kbzAgCp0
>>389
【文学】新潮社「講談社は冷静な対応を」 芥川賞候補作「美しい顔」表現類似問題 	->画像>43枚
これ原文ママ?なめてんのこいつ?

394名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 18:27:33.65ID:R7PETxFC0
あくまで参考文献未記載で通すつもりなのか
凄いなこの面の皮の厚さ

395名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 18:29:01.34ID:9y8kjgxz0
>>389
>同時に、他社への想像力と心配りも
>持たなければなりませんですた。
これ原文ママ?
この一文だけで2箇所も誤字があるとか…

396名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 18:30:45.45ID:9y8kjgxz0
>>393
かぶったw
ほんと文筆家としてありえないよね

397名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 18:31:22.48ID:cT6kX2PI0
>>395
15年前のチャネラーみたいな文章だよなw

398名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 18:34:35.40ID:wnZvu9y20
原文だと一応誤字はないけどずっと偉そうで全然謝ってないし修正する気もないみたい
http://www.kodansha.co.jp/upload/pr.kodansha.co.jp/files/pdf/2018/20180709_gunzo_comment.pdf

399名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 18:35:09.00ID:LMsHeIOE0
>他社
>ですた

これが私の本音だブアァーカ!と中指を立てる裕子の姿が浮かんだ

400名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 18:35:35.25ID:XOxATKgf0
>>359
あー荻上チキと同じこと言ってる
講談社から工作員・御用に指示が飛んでるのかな

401名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 18:37:37.46ID:65/dObmk0
>>393
拙い文章だなぁ。やっぱ向いてないってw

402名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 18:37:40.16ID:z9AVSzkD0
>>398
この原文見てなかった
オリコンの悪意を感じるw

403名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 18:38:14.02ID:tRiS2D7i0
作者の北条裕子は単に盗作しただけではなく
被災者を売春婦扱いして蔑視したり
東北を馬鹿にして蔑視してるところが問題なんだよな。

北条裕子はテレビをみたり本を読んで東北に恨みを持ち、
東北を罰してやると怒って書いた読書感想文が新人文学賞を受賞した美しい顔。

404名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 18:39:58.10ID:z9AVSzkD0
>>403
そして個人的栄誉である文学賞を取ろうとしてることだね
これは新潮社の反応が待たれるね

405名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 18:40:48.10ID:4kbzAgCp0
>>398
結局何が言いたいか要約すると
「邪魔しないでいただきたい!」
じゃん

406名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 18:41:07.09ID:XvrVo94l0
>>400
チキって本当に抜け目ないな

407名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 18:41:07.87ID:h8UIe0hZ0
>>405
たしかに

408名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 18:42:31.12ID:o50dzrdk0
>>402
他社になら謝罪しても他者に謝罪するタマじゃない、
と、筆者の真意を察して誤植を直してあげた親切な報道なのかも

409名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 18:42:34.60ID:65/dObmk0
>>398
なんだよ。>>389のオリコンが空気読んで改変(改良)したのかw
ちゃんと盛り上げやがって。なんていい企業w

410名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 18:43:21.02ID:4kbzAgCp0
>>409
オリコンがしたこと=北条がしたこと

411名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 18:45:00.65ID:9y8kjgxz0
>>398
まんまと騙されたw
でも、誤字が無くともこの内容は酷い
この編集部にしてこの作家あり、か

412名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 18:45:41.01ID:hRIupT6R0
フライデーが著者に突撃取材しないのが気に入らん!

413名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 18:48:46.40ID:cZMMEulK0
適当に作ってお色気作戦で売ろうとしただけ

414名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 18:49:17.91ID:ODRSSLXH0
これ原文コピーしてわざわざ誤字に変えたってことだよな。悪質すぎだろそれはそれで

415名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 18:51:05.49ID:o50dzrdk0
>>414
講談社はいいんじゃね?
他社や他者の無断改変はいかんけど

416名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 18:52:15.47ID:ZOh77bQO0
そんな裕子に惚れました
T・S エリオットもびっくりw

417名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 18:54:37.31ID:1YMGeUZ00
>>359
講談社は子供の集まりかよ
講談社の作品を買う気が失せるわ

418名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 18:55:11.58ID:ATZdwKyf0
>>389
え!
あくまでも修正もしないし受賞辞退や候補辞退もしないってこと?!
これ舐めてるでしょ。

419名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 19:01:35.07ID:hNdajC3T0
もうコメントの応酬より顔つき合わせて真意を聞き出せ。できれば公開で。

420名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 19:01:44.13ID:m9IkBsbA0
そもそも、他人の著作からコピペのようなことが発覚したわけだから、ルール違反ってことで、
新人賞取り消し、になってなければおかしいわけだよね?

だって、選考委員たちはそのウソ原稿に騙されたわけだから

新人賞取り消しなんだから、本なんか出るわけないよね。だって新人賞取ってないんだから。
それなのに、なぜか本を出すことになっていて、類似箇所の修正とかいう話し合いを
したなんて、どうなってるんだ? さらにネットで公開というのがわからん

421名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 19:02:30.48ID:eAW9lXSB0
新芥川候補作「まくら」

422名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 19:04:35.72ID:yuihvj0m0
過去の群像新人賞とった『美しい私の顔』と
15年以上前に講談社から別の作者が出した『美しい顔』存在してるのが怖いわw

423名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 19:05:46.15ID:nXSFG29M0
話題になりさえすれば何十万部は売れる世界だからな
もう引くに引けないんだろ

424名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 19:09:28.30ID:dIf3DnIN0
>>288
椎名桜子は少なくともパクリはやってなかったんでね
史上最悪の作家モドキ北条裕子

425名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 19:11:33.13ID:w2MnaKMp0
ウィキペディアからのコピペで書けば怒られないのかな

426名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 19:19:04.24ID:XvrVo94l0
>>425
東大の教授すらやってるからな

427名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 19:20:18.88ID:puab/GHB0
口先だけの謝罪とはまさにこのこと
行動が伴わなければダメだとなぜわからないのか

428名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 19:21:31.61ID:yuihvj0m0
>>393
他板で新潮の女性向け18禁の賞に応募した作品のタイトルが
ネット民の『……する件について』という言い回し使ってると指摘されてたけど
誤変換と『ですた』コンボで信憑性増すなあ

429名無し2018/07/09(月) 19:24:23.25ID:fq9Wh+LoO
>>389
>新潮社が6日、講談社と北条氏に対し「参考文献掲載のみならず、特に酷似した箇所の修正」

これはブッチするみたいだな

430名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 19:24:33.68ID:fYJNXs+d0
今回、私、H条Y子は、小説執筆にあたり新潮社、石井光太さんに不快な思いをさせてしまい深く謝罪致します。
まず、私が新潮社サイドがパクリだと訴える行為を働いた経緯を説明しますと、てっとり早く文壇ジジイどもを騙せるものを書きたいと思ったもので、私は、そこで、アラっと思ってしまい、パクってしまいました。
掲載前に群像編集部内で「ノンフィクションや素人の手記ならある程度いっても大丈夫だろう」という噂があったのです。
私が新潮社のノンフィクションをパクってしまった事は紛れもない事実であります。
しかし、ノンフィクションといえば一般的にあったことそのままを書けばいいという楽なもので著作権がないイメージがある、という事も事実であります。
よって、ここは一つ喧嘩両成敗という事で、水に流して頂けないかと思っている所存でございます。

ガキの使い総合演出 世界のヘイポー

431名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 19:24:58.57ID:Tf5/+mdq0
「ですた」は2ちゃんからの盗用だろ

432名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 19:25:52.80ID:HQ7CXZ1J0
>>66
これは文章をパクったのではなく情景をパクったんだな
この作家が幻視能力を持ったエスパーの可能性もあるし法律で立証しづらいな

433名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 19:27:57.75ID:O2vs56U30
>>375
小説よめばわかるでしょ。
意図的に「使用」しているんだよ。
津波のシーン読みました?
ようつべの画像そのもの。

東京の人間が在京メディアの
資料を繋ぎ合わせて
「東日本大震災」を描いた。

それは大変おぞましい事実だが、
誰が反論できるのか?

罪なき者石持て打て!

434名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 19:29:18.21ID:5TXnuOOh0
盗作でもいいんです
文学とはそういうもの
素人は黙ってろ

435名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 19:30:04.21ID:Z+YLTDqO0
>>417
本買ったことあるの?

436名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 19:30:11.93ID:P8uVXL4G0
>>1
講談社は冷静な対応を(笑)

437名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 19:31:12.11ID:Zuq4YfLP0
>>429
もうもうしいな

438名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 19:35:52.42ID:ZStEnfOY0
なんだろ、問題のあるシーンを削いだ
正規版を世に出して評価を問うべきじゃないの?

体験していないことを
よそから盗んで、体験した人物をでっち上げたんだから

関係のない、他の人間を盗んだJKが
被災地に対して思いを馳せる作品を

439名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 19:37:07.12ID:k+O1xhOv0
>>389は『遺体』のみに触れてあることから石井氏側からのリークかね?
こういうリーク記事が出ること自体まだ許してないんだろうな
それにしても謝罪の文も拙くてひどい
もらった側も却ってバカにされてる気になりそう

440名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 19:40:17.37ID:Tf5/+mdq0
謝罪文読んだけど、万引き犯が「後からお金払おうと思っていた」的な感じに思えた

441名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 19:42:03.47ID:NqPqqiiQ0
パクっておきながら逆ギレだもんなあ

442名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 19:42:56.22ID:HzZfYuQE0
そういえばポプラ大賞を受賞した某先生の次回作はいつ出るんですか?

443名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 19:46:04.87ID:HzZfYuQE0
まだ新人のデビュー作だからな
参考文献についての取り扱いをきちんと注意しなかった編集者の責任とも言える
謝罪で言ってることが本当のことなら

444名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 19:47:15.63ID:HQ7CXZ1J0
>>440
しかも他社と他者の区別がついてないしなw
作家としてかなりキてる

445名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 19:49:27.90ID:O2vs56U30
>>403
あなたは東北人?

446名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 19:53:28.23ID:MTTYBCYR0
>>444
ネットに上げる際には複数人は関わっていたはずなのに誰もチェック入れなかったの?とw

447名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 19:53:55.49ID:O2vs56U30
>>401
見事な文章の例が今まで一度もない。
例をあげてください。

448名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 19:55:54.70ID:Sjsinxj30
新潮の言い分を信じるならば、講談社は一度「類似表現の修正」意思を示しているのにひっくり返したことになってる
この間何があったんだろう?
お互い隠していることがあるように感じる
http://www.shinchosha.co.jp/news/article/1317/

449名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 20:02:44.02ID:Qy5OLmxB0
コメンテーターのそのまんま東にきいてみよう

450名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 20:04:09.26ID:ZOh77bQO0
あたし、だまされたんです
出版社にw

451名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 20:06:41.89ID:4kbzAgCp0
>>447
http://kakidashi.com
このページただ眺めてるだけでわかるよ
才能の有無は書き出しに現れる

452名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 20:07:37.14ID:hr1SFQV70
>>393
「ですた」ってタイポはフリック入力特有な気がするよ
担当者とLINEかなんかでやりとりしてるのかねえ

453名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 20:08:09.39ID:AEcfi+8K0
>>429
原稿修正はお盆進行とか作者の実力や状況考えると無理だとふんで尚且つ強行すんのかねえ

454名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 20:11:21.66ID:O2vs56U30
>>451
真面目に質問しています。

455名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 20:13:30.88ID:yMRLN7pP0
>>7
そーなんだ 知らなかった

456名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 20:13:41.97ID:4brrd5ou0
講談社の文章は嫌な感じで
そのせいで小説にも悪いイメージが付いた

457名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 20:14:15.08ID:yMRLN7pP0
>>15
進撃の巨人って講談社では

458名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 20:16:18.09ID:0C4uQ2vt0
 
田辺一鶴さんは反省してもらわんと

459名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 20:16:24.62ID:yMRLN7pP0
>>57
会社ぐるみのプロジェクトだったくさい

460名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 20:16:33.25ID:szGzxYOz0
コピペ作家いとわろす

461名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 20:17:19.23ID:n3jfyHN50
コメントは新潮社の方が落ち着いていてわかりやすく見事だった
この人は作家としては美人だから講談社としてはスター作家として売り出したかったんじゃなかろうか
だから逆ギレしてんだと思う

462名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 20:19:53.32ID:Z+YLTDqO0
>>393
原文ではないですね。誰かが加工したのかミスしたのか。ネットでの書き込みも名誉棄損や侮辱罪で刑事訴追を普通にうけますのでご留意ください

463名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 20:22:53.15ID:yMRLN7pP0
>>65
>>66
パクリまとめありがと

464名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 20:24:34.33ID:Tf5/+mdq0
>>462
なんか脅迫された気分になりますた

465名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 20:25:54.82ID:sm6EK6JV0
文学界も広告界もパクリがまかり通ってるんだなw

466名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 20:28:21.83ID:1raCqRBM0
>>462
怖いと思いますた

467名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 20:28:48.73ID:ATZdwKyf0
>>439
いや講談社から出ている。
まるで未熟だったから許してねと言わんばかりの傲慢さ。
やったことへの反省は一切ないねこれ。

468名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 20:30:55.77ID:ATZdwKyf0
>>448
あの自信満々の文書を読む限り、もしかして作者が修正などしないと突っ張ねたのかもしれないと思う。

469名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 20:31:56.95ID:o50dzrdk0
>>462
すぐ下にオリコンニュースの誤植と出てるのに、(今はもう訂正されてるが)
気持ちわるい人だ

470名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 20:32:12.80ID:QsHieipb0
本当に未熟だと思ってたらこんな言葉すら出てこないと思うわ
辞退するだろ普通

471名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 20:35:00.56ID:7O4FXUig0
ていうか未熟だからは理由にならない。
成熟した人だって同じ問題を起こせば抗議されるのに。

472名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 20:38:12.09ID:Tf5/+mdq0
5ちゃんの使い方が未熟で、色々書き込んでしまいました
あとで謝罪文を入れればなんとかなると思いますた

473名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 20:39:54.06ID:Z+YLTDqO0
>>298
法治国家ですので、これも刑事訴追相当レベルの書き込みと判断されるかもしれませんね

474名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 20:40:14.52ID:jprDz2550
編集者が渡した資料なんだろうから、ちゃんとチェックしろよ。

475名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 20:40:53.30ID:yMRLN7pP0
>>235
盗んだ盗んでない以前に、
何度も顔をつないでやっと信用して話してもらった貴重な体験を
単なる「ネタ素材」にした事に対しても怒ってるみたいね

476名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 20:42:46.16ID:7/XO5h3K0
こりゃあ怒りの芥川賞受賞なしってなりそうw

477名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 20:44:04.50ID:rOtfFVJ40
オウムに関する文化人のスタンスにも感じるけど

自分を言いたい事を、大きな事象に託して表現するのって、何か嫌だ。
自分の苦悩は震災に等しいみたいな感覚なんでしょう。

自分の苦悩は自分の半径50メートルぐらいの所で表現してほしい。
大きな物語を利用しないで。

478名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 20:46:52.36ID:rOtfFVJ40
小説は残酷だというけど…

柳美里は好きじゃないが、文学の残酷さを人にも向けるけど
自分も引き受ける。

この人は他人(よりによって被災者)には残酷さを向けるけど
自分自身は被害者モード。

柳美里みたいに子供を連れて被災地に引っ越しでもすれば、本物と認めてくれる人もいるかも?

479名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 20:50:28.19ID:k+O1xhOv0
>>467
いや>>398の講談社から出てる文章には『遺体』とも『慟哭』とも特定する文言はなく
>>389の記事は『遺体』側のみに触れてるからさ
もしかしたら石井氏は>>389の誤字だらけの文書を受け取ってブチ切れ
>>398は講談社が校正を経てアップしたものなのかと思って

それにしてもこんな文書に「おもしろくてためになる 講談社」のヘッダは不要だろう
おもしろくもなくためにもならずただ不快

480名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 20:52:12.60ID:3hEIduDL0
>>432
盗作として法に触れるかはわからんけど
情景や心象が他者の言葉なんだったら創作ってなんだろうね

481名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 20:52:57.94ID:ATZdwKyf0
>>479
おーなるほど。
確かに転載するだけのものに誤字が発生するのも変ですし、そういう線もあり得ますね。

482名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 20:55:59.67ID:vrgL9jce0
>>473
具体的にはこの書き込みのどこが何罪で訴追されるのですか?
私はあまり法律に詳しくないので教えて頂けますか?

483名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 20:56:45.22ID:7/XO5h3K0
松尾スズキに受賞してくれたら
記者からこのことを聞かれても
なんとかしてくれそう

484名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 21:02:06.89ID:JzxR1myZ0
ディズニーだってパクっても知らん顔だしな

485名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 21:04:33.71ID:SNMiaxs40
つまり小保方がまたコピペしたってこと?

486名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 21:10:21.96ID:D0cOPVua0
>>461
まあ、講談社の気持ちもわかるんだよね
群像新人賞は、かつては村上龍、村上春樹、阿部和重を輩出したけど、ホントここんとこパッとしなかった
群像は赤字垂れ流しで、ひさびさのスター性のある作家誕生ということで救世主みたいなもんだったんでしょ

俺はこの小説は剽窃がなくても許し難いけど、確かに100万部売るポテンシャルはあったし、
そのつもりでプロジェクトチームも立ち上がってたんだろう
だからこそ、余計な横槍みたいに思ってるんだろな

でも、ここはやはり引かないとダメだ
出版倫理に関わることだからね
講談社がこれで押し通したら、出版社としての自殺行為だよ
そして、群像新人文学賞は選考委員を見直して、ちゃんと小説を読める人間を残すべき
とりあえず野崎歓はクビにして、評論賞の選考委員をやってる山城むつみを入れるべきだと思う

487名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 21:10:42.11ID:8Hzvojtg0
ノンフィクション作品の被災者の言葉をパクってる時点で
どんな言い訳してもゲスいイメージは拭えないわな。

488名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 21:11:46.26ID:pun04VBd0
球界も文学界も三流プレイヤーのやることは一緒だな

489名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 21:11:49.24ID:8v47RIPp0
被災地に行ったことないっていう時点でさ

490名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 21:24:57.55ID:Z+YLTDqO0
>>482
書き込みをなさったのはあなたご自身でしょうか。ご本人と確認できたら教示いたします

491名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 21:26:13.63ID:q1k8qGWm0
大江健三郎の「ヒロシマ・ノート」って伝聞だけで書いたんじゃないの?

492名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 21:28:41.17ID:O08ayyQ60
テレビ越しにしか被災地のこと知らないならその距離感で書けばよかったのに
お手軽に書いた作品なのにさも労作に泥塗られたみたいな逆ギレかましてるから笑われてるんだよ

493名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 21:35:09.59ID:Bh5UD3EL0
>>491
それがどうしたの?

494名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 21:39:06.60ID:sU+dxOf80
顔面んもすごいわかりやすい整形

495名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 21:39:41.24ID:dk/Lcd5F0
文藝春秋とも大喧嘩中の新潮社どうするか

496名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 21:45:09.06ID:ah07hOlg0
>>490
あの〜、必死に慇懃な書き方をしていかにも知的冷静を装っていますが
普通自分から他者への行為に対して「教示」などという言い方は
一般常識レベルの教養のある人間はしないんですよ
一つお勉強になりまちたでちゅか〜?

497名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 21:50:38.82ID:PfvLJ+if0
芥川賞有力だからパクりくらいいいだろ
なんて甘いこと考えるなよ
候補から外せ

498名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 21:57:41.57ID:Z+YLTDqO0
>>496
なるほど大変勉強になります。
で書き込みはあなたご自身のものですか。
ぜひその一点を知りたく。

499名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 22:00:32.51ID:ST8k1xje0
盗んどいて悪びれず開き直ってなお憤るって怖い
講談社と言えばムーミンだったのに、こわい
ポプラ並みの瑕疵

500名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 22:03:07.32ID:VL+C/98Q0
椎名桜子の柳の下か

501名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 22:04:50.25ID:ah07hOlg0
>>498
いいえ
IDも違うでしょ(IDチェンジじゃなくほんとに別人だよ)
ただ必死で冷静慇懃ぶってるのに
そんわりに一般常識もないのがとても滑稽で書き込みましたw

502名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 22:06:40.41ID:hfmmXRUH0

503名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 22:08:22.43ID:DLUh/kZk0
参考文献を差し込む場合って
巻末に表記だけじゃなくて、差し込んだ後に○○参照みたいな表記も必要だよね
まるパクしていいって事じゃない

講談社は自社の小説がパクられてもいいの?

504名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 22:12:55.01ID:YUt4EYXc0
完全な盗作なのに話を必死に逸してやがるな

505名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 22:14:14.81ID:sLa4fxw/0
講談社は、昔の中国みたいに著作物に対する尊厳がない。

最近でも田舎の放送作家を持ち上げて、売り出した挙句、100周年記念作品
として出した。これは文芸書を出す資格は無い。
少年マガジンだけ出してろよ、恥知らずと思う。
その作家の作品もちゃんと参考文献列挙しろよ。

506名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 22:14:58.84ID:YUt4EYXc0
>>41
在日ばっかだよ

507名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 22:15:27.40ID:Z+YLTDqO0
>>501
いわゆる赤ちゃん言葉は何を企図された表現でしょうか。刑法231条もしくは230条に抵触するかどうか試されたものと理解してよろしいですか

508名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 22:16:24.75ID:m9IkBsbA0
被災地にも行ったことがない著者が、なんで3.11を題材にしたのかが謎だよね

さらに、震災から一年後とかだったらまだわかるけど、なんで今になってこの題材
なんだろうな

509名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 22:19:21.41ID:hr1SFQV70
>>461
椎名桜子って人を思い出したわ
wiki見たらつい最近個人事務所が破産してんのね

510名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 22:21:08.86ID:ah07hOlg0
>>507
想像されるレベルに合わせてやさーしく噛んで含めるように言ってあげました
こちらの気遣いを是非理解してほしいなあ〜

511名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 22:21:36.94ID:hr1SFQV70
>>508
現場に行ってないから書ける表現ってのも実際あるとは思う
どうしても人は自分のその時の感情に支配されてしまうからね
でもこの人の文章がその域に達しているとは思えないので
わざわざアピールする必要はなかったと思うよね

512名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 22:21:37.36ID:me+gzYfv0
物書きなら捻れた手足の表現ひとつにしても独自で書けよ

513名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 22:21:38.44ID:KQ3lL/to0
>>1
講談社というと

自分の奥さんを殺した殺人在日漫画編集者の

パク・チョンヒンが居る所ですね

514名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 22:23:37.31ID:iNnzJm/L0
>>76
なるほどな

515名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 22:24:38.01ID:Z+YLTDqO0
>>510
ここまでご返信ありがとうございました

516名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 22:25:40.31ID:Sjsinxj30
>>508
書きたかったことがあの状況になぞらえたときにうまくはまったんだろう

517名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 22:28:41.99ID:t2QJ9EbX0
これ講談社のノンフィクションを新潮の作家がパクったら
ものすごい調子で新潮を糾弾してたんだろうな
会社の規模が講談社>>>>>>>>>>>>新潮社
だから、ものすごく権威主義的なんだよね

518名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 22:30:20.40ID:CO6vmzQV0
文章をパクった時点で何故落とさない?
何故新人賞も取りけさない?
日本の文学は甘いな。
若くて可愛い女をスターにして一儲けしたいわけ?
だっせ。

519名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 22:30:28.37ID:o50dzrdk0
>>516
書きたいこととかあったのかな?
一発当てるにはどうすりゃいいか、でオヤジが言いそうなこと。震災テーマにしたら?って
最初の応募は新潮のR18らしいし

520名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 22:32:15.78ID:iNnzJm/L0
>>155
ほんとだ小保方臭するw

521名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 22:33:54.53ID:TOERsCbG0
コメント読んだら余程使命感にかられて書いたみたいなこと書いてあるけど、それならパクるかね。しかも参考文献にも触れないとか。

まぁそもそもなんで使命感にかられて想像で書くのかがよくわからんけど。

522名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 22:35:11.58ID:yuihvj0m0
降臨中のやつ火消しにしてもプリマにしてもショボいなあ

523名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 22:35:18.17ID:OJ3UFM6E0
せいしんびょうだから

524名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 22:35:43.06ID:eZ7JR0730
>>211
佐藤亜紀が新潮社と絶縁して版権を引き上げた3作品は文藝春秋社から出版
その他作品は文春と講談社からがほとんど
新潮、講談社、文春(日本文学振興会)、因縁やな

525名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 22:37:14.48ID:o50dzrdk0
本人じゃなかったの? 気持ち悪いヤツ

526名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 22:38:42.13ID:vvr2I6WI0
今更言われてもキレてごまかすしか
ないみたいな

527名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 22:41:55.00ID:zcgNmOUv0
小保方文学新人賞なら絶対的候補入りだわ
そっちを新設しろよ講談社が、そして第1回受賞者として祭り上げろよ

528名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 22:45:09.63ID:APp/SaOZ0
北条裕子とやらもそういうスタンスで逃げ切ろうってことか
んで講談社は版元にあるまじき逆ギレと
とことん下品で下卑た連中

切り貼りしたもん無料で公開するから許してねってバカどころじゃないな

529名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 22:46:01.54ID:sU+dxOf80
百田もパクリ本だけど


いいの?

530名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 22:51:38.50ID:vvr2I6WI0
可愛いのに
ちゃんと編集者がチェックして
マトモなもんにしたら少々稚拙でも
大人気になったかもかも

531名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 22:52:32.85ID:me+gzYfv0
歴史小説にしたって何度も演奏されてきたクラシックにしたって元ネタの人物像や楽譜の流れは同じだけど
自分が想像した中でしか存在しないキャラクター性や演奏の仕方こそを表現するものなのに
人の書いた文章を読んだままコピペするとかなろう系にも劣ることやってるのに逆ギレ
版元さんレベル低すぎですよー

532名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 22:54:15.16ID:vvr2I6WI0
>>155
誰かにそっくりだなとずーっと
思ってた、
クスリで逮捕されたナントカ愛って
アイドル。そっくり。可愛い。

533名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 22:57:18.60ID:TjBCK99J0
30代女性の美しさじゃなくて10代の美少女目指した感じ

534名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 23:01:21.26ID:erhxGZ8R0
>>312
作者になんの断りもなく
黙ってテレビ局に原画を貸した結果だとしても
講談社は無罪放免かな?
作者に対して責任を感じていたからこそ、
講談社も今さらになってまんだらけに
筋違いの要求をしてきたのではないか。

講談社としても、当時の責任を
認めるコメントを出しているし。

でもそのわりにはオークションで
原画を落札しようとはしなかった
ようだけどね。

535名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 23:03:08.58ID:m9IkBsbA0
>>527
安田純平文学賞とのダブル受賞だったら売れるだろうね

536名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 23:03:26.01ID:DxqGZoK90
セールスポイントが見てきてもいないのに遺体描写が秀逸って事なんでしょ
そこがパクリだったらもう目も当てられないじゃないすか

被災者に取材するマスコミ批判ブチかましてそのマスコミの取材した物剽窃するとか、
あまりにも皮肉が効きすぎでなんかメタ小説というかモダンアート的で逆に斬新かもしれないw

537名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 23:14:56.40ID:KpmhC+Ve0
>>531
他人の著作を参考にしたり影響受けたりするのは誰でもやってるけど
表現そのものを取ってくるのはダメだよな

ノンフィクションだから著作権侵害にならない(たぶん)、だから構わないだろ
と開き直る講談社は今後のビジネスに影響でるぞ

538名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 23:24:06.39ID:3G3Yotgq0
>>503
参考文献に依拠した部分の欄外などに注釈をつけて、
そこに文献を記すのが普通じゃないかな
ただそれは小説の場合には例外的で、
なんらかの目的がないとやらないね
田中康夫の『なんとなく、クリスタル』はそのカタログ的な効果をねらって
注釈を山ほどつけ、注釈ごとまとめてテキストとした小説として当時は評判になった
でもあの手法が成功したかといえば、どうかなと思う
しょせんはイロモノであり一回性のものでしかなかったのでは
第一、『なんとなく、クリスタル』の注釈は本ではなくて
当時流行した事物や現象が大半だったと憶えている

539名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 23:32:05.88ID:3G3Yotgq0
>>519
書きたいこと、つまりテーマはあったと思う
作者はほとんど無名だったかもしれないが職業として
モデルをやっていたわけで、その仕事を通じていろいろ
社会に対して思うことやメッセージとして伝えたいこともあったのだろう
それを小説として造形するとき、題材がモデル業界だのではありふれているということで
あえて震災を題材にしたのだろうと察するが
やはり他人様の作品に依拠したのはまずかった
たとえテーマが、題材が依拠した作品とまったく別であったとしてもまずかった
題材の選択にもっと慎重であるべきだったのではと思う

540名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 23:36:50.69ID:ah07hOlg0
>>517
講談社ブルーバックスシリーズ 大ピンチ!w

541名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 23:38:21.97ID:jKJk5MbC0
カワイイとかキレイとか言ってるヤツ大丈夫か?
周囲に余程ブスしかいないのか目と頭が狂ってるのか、
それともコイツかキモくしか見えないオレが変なのか・・・

542名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 23:40:27.08ID:VvHla4VP0
>>155
32でこの服はおばちゃん扱いされたくなかったのかもしれないがかなり今時の流行りから浮いてる

543名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 23:41:12.24ID:yuihvj0m0
>>540
学術文庫とブルーバックスは震えて眠れないだろうねww

544名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 23:44:23.27ID:n6V+jQC60
>>17
いや今回はふつうに参考文献として挙げてりゃ良かっただけの話
黙って自分の手柄のように発表しちゃダメだろ
文献載せる準備してたって話もまあ後付けの嘘だろうし

545名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 23:44:45.83ID:me+gzYfv0
>>537
歴史物と同じく震災って題材を使ってるからこそ時系列の流れが被ることはあるだろうけどさ
参考文献()そのままは無いわ

作家は物書きの最低限のルールが出来てないし講談社はベストセラーを読んでないって面白すぎる
金原と綿矢の時みたいな作家のキャラ売り狙ってただろうから作品の内容はどうでも良かったのかね

546名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 23:49:34.10ID:3G3Yotgq0
>>543
学術文庫やブルーバックスには文学的な要素の多い本は
少ないから、フィクション作家が引用するにしても参考にするにしても
問題は起こりにくいだろう
最も問題になりやすいのはノンフィクション文学とフィクション文学のケース
山崎豊子が被告となった裁判では地裁は「ノンフィクションには創造性は乏しい」
として山崎の勝訴としたが、正直言って強引な感はある
(文章丸パクリはなかったにせよ)
高裁や最高裁まで行けばどうなったかには興味があるが
著作権法でこの問題を裁くことの不毛性を知ったのであろう原告の遠藤誉は
控訴しなかった

547名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 23:52:16.66ID:n6V+jQC60
>>448
現場間ではほぼ話が付いてた所で、講談社の上の方で北条推しの馬鹿役員がしゃしゃり出てきて
かき回してんじゃないかな

548名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 23:52:37.83ID:uq/RHkfH0
ここまで強気な理由ってのは

んじゃ〜あんたらの出している本全てが「オリジンなんですか?」と

そういうのもあるんじゃないかなと思う

549名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 23:55:33.38ID:EgKRQ+UY0
k談社で相当頭の悪い幹部が暴走してる気がす

550名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 23:58:23.74ID:n6V+jQC60
まあ完全に講談社が上から目線で調子乗ってるわな
作者はあんだけ反省ね言葉書いてんのに、編集部がこのキレ方してたら台無し
上に頭おかしい奴がおるんやろ

551名無しさん@恐縮です2018/07/09(月) 23:58:48.23ID:KpmhC+Ve0
>>544
著作権がどうの、というなら(道義的な問題は無視するつもりなら)
たぶん無視しても問題ない

道義的な問題なら参考文献でもダメだろ
参考文献出せば表現パクってもいいというわけじゃないし。
>>1でも新潮がそう指摘してるじゃん。
引用なら引用の作法を守る必要がある

552名無しさん@恐縮です2018/07/10(火) 00:02:36.91ID:tuz2DPke0
>>539
モデルがほんとかどうか知らないが、ほんとなら本作前半のテーマとの関係に興味もわく
モデル業をしながら「精神的売春」の苦しみと消費社会で何か役割を演じる安らぎとを感じてたのか?とか

553名無しさん@恐縮です2018/07/10(火) 00:12:23.43ID:MpzyAaaK0
さすが嫁殺し編集者飼ってる講談社様は
ガイキチレベルが段違いですわw

554名無しさん@恐縮です2018/07/10(火) 00:14:22.56ID:rlQly5je0
ちゃんとしておかないと
この整形女
講談社社長の愛人ってことに
なっちゃうよなあ。

555名無しさん@恐縮です2018/07/10(火) 00:16:55.15ID:772wNsao0
新潮が整形したっていう記事出すってマジ?

556名無しさん@恐縮です2018/07/10(火) 00:31:07.41ID:7jgSFPZE0
現地取材なしで執筆しても別にいいし、だからこそ他の文献を参考にすることもあるだろう。

でも作者として表現まで参考元と似てしまったら、それは盗作(盗用)だろ。

557名無しさん@恐縮です2018/07/10(火) 00:35:51.76ID:rRDAC7NX0
>>492
だから「分かるように」有名ノンフィクションの
文章を引き写した。
津波のシーンは高台からの一般人が撮影した
ビデオ映像。
津波のシーン以外、海は登場せず、ヘドロと
山の描写が普通に一緒。

パクりを「自分の言葉」で書き換えると「創造」に
なってしまう。

彼女と講談社は譲れない。「東京の」3.11では
なくなってしまうので。

558名無しさん@恐縮です2018/07/10(火) 00:40:25.17ID:rRDAC7NX0
>>538
ナボコフ「エフゲニー・オネーギン」
翻訳のパクり。

559名無しさん@恐縮です2018/07/10(火) 00:55:12.03ID:GeNsdnHc0
>>539
他人のノンフィクション丸写しなのに内容が安っぽいマスコミ批判な時点で単なる馬鹿だろ
まともに取り合うような女じゃない
真面目に物事を考えてたらこんな茶番なことになふわけないのだから

560名無しさん@恐縮です2018/07/10(火) 01:00:06.52ID:Ey0CDU600
書いた女よりもこれを通した無能担当が誰だか知りたい

561名無しさん@恐縮です2018/07/10(火) 01:00:22.93ID:GeNsdnHc0
>>546
ノンフィクションなんてものすごく手間暇と取材費と時間かかって、しかしベストセラーになる確率はとても低い報われにくいジャンルだ
しかしノンフィクション作家はそれでも伝えなければならないことがあるから必死に取材して書いてるわけだ
小説なんてはっきり言って単なるでっち上げなわけで、どちらが仕事として上等なんだっつー話だわな
世間は小説買いかぶりすぎだ。真にオリジナリティがあったり人の人生に向き合ったりしてる小説なんてほとんどないのに

562名無しさん@恐縮です2018/07/10(火) 01:07:42.28ID:FZktgy2B0
本人の謝罪になってない謝罪文と新人賞の受賞コメントっと文体違くない?

563名無しさん@恐縮です2018/07/10(火) 01:50:17.50ID:dBvcecZC0
モンドセレクション笑
日本レコード大賞笑
芥川賞笑

564名無しさん@恐縮です2018/07/10(火) 01:52:01.26ID:dBvcecZC0
寧ろもう芥川賞取らせてやれ

そのかわり出版業界全体海の藻屑に消えるけどな

565名無しさん@恐縮です2018/07/10(火) 02:12:11.30ID:JbRbYHkq0
どうでもいいけど強調したい言葉を括弧でくくる人ってバカっぽいよな

566名無しさん@恐縮です2018/07/10(火) 02:19:58.28ID:vqY9QydU0
昔から講談社はパクリばっかやってきてるからな

567名無しさん@恐縮です2018/07/10(火) 02:21:32.52ID:98+EaDi80
>>561
ノンフィクション作家の方が面白いよなw
新聞と小説の中間のような存在で
いや新聞と週刊誌と小説をごちゃ混ぜにした感じかなw

568名無しさん@恐縮です2018/07/10(火) 02:26:24.06ID:y528G7wt0
平井和正が生きてたら何言ったかな
ここ50年で一番数多くパクられた作家

569名無しさん@恐縮です2018/07/10(火) 02:31:46.05ID:NYJrviHE0
北条裕子タソは、小説書く前から芥川賞内定してたとも言われてる
講談社渾身のスターシステムだぞ。
大手広告代理店も噛んでるし、お前らがいくらケチ付けようが
日本を代表する作家としてTIME誌の「影響力のある100人」に載るとこまでもう確定。

【文学】新潮社「講談社は冷静な対応を」 芥川賞候補作「美しい顔」表現類似問題 	->画像>43枚
【文学】新潮社「講談社は冷静な対応を」 芥川賞候補作「美しい顔」表現類似問題 	->画像>43枚
【文学】新潮社「講談社は冷静な対応を」 芥川賞候補作「美しい顔」表現類似問題 	->画像>43枚

570名無しさん@恐縮です2018/07/10(火) 02:35:31.65ID:lXvIlsJC0
>>1

これ読んだ感じだと講談社のミスとしか思えないけども・・・

571名無しさん@恐縮です2018/07/10(火) 03:16:18.62ID:Zw1fL4qy0
そりゃもちろん講談社のミス
なのに作者のコメントを出して、許されると思ってるんだからすごいよ

572名無しさん@恐縮です2018/07/10(火) 03:21:44.57ID:Ygfnq1UV0
参考文献を出すのを忘れてたんじゃなくて、最初から意図的にわざと出さなかったんだろうね

参考文献が書いてない、群像新人賞当選作が掲載された群像が発売されて、すぐに
パクリだとバレて新潮から抗議されてる。参考文献なんて出してたら、秒速でバレて
ただろうね。パクリだらけなんだから

573名無しさん@恐縮です2018/07/10(火) 03:22:35.48ID:gD8AmJlB0
>>570
そりゃたとえて言えば殺人容疑で状況的には限りなく黒に近いグレーの容疑者と
その共犯と目される被疑者が自分たちで
「あれ過失による事故でした」って主張してるのを
状況証拠や参考人証言の検証抜きにそのまま聞き入れればそりゃ、ねえ

574名無しさん@恐縮です2018/07/10(火) 03:23:31.32ID:Q6Neis2G0
金田一のパクリ騒動の時も講談社は開き直ってミステリーではよくあることとか言ってパクリ元怒らせてたよね

575名無しさん@恐縮です2018/07/10(火) 03:26:27.37ID:qPg2VC9i0
>>171
そういや日本人妻を殺したマガジンの編集、逮捕されてからどうなった?

576名無しさん@恐縮です2018/07/10(火) 03:28:52.31ID:b1xR35I/0
本件に関しては完全に講談社の分が悪い
講談社のやり方は逆ギレ以外の何物でもない

577名無しさん@恐縮です2018/07/10(火) 03:31:37.74ID:Q6Neis2G0
講談社はメガバガもデスノートからパクリトレースで問題なって作家消えたしフェアリーテイルもワンピースのパクリだし末次由紀のエデンの花はスラムダンクをトレースして絶版なってるし講談社はパクリが当たり前なのかな?

578名無しさん@恐縮です2018/07/10(火) 03:41:56.89ID:iTw4pq6T0
そのうち新潮でも同じようなこと起こるだろ

579名無しさん@恐縮です2018/07/10(火) 03:58:56.06ID:2nYEX0ag0
>>578
スター作家の平野啓一郎を売り出すために自社から出てたパクり元を絶版にまでしたしな

580名無しさん@恐縮です2018/07/10(火) 05:04:36.53ID:RxW0ule10
資料の扱い方を間違ったと言いながら
候補辞退や作品の取り下げはおろか修正すらしないのかこの女は

581名無しさん@恐縮です2018/07/10(火) 05:11:04.00ID:mAUg1dUV0
>>228
同じくそれ見た
自分は出演していたノンフィクション作家さんが言っていたことが心に大きく残っている
彼の言っていたことを薄れた記憶しかも脳内変換された上だが紹介すると
【ノンフィクション作品】とはノンフィクション作家がそこにあるすべての中からどの部分を選び
どのように表現するか、その作業を積み重ね積み重ねた結果作り出されたもの
彼はこのような内容のことを言っていた。ハッとした。そのとおりだと思った

582名無しさん@恐縮です2018/07/10(火) 05:24:20.37ID:yJfqZr/B0
>>1
どうみても新潮社が正しいだろ
講談社、もう終わったな

583名無しさん@恐縮です2018/07/10(火) 06:10:59.83ID:IjWuhSGo0
音楽は口パク全盛
文学はパクリ全盛

おかしな時代になったもんだ

584名無しさん@恐縮です2018/07/10(火) 06:24:53.43ID:MhGSa3P00
講談社の頑なな態度は、新潮社に対して相当キレてるね

事実関係では講談社に理がない
新潮が、負けるはずがない交渉のなかで、いらんこと言ったんでしょ

最近、新潮ヘンだし

585名無しさん@恐縮です2018/07/10(火) 06:26:24.51ID:0SXABjpT0
>>139
ゲームと漫画の話だが
「ハイスコアガール」で似た言いぐさ腐るほど見たな。
「SNKは過去にキャラパクってんだから
勝手に漫画に出してもかまわない」って。

586名無しさん@恐縮です2018/07/10(火) 06:40:09.67ID:uYXLdoe+0
受賞後に、どこかのテレビ局で放送予定の
北条裕子、被災地を訪ねて的な映像
たくさん撮っちゃったんじゃないのw
被災地で被災者と初対面とか、かなり引っ張れそうw

587名無しさん@恐縮です2018/07/10(火) 06:46:33.41ID:QPgaEgER0
>>586
臨月の妊婦がわざわざ?
出産前後のバタバタ()で校正もろくにできなかったはず

588名無しさん@恐縮です2018/07/10(火) 06:47:19.67ID:8VheFz/G0
>>1
>元のノンフィクション作品に類似した類(たぐい)のものではなく、それぞれの作家の独自の表現でなされるのがあるべき姿ではないでしょうか

結局新潮社でもこのぐらいの指摘しかできないんだな。
法律的には問題ないって講談社が強弁してたけど、法律的にはノンフィクション作品からの文章はちょっと改編してほぼそのまま見たいな文で使っても参考文献と巻末にでも入れとけば別に問題ないとか。
こんなルールなんか釈然としない

589名無しさん@恐縮です2018/07/10(火) 06:47:41.17ID:kGLS8kXW0
>また、6日には、「群像」掲載前に北条さんから文献を提示されていたが、

これが事実だとしたら、講談社の大チョンボじゃん。
今すぐ出版業を廃業せよ

590名無しさん@恐縮です2018/07/10(火) 06:52:04.88ID:kGLS8kXW0
>>574
ちなみに今出版されてる金田一の該当巻を買うと、「島田荘司の小説トリックを使いました」って冒頭にハッキリ明記してあるw
講談社が折れたんだろうね。
そりゃ、あんな超絶奇想トリックをパクっておいて知らぬ存ぜぬは無理だろうなw

591名無しさん@恐縮です2018/07/10(火) 07:05:27.81ID:2EpBbfV5O
>>574
今回も言い張ればなんとかなると思ってるのか
講談社は重版詐欺とかどの出版社よりもうまくて見せかけるのは上手
>>1の強い憤りとかの被害者気取りは何なんだ

592名無しさん@恐縮です2018/07/10(火) 07:27:33.55ID:TUQJG7Pk0
引用とか参考文献という日本語は、そういう意味とは違うでしょ。
引用や参考文献は、他人の文章を自分のまな板にのせて
料理するみたいな扱いでしょ。
だから主に学術論文やサイエンス系の新書やら
スポーツのテクニカル解説特集本などが想定されていて。
学術系だから許されるわけ。

小説に使う文学表現を指して、引用や参考文献と呼ぶとは、
悪い冗談としか思えませんね。
皆さん感覚が狂っていませんか。

593名無しさん@恐縮です2018/07/10(火) 07:32:35.15ID:fKBPiFAJ0
        , - ― - 、
       / -  - ヽ  そんなことより、ウィンブルドンはよ
      |  ●  ● | 
    (( ("  ),〜.。" ) )) バリッ
      `>  ゜   <    ボリッ
     /       `ヽ
     (  ̄ ̄ ̄ヽ    ヽ
     `ーT ̄|'`'`'`'`'`'`7|
        |  |  錦織  |、|
        |  | チップス( ̄ )
        |  |      T´
        | ム========ゝ

594名無しさん@恐縮です2018/07/10(火) 07:38:24.28ID:LxZCYp500
講談社、殺人朝鮮編集者を輩出するし、何かおかしい。
事態を悪化させるだけだと思わないか。

595名無しさん@恐縮です2018/07/10(火) 08:26:37.58ID:pr2GLnV80
>>580
引用箇所が多すぎて
修正すれば、情景描写含め
全く違うものになっちゃうからな
修正できないんじゃなく出来ないが正しいかも

596名無しさん@恐縮です2018/07/10(火) 08:30:20.34ID:TfIh9rci0
なんかモヤモヤするから裁判ではっきりさせろよ

597名無しさん@恐縮です2018/07/10(火) 08:34:00.62ID:rlQly5je0
杏の目を二重に整形すると渡辺謙の目になるように
このこもいろいろいじくっているんだろうな。

598名無しさん@恐縮です2018/07/10(火) 08:34:25.14ID:rMU59PjM0
>>596
それよりもなぜこんなにごり押しされてるのか調べたほうが真相究明できると思う

599名無しさん@恐縮です2018/07/10(火) 08:51:47.76ID:Kc+1rVqf0
>>588
著作権法が保護してるのは独創的な表現だけだからな
単なる事実の記述は保護されない
>>581がいってるようなことは、心情的にはわかるけど
裁判所には通用しない

>>592
引用は料理したらだめじゃん。素材をそのまま出さなきゃ

600名無しさん@恐縮です2018/07/10(火) 09:09:02.41ID:rMU59PjM0
この『遺体』が2012年講談社ノンフィクション賞の候補になった。『g2』11号に掲載された選考会の記録を読むと、否定的な意見が多い。
高村薫「三人称によって物語化した『遺体』のような手法は、ノンフィクションとして違和感を覚えた」。立花隆「これはノンフィクションではなく、ほとんど小説」。さらに辛辣なのは、上掲の野村進。以下、その選評から。

――余談だが、選考会終了後、候補作となった『遺体』の著者と私との公開対談の企画が、その場に立ち会った編集者たちのあいだから、だれ言うとなく持ち上がった。
この人物の著書をすでに十冊読み終えていた私は即座に承諾したが、先方はなぜか断わってきた。もし対談が実現したなら、私は事前に以下の三点を先方に依頼するつもりであった。
@私の知人のインド研究者が同席しての、ヒンディー語による即興の会話。
A彼のアジア・中東・アフリカ取材における、すべての通訳の実名と連絡先の紹介。
B彼のパスポートに印字された、ここ二十年間の外国出入国・全記録の開示。

601名無しさん@恐縮です2018/07/10(火) 09:09:23.27ID:BoJFkDds0
>>590
島田の占星術殺人事件も講談社

602名無しさん@恐縮です2018/07/10(火) 09:37:43.92ID:vTDhqWEF0
なんか漫画の少年誌を売る為にBL二次創作に目を瞑った辺りから、著作権についてグレーゾーンが出来てしまったんじゃないの。

603名無しさん@恐縮です2018/07/10(火) 09:54:52.70ID:/Xc4MXOZ0
盗作盗作w

604名無しさん@恐縮です2018/07/10(火) 10:04:36.12ID:Kcyk+GVG0
いくらネットで叩かれても美しい顔は芥川賞を受賞するし
万一しなくてもミリオンセラーになる

605名無しさん@恐縮です2018/07/10(火) 10:04:53.80ID:YHP1OHYg0
>>588
新潮社は参考文献明示と類似表現箇所の修正を求めている。

606名無しさん@恐縮です2018/07/10(火) 10:05:19.40ID:XtlOhSum0
小原貴洋
鏡の中の私か古賀あたりにある私の家とそっくりな家にいる
私と家族のクローン人間の可能性があります。
クローンだとすれば普段は私の病棟の別の階の
病棟にいるため、病院にいるのでわかりにくいですが
タイムで2か月以上前までさかのぼれば
区別がつくと思います。
昼食は流れのロイヤルホストで外食すると思うので(予定)
私をタイムで調べてもらっても結構です。
私はやましいことなどしていません。
隣人の天使がそっくりのクローンの家の映像と
私本人の映像とを交互に見せているため
(そっくりな家とはいえ、すべての家具などをそっくりに
することはできないため)
タイムをするタイミングは私がパソコンをしていて、
いかがわしいサイトを見ている(クローンが)ときの
タイミングでタイムするのが良いと思います。
ちなみに帰宅してからまだオ〇ニーは一度もしていません。

607名無しさん@恐縮です2018/07/10(火) 10:06:13.15ID:XtlOhSum0
小原貴洋
鏡の中の私か古賀あたりにある私の家とそっくりな家にいる
私と家族のクローン人間の可能性があります。
クローンだとすれば普段は私の病棟の別の階の
病棟にいるため、病院にいるのでわかりにくいですが
タイムで2か月以上前までさかのぼれば
区別がつくと思います。
昼食は流れのロイヤルホストで外食すると思うので(予定)
私をタイムで調べてもらっても結構です。
私はやましいことなどしていません。
隣人の天使がそっくりのクローンの家の映像と
私本人の映像とを交互に見せているため
(そっくりな家とはいえ、すべての家具などをそっくりに
することはできないため)
タイムをするタイミングは私がパソコンをしていて、
いかがわしいサイトを見ている(クローンが)ときの
タイミングでタイムするのが良いと思います。
ちなみに帰宅してからまだオ〇ニーは一度もしていません。

608名無しさん@恐縮です2018/07/10(火) 10:06:17.81ID:Kcyk+GVG0
芥川賞を選ぶのはお前等ではなくて選考委員
いくら騒いでも無駄

609名無しさん@恐縮です2018/07/10(火) 10:08:04.72ID:w9dHZ4Da0
「海賊とよばれた男」も講談社じゃないか

610名無しさん@恐縮です2018/07/10(火) 10:09:27.34ID:DQluNDay0
この女は潔く、ノミネート辞退しろよ

恥の上塗りし過ぎだろ

611名無しさん@恐縮です2018/07/10(火) 10:10:02.73ID:aVve4/aF0
法的に問題なくても他人の表現を使用するのは創作者としてどうなのか。
意識やトーンに影響を受けるのはわかるけど、言葉遣いを拝借するのは品に欠けると思う。

612名無しさん@恐縮です2018/07/10(火) 10:10:23.56ID:DQluNDay0
>>608
講談社の人かな?
お仕事ご苦労様w

613名無しさん@恐縮です2018/07/10(火) 10:13:52.11ID:w9dHZ4Da0
文藝春秋社は怒っているのかな?

芥川賞にスキャンダラスなイメージがついたことや
講談社が勝手に全文ネット公開しちゃった
(受賞した場合作品を文藝春秋に全文公開する意味が…)
あたりは怒ってそうだけど

早稲田文学の方はセクハラ騒動だし…
文學界から2人、芥川賞受賞という目も出てきた(一人は松尾スズキだし)
喜んでいそうでもあり、どっちなんだろう?

614(。・_・。)ノ ◆jN6K3cbEWjLT 2018/07/10(火) 10:18:12.86ID:5rbLRcIr0
やっぱり盗作疑惑を持たれた時点で講談社と作者は潔く引くべき
こんなのを許したら日本文学界の衰退だよね
(´・ω・`)

615名無しさん@恐縮です2018/07/10(火) 10:19:06.98ID:mzepL0B30
>>47
>講談社は金田一少年の事件簿で
>島田の小説のトリックを無断で使ったのに
>あれは良いのかよ

トリックのパクリ以前に
横溝さんに許可無く
勝手に孫つくちゃだろw

616名無しさん@恐縮です2018/07/10(火) 10:25:13.24ID:65ozVL6h0
講談社は前のオークションのときもそうだが対応がおかしすぎる
まるでかの国のような感情的で脈絡のない主張を繰り返すという

617名無しさん@恐縮です2018/07/10(火) 10:30:23.34ID:whE7sX3q0
珍しく早々に認めたんだな
これ以上傷口が大きくならないようにと。

618名無しさん@恐縮です2018/07/10(火) 10:36:36.40ID:X7zvLyv/0
これに限らずだが社会派をテーマにしといて取材が足りない(というかない)のはどうかと思うぞ。
題材がナイーブなものなのに、想像で書くくらいならその辺とラノベや小説とたいして重みは変わらんのでは。
山崎豊子は執筆力も凄いけど一番すごいのは取材量といっていたけどなぁ。

619名無しさん@恐縮です2018/07/10(火) 10:45:39.27ID:RxW0ule10
これだけの引用・改変箇所が見つかるって前代未聞だろ
それが新人賞受賞して芥川賞候補になるのも異常

620名無しさん@恐縮です2018/07/10(火) 10:53:42.23ID:FtsqyJWY0
チキにケチがついたな

621名無しさん@恐縮です2018/07/10(火) 10:54:30.02ID:rlQly5je0
中瀬ゆかりが女親分みたいな新潮社相手に。

622名無しさん@恐縮です2018/07/10(火) 10:59:50.82ID:SJc6DP4I0
講談社も非を認めなきゃ

623名無しさん@恐縮です2018/07/10(火) 11:26:02.61ID:ZDSVJ0w80
非は認めてるでしょ

624名無しさん@恐縮です2018/07/10(火) 11:48:13.99ID:rMU59PjM0
>>618
取材を義務づけるのはおかしいだろ
作品そのものの出来が良ければそれでいいんで

この作品はたまたまパクリのクソ小説だったというだけの話で

625名無しさん@恐縮です2018/07/10(火) 13:37:41.93ID:gD8AmJlB0
>>623
「編集部が参考・引用元を掲載するのをうっかり忘れちゃったケアレスミスで〜す」
「個人が受けた感情の抽象表現や比喩表現もすべて偶然被っちゃいました〜テヘッ」

これって非を認めてるって言えるのかねえ?

626名無しさん@恐縮です2018/07/10(火) 15:03:09.66ID:5TfgaWsH0

627名無しさん@恐縮です2018/07/10(火) 15:12:58.41ID:hWW0bjtU0
新潮社の大人すぎる対応にわろた
講談社がお粗末すぎる
講談社は一文一文そのものが筆者によって生み出された守られるべき思想的産物だという
出版社の存在すら揺るがしかねない価値観を軽視しすぎて草

628名無しさん@恐縮です2018/07/10(火) 15:23:52.06ID:ZEL5zU8q0
小説のレベルってどんどん落ちてるよね

話題になってたから本屋大賞の「船を編む」を読んだけど
ライトノベルかよって思った

629名無しさん@恐縮です2018/07/10(火) 15:36:09.80ID:MzsqfGS+0
作家ならもっと上手な謝罪文書けないの?そりゃ仕方ないよねぇって言わせるくらいのさ。

630名無しさん@恐縮です2018/07/10(火) 15:37:01.02ID:JNFOXB3t0
偉〜い先生方に大絶賛の選評や書評を出してもらっちゃった手前、パクリでスミマセンとは言えなくなっちゃったのかな

631名無しさん@恐縮です2018/07/10(火) 15:52:40.75ID:3S1YZV040
>>628
ラノベも小説だし、芥川も夏目も今の分類だとラノベでしょ

632名無しさん@恐縮です2018/07/10(火) 15:55:40.21ID:yGgvNZJx0
(女性)「身体が最高潮に達する瞬間を写真で捉えたい 」そう思っ(画像集)
【文学】新潮社「講談社は冷静な対応を」 芥川賞候補作「美しい顔」表現類似問題 	->画像>43枚

633名無しさん@恐縮です2018/07/10(火) 15:55:47.08ID:iKPlJv5m0
>>629
凡庸な謝罪文だったとTwitterで呟いている人がいた
文章自体の旨味とか面白味はなかったね

634名無しさん@恐縮です2018/07/10(火) 16:13:17.32ID:w5bLOvuF0
北条裕子が初めて被災地を訪問!
とかいう悪夢まで見えた

635名無しさん@恐縮です2018/07/10(火) 16:18:16.17ID:KDJXQLoN0
謝罪文、別に何も謝ってなかったな
ナルシスト全開で自分を正当化しとっただけや

636名無しさん@恐縮です2018/07/10(火) 16:21:07.65ID:eQDXBcfw0
第61回群像新人文学賞「美しい顔」(北条裕子) 所感
http://ginnnotukinosizuku.cocolog-nifty.com/blog/2018/05/post-f253.html
人の褌で相撲を取った !? 「美しい顔」
http://ginnnotukinosizuku.cocolog-nifty.com/blog/2018/07/post-fbc5.html

この見方がすべてを語ってるんじゃないかな
醜聞が起きる前から「ノンフィクションの読書感想文にすぎない」と見抜いていた

637名無しさん@恐縮です2018/07/10(火) 16:54:13.62ID:D+CFLQHX0
>>631
それは違う(笑)

638名無しさん@恐縮です2018/07/10(火) 17:00:46.23ID:qazlLgjD0
>>631
芥川龍之介授業以外で読んだことないでしょ?

639名無しさん@恐縮です2018/07/10(火) 17:03:32.33ID:yTuu1Vw80
>>636

ああ、小・中学生が書いた感想文!
確かに、あの妙な勢いと圧は、子供が一生懸命夢中で仕上げた絵画とか自由研究に通じるものがある。
熟練した職人が仕上げたものより、子供が仕上げた作品のほうが一瞬、「斬新」に映るんだよね。
でも、プロの書評家なら、それは見抜かなくちゃ。
世界文学誕生……てw

640名無しさん@恐縮です2018/07/10(火) 17:17:05.25ID:rY4PBtj70
批評家先生方に子供たちの読書感想文を読ませたら興奮しまくってこれぞブンガクと叫ぶかもねw

641名無しさん@恐縮です2018/07/10(火) 17:20:35.97ID:Hu1boaUxO
もう単純に新潮社と講談社の日本語作文力の差で笑っちゃう
どっちもでっかい出版社って認識しかなかったけど
中身はこんなに違ったんだな

642名無しさん@恐縮です2018/07/10(火) 17:30:27.75ID:NmiizjoC0
>>641
新潮は活字の出版社だけど
講談社はマンガと写真の出版社だから
文章力を比べるのは酷

643名無しさん@恐縮です2018/07/10(火) 17:31:56.65ID:oWxLOB1j0
>「小説という表現形態そのものを否定するかのような(新潮社の)コメントを併記して発表したことに、著者は大きな衝撃と深い悲しみを覚え、編集部は強い憤りを抱いております」として、新潮社の対応を批判していた。

いやあの文章で参考にしただけなんですーって言うならお前らのほうが
小説という表現形態そのものを否定しているだろ
引用してきて論文書いてんじゃねえんだぞ

644名無しさん@恐縮です2018/07/10(火) 17:45:40.59ID:p6YrRoFJ0
http://sai-zen-sen.jp/works/extras/sfa014/01/01.html

太田
>しょうがない。「真にオリジナルのものを書けてる自信があなたあるんですか?」って問いたいよね。
>あるって即答できる人は、まあその前に己の正気を疑ったほうがいいね。
太田
>SFとかミステリーのいわゆる「ジャンル小説」は、
>いかにお約束のコードを上手く使って新しいものを作るかってフェイズにとっくの昔に入ってるわけです。
>何も知らないやつほど言いたくなるんですよ、「似てる」って。
>そういう人はもう二度と「密室」ものや「タイムパラドックス」ものを書いたり読んだりするなって言いたい。

群像が遣らかしたのか、しょせん講談社ってこんなモン。

645名無しさん@恐縮です2018/07/10(火) 17:55:57.75ID:HtW2mrpX0
>>642
漫画で謝罪文書いたらすごいのできるんじゃない?
?!連発して

646名無しさん@恐縮です2018/07/10(火) 18:16:31.98ID:Q6Neis2G0
俺も進撃の巨人パクって漫画描こうかな。
もちろん講談社は怒らないで許してくれるよね?

647名無しさん@恐縮です2018/07/10(火) 18:19:56.97ID:8tN8V7ZK0
>>636
なるほどー(´・ω・`)

648名無しさん@恐縮です2018/07/10(火) 19:49:43.83ID:Zsy1KHwE0
>>486
じゃなくて

スターいないから
パッケージにして作ろうとして大失敗したんだよ

649名無しさん@恐縮です2018/07/10(火) 19:55:13.34ID:yUxo6g580
>>629
謝罪文もどっかからパクってくれば良かったのにね

650名無しさん@恐縮です2018/07/10(火) 19:56:24.08ID:ukX0NfNN0
講談社の野間社長もたいへんだな
群像新人賞の選考委員やら芥川賞の関係者やらに謝りに歩かないといけないし

作家先生に恥をかかせたのは、如何にもマズイ

「大型新人」の売り出しに期待してたはずなのに

651名無しさん@恐縮です2018/07/10(火) 19:59:04.81ID:yUxo6g580
>>646
参考文献に書いときゃ大丈夫だよ

652名無しさん@恐縮です2018/07/10(火) 20:32:26.82ID:5rhRCc4i0
LINEが原因で小学校の保護者会が真っ二つに割れた話
http://news20180708.compress.to/newsblog/v20180709.html

653名無しさん@恐縮です2018/07/10(火) 21:15:23.83ID:Zw1fL4qy0
>>648
そういう陰謀論好きなやつ多いよなーw

654名無しさん@恐縮です2018/07/10(火) 23:38:40.65ID:8WVxAmSLO
>>22
著作権法で言う「引用」って、やっていいのは論述文に必要な場合のみで、
原典の何頁から引用って明記しないといかんのだよ
だから巻末に参考文献て一行書くだけや小説では認められない

655名無しさん@恐縮です2018/07/10(火) 23:52:29.31ID:t9cXgkIf0
>>9 パクラレ側を絶版にしてて笑ったw
新潮は人の事言えないだろw

656名無しさん@恐縮です2018/07/11(水) 01:24:16.63ID:fJUILccO0
最後本人が出てきて周囲に吐く捨て台詞が
エッチだってしたのにふざけんなよ!
とかそこまでパクリだったら笑う

657名無しさん@恐縮です2018/07/11(水) 01:46:02.31ID:rzqefe2Y0
言葉は公共の財産
優れた表現は他人が無断で使っても
いいではないかw

658名無しさん@恐縮です2018/07/11(水) 02:25:29.76ID:eMBxNz+vO
松島やああ松島や松島や
それにつけても金の欲しさよ

659名無しさん@恐縮です2018/07/11(水) 02:28:08.73ID:tKyRRh9a0
それにつけてもおやつは

660名無しさん@恐縮です2018/07/11(水) 02:56:15.30ID:PFyGERbt0
>>657
講談社の刊行物はすべて無断使用OK宣言キターーッ!!

661名無しさん@恐縮です2018/07/11(水) 07:12:18.15ID:6/2QFk2y0
>>389
これは酷いw

作家も出版社も火病脳だな。

それでも高橋源一郎ベタ褒めw

662名無しさん@恐縮です2018/07/11(水) 07:29:47.87ID:Slyhq3eM0
やっぱこの作品さ、
投稿の段階で参考文献を全て明示して、
最初の公的発表の段階でもそれらの参考文献を明示する必要あったよな。
これならここまで叩かれる事もなかった。(せいぜい文章の稚拙さが叩かれたくらいだろう)


むしろなんでそんな初歩的な事を怠ったのか聞きたいわ。

663名無しさん@恐縮です2018/07/11(水) 07:45:55.76ID:mxB5If+z0
>>389
盗作疑惑で炎上したから「参考にしました。未熟ってことで誤魔化しちゃえ」
って悪意がみえみえ
終わったな

664名無しさん@恐縮です2018/07/11(水) 08:26:40.69ID:Z1r/n0a40
>>662
作者にその初歩的な知識すらなかったんだろう。今でも分かっていない。
パクったことについて罪悪感ないよこの作者。
本当に罪悪感があったら辞退する。
まあ通常であればその前に受賞取り消しになるんだけどね。

665名無しさん@恐縮です2018/07/11(水) 08:29:57.47ID:VfJ70cTX0
作者整形?

666名無しさん@恐縮です2018/07/11(水) 08:30:17.41ID:Tw9qPBHo0
集中豪雨の被害が懸念されるのにどんちゃん騒ぎに興じていた
安倍晋三らの馬鹿っぷりに比べたら
盗作などかわいいもんだ

667名無しさん@恐縮です2018/07/11(水) 08:39:18.74ID:Kf+Noy9P0
サノケンとか、漫画家のトレースとか、その他の分野でも盗作問題っていうのは
よくある話だから、盗作に関してはそんなに驚くほどのことでもない

そりよりも不可解なのは、なぜ新人賞を取り消さないんだ? ってことだな。

しかも、群像なんて伝統があるのに、盗作した新人を守るなんて、
これはもうミステリーじゃないかな

668名無しさん@恐縮です2018/07/11(水) 08:39:26.53ID:36oBb92t0
1971 開高健 「夏の闇」 新潮社『新潮』
1978 小幡亮介 「永遠に一日」 講談社 群像新人文学賞

因縁は今に始まったことじゃないんだな

669名無しさん@恐縮です2018/07/11(水) 08:47:35.18ID:D4EY+WAy0
春樹の「風の歌」はヴォネガットの
「チャンピオンたちの朝食」のパクリ
Tシャツのイラストがそのまんま東
「パン屋」はR・カーヴァーのパクリ

670名無しさん@恐縮です2018/07/11(水) 09:12:35.66ID:AAQcbq/V0
>>20
お前はTwitterのガキ並みにアホだな

671名無しさん@恐縮です2018/07/11(水) 09:13:48.36ID:Z1r/n0a40
>>667
そこがマジ謎だよね。
つか吉村萬壱まで擁護っぽいtweetしていてショックだ。
そんなにも文壇って偉いの?

672名無しさん@恐縮です2018/07/11(水) 09:16:40.52ID:Ak80Xwwl0
>>669
パクリって意味わかってる?
雰囲気やらストーリーや構成、アイデアには著作権ないから、そこは区別しようよ。

673名無しさん@恐縮です2018/07/11(水) 09:18:21.96ID:dSdMVUf50
>>65 >>66
これはさすがに「参考にした」と言うレベルじゃないじゃん…
これを剽窃とよばないなら、もう著作権もクソもあったもんじゃない

674名無しさん@恐縮です2018/07/11(水) 09:24:56.68ID:ALxx/+dv0
この作品を読んでの問題点だけど、
作家が評価したであろう大部分はコピーだったという気配なんだよね
その表現能力は、正直中学生が書いたって言ってもうまいとも思わない程度の内容文章で、
本当にこれに賞をとらせる気なのかという心配しかない

675名無しさん@恐縮です2018/07/11(水) 09:31:13.65ID:QzTnaVEG0
>「著者の尊厳を守り、(同作の)評価を広く読者と社会に問うため」

問うた結果も受け止めような
明らかに剽窃や盗作って声のが多いよ

676名無しさん@恐縮です2018/07/11(水) 09:34:15.93ID:937NaAhr0
スピードと打率をなによりも重視する
電通的価値観に待ったがかかってるんだろうな。
パクリだろうがなんだろうが、一定の品質、支持を得られる人間が上に行き、
その結果、ますます、パクリや一定層を決め打ちした広がりのないものが増える
悪循環はそろそろ断ち切ってほしいものだ。

677名無しさん@恐縮です2018/07/11(水) 09:37:24.53ID:4IjANKqt0
北条様、お陰さまで講談社のバカさ加減を世に知らしめることができました。
本当にありがとうございました。

678名無しさん@恐縮です2018/07/11(水) 09:37:49.17ID:ywrH4l5g0
講談社「今回はこの女が受賞ということでひとつよろしく。受賞後はテレビ出演、受賞までの道のり独占密着ドキュメント(撮影済み)、ドラマ化、映画化、ルックスを活かしてグラビア展開、サイン会や講演会、CMなどすべて講談社がマネージメントします」

と、選考委員や評論家連中に現ナマからゴルフキャバクラ接待まで根回しして皮算用してたからな
それが想定外の新潮社の指摘でキレイに吹っ飛びそうだから、発狂して「潔白だ!全部見せるぞ!ホラ!ウワー 嫌だイヤだー!」と道路の真ん中で全裸になって横たわりガキのように手足をジタバタしてるわけだ
提灯持ちの評論家や作家ともども、見苦しい のひとことに尽きる

679名無しさん@恐縮です2018/07/11(水) 09:40:55.74ID:f6cGw+DC0
こんなのを評価してた評論家連中ももう引くに引けないんだろうな

680名無しさん@恐縮です2018/07/11(水) 09:42:13.15ID:LVSTZ8Kn0
>>678
是枝監督で映像化→なんたら国際映画祭で○○賞受賞!まで絵を描いてそうだわ

681名無しさん@恐縮です2018/07/11(水) 09:44:29.27ID:OZM/sjkd0
>>679
いや評論家は仕方ないでしょ パクラレ元を読んでなきゃいけない義務も常識もないし

682名無しさん@恐縮です2018/07/11(水) 09:44:55.67ID:OZM/sjkd0
>>672
あなたが分かってないのでは? パクリってけっこう広い意味で使われる言葉

683名無しさん@恐縮です2018/07/11(水) 09:49:49.49ID:uA1HqD490
>>671

吉村萬壱@yoshimuramanman
北条裕子氏が「美しい顔」を書いたのは、東日本大震災に関するノンフィクションに心が震えたという事もあったのではないか。それはノンフィクションの持つ力である。
手続上のミスは勿論責められるべきだが、私には「美しい顔」とノンフィクション作品とが違う方向を向いているとはどうしても思えない。

だからなんなんだ?

あとこういうのリツイートしてるけどさー

須藤岳史@Artssoy
北条裕子さんの『美しい顔』を読んだ。凄く良いところが何箇所もあった。震災には当事者以外の書き手は手を出しづらい。
本当は作品は作者の手を離れてもいいはずなのに、誰が何をどう書いてもいいはずなのに漠然と共有される出来事からの経過時間や書き手の線引き。
それほどにも峻厳な主題ということ。


誰が何をどう書いてもいいとかあんたにとっての文学はそうなんだろう、でもそれただの一般論ですよっていう
「美しい顔」のどこがいいのか全然具体的じゃないんだよな
こんなのばっかりだな

684名無しさん@恐縮です2018/07/11(水) 09:50:08.86ID:Slyhq3eM0
>>681
いやいや、元になった作品は少なくとも一定の知名度がある作品なんだから、
読んでないで評論しちゃうのは、無知を晒すようなものだよ。
評論の仕事を甘く見ないで欲しいね。

685名無しさん@恐縮です2018/07/11(水) 10:04:52.63ID:ALxx/+dv0
とりあえず2ch、じゃなくて5ch以下の読点の使い方の文章の羅列に辟易するんだわな

686名無しさん@恐縮です2018/07/11(水) 10:07:51.46ID:esmUnTZr0
韓国人講談社らしい盗作ですね

687名無しさん@恐縮です2018/07/11(水) 10:22:45.37ID:4UumqXBr0
>>678
今後の芥川賞を捨てるか、今の根回し無駄にして損切りするかだよな

文学を殺すのは誰かね

688名無しさん@恐縮です2018/07/11(水) 10:23:57.55ID:rpNNTZ0g0
作者の顔で売り出すのを決めて、タレント化してTV出演や映画化まで裏で進めてたんだろうな

689名無しさん@恐縮です2018/07/11(水) 10:24:22.16ID:DUq9dRXi0
これ参考文献として掲げてれば問題無かったという人がいるけど、
北条のミスリードに乗せられちゃってるよね。
参考文献として掲げられていたとしても倫理的にはアウトでしょ

パクリ元だから明示できるわけ無かったのに、単なるミスだったみたいに落とし込もうとするのは、小保方と同じ手法。

690名無しさん@恐縮です2018/07/11(水) 10:27:00.77ID:R6t9jHON0
自分で被災地に実際赴いたこともないのなら
架空の災害でも頭の中で作り出せば良かったのに

691名無しさん@恐縮です2018/07/11(水) 10:29:03.82ID:av0i+TW+0
講談社書籍は参考文献と記載すればパクっても問題無いという事を言ってるのか

692名無しさん@恐縮です2018/07/11(水) 10:29:53.14ID:F7KP28zz0
俺たちのサッカーの次は、俺たちの文学wかよ
忖度ばかりで本質を見誤り
その上、平然と居直れる奴らには、
”俺たちの”って冠をつけておけばいいと思う

693名無しさん@恐縮です2018/07/11(水) 10:32:18.37ID:uA1HqD490
>>692
俺たちの文学w
まさにそれ
「美しい顔」擁護で説得的なものがひとつもない
漠然と自分が文学側にいると思ってるような連中が漠然と擁護しているのみ

694名無しさん@恐縮です2018/07/11(水) 10:34:14.80ID:A+zYnoJ10
>>690
別に実際の震災でいいんだよ
盗作ではなくて完全な創作ならね
事実と食い違うところがあったってかまわない
あくまでフィクションなんだから

695名無しさん@恐縮です2018/07/11(水) 10:38:01.27ID:hsCcoykX0
もうパクれなくなったから、小説書けないじゃん

696名無しさん@恐縮です2018/07/11(水) 10:39:26.56ID:VQ6Bma400
>>694
「震災文学」とか妙なジャンルを作って変なルールを押し付ける批評家連中は重罪だな
そういえば、審査員連中はなんか発言してたっけ?

697名無しさん@恐縮です2018/07/11(水) 10:42:53.73ID:8xD0UXWH0
>>679
佐々木敦の逆神っぷりが凄い

698名無しさん@恐縮です2018/07/11(水) 10:48:06.48ID:ywrH4l5g0
この作品の根回し受賞で 講談社にとって垂涎の大きなカネが動く予定だったのは間違いない
そうでなければ こんな日大アメフト広報みたいな穴だらけの無駄な抵抗をするはずがない

決して文学のために戦っているわけではあるまい こんな小賢しいマネをしている時点で そんな気概はもはや講談社には無いだろう
あるのは目先の利益だけ 講談社は文学とプライドをカネで売り払ってしまった

699名無しさん@恐縮です2018/07/11(水) 10:54:38.48ID:F7KP28zz0
>>698
”俺たちの”という冠がつくものは
常に”俺たちのビジネス”へとつながるんだよね

700名無しさん@恐縮です2018/07/11(水) 10:58:40.92ID:DOvHK68v0
>>679
このあとパクり元を読んで自分の非を認めるコメントすれば逆に評価は上がるだろうけど、それは講談社に弓引く行為だからなあ

701名無しさん@恐縮です2018/07/11(水) 11:04:17.14ID:F7KP28zz0
豊崎社長はダンマリなのか
そういえば、引用にうるさい、速水健朗はなんか言ってる?

702名無しさん@恐縮です2018/07/11(水) 11:08:15.49ID:KWMWliOv0
作品冒頭のカメラマンが被災地で振るった暴力もこの人が今やってることも大差ないし

青いジーンズで授賞式に臨めばよかったのに
主人公に週4で着せた「白いワンピース」なんですね

703名無しさん@恐縮です2018/07/11(水) 11:20:17.28ID:1GWrW5WK0
>>681
パクリ以前に、この薄っぺらい内容、理解不能な表現描写のクソ作品を絶賛してたのが問題

704名無しさん@恐縮です2018/07/11(水) 11:27:22.30ID:pJI/ZJdm0
謎の女子高生の正体は? 45年前に撮影されたモノクロ写真がカッコよすぎる
【文学】新潮社「講談社は冷静な対応を」 芥川賞候補作「美しい顔」表現類似問題 	->画像>43枚

705名無しさん@恐縮です2018/07/11(水) 11:32:54.11ID:G+7OmJ/L0
こうやってある程度の評価を受ける表現なんて無限にあるかな?被ると思うけど。適当にやれば無限に出るかも知れんが。

706名無しさん@恐縮です2018/07/11(水) 11:41:21.50ID:VQ6Bma400
>>703
「震災文学」だからハードルが低いってのはあるとおもうよ

707名無しさん@恐縮です2018/07/11(水) 11:59:34.99ID:woDuMXw80
川上未映子は何度も盗作を指摘されながら、早稲田閥が芥川賞を受賞させた

だから講談社は「どうしてウチだけ叩かれるの? 川上のほうが汚いだろ?」とキレている

708名無しさん@恐縮です2018/07/11(水) 12:27:43.19ID:+GrJkLUu0
取材しなきゃいけないってことないと思うけど…

芥川賞候補だった「想像ラジオ」も、原発事故の影響で探してもらえない&発見してもらえない
震災の遺体の一人語りという体。
震災&原発事故の残酷さを伝えるフィクションなんだからそれでもいいと思う。

だけど、実際は警察学校の生徒なんかが捜索を行っていて
地元の震災詩人がその様子を詩にしてて、読むのキツいレベル。メンタルに来る。

広く「原発は怖いよねー」と訴えたいなら、みつけて貰えない遺体のフィクションでもいいけど
現実の地獄な様子は、それを実際見た人の詩の方が伝わる。

709名無しさん@恐縮です2018/07/11(水) 12:34:52.22ID:4IjANKqt0
>>707
川上のは「設定がちょっと似てね?」っていうレベルだから今回の丸パクリとはまったく次元の違う話。

710名無しさん@恐縮です2018/07/11(水) 12:40:17.99ID:hsCcoykX0
一般人が読むと意味不明な表現も
評論家が読むとスゴイになっちゃう
理解不能なアートを絶賛するみたいな感じ?

711名無しさん@恐縮です2018/07/11(水) 12:58:35.89ID:o8wTh4rz0
>>690
君の名は。がいかにフィクションとしてマシかよく分かったわ

712名無しさん@恐縮です2018/07/11(水) 13:26:21.79ID:Slyhq3eM0
パッチワーク作品でも文学性を持ちうるとは思うけど、

ちゃんと元作品に対する敬意が無いとね。

バレてから「あとで書くつもりでした〜」は舐め腐ってるとしか思えないね

713名無しさん@恐縮です2018/07/11(水) 13:37:39.64ID:BMfW+rtS0
案外野間家の関係者だったりねwそれくらいなレベルじゃないと擁護しないだろ?

714名無しさん@恐縮です2018/07/11(水) 13:42:11.55ID:V1YTQr2B0
新潮社の理知的な対応と
講談社の荒々しい対応の差が
面白い

715名無しさん@恐縮です2018/07/11(水) 13:47:22.35ID:h2jMdAaT0
新人賞の下読みのセンスも問われてるな
どうせバイトだろうから

716名無しさん@恐縮です2018/07/11(水) 13:58:21.95ID:GB/mFRLm0
K社は「勇気ある撤退」という言葉を知らないのかな?
既にいくつかのプロジェクトが進行しているのかもしれないけど
1人のぺーぺーの為に修復不可能なまでに傷口を拡げるのかね?
あまりにも不自然な擁護を続けていると
世間一般の人々は色々な事を勘ぐるんだけどね
出版社の方々や作家大先生方よりも一般の人々の方が
よっぽど想像力が逞しいのですよ

717名無しさん@恐縮です2018/07/11(水) 14:10:18.97ID:S8OAsJXF0
>>688
情熱大陸、徹子の部屋、金スマ、おしゃれイズムあたりも枠押さえてたかもw

718名無しさん@恐縮です2018/07/11(水) 14:22:14.69ID:zDIh+5Qq0
女だからなあ

719名無しさん@恐縮です2018/07/11(水) 14:26:18.91ID:GnHQkPT30
>>667
なんかもうそれ関連でプロジェクト進行中だとしか思えんww
なんとなくゆのみPのトレスバレ騒動の時有名なじいさんの湯呑みのスレまでスレストされたようにさ

720名無しさん@恐縮です2018/07/11(水) 14:34:07.99ID:7s4Lht1Z0
業界ぐるみで若手美人作家として売り出したかったのはわかるし、それ自体は悪くないんだけどさ。
それには、まず本人に小説家としての力量が備わっていないとね。
そうそう簡単に「第2の綿矢りさ」は出てこないよ。

721名無しさん@恐縮です2018/07/11(水) 14:34:22.42ID:eMBxNz+vO
>>717
社長が出ればいいじゃん

722名無しさん@恐縮です2018/07/11(水) 15:10:01.40ID:qhevHWFn0
>>720 綿谷が美人か?津村記久子レベルだろう。
美人枠と言えば川上未映子じゃね?

723名無しさん@恐縮です2018/07/11(水) 15:16:23.29ID:1GWrW5WK0
>>722
綿谷って誰だよw
少なくとも綿矢りさは文章力はあった
だが、今回のパクリ子さんは文章力が壊滅的

724名無しさん@恐縮です2018/07/11(水) 15:42:33.05ID:Mq6T2uEP0
>>715
この作品は下読みしてないと思うよ
受賞ありきの茶番劇だから

725名無しさん@恐縮です2018/07/11(水) 16:32:11.23ID:ICW9P3Mm0
>>723
綿矢りさは騒がれる下地はあった
あんな芥川賞狂乱巻き込まれてなければ
大作家なってたかもしれないのに
文壇界がよってたかって才能の芽潰した

726名無しさん@恐縮です2018/07/11(水) 16:53:07.07ID:Ue73FALN0
>>590
そのトリック、海外でも評価が高いんだよな
日本のミステリーのトリックが海外で評価されるって珍しい
だから、講談社も無視出来なかったでのは

727名無しさん@恐縮です2018/07/11(水) 17:06:34.82ID:Ue73FALN0
>>669
昔、芥川賞取った、
赤ずきんちゃん気を付けて
は、もろあれのパクリというか文体がパクリか

728名無しさん@恐縮です2018/07/11(水) 17:20:39.02ID:7hTYEaEQ0
参考文献記載漏れなんて金を払わず商品持って店を出て「後で払うつもりだった」と言うのに等しい
咎められなかったらそのままバックレたでしょ?という疑念を否定する術が無いからこそ記載漏れという言い訳はあり得ない

729名無しさん@恐縮です2018/07/11(水) 19:09:41.83ID:Zsmuknn/0
翻訳物で頭とかお尻に何ページにもわたって謝辞が連ねられてるのも、心からの感謝というだけではなく、訴訟回避の意味があるんだな、きっと


今回みたいにお粗末なのは論外としても、ノンフィクションのエピソードを援用しちゃダメとか言われると、厳しいなあ

730名無しさん@恐縮です2018/07/11(水) 20:46:36.06ID:IVKKv5Tl0
>>389
>この問題をめぐっては、『遺体 震災〜』出版元の新潮社が6日、講談社と北条氏に対し「参考文献掲載のみならず、特に酷似した箇所の修正」

パク条さん、ダラダラ言い訳して自己正当化してるだけでこの部分には何も触れてないんだけど、
まさか修正しないつもり?

731名無しさん@恐縮です2018/07/11(水) 20:53:49.05ID:9tV8o+cA0
講談社は終わった。

盗賊と呼ばれた会社と言われても、今までの栄光の歴史の価値は永遠にゼロと
言われても仕方ない。

732名無しさん@恐縮です2018/07/11(水) 21:01:32.63ID:giq25dFw0
講談社の逆ギレコメントって、誰が書いたのかね?
頭も性格も致命的に悪すぎるんだが、講談社の広報担当とは思えない
群像の編集長なら文責を自分にするだろう
会社のブランドイメージを壊滅させた取り返しのつかないような暴挙だが
もしかしたら講談社の社長自ら発狂したのかな

733名無しさん@恐縮です2018/07/11(水) 21:16:45.70ID:e1GPxgSl0
参考文献と明記して、更にコピペ箇所を直す約束だったのに
直さず無料解放する意図はなんなの?

734名無しさん@恐縮です2018/07/11(水) 21:17:57.32ID:u83hMhQd0
>>733
挑発だろう
完全に冷静な判断ができてなかった
珍事だよこれは

735名無しさん@恐縮です2018/07/11(水) 21:31:27.97ID:ywrH4l5g0
>>714
>新潮社の理知的な対応と
>講談社の荒々しい対応の差が
>面白い

アメフト事件で例えれば 新潮社=関西学院大、講談社=日大 みたいなものだな
強気な初期対応に逆ギレ広報、責任者雲隠れに後出し弁明
ブランドイメージ失墜させたあげくにようやく謝罪し「結局、最初から素直に全部認めて謝っときゃ良かったじゃん」という結論にいたるまで、日大アメフトの轍を忠実に踏み続けているのに驚く
こうやってみっともなく転落するのが流行りなのだろうか

736名無しさん@恐縮です2018/07/11(水) 23:15:17.23ID:14Pe3g1t0
これノーカットで流さないとお父さんの頑迷ぶりが伝わらない

737名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 01:33:37.45ID:ftP74sKi0
>>729
表現をパクってるから問題なんだろ
他の文献を読んでいったん自分で再構成して、自分の表現で書くなら
問題ない

それから謝辞と著作権に何の関係が?

738名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 02:37:22.36ID:/xNVYTG9O
>>574>>590
今回も強い憤りとか言ってるけど嘘つき講談社に騙されちゃいけないということ
作家が作り出したものへの敬意ゼロひどい出版社

739名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 05:17:03.35ID:T0PXbf1h0
>>732
世界のヘイポー

740名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 05:43:37.07ID:KEMBtGkY0
北条さん、名声欲で小説を書いたんだろうから、今回のは引っ込めて再チャレンジしたほうが、本物の名声が得られていいだろうにと思う。
引用せずに自分の言葉だけで綴って、誰にも文句つけられない本物の名声を得る。
今のままじゃ、本来思い描いていた名声じゃないだろうに。
仮に芥川賞をとっても、パクり作家、オヤジ転がしという汚名が一生つきまとう。

741名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 06:09:20.18ID:QBQRUsJY0
情景描写が他人の著作物から拝借してるって
作家として終わってる
自分の力じゃまともに書けないんでしょ、この人

742名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 14:40:11.01ID:f+PqrTXE0
>>707
早稲田の渡部直己と市川真人というセクハラオヤジ共がな

743名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 14:42:55.02ID:FxCZOlGg0
小保方に振り回された日本分子生物学会と理研とまったく同じ構図だな

744名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 15:00:52.31ID:eClB55dW0
>>743
いや逆じゃね
ダウンしかかってる北条を誰かが懸命に立たせようとしてる感じだ
振り回してるのはそいつだよ

745名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 18:27:22.46ID:Yh2j7M/20
女は接待すれば受賞できる。

三浦瑠璃
htps://pbs.twimg.com/media/DP4PFA_VoAA0N4W.jpg
【文学】新潮社「講談社は冷静な対応を」 芥川賞候補作「美しい顔」表現類似問題 	->画像>43枚
【文学】新潮社「講談社は冷静な対応を」 芥川賞候補作「美しい顔」表現類似問題 	->画像>43枚

川上未映子、高橋源一郎
【文学】新潮社「講談社は冷静な対応を」 芥川賞候補作「美しい顔」表現類似問題 	->画像>43枚

746名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 18:32:42.92ID:85Czi+QX0
実物の比較を見たけど
参考文献どころじゃなく、ただのコピペだった

一度咀嚼したら、ああはならない。
そのまま盗用してしまった

747名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 18:34:50.16ID:7JXf4+Xb0
逆ギレ講談社とは真逆の冷静かつまともな対応
新潮△

748名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 18:37:33.68ID:kuQYtqIn0
今処断すれば辛うじて北条=パクリ作家で済むんだがこのままだと講談社出版物=盗作作品のイメージになってしまう。というか既にそう見えてきてまずは出版社を確認してしまっているわ。

749名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 18:43:26.27ID:9pQezgK50
椎名桜子的なハイプなのかこの作家

750名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 18:45:53.57ID:Ifrfom4C0
>>745
日本のおっさんは結局右も左もこうやって女侍らせるのがのが理想なんだろうなぁ

751名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 19:19:09.02ID:DL5cN09U0
別にパクリで本出してもいいんだよ 買わんだけだし
賞取らせようと画策している態度がいかん

752名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 19:36:40.85ID:Kh+jWcASO
>>751
それパクられた本人の目の前で言えんの

753名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:24:54.22ID:/lM0Xf6E0
もう本人の意思で降りられないだろうな
出版元はこれに賭けてるだろ

754名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 20:57:39.74ID:RInWG1Zy0
高橋源一郎って今そんなお偉くなってるの?

755名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:09:43.40ID:7syOr7VC0
出産を言い訳にしたってことは鬼女を敵に回したってことになるのに馬鹿だな

756名無しさん@恐縮です がんばれ!くまモン!2018/07/12(木) 21:12:36.97ID:3xaBeq/I0
遺体含め4冊の参考文献を図書館で借りて読んだ
てか、在庫があるとは思わなかったので意外
皆関心が無いのか・・・買って読めってか・・・

共通するのは会話が標準語であること
やはりもう少し方言を入れるべきだったか
あるいは東京からの転校生にするべきだったかな

757名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:14:14.11ID:6RZpsZTD0
>>756
前スレによれば東北弁も間違いだらけ
しかもわけわからない関西弁が多数

758名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:14:29.45ID:7syOr7VC0
>>59
校閲してるのかな?してるとは思えない

759名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:36:08.36ID:Kh+jWcASO
>>753
講談社ってそんなに苦しいの?

760名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:39:43.69ID:1i1RfiGT0
欧州サッカーの収益
約255億ユーロ(約3兆3000億円)
https://www2.deloitte.com/uk/en/pages/sports-business-group/articles/annual-review-of-football-finance.html
MLBの収益
約100億ドル(約1兆1000億円)
https://amp.usatoday.com/amp/890041001


3倍の差

761名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:41:31.19ID:7syOr7VC0
>>759
出版業界全部苦しい

762名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:46:26.80ID:T3g5KK4s0
必死に擁護している人たち


東大 野崎歓・・・・光文社文庫の「赤と黒」で大量の誤訳をやらかし厳しい批判を受けた上不誠実な態度でごまかす。「世界文学」とまで絶賛して恥をかく
東大 阿部公彦・・・詩が専門。野崎の同僚。英語入試の改革を批判する本を出して大炎上。なんか変な人

名古屋大 日比嘉高・・・ネットでよく見る人。月間新人時評を担当して絶賛したため後に引けない


早稲田大 石原千秋・・・未だに「漱石」研究を専門とする化石。「深読み 村上春樹」を出版し春樹を無理やり深読みして恥をかく。イシグロノーベル賞受賞に発狂
               
法政大  田中和生・・・平野啓一郎に馬鹿扱いされ、今も恨みを持っている馬鹿

明治学院大 高橋源一郎・・・本人が一作も読むに足る小説を書いていないのに文壇では出世している、諸悪の根源。こいつが褒めたから多分受賞した。

フリー・・佐々木敦 ・・・話題のセクハラ・パワハラワセダ渡部の子分。早稲田2文卒を恥じて経歴を隠蔽している男。あらゆる意味で人間のくず

763名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:53:27.07ID:BUh++2Nv0
>そもそもの原因は、参考文献を掲載せず、類似箇所を生じさせた講談社側にあるのではないでしょうか

764名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 21:56:42.09ID:7syOr7VC0
美しい顔を読んだ印象では北条は自分から謝る性格ではない
kkと同じく自分から辞退はしないだろう
子供を生んでいるのが本当だとして、母親として恥ずかしくはないんだろうか
っていうのも全然心に響かないんだろうなあ

765名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:03:02.55ID:7syOr7VC0
484 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2018/07/11(水) 22:51:20.27 ID:3tppsQX30 [4/6]
ノンフィクションや手記とはいえ他人の本なのにみんなどんどんパクっていく。それが盗みだ、ということに私は気付かなかった。いや気付いていたのかもしれない。
でも悪いことだとは思わなかった。
(略)
私はそれを、悪いことだとは感じていなかった。なぜだろう。なぜだったろう。そのときにはわからなかった。でも今になってようやくわかる。
それは、単に、私が小説を書いて有名になることが良いことだからだ。盗むことを迷いもしなかったのは、地位や名誉のため迷いもしなかったからだ。

766名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:04:48.90ID:+g2ZO8we0
>>749
椎名はそれでも売り出し前から「今後授賞予定」っていうネタを公言することによる
糸井重里的な一種の仕掛けというかレトリックで
あくまで話題作りとしてして売り出そうとしただけだからな
最初からタネ明かし、というかタネはあるよと明言してるようなもんで、
本気でだまされる方が馬鹿といえばそこまでの話

それに比べれば今回はより、そして非常に悪質かつ稚拙

椎名が手品師やマリックさんの超魔術(作品はデパートで売ってる手品セットレベルだったけど)だとしたら
北条(とそのバック)はインチキ超能力者や偽霊能者の類

767名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:06:34.39ID:E2jo9k0i0
>>8
中瀬親方がいるから出版業界の最後の良心だと信じたい

768名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:15:55.63ID:i2X2eljN0
>>767
 
大整形ぶら中瀬ゆかり
腹の中は一番真っ黒けじゃメクラww

769名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:45:57.33ID:7syOr7VC0
“盗作”巡る出版社の駆け引きに透けるど素人さ(JBpress) - Yahoo!ニュース
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180710-00053516-jbpressz-soci


>早い話が「生煮え」あるいは「未消化」、もっと言えば「草稿」のレベルであって、はっきり言うと「書き直しが足りない」という水準、これは通読してそのように思いました。

伊東 乾さんもこういっているよ

770名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 22:51:09.06ID:BUh++2Nv0
この件の背後について、週刊新潮でなにか一発でかいのがこないのか

771名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 23:01:09.03ID:f+PqrTXE0
>>769
こいつも文章ヘタクソだな
だらだら長くて間延びしてる
挙げ句に自分語りかw

772名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 23:08:33.59ID:7syOr7VC0
>>771
北条せんせいwに比べればだいぶん読みやすいよ

773名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 23:10:23.32ID:lBHgsw0H0
週刊現代、週刊新潮、週刊文春
関係各社それぞれが週刊誌を持っているが、どうなんだろうなあ。ただでさえ作家のスキャンダルには及び腰
今回の件は、作家よりも講談社にいちばん責任があると思うが

774名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 23:10:43.13ID:BQF2M9fL0
>>706
芸スポ民は知らないかもしれないけれども、震災小説は3.11以後純文学では散々書かれているよ
そのなかでも、この小説は出来のいい方じゃない
去年の芥川賞も、岩手を舞台にした震災を題材にした小説だったし
新人賞も震災を題材にした小説が、昨今よく受賞しているみたいだね
震災以後、出版社が震災文学を求めているのは確かみたいだな
真面目な出版社や小説家や批評家もいるかもしれないけれども、出版社や小説家や批評家にとっては震災は単なる自分たちの格好のネタに過ぎないのかもしれないね

775名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 23:16:48.56ID:FcsPfrUy0
>>731
少年誌にエロマンガ載せるくらい節操ないし

776名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 23:25:45.36ID:7syOr7VC0
>>774
「あまちゃん」越えるものって出るんだろうか

777名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 23:28:40.89ID:fshHr4vP0
皆勤の徒や盤上なんちゃらの作家レベルですかw

778名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 23:32:40.43ID:vuw30mAe0
どっちも文芸ヤクザ
出版社なんてクズの吹き溜まり

779名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 23:54:57.64ID:mlE1IwiO0
よかった鎮火してw

780名無しさん@恐縮です2018/07/12(木) 23:58:43.80ID:7syOr7VC0
ちんこ?

781名無しさん@恐縮です2018/07/13(金) 00:44:27.44ID:tb1C+xry0
ソシャゲじゃあるまいしちんこで作品を選ぶなと

782名無しさん@恐縮です2018/07/13(金) 02:24:25.43ID:ToFVMhHJ0
もう文学賞なんか誰も信じない

783名無しさん@恐縮です2018/07/13(金) 02:30:00.82ID:WywfCWYR0
贔屓して何がわるいの?って時代がより一層露骨になってゆくんだろうw

784名無しさん@恐縮です2018/07/13(金) 02:58:32.63ID:7AZTip1j0
>>778
やたら朝鮮非人を
作家にしたがるぜ

785名無しさん@恐縮です2018/07/13(金) 02:58:38.83ID:ToFVMhHJ0
■3.11慟哭の記録 p.207〜208

「溺死して時間が経つと親でも見分けがつかない場合がある」という言葉を思い出しながら、
一体一体確認しましたが、私には息子を確認できませんでした。
(略)
太白清月記に安置されて三日くらい経ったと思いますが、溺死で顔がパンパンに膨れ、
まるで別人のようだった息子の顔が生前の顔に戻ったのです。

■美しい顔 p.47

溺死して時間が経つと顔がぱんぱんに腫れて親でも見分けがつかなくなると聞いていたが
まさにその通りの遺体を見てきた。

786名無しさん@恐縮です2018/07/13(金) 03:33:48.76ID:lRZnZaX50
やたらとご執心なのは、どっかにタテ読みでも仕込んでんじゃ?w

787名無しさん@恐縮です2018/07/13(金) 03:41:54.60ID:TNZlfdmU0
どうしてもわからないけど
いつかはばれるよね?
ばかなのかな

788名無しさん@恐縮です2018/07/13(金) 03:44:09.42ID:yLY2WJ5X0
>>1
別にパクリが事実かどうかなんてどうでもいいから炎上させてアクセス数を稼ぎたいという最低レベルまでモラルが低下してる出版社

ネット広告に金出す企業が悪い

789名無しさん@恐縮です2018/07/13(金) 03:45:36.32ID:TNZlfdmU0
>>724
水嶋ヒロのポプラ方式?

790名無しさん@恐縮です2018/07/13(金) 03:46:25.73ID:TNZlfdmU0
>>771
芥川賞ってみんなだらだらしてない?

791名無しさん@恐縮です2018/07/13(金) 03:56:08.69ID:TNZlfdmU0
>>629
ヘイポーの謝罪なら許してもいい
大炎上しそうだw

792名無しさん@恐縮です2018/07/13(金) 04:00:40.66ID:WnX/0qzG0
盗んでおいて開き直って盗まれた側を批判しておきながら
それと同時に自分が盗まれてるところには作家陣に指示して盗っ人批判をしている講談社
恥知らずとはまさにこのこと

793名無しさん@恐縮です2018/07/13(金) 04:03:03.39ID:TNZlfdmU0
大体このパクり元は本当なの?
だから自分で取材しなくちゃいけないんだよね

794名無しさん@恐縮です2018/07/13(金) 04:06:06.95ID:S6ZVr3kx0
文筆界の佐村河内といえようコーホー

795名無しさん@恐縮です2018/07/13(金) 04:10:00.76ID:Pym8/JTK0
文春にも講談社にもパクられる新潮社

地味なイメージだが自力はある感じか

796名無しさん@恐縮です2018/07/13(金) 04:14:39.88ID:QtLsm7zv0
講談社の担当者はどこのキャバクラでこの女拾って来たんだよw

797名無しさん@恐縮です2018/07/13(金) 04:16:59.25ID:7zzd/pA20
芥川賞って芥川龍之介の死後に勝手に作った賞だったのか

798名無しさん@恐縮です2018/07/13(金) 07:03:49.84ID:XG3SPwl/0
>>796
マジで銀座8丁目かもなー

799名無しさん@恐縮です2018/07/13(金) 07:19:10.86ID:ifEPKJhS0
出版社側が文献を掲載しなかったの?
そもそも著者が出版社にネタ元があることを明かしてなかったの?
どっち?

800名無しさん@恐縮です2018/07/13(金) 07:37:01.17ID:moy4kspE0
別にどうでも良さそうだけど。
研究論文や法律文書じゃないんだし

801名無しさん@恐縮です2018/07/13(金) 08:08:40.70ID:D+kR06tPO
うーん、この北条本人>>800

802名無しさん@恐縮です2018/07/13(金) 08:17:30.90ID:rCHAunOv0
巻末に参考文献一覧のついた小説なんて、むちゃくちゃ珍しいだろ

全くの私小説でもないかぎり、いろいろ下調べはするはずなのに

803名無しさん@恐縮です2018/07/13(金) 09:07:45.44ID:D+kR06tPO
>>802
歴史小説なら普通
あと職業物とかも
お話を聞かせてくださってありがとうございますって謝辞とかね

804名無しさん@恐縮です2018/07/13(金) 09:10:58.88ID:oDQzPpHD0
現代が舞台でも科学的なものや海外、宗教を扱ったものでは珍しくない
それでも短編の発表時や、純文学ではあまりないか

805名無しさん@恐縮です2018/07/13(金) 09:12:15.91ID:RlwKuEhx0
今日の毎日新聞で田中和生が未だに「傑作だ」と言い張ってるぞ
同紙の文芸時評で絶賛してしまった手前そう言うしかないわな

806名無しさん@恐縮です2018/07/13(金) 09:21:42.23ID:tyYvIyHm0
引くに引けなくなった大人は見苦しいね

807名無しさん@恐縮です2018/07/13(金) 09:37:13.75ID:/ryvWOlb0
>>806
海賊版の接続制限の時も旗振り役してたね
4兆円損益があるとかぶちまけてたし
何かしら意識高いから素直に謝れないんだそう

808名無しさん@恐縮です2018/07/13(金) 09:42:17.74ID:nPM1hbBB0
>>805
なんで判で押したように全員そうなんだろ
一人くらい「自分は間違ってた」と認めたら評価が上がるのに

いや、「パクった箇所はあっても傑作」ていう作品はあるとは思う
でもこの作品がそれはないw

809名無しさん@恐縮です2018/07/13(金) 09:42:59.03ID:D+kR06tPO
>>805
見る目がなくてごめんなさいでいいのにね

810名無しさん@恐縮です2018/07/13(金) 09:44:35.98ID:nPM1hbBB0
あと、田中和生って川上未映子の「盗作」疑惑の時、疑惑に過ぎないのにムッチャぶち切れてたんだよな
https://tanakasan.blog.so-net.ne.jp/2010-11-26

なんかダブルスタンダードを感じるなあ

811名無しさん@恐縮です2018/07/13(金) 09:46:15.25ID:nPM1hbBB0
ってか、5日前にブログで擁護してたのか
https://tanakasan.blog.so-net.ne.jp/2018-07-08

812名無しさん@恐縮です2018/07/13(金) 09:48:25.37ID:XG3SPwl/0
>>810
田中って文章が全体的に杜撰で薄いんだよな
まあいつも結論ありきで書いてるからなんだろうけど
「美しい顔」の賞賛にしても川上の件についてもこいつが書くと説得力がない

mmp
lud20181012123526cこのスレへの固定リンク: http://2chb.net/r/mnewsplus/1531098908/
ヒント:2chスレのurlに http://xxxx.2chb.net/xxxx のようにbを入れるだけでここでスレ保存、閲覧できます。

TOPへ TOPへ  

このエントリをはてなブックマークに追加現在登録者数177 ブックマークへ


全掲示板一覧 この掲示板へ 人気スレ | 動画:Youtube fc2 Tube8 xvideo pornhost >50 >100 >200 >300 >500 >1000枚 新着画像

 ↓「【文学】新潮社「講談社は冷静な対応を」 芥川賞候補作「美しい顔」表現類似問題 ->画像>43枚 」を見た人も見ています:
【TBS】安東弘樹アナ(50)、3月末退社を生報告「中途半端なまま後10年続けられない」 ->->画像>34枚
宇多田ヒカルさんが5ちゃんねるでもお馴染み”あの現象” について「まだ名前ないのかな?」と呟く [385687124]->->画像>20枚
【芸煤z加藤晴彦をはめて40万円支払わせたオモロー山下の「苦しい言い訳」 [無断転載禁止]©2ch.net->動画>4本->画像>8枚
【MLB】米誌特集、松井秀喜氏は米殿堂候補に「残らない」も…実績は「見返す価値ある」 ->動画>2本->画像>16枚
清岡純子の写真集コレクターの方々、語りましょ->->画像>3枚
少年と大人の女性のHな画像・動画2014 season8->動画>65本->画像>225枚
少年と大人の女性のHな画像・動画2013 season6->動画>62本->画像>150枚
さっきのアウロリ画像ってマジ? [無断転載禁止]©2ch.net->->画像>6枚
白水着の画像加工して乳首透けさせる part6 [無断転載禁止]©bbspink.com ->->画像>32枚
びしょ濡れ&透けブラ 女子中学生の画像->->画像>73枚
【グラビア】胸もお尻も最高級! 「奇跡のボディ」美形グラドル・小瀬田麻由 女子アナに扮して甘美な魅力を放つ[03/10] [無断転載禁止]©bbspink.com ->->画像>21枚
【JS】女子小学生 高学年画像スレPart13【JS】->動画>45本->画像>434枚
小・中学生の陰毛を見た・観察した体験談 Part.6->動画>4本->画像>72枚
【MHX】MHXオンライン愚痴スレpart60 [無断転載禁止]©2ch.net->->画像>6枚
【フィギュアスケート】本田真凜 春カラーでフィギュア世界Jrへ出発「自分らしい演技を」©2ch.net->動画>22本->画像>66枚
℃-uteの舞台->動画>4本->画像>34枚
【NHK広島】小松宏司【シークレットブーツ】->動画>6本->画像>209枚

【人♂】 獣姦7 【獣♀】pornhost>1本 ->動画>4本->画像>28枚

【リオ五輪】女子バドミントンの栗原文音が可愛いと話題に 中国でも大人気「何て愛らしいんだ!」「とても気に入った」の声 [無断転載禁止]©2ch.net ->動画>6本->画像>86枚
【芸煤zダレノガレ明美、潮吹き経験激白!「 1年半ぐらい前に初めて潮吹きました。 自分でもビックリ 」★4 [無断転載禁止]©2ch.net->動画>14本->画像>6枚
【都知事選】瀬戸内寂聴氏「あの厚化粧の人に都知事になって欲しくない!」 鳥越応援演説でメッセージ ★2 [無断転載禁止]©2ch.net->動画>6本->画像>95枚
【芸煤z「SEX写真流出疑惑」の女子アナA、深夜の過激バラエティ出演も「笑うネタにならない」。騒動の裏にある恐ろしい「闇」とは [無断転載禁止]©2ch.net->->画像>101枚
【女優】「国民的美少女」高橋ひかる(16)が一日警察署長就任「憧れの制服」とニッコリ ->動画>10本->画像>40枚
【芸煤z元アイドルの41歳母が20歳下の大学生とパジャマで駆け落ち…「ビビット」で家族が悲痛な訴え★4 ->動画>2本->画像>16枚
【映画】米ローリングストーン誌が「最も素晴らしいアニメーション映画 TOP40」を発 ★2 [無断転載禁止]©2ch.net->動画>20本->画像>16枚
【芸煤z泉谷しげる「嫌われるってことは、無視されるより格が上なんだから」〜怒りの人間力 [無断転載禁止]©2ch.net
【サッカー】<ブルガリア>地元メディア、「歴史的な恥」という見出しで大敗を報道!7失点は69年ぶり…©2ch.net->動画>18本->画像>16枚
【芸煤z女子アナを「クビ」!葉山エレーヌは自分が思うほど“人気アナ”ではなかった? [無断転載禁止]©2ch.net->->画像>2枚
【話題】 長谷川豊アナ、ゲス川谷のLINE流出問題 「サイバー警察が動いている」「川谷君の奧さんが法律的に一番ダメ」★5 [無断転載禁止]©2ch.net->動画>4本->画像>33枚
【野球】<斎藤佑(日本ハム)>節目の30歳シーズンへ気合!「あとは結果を残したい」 ->->画像>16枚
【写真集】<高橋しょう子>蘭が殺到!スタッフ「ブラジャーを外してバストがあらわになった瞬間、心の中で『オオッ』」©2ch.net->動画>4本->画像>82枚
【芸煤z小倉優子、くびれ際立つ美腹筋に驚きの声「2児の母とは思えない」 ->->画像>20枚
【テレビ】ほんこん、慰安婦問題をめぐる日韓合意に異議 日韓基本条約で解決済み「今になって、なにを言うてんねん!」★2 [無断転載禁止]©2ch.net->動画>56本->画像>26枚
【芸煤z久本雅美(57)正蔵に本音漏らす「老後1人はいや結婚はしたいと思ってる」「恋愛禁止」というマイルールを自らに課していた [無断転載禁止]©2ch.net->動画>6本->画像>14枚
【サッカー】<武田修宏>「日本人に代賦ト督任せてみては?」Jリーグへの不満や選手の悪口を言うような外国人監督ではついていかない ->動画>8本->画像>10枚
【歌手】泰葉、明石家さんまからのプロポーズを告白「お互いピーンと来るものがありました」 ->->画像>8枚
【スポーツ】黒人は身体迫ヘが高いという風潮・・・根拠は解明されていない。刷り込み?黒人自らも「他人種とは体の作りが違う」と優越感★2->動画>20本->画像>46枚
【テレビ】舛添氏、釈明は失敗か…批判殺到「最低の言い逃れ」「辞職しろ」「納得できない」 [無断転載禁止]©2ch.net->動画>2本->画像>8枚
【芸煤z顔面批判?おぎやはぎ小木が坂口杏里を「レベルが低い」と痛烈ダメ出し [無断転載禁止]©2ch.net->->画像>28枚
【芸煤z福田こうへい 事務所独立問題で出廷 契約年数で反論「3年と聞いてない」 [無断転載禁止]©2ch.net->->画像>2枚
【RIZIN】仮面女子・川村虹花 早くも女王と対決!? (52)
【芸能】上沼恵美子「彼らがダウンタウンのように天下とったら何言おうが失言にならない。頑張ってほしいと思います。」 ★7 (327)
【映画】「ポケモン」シリーズの新作「ミュウツーの逆襲 EVOLUTION」が来年7月公開 (54)
【サッカー】 元日本代表・伊野波雅彦が元Jリーガー・梶山陽平に訴えられた前代未聞の投資トラブル・・・「2500万円損害」 (1002)
【映画】ガイ・リッチーの実写版『アラジン』19年6月公開 名曲をアレンジしたBGM響く特報も (53)
【サッカー】<ヴィッセル神戸>山口蛍獲得決定的!3年総額6億円超の大型移籍 G大阪初瀬亮も獲得へ (224)
【芸能】倉科カナ 竹野内豊と破局で大失恋 Gカップ乳写真集か (287)
【テレビ】<松本人志>“嫌いな芸人ワースト”1位に心境吐露!「頑張ってるのに…」 (1002)
【サッカー】<香川真司>CLメンバー外で“退団説加速”と地元紙報道 地元ファン74%が新天地行きを支持 (256)
【バスケ】買春選手の「復帰署名」が一転中止に 新潟アルビレックスBB「厳しいご意見をいただきました」 (318)
【映画】 マーベル映画の大ヒットにより、ディズニーの世界興行収入が70億ドルを記録 (62)
【グラビア】日本一のコスプレイヤー・えなこ、バスト透けるナース服がSEXY 最高の「コスプレ×グラビア」披露 (309)
【サッカー】<日本サッカー協会>代表に関わる全ての人の共通価値観「日本代表アイデンティティ」策定! (91)
【映画】本田翼が『空母いぶき』でヒロイン! 斉藤由貴、中井貴一ら追加キャスト (331)
【芸能】松本人志がネタを絶賛も「THE W」で紺野ぶるまが初戦敗退となったワケ (319)
【芸能】「つまらない!」女芸人NO.1決定戦「THE W」の低レベルに視聴者衝撃 ★3 (512)
【プロ野球】 松坂が中日営業貢献度1位!年俸査定にポイント導入 (175)
【テレビ】 日テレ、やらせ疑惑発覚でも「イッテQ!」を終わらせない“社内事情”とは!? (140)
【芸能】みやぞん「恥ずかしくないの?」“声優オタク”の学生をイジったひと言が論争に ★2 (232)
【将棋】藤井聡太七段が通算100勝 16歳4か月 歴代トップ棋士で最年少 (311)
【サッカー】<W杯2大会出場のアルゼンチン代表MFエンソ・ペレス>Jリーグ移籍浮上!神戸、横浜FM、FC東京が候補 (227)
【歌舞伎】「風の谷のナウシカ」が新作歌舞伎に 宮崎駿作品で初、菊之助、七之助、松也ら出演 (458)
【芸能】上沼恵美子「わが心の大阪メロディー」生出演もM―1騒動触れず (268)
【野球】丸 巨人移籍の決断「憧れ、夢も最後は決め手に」【一問一答】 (454)
【フェス】AKB48夢の祭典を来年1月開催!タイ・バンコクに7グループ集結 (68)
【女子プロレスラー】長与千種、愛犬「みつお君」が手術中に死亡 獣医に激怒「謝りも説明もない。二度と医術に携わるな」★3 (501)

人気検索: 陸上 二次ブルマ 繝舌Ξ繧ィ child porno 発育 繧峨>縺吶▲縺?22 二次 パンツ 洋 あうロリ 繝代う繝代Φ繧ェ繝翫ル繝シ 女子小学生水着 10 years old nude
02:26:33 up 37 days, 8:16, 1 user, load average: 4.05, 3.82, 3.94

in 0.049601078033447 sec @0.049601078033447@4.2 on 121516