◎正当な理由による書き込みの削除について:

縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚


動画、画像抽出 || この掲示板へ 類似スレ 掲示板一覧 人気スレ 動画人気順

このスレへの固定リンク: http://2chb.net/r/geo/1390136710/
ヒント:2chスレのurlに http://xxxx.2chb.net/xxxx のようにbを入れるだけでここでスレ保存、閲覧できます。

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/19(日) 22:05:10.98 ID:Tpfn0wVI
このスレタイになってから4世代目です。

縄文・アイヌ・弥生・渡来人学18
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/geo/1389254745/
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学17
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/geo/1388214761/
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/geo/1387110087/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/19(日) 22:10:52.13 ID:LaqvwgaG
朝鮮人による悪意に基づく書き込みだらけだ。


このスレをやめろ!!!!!!

総務省に2ちゃんねるを禁止するよう申請している。

3 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/20(月) 11:23:33.75 ID:P90nHilw
>>1
お前なんでスレ番号新しくしてるの?
このスレはどうみたって縄文アイヌスレの後継なんだが?

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/20(月) 15:21:18.45 ID:5CGKu+Jj
もう一度スレ立て直すわ。

5 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/20(月) 15:48:24.38 ID:P90nHilw
素で間違えたならいいよ。
次から直せば。

板によってはワザとスレ番号修正してまで妨害しようとする奴がいるからさ。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/20(月) 15:56:13.36 ID:5CGKu+Jj
立てたぞ

縄文=アイヌ?弥生=渡来?古墳人=フヨ人?学
http://sayer.lab.nig.ac.jp/~saitou/japanese/paper-j.pdf/Saitou_Jinrui83.pdf

7 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/20(月) 16:05:11.75 ID:P90nHilw
とりあえずスレ立て乙。



前スレの話での続きだが通常の国は民族のルーツとなる人種価値観を大切にするが、日本人は地理的な特殊性からそういうわけには行かない状況にある。
もしそれを解決するためには戦前みたく外国を植民地にしなければならないから。
日本人はそれゆえに自分達日本人の大和民族のルーツを信仰するほかに弥生と縄文を都合よく利用している。
戦前は弥生が絶対的であり戦後は縄文が最高だという価値観が仕込まれた。
これらはいずれも日本が特殊な地理的環境にあるからだ。
大陸に反しアメリカらと連携をとるにはそうするしかないのである。
ここに日本人の本質的な問題がある。
日本人は中国的なスタイルを伝統とする癖して縄文の子孫だと偽り自分達が弥生の子孫であることも誇れないでいる。
ダブルのフェイクによって自分達のルーツを否定しなければならないのだ。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/20(月) 16:15:03.17 ID:lV98ou3o
朝鮮人による悪意に基づく書き込みだらけだ。


このスレをやめろ!!!!!!

総務省に2ちゃんねるを禁止するよう申請している。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/20(月) 16:24:01.01 ID:5CGKu+Jj
>>7
なんかあんたの言いたことがやっと見えてきた。
戦前は”大東亜共栄圏”と銘打ち、東アジアを全て併合しようとしたが失敗して、
戦後はアメリカの顔色を伺わなくてはならなかったから、”名誉白人”の称号を受け入れねばならなかった
ということを言いたいわけね。
で、戦前の価値観の象徴が”弥生”で戦後の価値観の象徴が”縄文”だと言いたいわけね。

極端だよ、それ。
別に戦前も戦後も日本のルーツは縄文人であり、弥生人だろ。
ダブルフェイクでも何でもない。
縄文と弥生は対立するものではない。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/20(月) 16:31:51.17 ID:5CGKu+Jj
外国人が一番理解してないのは、日本人てのは海外からの文化でよいものは
比較的何でも受け入れて融合してしまうということだろうね。

日本人は歴史時代になってから近代に至るまで、徹底的に侵略されて文化まで変えられるという民族的経験が無いから、
海外文化の受容については素直なんだよ。それは日本人の外交感覚の甘さと関係もしてるんだけど。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/20(月) 21:17:43.76 ID:P90nHilw
ジャーナリストの須田慎一郎すげー顔だなw

12 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/20(月) 21:30:32.83 ID:P90nHilw
>>10
もういいよそういうネトウヨ的日本史観は。

宗教臭いぞw

13 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/20(月) 21:50:29.22 ID:P90nHilw
日本人が文化に寛容なのは案外戦国時代頃まではグローバルな時代だったためで、
ここ400年での自由貿易による欧米との経済戦争によって「急激に鎖国」せざる得なくなったために
今の私たちは戦後という時代からそれを錯覚するかのように「日本は侵略された経験がないから」
と思いこんでしまってるというわけ。
これは実は「日本人がそう思いたい架空の歴史認識」そのもので、縄文人にしてもそうだよ。
ただグローバル支配から逃げたいだけの都合のいい理由。
アイヌはどう考えても欧米系なのにそれを縄文だと思いこむ。
それだけならまだいいがさらに日本人は縄文だから中国朝鮮とは別だと決めてしまう。
「アイヌは縄文系だから我々日本人とは違う。日本人は中国や朝鮮の人たちと同じだ」←これが本来の正しい認識ダヨナ?

14 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/20(月) 22:04:22.18 ID:P90nHilw
つまりネトウヨの言ってる事は日本人は縄文系だからアイヌとは同じだが、
中国朝鮮とは違う、同時に欧米系とも違うが一応欧米系の「仲間だと思うから」欧米系とはこれからも仲良くしたいという理屈だ。
これでは健全な…というか、普通の国が持てるようなナショナリズムを日本人がもてるわけが無いわけだよ。
もてるわけないし持つべきかどうかも分からんが、俺が言いたいのは「持てないならもう日本人を捨ててアメリカ人になったら良くないか?」という提案。
やれ縄文だなんだ言ってないでね。
つまり日本とはもうアメリカに支配されて飼い慣らされたのだから昔を偲んで愛国などする意味があるのか?
ネトウヨとは昔の日本も忘れられなければこれからの日本を棒に降りたくない傲慢な論理だよ。

15 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/20(月) 22:08:06.06 ID:P90nHilw
>>9
まあそんなとこか。
だが極端でもなんでもない。
これからそうなっていく。

16 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/20(月) 22:16:37.44 ID:P90nHilw
そして「ネトウヨ」は「名誉白人を受け入れながら名誉白人を否定する」という現実に反したダブルスタンダードをとってる。
彼ら自身が彼らの嫌う朝鮮人のファビョンや精神分裂病をやってしまってるわけだ。
それを肯定するために縄文を利用し自分たちは中国や朝鮮とは違うんだと傲慢をかましている。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/20(月) 22:35:17.49 ID:5CGKu+Jj
>>16
まあ、でも違うよ、基本的姿勢が。
昨日のニュースで”東海”(ドンへ?)の問題やってたよね。
あんなん拘ること自体日本人的感覚から変だと思うもんw
まあ、あなたの祖国をけなしたくはないが、おかしいよ、感覚が。
まず、日本から見れば”西海”なんだよねw
全然日本のこと考えてない。共有の感覚がないんだよ。
とにかく自己中なんだよ、あの国々は。
怖いもの知らずと言うか。
だから、他の国からも非難されているのに、全然意に介さないで平気でいられる。

日本も昔は非難されたけれど、その質が違う。

18 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/20(月) 22:35:25.17 ID:P90nHilw
現実からの逃避先としてネトウヨという精神的安定があってネットではその夢が見られる。
これはやはり宗教に見られるような救済方法に近い心理だ。
「あなたはそのままでいいんですよ」と言わんばかりに。
あるいは精神科医か。
これは新しい文化に適応できない主に50代以降の為に作られた風潮だろうか?
その夢が現実になることは無いのだと疑う"何か"がない限り、日本人の目が夢から覚めることは無いのかもしれない。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/20(月) 22:40:36.43 ID:5CGKu+Jj
>>18
どうでもいいけど、”ネウヨ”と呼ばれる人々はごく一部だと思うよ。
この板の住人の大部分は歴史・人文学が好きな人たちで、
政局的な事や民族のアイデンティティーを求めてきた人々じゃないだろうさ。

20 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/20(月) 22:42:43.82 ID:P90nHilw
>>17
バカだなーお前

ネトウヨ風潮と同じで意図的にやってるに決まってるだろ。

旭旗狩りも慰安婦も竹島も安重根も全て「日本を挑発する」ためにやってる。
それぐらい分かりませんか?

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/20(月) 23:02:46.88 ID:5CGKu+Jj
>>20
そうだとしてもおかしいだろ。
なんのために挑発してるんだよ?
日本を挑発したところで何の徳があるんだよ?

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/20(月) 23:32:34.66 ID:u9fghmKp
宇梶ちょい髭生やし画像あったけど白髪か
http://www.zakzak.co.jp/people/photos/20130124/peo1301240710000-p2.htm
エカシになる準備を始めたか。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/20(月) 23:35:02.54 ID:u9fghmKp
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
この顔アイヌっぽい。高嶋兄弟にも似てるが

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/20(月) 23:37:17.49 ID:u9fghmKp
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
宇梶母ともう一人

宇梶母はツングースタイプのアイヌだが右の人は完全にどう見てもフィリピン人

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/20(月) 23:39:43.72 ID:0XwgdXtj
>>24
アイヌウタリ連絡会事務局長の島田あけみさん

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/20(月) 23:42:33.02 ID:0XwgdXtj
島田あけみさん
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚

27 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2014/01/21(火) 00:20:17.34 ID:8LWU1vyu
前スレの、
>>831
 相変わらず同じ言の繰り返しで、視野を広げて、東欧がA型頻度が多く、
西欧になるとO型が増える要因の証明も出来んじゃないか。
環境でも遺伝子や血液型が永劫不変云うとんでも学者がおるんなら
挙げにゃあ。地域的特色で西日本にA型が増えただけで、渡来集団が
A型が多かったか確認する手段すら皆無じゃのに、あんたの証明論は
幼稚し過ぎよう(笑)。
ほいから、ベンチプレスの練習したら、パンチがかわせるように
なる云う珍回答も笑えるのう。重いもの持ち上げるんが、人間の動きを
敏捷にするじゃのトンデモ繰り返してもつまらんわ。
あんたのヘナチョコパンチが当たらんのは、単にボクシング経験者が構え、
あんたがそれに釣られ構えて、脇の開いたヘナチョコパンチ出すだけじゃ
けぇ、テレフォン・パンチでかわす方が楽なだけのあんたのヘタレ
経験談を他者にも適応させてもつまらんわ(笑)。
あんたがヘナチョコ云うだけのことじゃし(笑)。
>>834
中国北派は内家拳系じゃけぇのう。沖縄空手は、中国南派系じゃし。
じゃけど松田隆智氏によると、台湾の侍衛官(シークレット・サービス)は、
八極拳で中国北派武術。しかも「中国と台湾とイデオロギーは異なっても
シークレット・サービスを八極拳の師兄弟がそれぞれつとめるということに
不思議な運命を感じる。」と。
まぁ、北派武術の方が高度じゃけぇのう。
トニー・チェン氏は「なんでも新しいものは北の方から伝わり、
それが南に流れてくる。習わし、風俗的なものは、南では古いものが残って
いる。
だから、南拳を研究すると古い北拳の原型が見られるのではないかと
個人的には思っている。」と。
南拳、中国南派武術、は空手のように拳や肉体を鍛えたりするスポーツ的
じゃけど、中国北派武術は、ほんまの武術で殺人技じゃけぇのう。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/21(火) 00:42:33.65 ID:uVfVzoKx
宇梶の母さんて明らかに眼瞼下垂だよな

29 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2014/01/21(火) 00:45:32.62 ID:8LWU1vyu
>>847
今回の>>27でも答えたが、トレーニングや体力造りで強うなれるほど楽な
ことよのう。当然軟弱なあんたの思い込み妄想に過ぎんし、
>素人がグローブ無しで殴られたら目玉が飛び出すんだよ?
そがぁなんボクシングのジムでも滅多に無ぁわ。
目玉が飛び出す攻撃は、直接目を攻撃することじゃし。
まずあんたシュミレーションとして、目の真ん中か眉間に近い内側と
どっちが目玉をくり抜き易いか考えることから始めにゃあ。目の構造上、
後の方じゃと解ろう。
>>850
 アメリカの警察の様式の日本の警察をした同心は、足軽であって武士じゃ
無ぁよ。不浄役人と軽蔑されとったし。
不浄役人も価値観の問題で笠原和夫氏は、「刑事という職業が下司だと
いうのは、戦前では常識であった。最近はテレビドラマで刑事ものが
大はやりで、そんな感覚は大衆の中から消滅してしまったらしい。
それとも現代そのものが〈下司の時代〉になってしまっているせいか。
 この警察官を下司と見做す感覚は、江戸時代の岡っ引きに寄せた庶民の
反抗心が尾を曳いている。岡っ引きの捕物帖はこれまたテレビで引っ張り
凧だが、実際はあんな正義の味方ではなかった。要するに定職を持たない
無頼のチンコロ屋(密告者)だった。
犯罪の摘発という使命は否応なしにチンコロ的な下司根性を内包すのもの
なのである。武士道的な廉潔さではスリ一匹捕えられまい。」と。
 戦時中は、特高は庶民に対して酷かったけぇのう。
 江戸期でも家格のある武士じゃのうて、足軽(同心)の仕事ゆえ、
不浄役人と蔑視された。
 じゃが、情義に見逃す心を持った警察官は侍の心を持っとる
(武士の情け)と、職業を越えて個人的にゃ信頼されるけぇ、
職業たぁ個人の人徳の差云うことにゃなるんよ。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/21(火) 00:49:05.76 ID:SiwQMSH7
>>23
わかって言ってるのか知らんけれど、アイヌだろw

31 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2014/01/21(火) 00:56:13.77 ID:8LWU1vyu
>>857
原理ネガティブな歴史の悲劇を語るんが保守主義で韓国原理主義宗教系の
受け売り「美しい日本」ユートピアスローガンの日本の首相は
左翼じゃないか。あま、おじい様の岸信介氏自体、ソ連計画経済に
憧れた左翼じゃしね。国家や文部省じゃの国家官僚組織が国民に
上層部奴隷根性植え付けたい時点でサヨク思想じゃに。
不必要な国家主義押し付けのサヨクがネット右翼にも多いね。
>>858
東日本でも7割方北方渡来系の人種で縄文系の方がマイノリティじゃに、
何で東日本は、自虐被害者意識で先住民の縄文系に自己投影するんかのう?

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/21(火) 01:06:45.50 ID:SiwQMSH7
>>27
どうでもいいけど、西欧もA型が多数派でしょ。
特にゲルマン系は。
ラテンもAが多い。
ブリティッシュケルトはOが多いけど。
イギリスもAとOが拮抗して、ややOが多いという程度。
多分ケルトの影響だと思われる。

基本、ヨーロッパのコーカソイドはA型が多いのは東欧・西欧関係ない。

33 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2014/01/21(火) 01:17:36.98 ID:8LWU1vyu
>>10
確かに、日本人は真面目で洗脳され易いけぇのう。
>>13
明治の条約改正前と戦後の現代も実質、属国じゃし、独立国
じゃ無ぁけどね。
>>17
 日本海じゃの明治以降じゃけぇ、韃靼海でもええし、
韓国が自分らの価値観の東海を喧伝しよるだけじゃし、
日本も韓国同様の日本海押し付けも問題じゃし、名称なんかどうでも
ええことに目くじら立ててもつまらんわ。
>>20
慰安婦強制連行の日本軍関与も事実じゃけぇ、隠蔽したがる
日本政府が不利になるだけじゃに(笑)。
>>21
外交カードで日本ローカル鎖国トンデモ価値観を喧伝するほど、戦勝国は、
日本の戦後秩序への挑戦する反抗者ゆえ、管理せにゃあいけんことを
再認識させたいんじゃろうね。確かに日本ガラパゴスは酷いけぇ、韓国側の
言い分も当然と国際社会大義名分が得られるわけじゃし。

34 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/21(火) 01:19:43.09 ID:NiwIZ+TX
ネトウヨ、お前らはもう終わりだ。
俺はY遺伝子の繋がりをついに見つけ出した。
悪いが俺の勝ちだ。
新説、「アイヌは東方正教会非カルゲドン派の末裔」である。

東方正教会とはいわゆるギリシャ正教の事。
東ローマ帝国時代に繁栄し中国には景教として伝わったキリスト教だ。
この教会は非カルゲドン派という451年に東ローマ帝国においてキリストの神性に
おける問題でキリストには神と人との2つの人格があるとしたことにより分裂した派だ。
この教会はトルコを始めシリア、イスラエルを中心に広がりアルメニア、エチオピア、南インドと信者を増やして行った。
彼らはチベットにも影響を及ぼした。
そして中国や日本にもやって来たというわけだ。
その証拠となるのが「鉄」だ。
インドのこの正教会がどこにあると思う?鉄で有名なボンベイだよ。
あの地域はダマスカス鋼をシリアに輸出してた。
それとコプト正教会のシンボル。
良くみてみろ、アイヌ紋様との類似性に注目。
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚

>>24
アイヌ文字作ってる活動は応援してやりたい。
日本の仮名や朝鮮のハングルも同じような存在だからな。

35 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/21(火) 01:24:56.30 ID:NiwIZ+TX
だからアイヌがギリシャ人や東欧の人種に似てるわけだよなw
おかしいと思ってたんだよw
これで納得だわ本当にw

36 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/21(火) 01:29:34.24 ID:NiwIZ+TX
あとこれが本当なら日本とはある意味で東方教会非カルゲドン派にとっては強力な味方国だな。
なぜなら天皇が居るから。
天皇は神という信仰はまだ日本では根強いし非カルゲドン派が復活するには日本の強力が不可欠だろうから。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/21(火) 01:37:54.13 ID:c0uMDgpA
帰化人はとりあえず持論でハプロスレの片手鍋論破して来いよw
あそこじゃお前、相手にもされとらんやないか
ここの住人は普通過ぎるから、関わっても無駄と分かると自分から去っていくから、居心地いいのは分かるけどなw

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/21(火) 01:38:55.99 ID:y6jQv4Sx
>>27
自分が答えられずに詰んだからってまた質問を人に返すなよ
答えるのはお前なんだよ。これをまず理解しろよ
それと俺は血液型とか遺伝子が永遠に不変なんていう珍説も唱えていないんだわ
実際に混血によって血液型の比率が変わる様子が見事に勾配になってるよね
勝手に人の主張を捏造して自分が詰んでしまった状態から抜けだそうとするんじゃないよ
それで、A型が西日本に集ってる原因は具体的になんなの?血液型がなにかの要因に淘汰されるなんていう研究があるんですか?ないんですか?
そして西日本にだけA型を集めた要因ってのはなに?結局なにもないんだろ
聞かれてる事に答えろよ。どうせまた人に質問を返し始めるんだろうが
それと西欧とか東欧とか、元からその分布になってたら意味ないだろうが
元々は全く違う血液型分布で、なんらかの要因で変化したみたいな根拠でもあるの?無かったら全く意味がないんだけどね

>>29
それにしてもアンタ馬鹿だな
普段からトレーニングの経験もないし筋力も全くないんだろ
あんたみたいな素人が殴られたら頭蓋骨が割れて目玉が飛び出すんだよ
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
↑あんたみたいな素人はかわす技術もパワーも身体能力も無いから目にパンチが当たるというありえない現象が起きるわけ
「普段からなにもしていないし小柄だがワシは強い」←これ子供が漫画に影響されて言っちゃうセリフだよ(笑)いや子供でも言わねーかw
結局アンタは100kgも挙がらないんだよね?そんな虚弱な体型でよくそんな妄想を掻き立てられるよほんと
さすが朝鮮人は妄想の世界に生きてるだけありますわ

39 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/21(火) 01:45:47.31 ID:NiwIZ+TX
>>37
アイヌ=非カルゲドン派説の専スレ立てたし、じきに奴とは論戦をやり合うだろうなw
まあ論破してみるさ。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/21(火) 01:54:08.03 ID:c0uMDgpA
>>39
片手鍋の遺伝子検査の結果は彼の持論と真逆だったみたいだね、それだけでもおもしろいw

帰化人も遺伝子検査してみれば?
予想外の結果が出るかもしれんし、事実の一部がはっきりとした形で見えれば、物事の見方が変わるかもよ

41 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/21(火) 01:54:26.04 ID:NiwIZ+TX
Yハプロスレでバカ鍋に宣戦布告しといた。


明日以降が楽しみだわw

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/21(火) 01:58:47.57 ID:MomcK4po
たまに遺伝子検査をしてハプロで自分のルーツを決めてる馬鹿がいるけど
2のN乗だけある先祖のなかで一系統しかわからないのに、何の意味があるんだろうなw

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/21(火) 01:59:19.55 ID:c0uMDgpA
>>41
俺も楽しみにしとくよw
できれば牛さんも誘ってくれ、「逃げるんじゃないぞ」の台詞付きでw

44 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/21(火) 02:00:50.24 ID:NiwIZ+TX
>>40
興味ないな。
俺レイシストじゃないしw
今の自分の遺伝子タイプが直接的なルーツでそれが何系かみたいな話だろ?w
正直言ってくだらないw

45 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/21(火) 02:03:58.57 ID:NiwIZ+TX
>>42
そうそうw
まあ血液型占いとか遊び感覚で楽しめる人はいいかも知れないけど、まあ人によるね。
なんかおみくじみたいだなw

46 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/21(火) 02:07:33.43 ID:NiwIZ+TX
だから面白いのはヒマラヤのアイスマンと同じミトコン遺伝子がなんとオーストラリアのパースで発見wとか。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/21(火) 02:07:55.18 ID:MomcK4po
>>45
両親の両親のそのまた両親だから2のn乗だろ
これ計算するととんでもない数字になるからね
世の中の人間は2のn乗をなめすぎ

n=50の段階で
ご先祖様が1125899906842624人

48 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/21(火) 02:29:07.20 ID:NiwIZ+TX
>>24
一見フィリピン人みたいに思うだろ?
でもこのての形質が一重化したような日本女性は割といる。
宇梶母もその類だろうな。

49 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2014/01/21(火) 02:31:44.16 ID:8LWU1vyu
>>38
あんたぁ、一種類の血液型のみで、しかも矮小化しよるだけじゃないか。
広いマクロの視点で語る西日本思考に恐れ、東日本のガラパゴス鎖国見解
繰り返しよるだけじゃに。
わしゃ、普段木剣は振るけど、筋力トレーニングじゃのデメリットの
筋肉が固うなるし、攻撃する時のアクセル踏みながらブレーキをかける
ようなトレーニングじゃの時間が無駄じゃし、やらんのう(笑)。
写真の画像をあんたが通うボクシング・ジムが配りよるんか(笑)。うちは、
厳しいとかホラ喧伝して(笑)。
 技術は、少なくとも実戦を知らんあんたよりあるわいのう。
わしの身体は普通じゃが、もうちいと小柄なら、気性が荒うなったろう
思うけど、十分じゃし、しかも男の勝負に体格は関連せんのに、
あんた体格に何でこだわるんか?
しかも、ガタイがでかい白人や黒人に劣等感じゃのあんたが弱いだけの
ことじゃろうに(笑)。
 前スレに、モンゴロイドの戦闘身体能力と戦闘の強さを日系部隊の
例で挙げた。
http://hawkeye.m78.com/regiment.htm
他にも、グルカ兵を例にしても、
http://www.nicozon.net/watch/sm4829759
をPlayしたら、
http://www.nicozon.net/player.html?video_id=sm4829759
ここでも、イギリスの白人教官が、グルカ兵が「走行から、伏せて、撃つ
までもの動作が0.5秒でイギリス人にゃあまねできん。」と認めたよう、
身体能力は違う。 NHK教育テレビで放送した、グルカ兵の続きも、挙げとこう。
http://www.nicozon.net/player.html?video_id=sm4830614
http://www.nicozon.net/player.html?video_id=sm4831207
ほいから、韓国兵も強いよ。
http://www.jca.apc.org/beheiren/kameyama.html
◆韓国兵のまじめさが、救いようのない悲劇だったに、「韓国軍はヘリや火器に
依存する米軍を臆病だといい(中略) 洞くつのなかにも飛び込んで、そのなかに
ひそむベトナム人を 短剣で刺し殺す。」と、あるが火力戦の勝ち負けと違い、
接近戦闘、つまり白兵戦で負けた方は、劣等感で負け癖がつくけんのう。
戦闘行動以前に部隊対抗の喧嘩でも同様じゃ。人間の有史以前からの
生物的闘争本能と云うべきか。 白兵戦で勝った方は戦闘主導権を握れる。
「白兵格闘ーそれは敵兵と直接肌を接して刺殺し、組みつき、殴りつけ、
瞬間の動作が、そのいずれかの生命を奪うことになる。余程の自信と気迫が
なければ、相手に気負けして討ちとられてしまう。白兵戦は戦闘の最終の
場面であり、最も原始的なものである。 いかに最新兵器を駆使して、莫大な
物量を叩き込んでも、所詮は人間の対決である。」

50 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/21(火) 02:41:32.91 ID:NiwIZ+TX
あと宇梶母のアイヌの関係者みたいな方が居ましたら>>24のアイヌ新文字について詳しく教えて欲しい。
どういう音になってるのかぜひ知りたいので。

51 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/21(火) 02:42:53.41 ID:NiwIZ+TX
んじゃ今日はそろそろ ノシ

52 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/21(火) 02:45:11.17 ID:NiwIZ+TX
あーそうだ牛、このスレみてちゃんと話は聞いてるな?
お前も片手鍋との論議に顔だせ。


逃げんなよ?

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/21(火) 02:51:48.91 ID:y6jQv4Sx
>>49
また答えずに意味のわからない事言ってるのかよ
それで?A型の血液型を西日本に集めた具体的な要因は?
血液型が何かに淘汰されるみたいな話はあるの?ないの?
無いなら無いとハッキリ言ってくださいね
普通の会社だったらとっくにひっぱたかれてますよあなた

あと馬鹿みたいに軍人の話をしてるけどさ、あんた軍人なのか?しかも普段から銃剣かなにか持ち歩いてるの?
軍人でも無いし銃剣を持ち歩いていないのならその白兵戦の話も全く意味ないんだわ
なぜならアンタは体力も筋力も技術も無い素人以下の雑魚だから
こんな素人以下の雑魚なんて部活動やってる子供にも負けます。多分柔道部の高校生にも簡単に絞め殺されるね
それに木剣の素振りなんて意味がないです。そういう単一の動作こそ体が固くなるし木剣の素振りなんて通勤レベルの運動だろw
あんたほんと運動の経験すらないんだろうなw試しに今から10kmくらい走って近くのジムで100kgのスクワットでも組んでみろよ
自分がどんだけポンコツかわかるだろうから

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/21(火) 05:32:22.24 ID:RQE38tD5
>>30
分かってるわ。
アイヌの笑顔だなと。堀深いけど若干つり目なんだよな なんとかエカシの笑顔もこんなん

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/21(火) 06:04:46.22 ID:bnc7kOCT
>>47
>n=50の段階で
>ご先祖様が1125899906842624人

家系図上だと、遠縁になるほど同一人物が増えるんだよ。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/21(火) 08:44:47.57 ID:uVfVzoKx
アイヌの笑顔
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/21(火) 17:48:13.98 ID:RQE38tD5
笑顔じゃないじゃん
今吉エカシの満面の笑みみたいなのじゃないと

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/21(火) 19:53:20.65 ID:hw083Mtp
釣り目の白人形質と言えばフィンランド人。
遺伝子学的には否定されてるようだが、やはりモンゴロイドの血を引いてるように思われるのだが…。

ニッカネン
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
レピスト
http://img2.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/e7/c1/yokka_1119/folder/944105/img_944105_22847914_0
ハッキネン
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚

まあ、フィンランド人はスウェーデン系の家系の人もいて、もろノルドの顔も多いけれどね。
アイヌも新モンゴロイドの血が混じったからあの顔立ちなのかな?

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/21(火) 20:39:17.65 ID:rXJDykjR
>>58
低脳、特殊な例ばかり引っ張りだすな!
まあ、フィンランドは、所在してる位置がスラブのロシアに最も近い。


日本のわけのわからないアイヌなどとは全く似てない!!!!

60 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/21(火) 21:13:59.99 ID:NiwIZ+TX
ウィキペディアでエチオピア正教とコプト正教の項目にある司教?法王?の顔をみてみろ。
アイヌそっくりだよ。
アイヌのあのつり上がりはアラブ人に見られるものだ。
あと宇梶が高嶋兄弟に似てるのをみて宍戸かいを思いだしたが、
いわれてみれば宍戸ジョーの一家の顔立ちは日本人離れしてる。
若い頃の宍戸ジョーなんかイタリアンマフィアじゃんかよw
あとイタリアのマフィアというとシチリアだが、シチリアはアラブとの交易で栄えた歴史があるんだよなー。

61 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/21(火) 21:45:08.65 ID:NiwIZ+TX
形質もハプロも血液もその国々で生きる以上は個人がそれによりアイデンティティが変わるなど影響するようなことは通常起こらない。
しかし形質だけはそうではない。

血液やハプロは目に見えないから差別しようがないわけだ。
この価値観を流行らせ迷信たらしめようとしてる連中は明らかにそれによって新しい差別を産もうとしてる連中だよ。
血液やハプロの新しいカルトがこれからのネットや遺伝子ビジネスで影響してくるのは明らかな以上、
そのカルトに対抗しうる信仰や理念をもたなければならない。

62 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/21(火) 21:56:22.25 ID:NiwIZ+TX
さっき何でも鑑定団で鳥取の三朝に行ってたが、あそこの会場にいた客がみんなアイヌみたいな顔立ちだったよ。
中にはアイヌ的な欧米人に近い形質がちらほら。

出雲や鳥取は遺伝子は関東型だっけ?w
遺伝子は関東型でもすでにここ1000年以上で形質が違ったか
関東遺伝子の顔立ちがもとからああなのかはわからんがw

63 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/21(火) 22:00:20.20 ID:NiwIZ+TX
それから東宝の戦争映画シリーズがディアゴスティーニの週刊もので発売してるが、東宝の昔の映画はほんと濃い顔の役者ばかりだなw

三船を含めてアイヌ系やアイヌ形質の持ち主らがこうして芸能界で活躍してるんだから皮肉なもんだよな。
これからの欧米ハーフもそうだろうが、いわゆる純日本人系統の形質では無理なのかな…。

64 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/21(火) 22:43:36.68 ID:NiwIZ+TX
>>59
アイヌがスラブや東欧形質なのは、トルコやギリシャやシリアやアルメニア、グルジアといった東欧の玄関先から来た人々の形質だからだろう。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/21(火) 23:31:56.48 ID:hw083Mtp
>>59
釣り目のコーカソイドの例を出しただけだよ。
だれも、フィン人とアイヌが本気で関係あるとは思ってないよ。
まじめだなあ…w

66 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/21(火) 23:32:34.23 ID:NiwIZ+TX
それにしても日本人ってのは良く考えてみれば何だろうな。
1000年前から漢字と仮名を使いわけ中国系統ではあるがそうではないわけだ。
欧米からみれば日本の昔の文献に書かれた平仮名の崩したような質感がアラビア文字に近いから
日本人はどこか中国系統ではあってもインドやアラブに通じる民族として映るはずだろう。
だから日本人とアイヌ人は民族は違っても「存在として」は同じだと思う。
中国圏にあるが全くそうではない民族。
言葉が違ったり天皇みたいな皇帝がいたり刀のような独自スタイルの武器をもってたり…
どうみても中国の西域部に居そうな民族だよな。
私達は平らな顔立ち全般を弥生系などと呼んでいるがあれは中国系と言える。
ほんとならば日本人は皆アイヌのような顔立ちや人種であるべき国なのかもしれない。
しかしそれだと中国系たる弥生的形質が人種的にマイノリティとされ迫害されるしかなくなる。
アメリカの黒人のように。
つまり弥生系の存在とは日本が大国中国との共和が続いた社会だった証拠なのかもしれない。
だから中国との絆を持つためにモンゴロイド形質の価値観を中心にしなければならなかった。
アイヌのように西域から来たような外人種を蝦夷と呼び…

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/21(火) 23:39:06.42 ID:jXbRjKRz
>>66
なるほど、現在では中国との絆そのものが不要になったから、
ネトウヨは声高らかに縄文至上主義で中国との因果を否定しようというわけか。

68 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2014/01/22(水) 01:01:03.65 ID:0YESuIV+
>>6-5
 斎藤成也氏は、歴史を知らんけぇ苗字妄想するんじゃろうね。
江戸幕府を築いた徳川氏すら家系偽装じゃに、しかも苗字は土地名が多い
し、家系なんか遡れんのに。
元学習院大学の教授の大石慎三郎氏が、「夫婦が子供と一緒に自分の家
で生活して、自分の生活手段を持つようになるのは近世社会になってから
なんです。それ以前に遡れないというのは、庶民の場合家がないから
家の歴史を辿るわけにはいかないんです。夫婦が一つの家に住んで
ないものですから、子供もそこについているというわけにもいかない。
地域にある程度の領主みたいなものがいまして、それが下人所従という
かたちで大量の人間を抱えているわけです。奴隷に近いような
状況です。ですから、甲という家に抱えられている男が、乙というところに
抱えられている女とねんごろになると、ですから戦国家法(分国法)を
見ますと、その中に子供の配分条項があるわけなんです。男の子はどちらが
取るとか、女の子はどちらが取るとかですね。」
宮本常一氏が「平家落人の話は、大半がウソだ((笑)と思えばいいんでね。」
対談相手の松永伍一氏は「幕末ぐらいに、平家の末裔だよって言い出した
やつがいる。つまり伝説をつくって喜ばせるプロがいたってことなんですね。
系図師などが、ずいぶんたくさん山の中に入っています。ご馳走になって、
何日も逗留しているんです。山のほうでは近親結婚でいろいろ弊害が出て
くるので、胤おろしを求める風潮があります。この人たちの胤を娘に
おろしてもらえれば、血が新しくなるっていう願望があるわけです。
大事にされて、適当に相手の家を誉めてやらなくろつちゃいけいけなく
なって、昔のおたくは京都の公家さんで、というようなことを言って、
『平家物語』かなにか暗誦しているところをちょっとやって、系図を
つくってなにがしかのお礼をもらって立ち去っていく。嘘をついて、火種を
つくって人々を喜ばせる商売が、文化・文政の、旅が発達する時期に出てきたん
じゃないだろうか。」
まあ、日本の庶民のほとんどは、先祖を辿れんし、偽系図は接待枕営業の
娘の又の力の努力じゃけど((笑)。
 わしの身内の墓のように江戸期代々の墓で、本家筋は中世からの墓が
あるんは日本じゃマイノリティで、先祖が奴隷の日本庶民がほとんどじゃに、
斎藤成也氏の苗字妄想は酷いね。生物学者の机上の空論もあきれるわ(笑)。
>>32
低地ドイツ語を話す北欧人種型のオランダ人はドイツ人と違い
O型の方が多いでしょうに。英国も血液型のO型は多いですが、
全体的に北欧人種ですし、特に英国無東部では北欧人種型が多い
ですし、ケルト系人種系のスイスはA型の方が多いですし、単一標識の
単なる地域的特徴の血液型の分布とは関連しませんね。

69 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2014/01/22(水) 01:55:01.60 ID:0YESuIV+
>>53
 あんたが同じ言を繰り返すんは、完全に屈服した云うことじゃし、
同じお経を暗誦して、自分に言い聞かす逃避はカルト宗教そのものじゃのう(笑)。
 柔道部の高校生の雑魚如きに、残念じゃが負けたことが無ぁよ(笑)
反則技多用で、嫌がられる程度で、柔道少年は弱い相手にゃ、
入学当時から気にい入らんもんの首を締め上げ身体を空中に浮かせよった
けど、クラスで誰が制裁するかで志願者同士が揉めよった時、絶対挑発したら
いけん相手にカバチ垂れて、教室の椅子で頭打たれ唸りよったんがオチじゃ(笑)。
それ以降柔道少年はクラスの人間サンドバッグにされ、自分より弱いと思える
相手にも馬鹿にされよったよ(笑)。
弱いくせに、格闘技かじって強がると結局クラスの丁稚になるだけじゃに。
平坦なトラックで10km走ったところで何の意味があるんか?
丹波の鬼と云われた篠山連隊のような山岳訓練たぁ程度が違うわいのう。
http://www.city.sasayama.hyogo.jp/rekishi/53sasa/53049.html
「兵士は多紀・氷上郡の丹波を中心に、神戸・阪神間など兵庫県南東部一帯と
大阪の一部からも集められ、都会兵と田舎兵が混在し、日本陸軍の縮図と
言われた。背後の盃ケ岳や多紀連山を舞台にした山・野戦の訓練は厳しいもの
で「丹波の鬼連隊」と呼ばれるほど勇猛果敢な部隊であった。」

@YouTube


「篠山市 歩兵第70連隊跡地 」
ほいから、歩兵第七十連隊は『「丹波の山猿部隊」と言われ、これは
徴兵管区が山間農村部が多かったのと、盃山登山で鍛錬された練兵の
結果であった。しかし弱兵や、大阪、神戸などの都市部出身の兵にぱ
耐え難い苦行で、後から竹刀を振るって追い立てる助教、助手たちに怒鳴られ
ながらも倒れる者が続出した。しかし段々と体力がつき、皆んなで完走できる
ようになり、七時の朝食に全員の顔が揃うようになった。
教練も厳しかった。氷点下五、六度の降雪の中で案山子のように、頭から雪を
被って一時間余も立ちとおすと、感覚のなくなった足がふらつき、疲れた手から
銃が落ちそうになる。「それ位で死にゃあせん、北満で戦っている兵たちを
偲べ」ふらついている兵の銃口を引っ張って廻る、銃を手から離した兵には
鞭が容赦なく飛んだ。冬は凍結した営庭に、夏はかんかん照りの練兵場に
直立させ、バタバタと倒れる兵が出ても゜手心は加えなかった。』
スポーツ競技練習のような甘い世界じゃ無ぁんが戦前の軍隊じゃ。
例年何人か自殺者が出るわけじゃし、都市部のスポーツ万能選手でも
アゴ出しブチ倒れるんが、軍隊じゃけぇ、あんたの例はつまらんわ。

70 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2014/01/22(水) 02:04:58.25 ID:0YESuIV+
>>68は、>>6-55じゃった。
>>66
 中国人も北方民族と混血した北と南方先住民族の濃い南じゃ人種が違うし、
本土日本人は北の方に近いわけじゃ。中国北部でも、チベット牧畜民系と
混血した西部の方がモンゴル系容貌の多い東部よりも日本人に似とる場合
が多いよ。
 ほいから、弥生期はまだ縄文系が大多数の時代じゃし、日本人は成立
しとらんよ。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/22(水) 05:34:53.50 ID:S9Z5zX3z
縄文固有種
http://image.search.yahoo.co.jp/search?rkf=2&ei=UTF-8&p=%E5%B0%8F%E6%B4%A5%E5%AE%89%E4%BA%8C%E9%83%8E

半島外来種
http://image.search.yahoo.co.jp/search?rkf=2&ei=UTF-8&p=%E5%B4%94%E6%B4%8B%E4%B8%80

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/22(水) 09:35:31.32 ID:b8HXpaZl
>>71
小津の鼻の形といい目の彫の浅さといい、ツングース系の顔立ちだろw
あの顔も大陸要素かなり多いよ。
縄文固有主とは言い難い。

73 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/22(水) 10:19:42.00 ID:au2pJvfO
>>72
問題は骨格だな。
小津自身は弥生形質の入った縄文?だが、帽子を被った画像をみてほしい。
この形質の元本は平井堅やイチロー系統の奥目型形質だよ。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/22(水) 10:24:57.25 ID:A0JaHArM
朝鮮人って崔監督みたいに南方型の鼻が結構あるな

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/22(水) 11:08:08.26 ID:b8HXpaZl
>>73
目自体は日本古来の形質だね。二重目で大きいから。
やっぱ日本人はミックスだな。
>>74
朝鮮の人も漢民族とのミックスだからじゃないの。

76 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/22(水) 11:42:14.12 ID:au2pJvfO
そうだな。
だから目の形質もあんな感じなんだな。
台湾や香港、ベトナムに比較的多い発達障害的な増殖形質というか。
しかしいわゆる発達障害(バカ)ではないけどな。
俺の知り合いにも居たがこの形質はヲタクやナルシストやアスペが多く知的で芸術性にとんでるやつが多い。

また視力が生まれながら悪く、必ずメガネをかけなければならない。
(だから崔もメガネをかけてる)
東北にもこの形質は多く東北の薄い顔はだいたいこのタイプでキャイーン天野とか。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/22(水) 14:26:29.42 ID:TlaUcB/f
>>58
上のニッカネンという奴はアイヌ的だね。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/22(水) 14:31:15.11 ID:TlaUcB/f
>>73
全然奥目ではないだろww

>>74
韓国人は日本の弥生系と違って鼻がペタンコの奴多いからなw
鼻の形を根拠に、「韓国人はタイ人と仲間である!」とか言う動画を出してる韓国人が居て吹いたww スライドショーでタイ人と韓国人の画像を出してるんだけど、目が違いすぎてよくもまぁこんなことが言えるなとww

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/22(水) 14:32:58.76 ID:TlaUcB/f
崔洋一はこの前放送してたトリックに出てた日本人の俳優がそっくりだった。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/22(水) 14:34:37.77 ID:TlaUcB/f
日本人はどちらかというと縄文(南方形質)の鼻ぺちゃが多いからな。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/22(水) 14:39:13.04 ID:b8HXpaZl
>>76
天野は愛知だろw
東北はウドの方だろ(山形)

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/22(水) 17:10:38.22 ID:S9Z5zX3z
朝鮮人がペチャクチャうるさいスレだね。

83 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/22(水) 17:17:37.80 ID:au2pJvfO
シーク教の項目をみてるとアイヌはシーク教徒のようでもある。
鎖国によって迫害された東方正教とシーク教難民が蝦夷ツングースに吸収されたようなのがアイヌ民族となったのだろうか?
それにしてもこうしてA型だ、Y遺伝子だと価値観を広げてるのは
将来ある種の教団なり会社なりの組織にそうした審査基準を設けようとしている?
結局、宗教であれナチスであれ民族であれ選民思想によってなされるカルトの基準でしかないのか。

84 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/22(水) 17:20:43.64 ID:au2pJvfO
>>81
あれ?相方が東方出身芸人ってだれだっけ?
クリームシチューか?
上田みたいな韓国人は居るが有田みたいなのは少ないだろ。

85 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/22(水) 17:22:17.09 ID:au2pJvfO
あとウドなんかもアホ+縄文みたいな形質だろ。
東北に比較的典型的なパターン顔では?

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/22(水) 18:21:37.99 ID:b8HXpaZl
>>84
クリシチは二人とも熊本の高校の同級生だろ。
でも、あの二人って、日本人の形質の相対的例だなw
かたや濃くて、かたやアホ面w(実際は両方とも優秀だけどねw)

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/22(水) 18:54:21.25 ID:TlaUcB/f
>>81
ほんとこの帰化人って確認することさえせずにデタラメばっかり書いてるよな

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/22(水) 18:55:11.93 ID:TlaUcB/f
>>84
調べることぐらいしろ クソ朝鮮人が。息を吐くようにデタラメ書き込んでんじゃねーよ

89 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/22(水) 20:52:56.10 ID:au2pJvfO
はいはい朝鮮人朝鮮人w

90 :大韓民愚回帰人 ◆TtsnJdbi1E :2014/01/22(水) 22:27:52.07 ID:TlaUcB/f
ドラマ「明日ママが居ない」の施設の男にしてもそうだ。
ちゃんとした二重なのだが、明らかな渡来、新モンゴロイド形質なわけだ。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/22(水) 22:47:28.32 ID:y1+uS3Hr
>>69
こっちはお前の主張のソースを求めてるだけなんだよアホ
それをお前が答えずに何度も聞かれてるのに「あんたが同じ言を繰り返すんは、完全に屈服した云うことじゃし」とかw
ほんと朝鮮人は妄想の世界に生きてるよなwまともな会社だったら張り倒されてるぞアンタw

血液型が何かの環境要因に淘汰されるなんていう前例があるの?ないの?
YESかNOで答えられるんだからとっとと答えろよ
あるんですか?ないんですか?なんで西日本にだけA型が集まるの?

それとあんたは平地も10kmも走れないんだろ?そんなポンコツが山道走ったら1kmも持たないんだよドアホ
いちいち反論がズレ過ぎなんだよ
なにが「平地じゃ意味ない」だよwおまえはその簡単な平地ですら10kmもたないポンコツなんだろうがw
あんたみたいな素人が喧嘩になったら相手の攻撃をかわせずに目とかに思いっきりパンチをくらって重症化するんだよ素人さん
100kgも持ち上がらないしトレーニングもしてないんだろ?それ部活動やってる中学生以下です
そろそろ現実を見ましょうね

92 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2014/01/22(水) 23:29:58.06 ID:0YESuIV+
>>78-91
 韓国人でも、鼻がペタンコなもんは縄文形質じゃし。
矮小化は、事物の証明からもっとも遠ざかることじゃに、矮小化こそ
証明とトンデモ喧伝しても幼稚なだけじゃし、東欧、ヨーロッパの
東へ行くとA型が集まるんか? あんたも証明出来んじゃ無ぁか(笑)。
 平地で走るより山道を歩いた方が役に立つわ。
ベンチプレスで100kg挙げたところで喧嘩が強うなるわけが
無ぁのに、くだらん繰り返ししよるのう。
だたい喧嘩はスポーツ能力の関連せんし、道場で不器用なもんの方が
喧嘩が強い例が多かったわい。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/22(水) 23:34:01.42 ID:Qv8ZrDRM
11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/29(火) 20:46:01.40 ID:98GZOGQi
ところが、牛先生は過去、軍事版や戦国板で「最強兵卒はどこだ?」、
「最強師団、最弱師団はどこだ?」などとコテを外してオナスレを
立てていた形跡があるのです。
最初は誰も相手してくれないので、コテ外して自演進行し、自分で答えて他地方を
貶める手段をもって、反論者を釣り出して会話していくという形式で成り立って
おりました。

結局は牛先生の妄想と嘘つきがばれて、全てのスレの後半は牛先生の逃避行になって
おりますが。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/22(水) 23:41:57.68 ID:y1+uS3Hr
>>92
東欧の話なんて誰もしてないんだわ
勝手に人が話していない主張を捏造すんなよ
それで、血液型が淘汰される要因なんてものは発見されてるんですか?あるんですか?ないんですか?
YESかNOで答えるんだよこの質問は

あとトレーニングって坂道走ったり階段走ったり色々やるんだよド素人くん
中には山道を走る人ももちろんいるんだよド素人くん
あと100kg以上持ち上がる人に殴られたら素人は頭蓋骨が割れて目が飛び出す可能性もあるんだよド素人くん
あんたは6歳の子供に負けると思うか?君みたいな素人は6歳くらいの子供と同じなの。大人と子供以上の差があるんだよ
中学生みたいな妄想してないでそろそろ現実を見ようね

95 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2014/01/23(木) 00:57:16.60 ID:si9RBw2X
>>93
 わしへのいいがかりつけよるもんが嘘コキじゃなぁか(笑)。
特に九州久留米師団ファン君は毎度大嘘ばっかしじゃに(笑)。
>>94
東欧のA型が都合悪いんか? 現実に古畑氏の戦前と
の現代中国や朝鮮の血液型頻度が違うし、形質人類学とも一致せんが、
ABO血液型だけじゃ無う、多数の血液型から考察すると形質人類学との
間に整合性がとれるんは明らかで、ABO血液型は地域的勾配でしか
無ぁ結論なんは明らかじゃに、あんたがその現実を直視出来んけぇ、
単一のABO血液型に矮小化しとるだけのことじゃに(笑)。
それが幼稚じゃ無うて何なら?((笑)。
>100kg以上持ち上がる人に殴られたら素人は頭蓋骨が割れて目が飛び出す
可能性もあるんだよ 
極めて低い可能性で妄想してもつまらんわ。ヘヴィ級プロボクサーでさえ、
パンチで目が飛び出す可能性は低いけぇのう。まだ非力でも喧嘩馴れした
連中が目をえぐった方確実じゃし。
頭蓋骨を割るんは武器使わにゃあ、ほとんど不可能じゃし、側頭部なら
ありうるよ。人間は側頭部が脆いけぇのう。素手の掌底でも脳挫傷を
起こさせ殺す可能性があるけぇのう。
6歳の子供でも、包丁で刺されたら終わりじゃし、現代のスタンガンでも
倒せるし、子供でも扱える拳銃の口径が小さくとも至近距離で腹やられたら
終わりよ。
小学校低学年なら、道具(武器)持たんでも、大人にも打撃出来るよ。
肘打ちくらいでものう。しかも小学生が突き上げる頭突き鼻を下から上へ
あともに直撃したら大の大人でも格闘技選手でもダメージ
受けるわいのう。あんたこそ現実を知らんけえ、喧嘩を格闘スポーツと
混同しとんじゃろう。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/23(木) 01:24:54.20 ID:Phq70l/n
>>95
だから…w
A型多いのは、ヨーロッパ系の特徴であって、何も東欧の人ばかりじゃないってのw
北欧人なんて4割以上がA型だろ。

ABO式血液型の変化
http://ja.wikipedia.org/wiki/ABO%E5%BC%8F%E8%A1%80%E6%B6%B2%E5%9E%8B#ABO.E5.BC.8F.E8.A1.80.E6.B6.B2.E5.9E.8B.E3.81.AE.E5.A4.89.E5.8C.96
後天的に血液型が変わるってかなり特殊な状況じゃなきゃありえないようだよw
にしても、人工的に血液型を変えることが出来る薬って面白いw

97 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2014/01/23(木) 01:36:54.61 ID:si9RBw2X
>>96
 北欧はA型最多じゃが、オランダや英国は同じゲルマン系なんじゃに、
O型最多となる。しかも、人種的にゃ同じ北欧型人種じゃに。
結局地域的勾配、西へ行くほど、O型が増えるわけじゃし、
人種と関連せんよ。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/23(木) 01:52:38.16 ID:EoFMcj/W
>>95
都合悪いもなにもこっちは東欧の血液型の話なんてのはしてないんだよアホ
しかも東欧の血液型がも環境要因で変わったという主張なのかな?そしたらその具体的な環境要因はなんですか?
答えてくださいね

問1
血液型が環境要因によって淘汰される具体的な例があるのか(Yes、No)

はいこれ答えてくださいねー無いなら無いとハッキリ言ってくださいねー
また意味のわからない妄想長文を書き連ねて逃亡するんですかねー

あとヘビー級のボクサーがグローブ無しで人を殴ったら多分死にますよー
素人の貧弱老人には想像も出来ないのかもしれないけど、ヘビー級のボクサーが素手で一般人を殴ったら一発で死ぬ可能性があります
最近もボクサーが試合後に死んだよね。素手だと危なすぎるからグローブという物をつけてるんだと理解しましょうねド素人さん
普段から何もトレーニングをしていないあなたはド素人以下のポンコツです
何もしていないがワシは強い←こんな子供みたいな妄想をしていないで現実を見ましょうね

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/23(木) 01:56:01.13 ID:EoFMcj/W
>>97
中国でも血液型の比率なんてバラバラでしょうが
ただ日本の場合は島国で入って来た人種が限られるから条件が全く違うんだよ

縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
渡来集団に起因しないのなら具体的になにが原因なんですかね?
あなたは未だに一つも具体的な環境要因とやらも挙げていないですが
それにも関わらず「環境で変わった、具体的な要因は知らん。血液型が何かの要因に淘汰されるなんて話も知らん」という馬鹿みたいな事を言ってるわけだけど
普通の会社なら張り倒されてますよあなた

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/23(木) 02:41:45.29 ID:Phq70l/n
>>97
イギリス・オランダはケルトも混じってるよ。O型多いのはケルトの影響だろさ。
多いったって、OとAが殆ど拮抗してるんだよ。
ラテン系もAが多い。フランスもスペインもA型が多い。
フランスは血筋的には殆どゲルマンと大陸ケルトの混血だけどね。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/23(木) 02:44:38.77 ID:Phq70l/n
>>99
だね。
まして、中国は血液型の調査が不完全だから表に出てきてる資料が不足してるし。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/23(木) 03:22:29.21 ID:l1zZwTCt
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1314005547/121
  ↑   ↑   ↑   ↑   ↑  

103 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/23(木) 13:37:40.13 ID:wxTP4hKw
アイヌの形質は東方正教会の影響よりもやはりインド人の関係が深そうだ。
ヨーガなどタントラと呼ばれる業者が奈良時代以降に日本に入ってきた。
特にこれはチベットに関係してるからY遺伝子を運ぶには理にかなってる。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/23(木) 13:46:39.19 ID:wxTP4hKw
あとこういう血液とかY遺伝も含め形質価値観はモデル業界の選民主義にも通じるな。
モデルの選民主義はナチス張りに妥協しないからなw

105 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/23(木) 13:54:50.50 ID:wxTP4hKw
押切もえの若い頃すげーなw
90年代に流行ったギャル顔というかw
しかし今の形質が体を含めかなり白人的な骨格に成長してるし、
その当時押切でも白人形質+弥生という黄金比率で「割と美形」だから採用されたのがわかるな。

>>90
どういう顔かは知らんがそういう俳優の卵は中性形質だからな。
まあ多くの日本人形質だわな。

106 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/23(木) 13:56:50.49 ID:wxTP4hKw
あと押切は片瀬那奈に似てる。
片瀬を薄くした感じ。
片瀬なんかもっと濃くスペインやフランスにいそうな白人女的形質。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/23(木) 15:04:07.32 ID:Phq70l/n
>>104
コテしわすれたねw
>>105
自分にレスしてるのかい?w

108 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/23(木) 16:15:08.26 ID:wxTP4hKw
日本ってあるいみ東洋の北欧だよな。
北欧神話とかみるとそう思う。
トールはスサノウやニニギに通じるしまたスサノウや大国主はオーディン、八百万神々はアスガードだ。
まあ東北・北海道が実質日本の北欧だがさw

スサノウが実はトールの音の輸入でスサでツを発音し実は「ツォウ」みたいな音だったりしてなw

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/23(木) 18:53:00.58 ID:NZdaOcWe
>>305
俳優の卵ではない。普通におっさんだ。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/23(木) 19:36:15.14 ID:Phq70l/n
おそらく >>109 は誤爆だなw

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/23(木) 21:34:59.22 ID:9X3hO4Cm
アホチョン馬鹿遺伝子は最悪だな
韓国北朝鮮モンゴル・・・

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/23(木) 22:36:13.67 ID:TVXrSY0/
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚

113 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2014/01/23(木) 23:56:59.49 ID:si9RBw2X
>>98
 あんたの、東欧の血液型が都合が悪い感情なんかどうでもええ。
人種に関わらず東欧から西欧へ行くにしたずって、A型が少のうなって、
O型が増える勾配傾向をあんたが理解しとらんことじゃ。
しかもヨーロッパは、北から南と縦で人種が違い、横は言語の違い
じゃし、ABO血液型は人種に関与する余地は全く無ぁのが現実じゃ。
>素手だと危なすぎるからグローブという物をつけてるんだと理解
しましょうねド素人さん
  馬鹿垂れじゃあるまぁか(笑)。グローブ付けるけぇ危険になるんよ。
グローブの面積が大きいけぇ、パンチ食らうたもんは、それだけ脳が揺れて
ダメージになるんじゃに、素手でも、アゴの先端をかすったパンチの方が
相手が足がもたれ倒れる意味すら理解しとらんたぁ、あんたが格闘技とは
無縁の人間とバレる告白までしよる自爆にゃあきれるよ(笑)。

114 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2014/01/24(金) 00:14:54.20 ID:vSNid+Rh
>>100
ケルト系が混じっとるんは、ドイツもじゃし、アルプス人種(ケルト
人種)のスイスでも、A型の方が多いし、同様アルプス人種が多い
チェコでもA型の方が多いし、まったく人種と関連せんじゃないか(笑)。
>>103
チベット人は、高顔北方新モンゴロイドで、低顔のアイヌ人、縄文系
たぁ形質も容貌も異なるのに、ようトンデモ云えるもんじゃのう。
しかも、Y染色体は容貌に全く関連せんのに、疑似科学カルト喧伝
たぁ幼稚過ぎよう(笑)。
>>111
遺伝子は、馬鹿も偉いも無ぁが。アジアで最も愚かな日本の上層部も
IQだけは高い秀才じゃけどのう(笑)。
 あんたぁ、つまらんナチ優生学もどきの疑似科学喧伝マンか?

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/24(金) 00:17:17.07 ID:zAQTyRzt
 古人骨からY-DNAは採取できない。

 古人骨からY-DNAは採取できない。

 古人骨からY-DNAは採取できない。

 古人骨からY-DNAは採取できない。


古代のアイスマンは出土していない

古代のハプログループはわからない

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/24(金) 00:48:14.33 ID:/Ced9Us7
>>105
俳優の卵ではない。40ぐらいの俳優だ。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/24(金) 01:02:45.49 ID:umHy5koF
>>113
また話題そらしで東欧の話ですか?東欧の話のなにが都合悪いのかも全く理解できないんだけど(笑)
東欧の血液型に偏りがあるとなんでこっちの都合が悪くないの?
まずあなたが東欧の血液型の偏りが環境要因によるものだと証明出来て初めて意味がある話なんですけど?
それで、東欧の血液型の偏りの原因が具体的になんなのかは証明されてるんですよね?また妄想じゃないですよね?

それとこれ答えてくださいねー?なんで答えないんですかー?YESかNOで済む簡単な質問ですよー
問・血液型が環境要因によって淘汰される具体的な例があるのか(Yes、No)

あとグローブが無かったら危険に決まってるだろ(笑)ほんと素人は言うことが漫画レベルで面白いねw
あなたはなにか経験があるんですか?その偉そうな口調からするとなにか今までに経験があるんですよね?
無いのにそんな事を言ってるのならもうお笑いですけどw具体的に何の経験があるんですか?
トレーニングもしていなければ体力も無いし技術もない、そんな貴方は素人以下のポンコツです
そろそろ現実を見ましょうね

118 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2014/01/24(金) 02:12:36.87 ID:vSNid+Rh
>>117
>>114でもABO血液型の現実を指摘しとるじゃないか(笑)。
 はあ?漫画レベルなんは、あんたじゃに。
http://www.daidojuku.com/home/manga/kudo04_3/3.html
東の考えではグローブ着用での打ち合いは実際以上の働撃力を生み実力から離れる上に、
危険性(脳障害や視力障害など)が増すので、大道塾、空道では現在でも軽量の拳保護の
サポーター(「Fist Gurd」)と顔面保護のプロテクター(空道面)での試合を行って
いる。
しかし、当時のファンやマスコミなどは、“グローブ着用”こそが「顔面打撃を含む武道・格闘技の
「共通言語」という上手い言い方で説得力を持たせた。
しかしこれも東が主張してきた、「興奮した人間は素手で打っても簡単に倒れない」という事実が、
「なんでもありの試合」で証明されている今、実力勝負が基本の武道で、本来以上の危険性を
高めてまで、グローブを着用する意味はどこにあるのだろう?
公開の試合であのような「何でもあり」が許されていいのかどうかも大いに
疑問だが、百歩譲って、興行として「観客に面白く見せなくてはならない
“プロ”」ならまだしも・・・・・。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1372453393
「わたしがはじめにやったのは総合格闘技でグローブつけてスパーリング
なんかをしましたが、グローブとはかなり強い反発力があるので脳に
ダメージがきます。素手の場合は脳のダメージより殴られたところが痛い、
という感じです。
グローブはパンチが当たったときの衝撃が強いです痛くないパンチだとしても
衝撃がきて脳が揺れてダウンしてしまうこともあります あと拳を痛める
危険性があまりないです
 衝撃ならベアナックルよりグローブのほうが大きいです かすっただけ
でもめまいがしますよ
 ですがグローブはパンチのときの握りが甘くなったりします
あと殴る方のパンチ力がないと痛くもないです。」
まだ、この辺の方がお馬鹿なあんたより真っ当な意見云うとるよ(笑)。
 わし?遊び程度でもひと通り、スポーツ武道格闘技はかじっとるよ。
親の勧めで、今考えりゃ馬鹿げなが、それでも考察することは出来たけぇのう。
まあ、喧嘩の役にゃ立たんが、技術を知る意味くらいはあったよ。
まあ、あんたこそ現実を知りんさいや(笑)。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/24(金) 02:21:51.79 ID:Zaqa33J/
>>114
ケルトに関しては、大陸ケルトとイギリスのケルトは血筋の上では
関連が薄いのではないかという説が有力なんだよ。
要はケルトと一口に言っても、文化的な共有体だったのではないかという説だね。
だから、俺はフランス人の混血の説明でわざわざ”大陸ケルト”と書いてるんだが。
だから、イギリスにはケルト文化が大陸から入ってくる以前にすでに別の文化を
営んでる人種がいただろうと考えられているわけ。
ちょうど日本の縄文人と似ているね。
O型が多いのはその人種の影響の可能性は高いね。

まあ、いずれにせよO型の多い国を含めて現在のヨーロッパは何処に行ってもA型が4割前後以上いるんだから、
東欧だけが特にA型が多いとは言えない。

そういう意味であなたの言ってる事は思い込み間違いしている。

120 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/24(金) 15:54:27.40 ID:tmckopJt
まあとにかく増殖形質の一つとして日本の特に関東圏ではそれが主流なわけだよな。
男も女も。
まあ首都など中央の地域はまるで全国からの形質が混ざり薄まる唯一の地域だからな。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/24(金) 21:12:11.24 ID:umHy5koF
>>118
また答えてないのかよ
おまえは一体どういう教育を受けてきたんだ?まともな会社なら張り倒されて首にされてるぞ?
・血液型が環境要因によって淘汰される具体的な例があるのか(Yes、No)
・東欧の血液型の偏りの原因がなんなのか証明されているのか(Yes、No)
いい大人なんだから聞かれてる事には答えましょうね

あとグローブの方が衝撃が大きい=危険だなんて甘すぎるんだよアホ
素手の場合はその素手自体が凶器になるし失明や死亡事故なんて事にもなりうるわけ
衝撃が増す程度で済むならそりゃグローブつけますわw大体その大道塾もグローブつけてるだろがアホw

あと具体的になんの経験があるんですか?きっと朝鮮人の事だから嘘をついてるんでしょうけど
これから詳細に問い詰めていきますので覚悟してくださいね

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/24(金) 21:33:43.29 ID:Qk1+RRhU
他スレにちょくちょく表れる縄文人を高顔にしたい人達ってなんなんだろう

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/24(金) 22:01:10.87 ID:/Ced9Us7
イタリア人が細顔面長だというのだけははっきりと分かるね。何故だろう。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/24(金) 22:05:13.18 ID:uY02Omp/
あとイタリア人は日本人みたいに額が傾斜してる

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/24(金) 22:24:15.32 ID:QmrT3lrE
イタリア人
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚

日本人
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/24(金) 23:13:51.17 ID:Zaqa33J/
>>123
そうでもないだろw
イタリア人
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚

127 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2014/01/25(土) 00:01:33.05 ID:1pz7a9FY
>>119
 最近の説云うて、単なるDNAの単一遺伝標識だけで、机上の上の学問妄想
するDNA学者の見解に過ぎんよ。
ケルトもフランスのブルタニューから英国のブリテン族と、英国じゃ
ゲール族のおったよ。特にブリトン人とフルタニュー、スペインのカルシア
は、文化共通性もあるし、大陸のケルトと島国のケルトは無関係
じゃ無ぁよ。
 ほいから、スコットランドは34%で40%前後たぁ云えんよ。
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/9450.html
http://www010.upp.so-net.ne.jp/abofan/world.htm
じゃが、ケルト系移民も多いオーストラリアじゃA型が44.7%に増えるし、
南欧の地中海系人種のスペインじゃ、イタリアと違い、A型の方が多いし、
南米はフペイン移民も多いのにA型よりO型の方が多いし、あんたのカルト解釈
は矛盾だらけじゃに(笑)。血液型なんかA型とO型の両方5割でも、ある集団は、
A型が増え、ある集団は、O型が増える地域的特徴に過ぎんもんを、
人種や起源に結びつけるトンデモ思い込み妄想しよるんが、あんたや、
クレクレ乞食君じゃわい(笑)。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/25(土) 00:11:44.11 ID:RNCZ47yt
>>127
アボリジニの影響や、他のヨーロッパの国々からの移民の影響でしょ。
ハワイとかもそうじゃん。(O型の多いポリネシアにもかかわらず、A型6割でしょ。)
血液型の割合が混血なく変わることはないでしょ。

129 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2014/01/25(土) 00:41:38.34 ID:1pz7a9FY
>>121
 まだ答えてとらんのは、あんたじゃないか(笑)。
あんたぁ、>>127にも答えられまあ。環境要因や歴史的変異を含まにゃ、
移民元と血液型が変わらん゜ことになるが現実は違う。ほいから証明の
定義についても、回答したこたぁ無ぁし(笑)。
素手自体を凶器にするんは、適切な攻撃法が無ぁと、無理じゃし、
あんたのパンチの重力のみで妄想すべきことじゃあのまあに。
故意に失明させるんなら、目を攻撃対象にした方が、ヘヴィ級ボクサー
より素人の喧嘩馴れした人間の方が得意じゃに(笑)。
より大きなグローブ付ける方がパンチの重さ、面積の大きさから打撃よりも、
脳が振動する衝撃が強いことすら知らんたぁのう。
素手なら拳でテンプルで側頭部打つたぁ、張り手か掌底で側頭部打つ方が、
相手に脳挫傷のリスクが高いんも、衝撃で脳が揺れてやられることが
要因しとるんよ。まあ側頭部は、前頭部のように頑丈じゃ無ぁけぇ、
拳攻撃ですら充分危険じゃし、簡単に割れやすいけどのう。
わしは、剣道も柔道も空手もかじっとる程度じゃが、
大嘘妄想するあんたは、何の格闘技しよったんか(笑)。ボクシングの
経験しとらんようじゃし、格闘技自体かじる程度も無かった云うことか(笑)。
ほいから喧嘩話は、朝鮮人よりも日本人の丁稚キャラの方が嘘コキじゃわい。
まだ、在日の連中は実戦でも戦力になったけど、日本人の丁稚下っ端に限っては、
今のネット右翼が如く、嘘コキで、他者へ空気入れて煽るだけじゃけぇ、
迷惑じゃったよ。糞丁稚が気に入らん相手から、あたかもわしが加担したように思われて
話が違うじゃなぁか。じゃけぇ二人で勝負せぇ云うて勝負したら
当然空気入れよった糞丁稚が負けたが、そん糞外道は他者へ、
わしの陰口云回りよったけぇ、ろくなんおらなんだよ。
あんたも、その丁稚キャラと一緒じゃのう(笑)。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/25(土) 01:14:26.59 ID:aQQmFHmB
>>55
同一人物が増えても判明してるハプロが何億分の一の系統とかそんなレベルになるよな?
半分が重なってるとしても天文学的な数字だ

131 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2014/01/25(土) 01:18:59.26 ID:1pz7a9FY
>>128
アボリジニやマリオ族はA型が多いが、容貌は西洋人の
影響が薄いし、地域や島で時間的経緯でA型が増えただけのことじゃし、
127で云うたよう「血液型なんかA型とO型の両方5割でも、ある集団は、
A型が増え、ある集団は、O型が増える地域的特徴に過ぎんもんを、
血液型なんかA型とO型の両方5割でも、ある集団は、 A型が増え、
ある集団は、O型が増える地域的特徴に過ぎんもんを、
人種や起源に結びつけるトンデモ思い込み妄想しよるんが、あんたや、
クレクレ乞食君じゃわい(笑)。 」と。あんたのは、スルメ妄想
じゃけぇ駄目なんよ。
http://blog.goo.ne.jp/chorinkai/e/f586579869b08aa6b3d9c345f3b12808
非常にやさしくいうと、イカをスルメにするのが生物学です――養老孟司さん
「現在の科学は、専門の科学者によって運営されています。じつはこれが
大きな問題なのです。専門の科学者というのは、論文を書く人であって、
生物学者であれば生物を題材にして論文を書く。生物を題材にして論文を
書くことが必要なのです。論文を書かなければ学者として認められず、
評価されない。研究費がこない、仕事にならない。だから論文を書くのです。
 そしていまの生物学が一つ誤解している点です。誤解しているというか
考えていません。生き物というのは動いている。しかしその動いているものを
止めないと論文にならない。ここがポイントです。非常にやさしくいうと、
イカをスルメにするのが生物学です。スルメは止まっている対象物で、
イカというのは生きている対象物です。
なぜそういう表現をするのかというと、私が解剖を長年やってきたからです。
解剖をやっているあいだ中、「あんた、人間加工して、人間のこと研究して
るっていってるけど、それはスルメからイカを考えてんじゃないの」と
いわれ続けました。もっとはっきりいう人は「スルメを見てイカがわかるか」
と表現します。
私が大学に入るまでぐらいは「大学に行くとバカになる」というのは世間の
常識にあったのですが、このことがいまになってよく分かりました。
イカをスルメにすること、つまり生きて動いているものを止めることは
うまくなる。そして止まったものを、情報処理することは非常に上手になる。
しかし生きているものそのものに直面するというか、そういうものを本当に
相手にして扱うということは下手になるような気がします。」
http://uminekodo.sblo.jp/article/53109779.html
「養老孟司はイカをスルメにするのが生物学だと言っている。解剖学などの
科学をやると生きて動いているモノを止めることは上手くなるが、生きて
いるモノそのものに直面することは下手になる。科学的にデータから見て
わかった気分なるのだが、自然なり生きているモノは動き変化するので
原理を超えている。単純な原理主義による見方を超えないといけないと
言っているのである。
 生き物とはひたすら変化していくシステムだがその変化にはDNAという
止まったものを使う。ここでDNAは情報である。すなわちわれわれはふたつを
扱っている。一つは停止したものとしての情報=言葉と、もうひとつはひたすら
変わっていくものとしての生命である。
われわれは変化していく生命=自然を、固定した言葉でとらえ処理することを
科学だと称しているが、それではたとえばスルメを見ても、生きたイカを見て
いないことになる。」

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/25(土) 01:31:09.15 ID:byfcqWze
>>129
また答えないのかよあんた

・血液型が環境要因によって淘汰される具体的な例があるのか(Yes、No)
・東欧の血液型の偏りの原因がなんなのか証明されているのか(Yes、No)

ほら、答えろよ朝鮮人

あと剣道、柔道、空手の段でも教えてもらいましょうか
まあどうせ嘘なんだろうけど(笑)最近まで「木刀の素振り程度はしとるわい」と言ってたのに、随分と急に達人になったんだな(笑)

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/25(土) 01:34:03.22 ID:aQQmFHmB
>>131
>クレクレ乞食君じゃわい(笑)

文化を盗もうとしてる朝鮮乞食はどっちなんだかw

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/25(土) 02:11:26.91 ID:CQx5aWD4
>血液型なんかA型とO型の両方5割でも、ある集団は、 A型が増え、 ある集団は、O型が増える地域的特徴に過ぎんもんを、

まあ、血液型分布を単一指標として語るのはどうかと思うけど、
日本の血液型分布はA型の西高東低、B型の東高西低がはっきり出ているわけで、
それを「単なる地域的特長に過ぎない」で済ますのもいかがなものかと思う

縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚

しかもアイヌ、沖縄、開拓民が中心の北海道でははっきりと特異性が出ているわけで、
普通に考えてこれは「人種の起源による影響」と考えるほうが自然
単なる環境要因ならこんな整然とした結果にはならないし、それでもそう主張するなら証明する義務は環境要因説側にある
こう書いても、どうせ牛さんは「あんたが証明するのが先じゃに」とか言って、お得意の悪魔の証明で逃げるんでしょうがw

それに、牛さんが躍起になってこれを否定するのは、「渡来系はA型中心」が事実だとまずいからでしょう?w
O型が日本最多で西高東低の分布なら、とくにこの件に突っ込む事もなかったですよねw
北東アジアで似通っているmt-dnaにはそれ程何も言わないのに、日本の特異性が現れているY-dnaは必死に否定するのと同じでw

135 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2014/01/25(土) 02:21:22.20 ID:1pz7a9FY
>>132-133及び>>134
じゃったら、あんたら証明定義せにゃあ(笑)。
705 :白馬青牛 ◆
証明の定義じゃが、学術においては、>>573のように、
「埴原 「標識遺伝子など一つだけたどると、ブリアートの中でも変わって
いる可能性があるのです。ブリアートの遺伝子だけ変わらないという証明は
何もないのです。日本人の遺伝子も変化し、ブリアートの遺伝子も変化する
のであれば、系統関係はわからないということになります。」に、なるわけ
なんじゃが、環境要因でも不変云う根拠すら提示出来ん、あんたの方が破綻
しとる妄言を問題提起したことになるんは、小学生程度でも理解出来ように、
あんたぁ小学生以下か(笑)。
しかも、血液型はみ古代人骨から血液を抽出出来るわけ無ぁし、
Y染色体の古人骨から抽出出来んのは、同様じゃが、そのようなもんばっかし
じゃ裏付けが全然無ぁことになるのう。仮にあんたが、血液型が不変云う
トンデモ論文書いてで、根拠が血液型のみ研究する学者の推定時計じゃ、
自慰オナニーで意味をなさんじゃないか(笑)。
それを、あんたは、逆ギレして、歴史調査の浅い血液型で、不変じゃ無ぁ
証明じゃの本末転倒じゃけぇ幼稚なんよ(笑)。
ほいで、あんたらネット右翼の証明の定義を明確にしとらんのは、
都合が悪いんか(笑)。個人の妄想でしかないし伝達すらまともに出来とらん
のは、われ(you)なんよ。」
例えば埴原和郎氏は、ネット右翼常用語の「悪魔の証明」になるんか?
学術上の「悪魔の証明」と他者にレッテル張りした例とかあるんか?
また、学術上の「証明」たる定義を云わにゃぁ、わしに対するレッテル
印象工作云う卑劣で卑屈な手段云うことになるのう。
ちいたぁ恥云うもんをおどれら知ったらどうか。

136 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2014/01/25(土) 02:41:54.06 ID:1pz7a9FY
>>132-133及び>>134
わしゃ段じゃの貰わんし、子供時分に二級三級程度で止めとるよ。
しかも木剣の振りは役に立たん手首のスナップのスポーツ剣道式じゃ無ぁし、
祖父がやりよったよう、袈裟に振るやり方じゃ。
こっちのスレが如く、喧嘩もろくにしとらんもんが吠えてもつまらんし、
あんた格闘技程度すらかじっとらんけぇ、スホーツ妄想云うんじゃろう。
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/nanminhis/1263473835/
 ほいからクレクレは、沖縄人もそうじゃし、沖縄の「施主こそ主」の
概念も歴史的経緯じゃし、朝鮮人だけに当てはめてもつまらんわ。
もっとも日本のエリートも儒教朱子学文化人じゃし、充分クレクレ乞食
じゃし(笑)、朝鮮、中国、沖縄とか笑える立場に無ぁことは、あんた無視
しよるじゃないか。
 北海道が地域的にA型の頻度が下がったんを人種に還元してもつまらんわ。
血筋じゃ無う地域に似るんじゃし。西洋の血液型頻度勾配も、
マレー・ポリネシアンの頻度勾配も地域特色で新しい人種云々の問題じゃ
無ぁわ。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/25(土) 03:26:53.93 ID:0JmZN/tU
>>126
確実にそうだよ。
細顔面長率はかなり高い。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/25(土) 15:00:27.94 ID:RNCZ47yt
>>137
イタリア人には面長と言うイメージはないよ。
モディリアーニとかのイメージ強すぎじゃないのw
ちなみにモディリアーニは浮世絵にひらめきを得てあの画風になったらしいけれど。
ローマ時代の肖像とかを見ても、角ばった顔立ちの人が多いけれど。
ネロ
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
カエサル
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
ポンペイウス
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
クラッスス
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
コロンブス(イタリア人だって知ってる?)
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
アボガドロ
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
ムッソリーニ
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
ベルディ
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
ビバルディ
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚



面長はゲルマン系の方がイメージは強いよ。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/25(土) 15:00:36.68 ID:8a/0FPok
【社会】日本の新生児の50人に1人がハーフ
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1390582334/

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/25(土) 15:05:17.43 ID:0JmZN/tU
>>131

マ リ オ 族 wwwwwwww

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/25(土) 15:07:12.85 ID:0JmZN/tU
>>138
いや、イタリアの一般人やイタリア系アメリカ人見てても面長多すぎる。
面長というかやはり細顔と言えば良いのだろうか。これは本当に多い。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/25(土) 15:08:10.38 ID:0JmZN/tU
極端に横幅を潰されたような顔が結構多いわけよ

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/25(土) 15:13:23.77 ID:RNCZ47yt
>>141>>142
例を出さなきゃ。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/25(土) 15:46:49.07 ID:YfKcKmy8
>>143
ほい

@YouTube



145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/25(土) 15:52:54.82 ID:YfKcKmy8
イタリア、ロンバルディア州、ミラノ、ミラノ工科大学とPola駅を結ぶ道、Via Francesco D'ovido沿い
2006年10月11日(水)09時12分~

@YouTube



146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/25(土) 15:56:45.67 ID:RNCZ47yt
>>144
全然証明になってないけれど。
俳優さんも特に面長には見えないよ。普通のヨーロッパ人の顔立ちでしょ。
ビデオの説明も、私たちの血筋にはいにしえのローマ人の血筋が受け継がれている
としか書かれてないよ。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/25(土) 16:26:39.96 ID:RNCZ47yt
>>145
なんとなく言いたい事はわかったけれど、別にイタリア人の特徴ではないよ。
要は、頬から下が極端に細っこくなってあごがとんがった顔立ちでしょ。
ストックホルムの女の人

@YouTube


ステファン・エドベリ
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
北欧人にもそういう顔立ちは多いよ。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/25(土) 18:31:38.50 ID:YfKcKmy8
>>147
うむ

>688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/25(金) 23:46:50.83 ID:hErZrEeR
>ブラッドピットは確かにノルディックなんだけど、スカンディナビア顔ってより、ドイツ
>周辺に多い顔だよ。
>エラが張ってて彫りが深く、ガッチリした長身で金髪ってのはFaelid っていう人種形質に
>合致する。この人種形質に他のサンプルは、モデルのハイジ・クラムとダイアン・クルーガー
>俳優のクリス・カーマックとかだな。
>で、これ系は、ドイツ周辺のゲルマン系の国に多いが、何故か、北欧には少なくて
>デンマークに少し居る程度。

クリス・カーマック

@YouTube



>691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/26(土) 00:42:33.58 ID:L6no1YrN
>因みに、北欧はtronderて人種形質が多いよ。
>tronderってのは面長ですらりとした長身で、金髪なタイプね。正統派美形って感じだよ。
>有名人に例えると、チャールズ・リンドバーグや俳優のアレクサンダースカルスガルドとか。
>イギリスというと、ポールベタニーみたいに眼光鋭い長身金髪碧眼でいかにもゲルマンって
>顔が居る一方で、ケルティックの影響があるから、独特の野暮ったさと柔らさを併せ持った
>顔も多い。ケルト系が入るとエドワード・ノートンとかユアン・マクレガーみたいに、黒目がち
>の柔らかい垂れ目になるのが特徴。赤毛と極端な色白も多い。
>まぁ、セクシーで肉感的なのが好きならドイツ行け、エレガントで美しいのが好きなら
>北欧行け、柔和で癒し系美人が好きならイギリス行けって事だ。

ポール・ベタニー

@YouTube



149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/25(土) 18:33:53.85 ID:YfKcKmy8
スウェーデン人

@YouTube



北欧は細面が多いけど、細面は地中海人種の特徴でもある
ちなみにムッソリーニはアルプス人種の影響が強い

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/25(土) 19:28:35.10 ID:0JmZN/tU
>>143
あとで出すわ。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/25(土) 22:16:07.85 ID:byfcqWze
>>135
証明するのはお前なんだよ、ここを理解しろ
西日本にA型が集ったのが環境的な要因だというのならそれは何だ?
お前がこの主張をしてるからお前がこれを説明するんだよアホ

>>136
喧嘩の経験も格闘技の経験もないあんたはポンコツなんだよ
なんの経験も体力もないのにワシは強い!なんて言っても妄想以外のなんでもないからね
しかも木剣の素振りなんて意味ねーんだよアホ(笑)しかも級って(笑)もう経験ないのと同じじゃねーかよw
本当朝鮮人の妄想物語は面白いね

152 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2014/01/26(日) 00:46:36.20 ID:ZQYCcysJ
>>151
あんた、>>135にも答えとらんで、証明の学術上の定義も明確にせずっと、
同じ連呼のお経唱えよるだけじゃなぁか。血液型が永劫不変云う
珍説の出典すら挙げとらんけぇ、あんたの妄想論理の破綻になりよる
だけのことじゃに。
 >喧嘩の経験も格闘技の経験もない
 あんたのことをわしに転嫁してもつまらんわ。しかも経験は必要でも
体力は必要無ぁし、まあ、あんたたぁ強いよ。級が段より実践で弱い
わけじゃ無あし(笑)。だいたい道場競技下手の方が実践は強いよ。
昔から、そういう傾向じゃし。今井信郎氏なんかも認めることじゃ。
http://irisio.seesaa.net/article/31603672.html
『「1841年、江戸湯島天神下で生まれ、武芸一点張り、直心影流を18歳から
学んで、3年でで免許皆伝、それで幕府講武所の師範というから相当な剣豪。
得意手の「片手打ち」は、面の上から相手の頭蓋骨を割って即死させて
しまったため、禁じ手とされていたという。殺人剣の持ち主。幕末の
剣豪伝はたくさんあるようですが、その中でも相当上に食い込むのでは
ないかと。入門当時から「甚だ粗暴」で、皆相手になるのを嫌がってたとの
こと。
「免許とか目録とか言う人たちを切るのは素人を切るよりはるかに容易、
剣術なぞは倣わないほうが安全」とか言い切ってる。』
http://geocities.yahoo.co.jp/gl/mgfchurch/view/20101218/1292602631
『講武所の剣術師範代を勤めた今井信郎は、「実際、結城さんは不思議の
人だった。竹刀を持たせて立ち会ってみるとカラ駄目だが、 いざ真剣と
なると私たちよりもずっと勝れた腕前を見せる。 それで私も一時は
剣術なんて馬鹿馬鹿しいものだ、苦労してやるものではないと思った
くらいだ」とその腕前の程を評している。』と、道場と実戦は違うよ。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/26(日) 01:15:40.65 ID:7b/D6glO
>>152
だからさ、勝手に人の発言を捏造すんなっての
いつまで経っても話が進まないのはお前がいつまで経っても聞かれてる事に答えないからなんだよ

・俺は血液型の比率が永久に不変なんて事は言ってない
・むしろ混血による血液型の比率の変化が綺麗に勾配になって表れてると言ってる

そしてあんたは自分で言ったことを説明して証明しないといけないんだよ
・環境で変わると言ってるが、具体的に特定の血液型を淘汰する要因はなんなのか?そんな要因が今までに発見されてるのか(Yes、No)

おい、次でYesかNoで答えろよ

154 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2014/01/26(日) 01:27:33.91 ID:ZQYCcysJ
>>151>>152の続きじゃが、
http://www.chikumashobo.co.jp/pr_chikuma/0710/071004.jsp
道場試合なんか、『「ぬぐひ板の上にて、なまめかしきかけ声かけて
打合は、さながら素肌の勝負と思はる」
戦士であるはずの武士が実際には戦士として役立たずだという認識は、
江戸後期にはほとんどの人々が共有していた。
興味深いのは「嗚呼【ああ】双刀の士、竟【つい】に息杖一本の雲助に
及ばざる乎」の一文。大小を差した武士が、杖一本を手にした無頼の
雲助に敵わない。残念ながらそれが現実だというのである。
 戦うことが使命(存在意義)でありながら戦えなくなった武士と、
それをせせら笑うように台頭してきた無頼・遊侠と呼ばれる武闘派の男たち。
身分でも支配被支配の関係でもない「男」(戦士)の土俵で繰り広げられた
両者の競合と共存が、江戸から今日に至るわが国の男社会に及ぼした影響を
考察しようと試みたのが、『サムライとヤクザ』である。
 史料の中から、「人は武士? まあいいさ。でも男は任侠だぜ」という
声が聞こえてきた。』と、現実に道場格闘技じゃアウトローにゃ勝てんよ。
道場達人は、相手が拳を構えて対戦することで成立するわけじゃし、
相手が構えず、術中に乗らんかったら、戦闘主導権が取れんよ。
 ほいから、あんたのパンチ妄想ものう。
http://ameblo.jp/mr-frienderman/entry-10003391295.html
『そう、拳は脆い。例えば殴りあう機会が少ない 野球選手でも↓の例がある。
○阪神60年代のエース・バッキー。巨人の王にビーンボールを連発し
自分が撒いた乱闘で巨人の荒川打撃コーチにストレートパンチ。
その時、「バッキー」と右親指を複雑骨折し、選手生命に自ら幕を
閉じてしまう。
そして、パンチを繰り出す機会が格段に多い格闘家になると、その例は
一気に増える。あの王者ヒョードルもPRIDE移籍以降ですでに
現在と2003年の暮れの2度拳を骨折し、「ガラスの拳」と言われた。*
 また、マイク・タイソンが素人の頭を 素手で殴った際、己の拳が先に
破壊したのは有名だ。
小指と薬指は弱く、簡単に骨折しちまうのだ。* だから、ケンカで折ると
なると大体この2本で、これらを折った場合は「ストリートファイト骨折」
と言われる。ソフトバンク杉内が折ったのも両手の小指で、まさにヤツが
ケンカ慣れしてない証拠だ。
 また、相手がおでこを突き出してきた時は拳がピンチ。
おでこは顔面の近所にありつつ非常に堅い所で殴っちまいやすく、
拳を折る危険がある。』
ほいで、ここにゃ書いとられんが、拳が相手の歯に当たっても、
拳がはぶてる(口内バイ菌で拳が膨れる)けぇ、当人は不細工な喧嘩したのう、
云うてクラスでお笑いネタになって、何で道具(武器)で殴らんのんなら。と、
云われよったのう(笑)。そもそも、拳は人間が道具を使う目的にあるもん
じゃに、その本質を道場稽古で忘れる格闘技者が多いけぇ、実戦で遅れを
とるんよ。

155 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2014/01/26(日) 01:36:34.42 ID:ZQYCcysJ
>>153
 既に、>>127の例からも学術上の「証明」は出来とるが、
「証明」に成らん云うんなら、あんたの学術上の「証明」の定義を
はっきりさせにゃあ、妄言連呼になるど。

156 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/26(日) 01:46:24.74 ID:EoUHo9tY
>>125
こういう頭蓋骨ってやっぱり独特なのか?

157 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/26(日) 01:51:40.30 ID:EoUHo9tY
>>123>>126
しかしイタリア人で面長はやはり多いわけだ。
あれはやっぱり中東系から来た形質なのかな?
あと唐以降の東西海洋貿易において、日本人にそうした痕跡があってもいいw

158 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/26(日) 01:54:16.40 ID:EoUHo9tY
>>128
なら広東地域に見られるA型は弥生ではなくスペインや地中海系か…

159 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/26(日) 01:59:49.62 ID:EoUHo9tY
>>138
まあ面長かどうかは別としてイタリア人種は有色的民族なのは間違いない。
あとギリシャもそう。
まあ海洋の入り口だしなw

160 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/26(日) 02:01:04.27 ID:EoUHo9tY
>>140
ワラタw

161 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/26(日) 02:09:35.34 ID:Zwghe1uW
>>141-142
あと小麦肌系人種が多い感じがするなイタリアは。
昔はベネチアと中国が貿易してたし福建にイタリア形質みたいな中国人がいるよ。
そうした面長は案外福建経由で日本にきたとしか…ね。
あとキリシタンとか。

162 :141:2014/01/26(日) 04:44:45.83 ID:BKav3kIu
>>143
イタリア人

一般人

@YouTube


https://lh4.googleusercontent.com/proxy/74b3D2aLNz7hSJTACGm6LyLl2zOfxCS5DWEQSf_QL5itd9z8FLXb0hDGy8uyeLMfCmhLrUwFmT5uOGUDvV_CGN01F4iyzPSoPIIfazXO5A%3Dw426-h240-n

イタリア人野球選手縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
ジローラモ
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
イタリア系アメリカ人レディ・ガガ
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚


一般人の動画を見てもらえばよく分かるんじゃないかな。この細く詰ったルイージ形質が。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/26(日) 07:32:11.02 ID:N9/fgTHY
   〓〓〓CAUTION!〓〓〓
         ∧ ∧
       ヽ<`∀´>ノ
       (( ノ(  )ヽ ))
         <  >
   〓〓〓CAUTION!〓〓〓
   このスレに朝鮮人が居ます!

164 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/26(日) 12:50:35.70 ID:EoUHo9tY
>>162
こうやって日本人形質について気づいてる人がちゃんといるのは嬉しいよね。
牛みたいなやつはすぐ南ツングースだうるさいけど。


ココリコの田中なんてまさにそうだw
あと久本雅美の骨格が何気にレディガガ似とか。
あとは洋ドラ「CSIマイアミ」のウルフとかもこの系統のイタリア形質か。
いわゆる地中海貿易でエジプト〜モロッコなど北アフリカから、
スペインやイタリアギリシャトルコと海洋的に広がる形質。
なぜか日本にはその形質が一定数溶けこんでる。

165 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/26(日) 13:13:25.85 ID:EoUHo9tY
で、面白いのはブータン人にもそうした形質が見られるわけだよ。
去年あたりにみたNHKの番組かなんかで多父の習慣が残る家庭の子供が
もこみちみたいなえらくイタリア的イケメンで、まあ口で言ってもよく分からないよな。
ああいう普通のモンゴロイド環境では絶対に生まれない形質が生まれるから不思議だね。
その意味で日本中国朝鮮は新蒙古形質が増えて優勢化してんだろうな。
結局地域による血の分布の濃さの問題か。
まるで欧米の金髪かそうでないかみたいな感じだな。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/26(日) 15:06:42.29 ID:AkX39FAn
>>162
単に顔長めの人出してるだけだと思う。

マドンナ
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
レオナルド・ディカプリオ
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
ロバート・デ・ニーロ
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
アルカポネ
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚

これも若干意図的であるけど、
イタリア系のビッグネームでこれだけ顔長くない人が多ければ、細顔がイタリア人の特徴とは言えない。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/26(日) 16:38:27.98 ID:BKav3kIu
>>164(帰化人)
日本人形質とか言ってないんだがなww

確かに久本はそんな骨格だが、いちいち空似でヨーロッパ形質だのと頭おかしい

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/26(日) 16:42:14.70 ID:BKav3kIu
>>166
ディカプリオは名前こそイタリア系だけど、ドイツ形質が強い。

そりゃ、細長くないイタリア人もいるけど、この独特の横幅の狭さ、細長さはイタリア人に特有のものがある。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/26(日) 16:43:49.35 ID:AkX39FAn
>>167
久本は完全朝鮮顔じゃんw 
妹もそうだね。
関西人はあの手の顔が多いよね。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/26(日) 16:53:22.66 ID:BKav3kIu
>>169
いや久本は案外立体的だしレディガガ形質ではあると思うよ
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
朝鮮顔とは思わんけど。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/26(日) 17:15:16.38 ID:AkX39FAn
>>168
いやいや、名前がイタリア人ということは本人はイタリア系のポリシーを持っている
ということでしょ。
確かに、ディカプリオはドイツ系とかロシア系の血筋も入ってるようだけど、
イタリア人自体も北部はドイツ系とかフランス系とか色々混じってるでしょ。
南部はアラブ系も混じってるようだし。
昔は、西ローマ滅亡後、近世に統一されるまで、バラバラな国々だった訳だし。
だから、一口にイタリア人と言っても様々で、イタリア人独自の顔なんて無いって。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/26(日) 17:30:07.94 ID:BKav3kIu
ポリシーを持ってたらなんやねんという話だけど。関係あるのか?
イタリアは北部は金髪色白も居るし多様なのは分かっている。だが、やはりこういう細顏はイタリア人の一つの特徴と言っていいだろう。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/26(日) 17:47:23.02 ID:aECgn26V
いや、流石に久本は典型的な南ツングース顔だよw
さんまやロンブー淳や中嶋朋子とか、日本には腐るほどいる(とくに関西)
北朝鮮なんかこんな顔ばっかだし
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚

弥生=朝青龍みたいな顔としか思ってないんじゃないの
実際の南ツングースは短頭の割りに印象がシャープで、目元も腫れぼったくない

帰化人は中国人や朝鮮人ももっとたくさん見てみれば?
一々ヨーロッパ形質とか言うの馬鹿らしくなるほど多様な形質があるから

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/26(日) 17:57:24.80 ID:BKav3kIu
>>173
ロンブー淳とかさんまとか典型的な弥生系だが、朝鮮人のようにエラは張ってない。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/26(日) 18:01:15.81 ID:AkX39FAn
あなたの言いたいイタリア人の形質って、地中海人種の影響だろ
モロッコ人
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
アルジェリア系
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
レバノン人・レバノン系
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚

細顔とか、別にイタリア人の特徴ではないって。

にしても、美しいな。
別に、俺は西洋かぶれではないんだけど、日本人の中では殆ど見かけない顔立ちだな。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/26(日) 18:02:08.73 ID:jth7T7ui
>>166
マドンナもディカプリオも髪の色の明るい北方のコーカソイドの影響が強いけどね
地中海人種はアル・カポネみたいな顔がいる一方で>>162の指摘するように細面が多い

チュニジア、チュニス県、チュニス、中心部、ハビブ・ブルギバ通り沿い、
、国立劇場前、東へ
2010年11月05日(金)16時53分〜
何かのイベント

@YouTube



対岸のイタリアと同様、地中海人種ゆえ細面が多い

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/26(日) 18:03:29.15 ID:jth7T7ui
ブリテン島コーンウォール半島中部デヴォン州ティヴァートン

@YouTube



ゲルマン系(デンマーク系)主流に、コーンウォール半島先住ブリトン人(ケルト)、
最古層先住イベリア半島系巨石文化人(地中海人種)の交じるイングランド人
地中海人種に比べると顔が縦に短い

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/26(日) 18:06:51.53 ID:aECgn26V
>>174
まあ、朝鮮には新モンゴロイド化したオーストラロイドや、モンゴルの血も混じっているから、
その辺の形質も強く出ているよね
それも含めて全部混ざって現在の朝鮮人の容貌を作っているわけで、無論弥生=朝鮮人とは言ってないよ

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/26(日) 18:07:52.40 ID:jth7T7ui
>>168
イタリアというより地中海人種に広く見られる
スペインのラウール

@YouTube



180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/26(日) 18:08:41.78 ID:BKav3kIu
>>175
違うな。全然細く詰まった感じがない。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/26(日) 18:12:40.82 ID:AkX39FAn
>>177
どうでもいい事かもしれないけど、イギリス人もドッジボールやるんだねw
日本だけだと思ってたw

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/26(日) 18:14:05.38 ID:AP5I5S0A
イタリア人は主にアルプス人種、ディナル人種、地中海人種から成り、
アルプス人種は丸顔、ディナル人種と地中海人種は面長が多いが、
イタリアの地中海人種はやや独特で丸顔も少なくない。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/26(日) 18:18:46.83 ID:AkX39FAn
>>180
じゃあ、わかんねえよw
そんなのあんたの思い込みだろw

もっと典型的な例出せよ。
イタリア人の野球選手とか、全然メジャーじゃないしw
ガガの顔だって別にイタリア人的とは思わないよ。
最初知らない時、ドイツ系かななんて思ったくらいだしw

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/26(日) 18:41:14.27 ID:jth7T7ui
>>171
>>145の動画がイタリア北部のミラノで、地中海人種が主流なのは変わりはない

もうひとつミラノ
イタリア、ロンバルディア州、ミラノ、裁判所近く、Corso di Porita Victoria沿い、Penno Timbrificio前から西へ
2006年10月11日(水)12時29分~

@YouTube



それから、地中海人種の延長線上のアラブ世界も顔はさほど変わらない
ネグロイドの影響が多少が見られる程度

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/26(日) 19:16:24.99 ID:AP5I5S0A
>>184
北イタリアはアルプス人種が主流だろ。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/26(日) 19:31:29.84 ID:BKav3kIu
>>183
レディガガは明らかに地中海人種系と分かる顔だろ
メジャーとかマイナーとか関係無い。
この一般イタリア人https://lh4.googleusercontent.com/proxy/74b3D2aLNz7hSJTACGm6LyLl2zOfxCS5DWEQSf_QL5itd9z8FLXb0hDGy8uyeLMfCmhLrUwFmT5uOGUDvV_CGN01F4iyzPSoPIIfazXO5A%3Dw426-h240-nの横から押しつぶしたような細顏はすぐイタリア人と分かるし、

野球選手(アレッサンドロ・マエストリ)なんかはイタリア人特有の顔だな。
イタリアマフィア役で出てたこいつに似てる
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚

ジローラモなんかはイタリア特有ではなく地中海人種顔のカテゴリでいいけど。

187 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/26(日) 22:00:28.11 ID:EoUHo9tY
>>166
いやーなんていうかそういう事じゃないんだよ。
イタリアの特長ってよりラテン語圏の人種感みたいな。
欧米だって南北で相当違うからさ。

188 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/26(日) 22:05:51.71 ID:EoUHo9tY
>>173
尖り頭ワラタww
www

四川の三星堆遺跡から出て来た仮面じゃないかw
すげーよw

189 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/26(日) 22:18:51.50 ID:EoUHo9tY
>>175
そう、アイヌをのぞいて日本人に似ている人は少ないが日本人の特に男性はこうした形質とモンゴロイドが混ざった顔立ちをしている。

特に頭とかオデコとか眉毛の感じとかが凄い似てる。
(またオデコや頭の形はYハプロスレの片手鍋というコテも認めている。)
日本人にはそういう形質が一定数まじっており、あと日本人は中国朝鮮に比べ
比較的「オッサン顔」が目立つのもオデコや頭の形状によるものだと思われる。
それから仮説として中国の広東省は割と日本的なそれに近い形質が多い可能性がある。
なぜなら血液型マップによれば広東は中国で唯一A型の多い地域だからだ。

190 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/26(日) 22:29:39.65 ID:EoUHo9tY
>>168>>176

個人的に思うのはディカプリオのオデコの形状だ。
また彼が眉間を上にあげた時にシワがよるあの感じ。
イタリアの面長形質は鼻が高く額の骨がつきあがる(?)のか、イタリアのオッサンは
何も意識せずとも額にシワを寄せる方が多いのではないかと。
またそれによりイタリア男性は目がパッチリしてる人が多いはずだ。
まあディカプリオはドイツ的な形質ゆえかそうじゃないけど。

191 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/26(日) 23:44:52.64 ID:EoUHo9tY
ああそうだ、それと最近思ったのは自分が「マイティソー」の俳優クリス・ヘルズワースに似ていると思った事だ。
あのやや厳つい?眉間とヒゲの感じ、それから声の感じが割と似ているw
あの人をややモンゴロイドっぽくしたような感じw
要するにアイヌなんか特にそうだが日本の形質としてさっき言ったイタリア的なものの他に
特に東北由来の形質には結構そうした顔立ちがあるわけだ。
たまにカナダ人のサイト出してくる人がいるけどさ、あれは一応感じとしてはあってるわけだよな。

192 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/26(日) 23:50:48.40 ID:EoUHo9tY
で、その形質が縄文時代の頭蓋骨とも良く似てる(ような)感じがあるから「縄文形質がアイヌ」という結び付けがされるわけだ。
古墳以前の縄文から弥生にかけての人骨が。
しかし実際どうなのかは分からないし、ただ鳥取の三朝はそうした形質が比較的多い。
つまり古代出雲が関係してる?のかどうかは分からんけどさ、とにかく他に日本ではアイヌと沖縄がそうなわけだ。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/27(月) 00:00:23.46 ID:9LwAkx4W
でっ、出た〜ww

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/27(月) 00:07:13.64 ID:FZSs3DxS
ほんと朝鮮人ってなんなんだろうな〜

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/27(月) 00:29:32.58 ID:6FssrowN
帰化人よ、Y-D2は東方正教会云々の話はどうなった
大見得切って出鱈目言っていたなら、とりあえずそれに対して反省したらどうだ?
本当にその場のノリだけで、とっ散らかして何一つ満足にできんな
願望に基づく思い付きと、最後に読んだ説に感化される鳥頭がお前の素性をよく現してるわ

196 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/27(月) 00:33:14.12 ID:b4apsGXn
出雲は古代から日本にありすでに後漢代には大国としてあった事が青銅武器の出土からもわかる。
出雲は古事記をみても分かるが非常に南方的な風俗をもってた地域。
比較神話では東南アジア系神話に属する。
古代インド人がすでに紀元前1000年から南アジアで活躍し、
そうした行動範囲が南中国や日本にまで広がって米を伝えた事は自然ではないか?
新嘗祭だってあれは出雲の行事を天皇に貸したものだ。
もしそうした南方形質が東北や北海道や沖縄など僻地に残った、かつそれがD遺伝子の伝播した正体だったらまあいいんだがな。

197 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2014/01/27(月) 00:45:24.66 ID:PQaVddbG
>>158-159及び>>161-164及び>>165
 福建にゃイスラム教徒が入っとるけど、人種を変えるほどじゃ無ぁし、
スペインや地中海などほとんど混血しとらんよ。しかも血液型は関係
無ぁし、スペインはA型が多いがイタリアはO型が多いよう、
北ヨーロッパが東にA型が多く西にO型が多いんと違い南ヨーロッパは、
西の方がA型が多い逆転現象じゃ。南は同じ地中海人種が多いんじゃにね。
ABO血液型は人種に関連せん地域敵勾配に過ぎんのに、あんたらトンデモ
疑似科学連呼じゃのう(笑)。
有色人種じゃのレイシズム概念云うても、地中海地域はコーカソイドの
白人じゃし、インド北部の肌の浅黒い人たちも白人じゃに。
日本人にコーカソイド要素なんか最近のハーフ以外に無ぁし、
日本人の多くは南ツングース容貌じゃわい。日本人より多少目の大きい
満州族の方がコーカソイドに見られるけぇ、ベルツ氏も「満州・朝鮮系(長州型)」
を、コーカソイドのセム族に結びつけたかったんじゃろうけど。
ブータンは、チベットから南下した、北方系新モンゴロイド主流に、
南方古モンゴロイド先住民系が若干混じっとるだけじゃし、
コーカソイド要素ならインド系は入っとるネパールの方がまだ多いいよ。

198 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/27(月) 00:45:47.29 ID:b4apsGXn
で、面白いのはさクリスヘムズワースで検索するとなんかさ、「ユ・アイン」とかいうバカが出てくるわけw
なあそうだよな>>193-194

だからネトウヨちゃんは「でた〜」とか言ってるけども困るわけ。
少なくとも俺はこいつよりは間違いなく似てる。
まあユアイン君も悪気は無かったと思うがそれを根拠に「これだからチョンは…」と言われても
日本の東北の一部形質やアイヌがクリスヘムズワース形質を持ってるのは事実だよ。
韓国人にはめったに居ないだろ。
例えばユ・アインが昔のアイヌやアキベ氏の写真をみて何を思うだろうか?
「濃いな〜」「外国人?」と思うぐらいで終わるだろ。(普通の大抵の日本人同様にw)

しかし俺みたいにやたら厳つい感じの形質をもってる日本人はアキベをみてある種の「憧れ」を抱くわけだ。
これは形質的な共感が生む感情で多分ネトウヨやってるやつはアイヌの何が凄いのか、かっこいいのかを理解出来ない。
だからアイヌをアイヌと認めず縄文のごり押しで同化みたいな事を平気でやれてしまうわけだ。

199 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/27(月) 00:51:17.85 ID:b4apsGXn
>>195
うん、正教会路線はそう間違いじゃなかったんだが、どうも後ろに本質として「カトリック」が見え隠れするようだからさ。
アイヌを「カトリックの混血」なんて言うのもなーと躊躇があった。
しかし東方正教会ならオブラートに包んだようで良いわけだ。
シーク教でもいいが。
カトリックとかイスラム系とか言うと大人の事情で面倒じゃないw
東方正教会やシーク教やヒンズー教なら別に「ふーん」で済むわけだしさ。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/27(月) 01:11:49.61 ID:ByCov6i/
>>198
ネトウヨじゃないっつうの。
ユアインって何だよそんなの知るかよww
ほんとにお前の精神病ヤバイな

201 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2014/01/27(月) 01:12:57.04 ID:PQaVddbG
>>173
久本さんは、南ツングース日本の長州型公家顔でもあるけど、
北朝鮮の選手の中にも縄文形質残存が強い南朝鮮系がほとんどの
在日朝鮮人の選手もおるし、北朝鮮でも地域的に咸鏡南道は、南方縄文的
形質の多い地域もあるし、南ツングースが濃い平安南北道や咸鏡北道もある。
北朝鮮を一元化してもつまらんよ。
 まあ、久本さんは兎も角、南ツングース系の美女たちを挙げとこう。
 満州族

@YouTube


 シボ族

@YouTube



@YouTube



202 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/27(月) 01:12:59.48 ID:b4apsGXn
それにしてもクリスヘムズワースの形質はなかなか面白い。
クビの太い感じが帰化(同化)アイヌ系の多いだろう帯広の男性のクビの形質と同じw
俺がみたあの帯広男性も大柄でさー。
あと日本では赤井英和、昭英、平井堅の形質がヘムズワースに似てるか?
ヘムズワースはオデコの感じがやはり出るタイプでそこがアイヌと似てる。

またヘムズワースの兄をみると石原慎太郎、石原よしずみの眉毛に通じる。
こうした点からみるとアイヌ=イギリス(アイルランド)、オランダ、ドイツの何れかとの関係が疑われ
またプロテスタント繋がりでポルトガル関係という線も捨てがたい。
ワースはオーストラリア人だからオーストラリアの入植状態を調べればなにか繋がるかも知れない。
しかしカナダといいオーストラリアといい英連邦だな。
するとカトリックは無関係で実はプロテスタントって事になる…?

203 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/27(月) 01:18:57.54 ID:b4apsGXn
>>201
まあそんなわけで牛さんや、長州型とか南ツングースとか言ってるが実は九州や中国がイギリス貿易と関わり深かった事を知ってるよな?
実はあなたが美しいとした長顔はイギリス人の形質そのものだったわけさ。

204 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2014/01/27(月) 01:34:06.92 ID:PQaVddbG
>>174
 朝鮮人でもエラの張ったタイプは縄文形質で、朝鮮人よりも、
縄文系のアイヌ人や沖縄人や南方モンゴロイドの中国南部人の方が
エラが張っとるし。
>>178
 新モンゴロイド化したオーストラロイドじゃの存在せんよ。
>>184
ミラノはアルプス人種や若干の北欧人種も混じってとろうに。
南イタリアが地中海人種の典型じゃけど、南端のシシリー島にゃ、
北欧ノルマン系とアラブ系が混じっとるよ。
>>187
 ラテン系の特徴云うても、フランスや北イタリアと、広義の地中海人種
たぁ違うし。文化的にゃ欲望肯定の南方系民族じゃけど、
フランス同様アルプス人種の多い南ドイツやスイスは、自己抑制北方
文化じゃし。ただ北欧人種系地域より性格が明るいんも、環境ゆえで、
レイシズム人種概念と違い、人種は性格をもたらさんよ。
>>196
出雲は、高句麗式の積石の方墳地域で北方的な文化じゃに、南方じゃの
トンデモ云うてもつまらんよ。古事記も出雲風土記も北方系要素が多い
けどのう。しかも後漢時代に出雲に国なんか存在せんし、日本列島自体
国なんか無ぁのに、また日本に古代があったとする「関東史観」の
押し付けかいのう。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/27(月) 01:43:43.06 ID:DhepAeea
>>197
質問:
青白さんは血液型の変化は遺伝以外どういう理由で起こると考えているの?
そして、そのソースは?

206 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/27(月) 01:47:36.20 ID:b4apsGXn
日本にイギリス人の混血があったなら当然朝鮮にも同様にあった事が予想できる。
イザベラさんが朝鮮の形質を評価したのもイギリス形質が割とあったからになるし。
久本雅美にしろイギリス形質の由来ならそうかもしれない。
牛が北朝鮮に美形を感じたのも北朝鮮側にイギリス形質が多く見られたからであり
これは李氏時代は平壌が首都だった事も関係してるだろう。

>>204
>後漢に出雲に国なんか存在せんし



存在してますぅ〜w

バーカ、知恵遅れw
出雲も大和も案外古くから存在してんだよ。
でなきゃあそこまで倭人伝に書かれたりしないし。
そもそも朝鮮における国家の始まりにしても普通に紀元前。
つまり古代中原の中国人による日本の開拓も当然として紀元前から開始されてたわけだ。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/27(月) 01:48:40.49 ID:6FssrowN
>>201
トン・リーヤーって新疆出身だよね、シベ族の自治区出身ではあるらしいけど
間違いなくウイグル族の血が入っていると思うよ

208 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/27(月) 01:52:21.17 ID:b4apsGXn
東方正教会→インドのシーク教→いやいやイスラム→実はカトリック→プロテスタント



長かったがようやく結論が導きだせたかもなw

そしてそれを運んだのが東インド会社との貿易だろう。
九州の備前焼や薩摩焼がそうなようにイギリス人やオランダ人が買い付けに来てたしな。
長州と薩摩の資金の秘密もそこにあったわけだ。

209 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/27(月) 02:04:56.43 ID:b4apsGXn
まあ結局、真実なんてそんなもんだよなw
歴史を考えたらここ500年一体何と戦って来たかを考えればさ…w
これは結局イギリス人種らとの戦いだったわけだ。
敵性人種は迫害され僻地でしか生きられない。
だから数年前にこの問題を初めて考えた時に縄文は実はイギリスのケルトと同じではないか?とかめちゃくちゃいってたわけだよw
つまり最初の時に一応要点にはちゃんと気づいてたわけだ。
まあアイヌ女性にイギリス白人みたいな女がいたりするわけだよw
そしてアキベさんがあんなワイルド系でハリポタの動物先生に似るわけだ。

(まあ、アイヌはどこ系でもなくアイヌ系でしかないが)

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/27(月) 02:15:52.07 ID:6FssrowN
>>209
蝦夷や隼人や土蜘蛛はどこに消えた?
アイヌは本土側の記録でも13世紀には確認されてるぞ?
Y-D2だけ選別してどうやって日本に移住させた?
他のも混じるはずだろ、なぜその痕跡は残っていない?
いい加減思いつきで適当書くなや

211 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/27(月) 02:16:42.44 ID:b4apsGXn
しかし、最後に謎が残るなー。

Y遺伝子…
アンダマン日本チベット…
チベットにはイギリス人も訪れてるからこの三者はともにイギリス人とも関係が深い意味でも一致してる。
なんでその地域にY遺伝子が?

212 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/27(月) 02:22:52.07 ID:b4apsGXn
>>210
そこ何だよなぁ。
明らかにD遺伝子だけがこれらの地域だけに残っているのがおかしい。
もしかしたらD遺伝子なんて「無くて」、政治的に作られた要素かもな。
だっておかしいだろ、アンダマンに日本にチベットだぞw
対中国の戦略でどこもとられたらまずい地域だよ。

213 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/27(月) 02:39:20.12 ID:9f0+fp3F
18世紀のインドで「プラッシーの戦い」という紛争が起こった。
ムガル帝国時代カルカッタ近辺が東インド会社の植民地となった事への蜂起だった。
しかし司令官が裏切り敗戦しインドは英国女王を君主とする傀儡国となった。
まるで今の日本に通じる話だな。
前の大戦でも日本が負けるとわかってやった戦争だからな。
軍部が日本を裏切り英米に頭を下げたくないから犯した人災だ。
鬼畜米英とはよく言ったもんだがさ、ほんと茶番だよ。

214 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2014/01/27(月) 02:40:39.44 ID:PQaVddbG
>>203-206及び>>208-209
 イギリスから東アジアへの大規模な民族移動の歴史すら無ぁのに
妄想ばっかし垂れてもつまらんわ。
イギリス人種じゃの存在せんし、イギリスの上層部は長顔で
北欧系の典型が多いが、庶民は、北欧系の長顔と、中欧アルプス系の
広顔もおるんで。
まあ、アイヌ人は、広顔でベルツ氏は、南ドイツや東欧の中部広顔
庶民顔のコーカソイドの影響と、帝国主義時代の欧州白人価値観に
飛躍されとるけど。
>>205
仮にA型とO型が50%の集団がおったと仮定しても、地域に別れて住むと
一方はA型が増え、別の集団はO型が増えるだけのこと。集団が歴史的地域的
に選択したに過ぎんことを人種要因に短絡化する自体可笑しかろうに。
>>207
シボ族も一部に西域の移住で混血はあったろうが、全体としてもウイグル
族の北ツングース、モンゴルとコーカソイドの混血容貌と、西域移住の
長顔のシボ族の容貌はは違うよ。あんたの希望的願望で云うても、
>>201の上の方の同じ南ツングース系の満州族の方にトン・リーヤーさんも
近いし、コーカソイドじゃ無うてモンゴロイドじゃし。
あんたもベルツ氏の「満州・朝鮮型(長州型」」をトルコ系の影響でコーカソイド
要素が入った云う継続説同様じゃが、ベルツ氏はチベット羌系の長顔に無知
じゃし、欧州帝国主義時代の価値観でコーカソイドに結びつける今じゃ
トンデモになる価値観に飛躍したわけじゃ。

215 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2014/01/27(月) 02:49:37.90 ID:PQaVddbG
>>211-212
 Y染色体の比率は地域的特色で人種を特定出来んしじゃないか。
あんたが父系儒教社会の韓国人じゃけぇ、Yの父系を信仰したい願望で
トンデモ云うてもつまらんわ。
北方形質であるチベット人は、縄文系の古モンゴロイドと容貌人種が違う。
むしろO系が多い西日本人と容貌が似とるけぇのう。あんたやネット右翼の
トンデモは、容貌や形質の現実認識から逃避する為の、しかも単一の
遺伝標識か血液型じゃけぇ、つまらんのよ。

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/27(月) 02:59:18.47 ID:6FssrowN
>>214
別にトン・リーヤーさんがコーカソイドとは書いてませんよw
ただ、わざわざミス新疆の方を「満州・朝鮮型」の代表のように挙げるのはどうかとw
もっと相応しい人はいないんですか、美人の宝庫なんだからいろいろいるでしょう?

217 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2014/01/27(月) 02:59:56.39 ID:PQaVddbG
>>206
 忘れとったが、舗装道路すら倭人伝の時代に出来とらんのに、
国家じゃの「関東史観」のトンデモは酷いのう(笑)。
>>213
 日本が降伏し捕虜になった時、軍部の連中は英米ソ連らにいち早く卑屈な
奴隷根性見せて服従したけぇのう(笑)。茶番じゃが責任感が日本の
エリートにゃ無ぁんよ。ご本人は反省するたぁ、部下に責任転嫁したり
戦友を売ったりで、何とか自己保身したいだけじゃったし。
しかも捕虜になっても同国民の日本の兵隊からピンハネする処は現代の
ブラック企業体質顔負けじゃし((笑)。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/27(月) 03:06:56.97 ID:6FssrowN
>>215
>むしろO系が多い西日本人と〜

>>134で指摘されているように、やっぱりO型が西高東低じゃなきゃ困るんですねw
しかも実際には日本のO型は東高西低ですw

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/27(月) 06:33:31.46 ID:TtN4ZeCD
妄想、妄想、牛の妄想は限りなく続く。帰化が認められるまで。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/27(月) 07:08:32.97 ID:6WIUpx+G
>>216
 ウイグル族の子
http://i.mtime.com/ericyan/tag/%E5%B8%95%E4%B8%BD%E6%89%8E%E6%8F%90.html
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
 コーカソイドと混血すると、コーカソイドの癖が残る。
 満州族の女性
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
 北朝鮮(高句麗・女真族)の子
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
 南ツングースにはその癖がない。例え過去に混血があっても、
モンゴロイドの形質に塗り替えられている。つまり、南ツングースの
形質にすぎない。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/27(月) 08:07:11.59 ID:TtN4ZeCD
安美佳
http://image.search.yahoo.co.jp/search?rkf=2&ei=UTF-8&p=%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%9F%E3%82%AB

済州島出身の在日韓国人だけど顔が相当デカイな。
アメリカ人の旦那の2倍くらいありそうな顔面積。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/27(月) 08:09:22.01 ID:TtN4ZeCD
白人男性の倍くらいありそうな恐るべき韓国人のデカ顔。
http://image.search.yahoo.co.jp/search?rkf=2&ei=UTF-8&p=%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%9F%E3%82%AB+%E6%97%A6%E9%82%A3

223 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/27(月) 10:31:55.15 ID:b4apsGXn
>>221
骨格でみるとやっぱり大きい。
あまみゆきとかもそうだがw

224 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/27(月) 10:33:13.89 ID:b4apsGXn
ところで安ミカさん、やっぱり顎削ってるよね?

225 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/27(月) 10:48:31.79 ID:b4apsGXn
>>214
ほ〜う!
あのベルツがトルコ系が入ったのではないかと推察したのか!なんと!
実はヘムズワースやヒュージャックマンに見られるようなオーストラリア形質が他に多いのは実はトルコなんだよw
これはどうも密接に結びついてるな。
>>220
なるほどw
そう言うことかw
つまり牛は「南ツングース顔」と「コーカソイド顔」を巧妙にすり替えていたわけだw
そしてイギリス←→トルコの形質類似性を利用してそれがあたかも「トルコ系の騎馬民族≒南ツングース≒朝鮮」としていたわけだなwwwww


金田一「謎が全て解けた…」

226 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/27(月) 10:57:09.45 ID:b4apsGXn
>>215
>むしろO系が多い西日本人とにとる


縄文がイギリス系ならそれは間違いないな。
つまり西日本とチベットが似ているならばそれはO系の形質でありD系じゃないわけだ。
では日本とチベットにD系をもたらしかつ日本の東北や沖縄にそれが良く見られるのは何故か?
というわけだ。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/27(月) 17:18:21.76 ID:ByCov6i/
アンミカはエイリアン形質。
エイリアンとの混血だろう。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/27(月) 18:30:16.14 ID:I9J+v8rT
>>155
結局環境で血液型が影響されるなんていう事実はないんですか?
無いのならなにを根拠にあなたは環境で淘汰されるなんて言ってるんですか?

妄想を事実かのように書き込むのはやめましょうね
それに環境で変わったのならなぜ東西南北でまばらにではなく、西日本という限られた土地でだでそれが起きたんですかね?
そこら辺の大学生でももう少しまともな主張してるぞ

229 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/27(月) 19:42:38.85 ID:b4apsGXn
牛は、ワザとそう言ってるのかあるいはほんとに天然かのどちらかだろうなー。
主張してる内容も内容だしなw

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/27(月) 20:37:46.23 ID:DhepAeea
>>214
>>205へのレスへのレス
だから、その”集団が歴史的地域的に選択した”理由を聞いているんだよ。
何が要因である血液型がその集団に選択されたんだよ?一番肝心なところが曖昧なんだよw
全然答えになってません。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/27(月) 20:54:58.63 ID:I9J+v8rT
特定の血液型を集める、もしくは淘汰する要因なんて物が発見されてるのか、という壮大な疑問
多分これからもずっと答えずに意味のわからないことを延々と言い続けるんだろうな

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/27(月) 23:59:55.74 ID:5/1p+WM7
むしろ元々A型が多いのが日本の特徴だったのに
関東東北が渡来朝鮮人の影響で朝鮮に近くなったのでは?
朝鮮など東アジアの近隣諸国はA,B型がほぼ拮抗している。
朝鮮はA型が一応最多になっているがA,Bの割合はほとんど同じ。
割合のパターンをよく見るとむしろ関東東北が朝鮮に近い。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/28(火) 00:24:28.98 ID:EF/RxYuo
このスレに張り付いてる例のアホコピペキチガイは西にA型が多いのは
単純にA型が多い朝鮮人が西に渡来したからだと思い込んだと思われる。

西日本より朝鮮のA型比率のほうが高くないとそれは成り立たない。

234 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/28(火) 00:51:27.05 ID:GlN1imL0
>>232
だからその説が正しければ古代の半島も「A型多数」でそれからB型の華北人種、つまり中国人と内蒙古や南満州系の混血民が入ってきて彼らが半島と東北をB型地域にしたわけだ。
そして彼ら渡来人は弥生後期から古墳時代の日本に影響を与えたという風に考えられる。

が、物事はそう単純には行かなくて要するにいま生き残ってる人間は「増殖分子」だから
単純に西日本にA型が多いのは「人の往来による分散化」であると考えられる。
分かりやすく言うと西日本のA型を持った人があまり東日本地域に来なかったとかね。

235 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2014/01/28(火) 00:52:40.57 ID:tApXeSPU
>>216
>>207じゃ、>トン・リーヤーって新疆出身だよね、シベ族の自治区出身ではあるらしいけど
間違いなくウイグル族の血が入っていると思うと、云うたくせに、
>別にトン・リーヤーさんがコーカソイドとは書いてませんよw
 じゃの(笑)。具体的ウイグルの容貌がどこに入っとるか顔のパーツで
云うてみんさいや。
 しかも、新疆の西域でも無ぁ満州族も>>201で挙げとるんじやに。
>>218
>>215のY染色体のO系とABO式血液型を同一視するたぁ、あんたぁ
馬鹿垂れか?
>>225-226
 元来のトルコ系は北方新モンゴロイドで、コーカソイドでも無ぁんじゃに、
トンデモに転嫁してもつまらんど。ウイグル族は、先住オアシスの
アーリア系と混血した形質じゃ。キルギス人は、もっとモンゴロイド
容貌が多いし、シベリアのサハ族(ヤクート)がロシア人との混血以外は
ほとんどが純モンゴロイド容貌じゃに。
 あんたの無知トンデモをわしに転嫁する卑屈な奴隷根性が気に入らんよ。
YのO系統やD系統頻度が上代から不変で現代に受け継がれとる根拠すら
無ぁのに、帰化人のあんたは、半島の儒教朱子学の父系信仰を未だに
信仰しとるんか?

236 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/28(火) 00:56:31.96 ID:GlN1imL0
またそのばあい、果たして東日本のB型と大陸のB型が同じかという疑問がある。
まあ形質及び方言などからして同じ系統なのは間違いないが、
しかし日本語と大陸の言葉やアイデンティティがすでに違うから日本人とアイヌのように
祖先は同じでもすでに違う民族同士なわけだ。

237 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/28(火) 01:02:26.89 ID:GlN1imL0
>>233
A型が中国広東にあることからもともとA型地域だった極東近辺が3000年の内にB型にぬり日本広東に残ったような事も無くはない。
だが根拠はない。

238 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/28(火) 01:06:38.44 ID:GlN1imL0
>>235
儒教がどうとかワケわからん



なんの話?
今日までずっと話してるのは日本人の民族ルーツの話ですが?

239 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/28(火) 01:08:50.54 ID:GlN1imL0
外来から来た渡来人の形質なり血液なりがどう影響を及ぼしたかの話をされてるんじゃないの?
今まで突っ込まなかったがお前はやれ儒教だなんだわけわからん。
なんなの?

240 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/28(火) 01:17:09.73 ID:GlN1imL0
…ハァ、結局私らみたいなアホが束になって考えてもハプロ追ってやれ形質だ血液がどうだのネタにして話すのが限度。
俺は2ちゃんは割とそういう情報が集まりやすくてそのぐらいの結論は普通に議論されてるのかと思っていた。
研究室とかで働いてるプロ学者は2ちゃんとかやらないのかな?
2ちゃんはバカの巣窟だがバカもいればインテリもいてバカなりに議論好きが集まって
なんかつまらん事も言えばすごい良い事も言うようなそんなサイトだと思ったけどね。
今はもうツイッターとかラインのほうがもっと良い議論ができるのかね?

241 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2014/01/28(火) 01:22:22.84 ID:tApXeSPU
>>228-230及び>>231
 何とぼけよんなら。環境で変わるんが遺伝標識や血液型なんは、
>>127の現実や>>135の引用で明らかじゃし、あんたぁお経連呼
するカルトが如く、学術における「証明」の定義すら答えられん馬鹿垂れ
の癖に、揚げ足取りでさしくり(誤魔化し〉ってもつまらんわ。
>>131のスルメ妄想連呼終始たぁつまらんのう。
歴史的にも地域的にも上代から継続されたじゃの、それこそ
全然「証明」出来んことを自覚しるんか?学術における他者への伝達
手段である「証明」があんた自体出来とらんじゃないか(笑)。
実際に地域的勾配が血液型ですら現われてとる現実認識があんたに欠如
しとるだけのことじゃに。
生物学上に淘汰も無ぁ可能性が高いいうトンデモ珍説まで披露して
根拠や出典を挙げんたぁ、あんたの思い込み云うことでええんじゃのう?(笑)。
>>229
 血液型の単一標識に迎合する卑屈な奴隷根性を告白しても何ら意味を
なさんよ。
>>232-233
あんたぁ、タイムマシーンで上代で調査した夢でも見たんか?(笑)。
ほんま、このスレも考古学板同様オカルト板じゃのう(笑)。
ほいから朝鮮南部にA型が多いんも西日本に連なる地理的勾配の域を出んわ。
>>234
 戦前の華北調査のB型多数を現在も継続しとる根拠からまず挙げにゃ、
トンデモになるど。

242 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/28(火) 01:30:53.75 ID:GlN1imL0
朝鮮南部がA型ってことは、つまり海洋てきな繋がりを持った交流が長い間あった証拠。
香港などある広東も同じだろう。
つまり和冦とか。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/28(火) 01:45:44.99 ID:oE/5a8in
>>235
正直に、Y染色体のO系とABO式血液型は誤読しましたよ、その点は謝ります
しかし、例えば同じO3でも非常に多様な形質があるのに(これはあなたの持論でもありますよね)、
いきなり西日本を「O系」かつ「北方形質であるチベット人(と同じ)」と大括りにしたので勘違いしたのです
南方形質のO系なんていくらでもいますよ、つまり西日本人がO系が多いのと北方形質が多いことに因果関係がない
いつも「Y遺伝子と形質の非相関性」と「証明の定義」にこだわる牛さんにしては大雑把な文章ですよねw

それと、トン・リーヤーさんの件ですが、「シボ族も一部に西域の移住で混血はあったろう」とご自身で書いておられますよね?
そんな可能性がほんの少しでもある人物をわざわざ代表例にあげるのはどうかと言っているのです
「主観だがあれは南ツングース形質だから問題ない」でも結構ですが、疑いの余地のない例などいくらでもあるでしょう?
現に自分も「彼女はウイグルの血が入っているのではないか」と疑ったわけですから

244 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/28(火) 02:03:12.96 ID:GlN1imL0
アイデンティティってほんと困るよな


中国にとってのアイヌはウィグルか…やれやれだな。
東洋の単一民族性質ってのはさw
なんで日本も中国も朝鮮も多民族的な価値観を認めないのだろうか?
ヨーロッパじゃスイスとかドイツはそうだが他の国はだいたい多民族的な価値観を認めてる。
まあスイスなんかは引きこもってもいいだろうがドイツがなんでああなんだろと思う。

245 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/28(火) 02:41:26.33 ID:GlN1imL0
突然の話になるがもしもこれから朝鮮を日本の力によって強制的に、
日本がこれからも日本であり続けるために日本から外人全て朝鮮系も含めて追い出し韓国に住まわせ、
韓国を日本の代わりに多民族混血国家に変えるべきだといったらお前らどう思いますか?
反対?賛成?

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/28(火) 02:42:22.96 ID:6FcXwB7K
大寒、おまえいつ寝てるの?w

247 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/28(火) 02:46:53.31 ID:GlN1imL0
今までの考え方としては「ただ韓国朝鮮を叩いて存在を否定する」しかなかったが、
だったらいっそ日本が朝鮮を強制的に住む人々の気持ちも考えないで変えてしまったらどうか?
代わりに日本はこれからも単一民族を維持することができる…と。
朝鮮にただ来るな来るなと言ってないでさ。

248 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/28(火) 02:49:26.25 ID:GlN1imL0
朝鮮が漢字を廃止してアメリカ的な風土価値観に戦後変えられたわけだがならば欧米の住む国に変えたらどうか?


>>246
そろそろ寝るよ

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/28(火) 02:55:31.69 ID:6FcXwB7K
>>241
>>230だが、あんたのそのレス、全然理論の説明になってないじゃんw

だから、どういうメカニズムで環境の変化によって遺伝子の取捨択一が行われたんだよ?
それが説明できなきゃ、あんたの言ってる”血液型は環境によって変わる”という説は
たわごとでしかないんだよ。

他にも、あんたは稲の種類の取捨択一とか、朝鮮でのYハプロDが消滅した理由とかでも同じような説を言ってるけれど、
何一つ、そのメカニズムを説明できてないじゃん。

いいかげん、ごまかしはやめよう。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/28(火) 11:19:50.68 ID:ckR2ZR31
>>248
日本では持たざる者の不安に駆られ、朝鮮に対しては在日としての苦手意識がある
どちらに対してもマイノリティゆえ逆に「支配したい」「国のかたちを変えてやりたい」と
低劣な願望妄想垂れ流すお前の甘ったれた書き込みはもういいよ

どうせ暇なんだろうから、これでも見て頭を冷やせ
http://gyao.yahoo.co.jp/player/00990/v00098/v0000000000000000238/

251 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/28(火) 12:58:15.54 ID:GlN1imL0
低劣?どっちがw
お前みたいに現在の数多くの日本人は戦争を否定し、何もしようとはしないじゃないかw
中国や朝鮮との付き合いからも逃げてるし。
それに比べ戦前の日本人は懸命だった。
破局に対して破局で立ち向かう。
それで戦後はアメリカと渡り合えた。

戦前の武士の精神の生きた社会は強かったよ。
お前はそんな戦前の指導者らの選択も「低劣」だと言ってんだよ。
まあ次の日本はもうダメだろうけどw

252 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/28(火) 14:17:11.26 ID:GlN1imL0
アイヌの昔のフィルム映像に居た白人形質に似た女優ハケーン


ジャクリーン・マッケンジー
http://www.cinemacafe.net/article/img/2007/08/01/2239/7135.html
どっかで見たと思ったらドラマ「4400」の女捜査官の人かw

しかしこの人もオーストラリアだな。
つまりアイヌ形質はオーストラリアに入った移民が日本にも流れたが、鎖国体勢アイヌに混ざったということか?
(あるいは混ざった沖縄人が北海道に行った)

253 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/28(火) 16:17:51.12 ID:GlN1imL0
国会中継みてもなんだか…安倍とカイエダが話してて安倍が強く保守的な立場を主張したあと
カイエダが「中国朝鮮の人たちと戦争はしないと、そういえばいい」と責める。
そして国立追悼施設を建てようと主張…。
構図としてはカイエダが「悪役」であるわけだが、何でしょうかねこの茶番は。
まるでプロレスみたいな。
ただ俺はカイエダが正しいと思うけどね。
靖国じゃなく国立追悼施設でいいと思う。
ところが多くの日本人や馬鹿ウヨ連中は靖国に拘る。
馬鹿だよね〜結局それは英霊じゃなく欧米に屈服してる事になるともしらずさ。
あれは靖国の英霊じゃなく戦争犯罪者の欧米を崇めてるのと一緒なんだよな。
馬鹿牛も>>250みたいな人も本音は一緒。
つまりネトウヨや250や牛は「これからもずっと欧米に支配された平和」の中で生きてゆこうってわけだよ。
(牛はダブスタで中国にたいしてもだが)

254 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2014/01/29(水) 00:33:24.01 ID:8Wrfqdq9
>>242
 中国南部人が海洋で移住するんは宋代以降で、しかも明末〜清代じゃけぇ
16世紀以降がほとんどじゃし、交流なんか長いわけあるまあ。
しかも、広東は南方古モンゴロイドで、本土日本や朝鮮の
北方形質じゅ無ぁわ。倭寇も後期はほとんど中国人じゃし、
朝鮮半島の倭寇すら、済州島の残留モンゴル系や、朝鮮で賤視された
被差別民が中心じゃし、中世から近世に歴史を変える大量民族移動も
日本にゃ無かったよ。
>>243
 チベットのY染色体のD型についても古モンゴロイド妄想するんが
可笑しい云うたんじゃに、何でYのO型にあんたの話が変わるんか?
中国は北方新モンゴロイドの北部も、南方古モンゴロイド南部も
O系統が多いし、つまり人種たぁ無関係の地域的特色に過ぎんよ。
同様にD型も中華世界からの辺境のチベットや日本、特に東日本に
残存したに過ぎんし。しかもY染色体論理じゃとアフリカ起源一元論の
系統論メカニズムじゃけぇ、アフリカ大陸から移住した先で地域差が
生じ、ある集団じゃO系統が増え、違う集団じゃDE系統が多い結果に
なるんも地域差で、人種や民族で変わる根拠が何一つ無ぁんが現状
じゃに、人種までY染色体やABO血液型だけで妄想する擬似科学喧伝する
幼稚さが問題じゃろうに。
混血が一部なんを全体に広げるあんたの思考法が可笑しかろう。
現実認識として、トン・リーヤーさんを>>201の上の方の満州族に近いか、
コーカソイド混血のウイグル族に近いかを現実認識すりゃあええことで。
旧上層軍人、参謀殿が如く、その場対応で矮小化から打開点を探る幼稚な
真似してもつまらんよ。
>>249
そのメカニズムが血液学者や遺伝学者に確立しとる云う学者がおるんなら
挙げてみんさいや(笑)。あんたの思いつきでトンデモ妄想前提で
メカニズム云々云う空理空論を平気で云う自体、あんたが学術上の
他への伝達手段たる「証明」が破綻しとることに、なるじゃないか(笑)。
 そもそも「存在しないことの証明は原理的に不可能」じゃの、戦前戦時中の
小林行雄氏の概念を知ってか知らずか、現代のネット右翼(ネット右翼を扇動する側)が
、使う自体、日本ガラパゴスローカルカルトであって、さすがネット右翼は、
戦時中の国家社会主義の概念で、民主主義時代の歴史観に挑戦状たる
あんたらの思想的観念論を一般化工作する自体が既に可笑しい。

255 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2014/01/29(水) 01:25:34.13 ID:8Wrfqdq9
>>251-253
 戦争する限りは勝たにゃいけんし、敗戦した国民は惨めじゃ。
あんたの扇情で戦うことに意義じゃの単なる江南朱子学の攘夷思想で、
昭和の帝国が自滅的崩壊したことから、証明済みじゃに。
政治的にゃ何もせんほうが、日本の為になるけぇのう。
 戦前の日本人も国家が決めたけぇ引っ張られて国家によって強制的に
軍隊入ったわけじゃに、国家の意思思惑たる「懸命」たぁ可笑しかろう。
戦前の高級軍人に不指導があったら現地民にあがぁな残虐な行為は
せんよ。戦後にアメリカと渡り合えとらんし、一方的な政治屋や官僚の
卑屈な奴隷根性ばっかしじゃし。戦前戦中の歴史を知らん現在のあんたら
ネット右翼らが日本を駄目にしたがるだけに過ぎんわ(笑)。
靖国は中華朱子学系長州系カルトじゃし、軍上層部の拙劣な参戦指導で
餓死した兵隊の気持ちを考えるなら、カルトの靖国に祀られても
嫌がるじゃろう。追悼施設を設置する方がええんは、同感じゃのう。
ほいで、美しい国日本のスローガンの歴史の悲劇より美化の美辞麗句に還元
する安倍首相は極左国家社会主義左翼で保守じゃ無ぁよ。
http://ktmhp.com/hp/maruo12/7/12
保守ではなく左翼 外交への影響懸念(ポストン大教授(米外交論)
アンドリュー・べースビッチ氏)
『ネオコンは保守ではない。ほんとうの保守は、歴史に対する悲劇的な
感覚を持つ。歴史の進歩を簡単に信じない。人間は誤りやすい存在で、
その誤りをどう防ぐかということを考える。また、政府は人間の自由を
侵す敵だと考える。
 しかし、いまネオコンがやっているのは、米国的価値観を外国に
押しつけることだ。これは過激思想であり、ユートピア思想だ。保守では
なく、左翼だ。』
http://tokyomaxtalks.blogspot.jp/2013/03/blog-post.html
『日本のマスコミはアメリカ茶会(ティーパーティ)を保守派”草の根”
組織として報道していますが、実は、アメリカ茶会はロシアボルシェビキ
(ソ連革命後の共産党)と同じ様な革命組織です。』
まあ、首相の祖父の岸信介氏も左翼じゃったし。
http://blog.goo.ne.jp/masatoshi-nakamoto/e/6699a0aa0e62a1e744b58ce5000780f2
 小林一三は阪急電鉄と宝塚少女歌劇の創始者として有名です。
1940年、一三は第二次近衛内閣の商工大臣になります。この時の次官が
岸信介、統制経済の旗頭で商工官僚のボスでした。一三は岸の論旨を
アカ(左翼)の思想だと弾劾します。事実岸等の革新官僚には当時成功しつつ
見えたソ連の計画経済は魅力的に写っていました。一三はこの間、
東京宝塚劇場を建設し、また東宝映画や日本軽金属を設立します。』

256 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2014/01/29(水) 01:55:23.84 ID:8Wrfqdq9
>>253
ほいから、岸氏はポン中毒でもあったのう。
http://mutai.komusou.jp/seigen.html
田中清玄とは如何なる人ぞ。
しかし彼の戦後の一番の功績は山口組田岡一雄氏とのコンビで「麻薬追放・
国土浄化連盟」を作り会長松下正寿立教大学総長をすえ、山岡荘八、
福田恒存、市 川 房枝などに加わってもらい、児玉・岸信介たちの資金源を
断ち切る運動をやったことだろう。(田中清玄自伝p185) 確か に麻薬は
山口組が田岡一雄氏の時 代は殆ど蔓延していなかった。問題にも
ならなかった。今はひどすぎる。
司馬遼太郎の友人直木賞作家胡桃沢耕史氏が書いている。
「岸信介が一度、猫目石で税関につかまった話を覚えている人がいると思います。あれは実は税関と司法取引をやったのです。
お蔭で〇〇が岸の二号だと い うことがはれてしまいました。しかし、あれもしょうがなかったのです。これには実は拓大生も
かんでいまして、クニマツ君と同級のカナ何とか君というのが ちょうど向こうにいたころですが、岸信介のお土産に、
岸は満州国官僚だから、丸いハッシッシをあげたのです。満州国官僚は、大平もそうだけれども、満州国 の総務院にいた人間は
みんな阿片の癖がついていて、あれは少し休むときついのです。これをあげたらたとえ元総理大臣でもえらいことになります。
そこで税関 が司法取引をして猫目石の話にして、〇〇の存在がばれてしまってもしょうがないとなったのでしょう。」
(世界の中の日本Zp15-16拓殖大学刊)
 胡桃沢氏のこの話は私にはよく分らないが堂々と大学で講演をしているので自信があるのだろう。田中清玄氏が麻薬で
日本をだめにする河野一郎・岸・児玉と の 戦いをしたために銃弾を浴び死ぬところだつたのも事実である。田中清玄自伝は
日本史の貴重な勇者の証言でもある。
「俺が岸と決定的に対立したのは、彼が戦前は軍部と結託し、戦後はGHQや
国際石油資本の手先となって、軍国主義に覆いつくされた戦前のような
日本を復活させようとしたのが、最大の理由です。このような岸の意図を
見抜き、彼に真っ向から立ち向かって、岸の体制を壊そうとしたのは、
俺一人だ。」(田中清玄自伝 p327)』
http://c3plamo.slyip.com/blog/archives/2007/08/post_540.html
「岸信介はCIAの助けで日本の首相になり、支配政党の首領になった」 
 ニューヨーク・タイムズ紙のティム・ワイナー記者の近著、
ピュリッツアー賞受賞作、『灰の遺産 CIAの歴史』に、こんなとんでも
ないことが出ていた。
 「CIAの秘密の武器は......冷たい現金だった」という書き出しの、
同書の第12章。祖父の岸首相を尊敬しているという安部首相にはぜひとも
読んで点検してもらいた部分だ。例のごとく、「客観的な事実では
ありません」というなら、ワイナー記者を相手に名誉毀損の裁判を起こして
ほしい。
 まあ、首相も宗主国様にゃ救われた祖父と同じ対応じゃないか。
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
じゃが、最近米国の空気を読めんで宗主国様の米国がなんで日本批判するん
かも解っておられんようで、可哀想なよ。

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/29(水) 01:56:48.17 ID:7RaGNGI0
>>254
>>249へのレスへのレス
そのレスって、要は、そんな理論ねえってあんた自身認めたんだろがw
外的要因が原因で血液型なんか変わるわけないだろがw

だから、あんたが主張するような外的要因で血液型の比率かわる事なんてありえねえんだよw
血液型の比率はあくまで、混血する集団の比率によるって事だよ。

自分のいい加減な主張を通すために、いい加減な事言ってごまかすの止めろってのw

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/29(水) 03:09:16.24 ID:LHDqjdD2
>>254
前から気になっていたんですが、中国や朝鮮が南方古モンゴロイド形質と平然と書いておられますが、具体的にどのような人々を指していますか
参考の為に該当する広東や韓国人の画像を張ってもらえませんか?

チベットは北方新モンゴロイド形質も強いですが、他の北方系新モンゴロイドと比べると十分特異的だと思いますが
インディアンに通じる形質とでも言えばよいか
そもそも、日本の縄文系とチベットでは移動ルートが違うので、分岐前の形質は予測でしかわかりませんよね
つまり縄文系(の一部)が南方ルートで日本に来る際、南方形質を拾ってきた可能性もあるわけです
また、日本にはC1、C3aという南方由来の先住人種もいるわけで、その影響も排除できない
ですから、牛さんのチベットが南方形質ではないから古モンゴロイドとは言えないという話自体が、自分には理解できません

とにかく、牛さんの言う中国や韓国の南方古モンゴロイド形質の人の写真を見て判断したいですね

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/29(水) 03:14:18.61 ID:LHDqjdD2
>>258
>中国や朝鮮が南方古モンゴロイド形質と平然と書いておられますが、具体的にどのような人々を指していますか

修正
中国や朝鮮南部が南方古モンゴロイド形質と平然と書いておられますが、具体的にどのような人々を指していますか

260 :白馬青牛 ◆RTkNQiBLJU :2014/01/29(水) 03:36:21.28 ID:oVGPAn5C
>>258
ばっかもーーん!!!
わしを年寄り扱いするな。
髪の毛はまだ一本残っておるわい。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/29(水) 04:47:58.51 ID:rBOABvGn
>>254
>特に東日本に残存したに過ぎんし

リンク切れだが、近畿地方にYAP+が多く残存しているデータがある

http://s6.zetaboards.com/man/topic/8656881/1/
Kansai region total
1/19 = 5.3% C1-M105

1/19 D2-M55(xD2a-M116.1)
2/19 D2a-M116.1(xD2a1-M125, D2a2-M151)
6/19 D2a1b-JST022457
9/19 = 47.4% D2

1/19 = 5.3% NO-M214(xN1a-M128, N1b-P43, N1c-Tat, O-M175)

2/19 O2b*-SRY465/JST022454(xO2b1-47z)
6/19 O2b1-47z
8/19 = 42.1% O2b

262 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/29(水) 12:48:58.12 ID:KkUmNvaX
>>254-256
結論を述べさせてもらうが、お前の負けだ阿呆牛。

この問題で問われていることが何か俺はもう理解してる。
それは「利口さ」だ。
ネットにおけるネトウヨと反日の不毛なマッチポンプは多くの日本人が歴史感覚もグローバル感覚も薄く、
また国際感覚があっても逆に愛国心がないという情弱さを巧みについた心理だ。
そして日本がこれから昨日の安倍とカイエダのように中国とアメリカの狭間でゆれ、どっちつかずになるのが分かってるからだ。
だがお前は仮に日本が中国に付いたとしてもそれを許容できる狡い思考をもち、
ネットの匿名性を利用してほんとはネトウヨなのに日本を否定する反日サヨを演じわけ「絶対勝利」を確信してる。
バレなきゃズルしても良いとな。
(卑怯なお前らしい作戦だ)

だが、そうはいかない。
これからの若い連中がネトウヨ的な劣等感から抜け出してよりグローバルなアイデンティティを持てるような時代を作る。
お前みたいな奴が「敗北を確信する」ような時代をな。
お前もネトウヨも韓国の反日もみな本質は同じで、そうした現実からただ逃げているにすぎない。
そして日本が変わりゆく様をみてもがき苦しんだらいい。
お前が負けるんだ牛。

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/29(水) 13:47:10.97 ID:wo6EUcbp
>>262
>それは「利口さ」だ



まあ〜大概の日本人は利口なんだけどねw
ネトウヨとか牛みたいな人達の方が稀って言うか…w

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/29(水) 13:56:42.07 ID:xlCevI3E
>>258
C3C1は途中で移動経路が別れたんだろ。

Cは低緯度を東進南極方向C3は途中から北極方向に砂漠域で蒙古襞形成し脱色北上

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/29(水) 19:40:05.86 ID:oVGPAn5C
な〜んと、磨製石器が初めて見つかったのは日本なんですねぇ〜!

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/29(水) 22:18:43.93 ID:Irkt3VYm
>>232>>233
はいはい、君がA型なのはわかったよw
縄文時代の西日本はほぼ無人で人口の大半が東日本や東北に住んでたわけだ
しかもアイヌはB型が最多

韓国が必死にA型が少ないみたいに妄想してるが、実際はA型が普通に最多で多いし、東北なんてのは未だにA型が33%程度だ
おまけに韓国にはエベンキなんかも流入してるしB型やO型が増えててもおかしくないわな
そろそろ現実を見ようなA型さんw都合の悪い事実を捏造するってどこかのミンジョクと完全に同じ事をやってるよ君

文部科学省HP
>我が国の学校教育においては、各学校が編成する教育課程の基準として文部科学省が学習指導要領を定めており
>教科書は、この学習指導要領に示された教科・科目等に応じて作成されています。
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/kyoukasho/010301.htm

日本人類学会HP
>今回提示された新しい高等学校学習指導要領の「生物」では、生物の諸現象を理解するための説明原理となる進化について
>従来よりも幅広く取り上げるように改正された点を高く評価しております。
>以下に、新しい高等学校指導要領の内容に係わる人類学的な知見をまとめました。

>A型遺伝子の地理的勾配は西高東低になっています。これは、現代の日本人を形成する集団が少なくとも2つあり
>もともといた縄文系集団よりも、大陸から水田稲作農耕をもってきた渡来系集団でA型遺伝子の頻度が高かったことが原因であると考えられています。
http://www.jinrui.ib.k.u-tokyo.ac.jp/cgi-bin/wiki/wiki.cgi/kyokasho?page=%B9%E2%B9%BB%C0%B8%CA%AA%A4%CE%A4%BF%A4%E1%A4%CE%BF%CD%CE%E0%B3%D8%C3%CE%BC%B1#p11

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/29(水) 22:22:10.33 ID:Irkt3VYm
>>241
結局、血液型を淘汰する謎の環境要因的な物は何一つないわけね
この時点であなたの主張は仮説としてすら破綻してますよ
まずなにかの要因で遺伝子が変化したのならバラバラに変化してるはずだよね
それが血液型の場合はなぜか東西で綺麗に分かれてると
この西日本においてという特殊な要因はなんなのかな?

それにまず下戸遺伝子等から見る弥生遺伝子の分布と血液型が一致する時点で「A型が弥生人に多い」という論が統計的に確定するんだけどね
統計的に確定してる物を覆すには統計でも取りなおさないと意味ないよwまず統計的に確定するって意味わかるのかな?もうこの時点で仮説とか意味ないです

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/29(水) 23:17:20.96 ID:GpU+lSlE
韓国もA型が多いし大陸側から流れてきた集団にA型が多かったんだろうね
それと血液型が特定の原因で偏るなら、それは世界規模で起こらないといけないからありえない

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/30(木) 00:29:48.90 ID:nG/e0kMU
>>267
ちなみに、下戸遺伝子は半島に多いの?
良く言われてるのは、韓国人は割と酒に強いとか?
それが本当なら下戸遺伝子は多分半島由来じゃないよね?

270 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2014/01/30(木) 00:33:44.32 ID:C5f+1NI7
>>257-267
結局、学術上における「証明」の定義も無視し、血液型や遺伝子が
不変で継続する云うトンデモ学者すら挙げられん処、あんたの個人願望
妄想に過ぎん云うことじゃないか。
つまり>>135の『「埴原 「標識遺伝子など一つだけたどると、ブリアートの
中でも変わって いる可能性があるのです。ブリアートの遺伝子だけ
変わらないという証明は 何もないのです。日本人の遺伝子も変化し、
ブリアートの遺伝子も変化する のであれば、系統関係はわからないと
いうことになります。」に、なるわけ なんじゃが、環境要因でも不変云う
根拠すら提示出来ん、あんたの方が破綻 しとる妄言を問題提起したことに
なるんは、小学生程度でも理解出来ように、 あんたぁ小学生以下か(笑)。』
に、話は戻ることになるわのう。

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/30(木) 00:33:55.74 ID:TKIkgCUq
>>269
半島に後から酒豪タイプの人種が入ったのなら別に日本より酒豪が多くてもなんの不思議もないけど
モンゴルやツングースあたりは普通に酒豪だろうし

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/30(木) 00:36:37.11 ID:TKIkgCUq
>>271
だから不変だなんて事はこっちは一言も言ってないんだよアホw
A型の分布は混血によって変化して西日本を中心に広がっていってる
これが日本の血液型の変化の現在進行形だろ
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚

毎回人の主張をねじ曲げるなっての
だいたい証明の定義とか言って話をすり替えるなよ
あなたが聞かれてるのは「血液型を淘汰する要因が一つでも見つかっているのか」だからね
それで結局無いんでしょ?無いのならあなたの主張は仮説ですらありません、妄想です

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/30(木) 00:44:08.11 ID:u5bhSwLR
牛はY-DNAで韓国にD2が居なかった事を根に持ってるから
「遺伝子は変化するから全部意味がないのう」みたいに決め付けるんだよw

274 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2014/01/30(木) 01:05:44.16 ID:C5f+1NI7
>>258
画像貼りなら、>>220氏に尋ねんさいや。
わしゃ文付きの方がええけぇ、こっちらでも挙げとくよ。
 まず、遺伝子から
http://www.chinahistoryforum.com/topic/21254-difference-between-north-and-south-chinese-is-mom/
翻訳ツールじゃと、「本研究では、体系的、空間的遺伝構造と91集団と
143集団のY染色体のデータ内のミトコンドリアDNAのデータを用いて、
ヒト集団の南北分裂の境界を探った。我々の結果は、母親と父方の系統の
空間的遺伝構造の間の明確な違いを強調している。北部と南部の集団の間に
実質的な遺伝的分化は、母体の構造の特徴である北長江約淮河と秦山脈に
沿って延びる重大な中断のない遺伝的境界に川。父方の側では、しかし、
北部と南部の集団の間には明らかな遺伝的差異が明らかにされていません。
私は中国北部、日本(北東アジア人とグループになる傾向を示し、多くの
テスト結果を見てきましたし、韓国人)と南中国は東南アジア人で複数の
グループに傾向があります。」
と、父系のY染色体は遺伝子型の数が少ないゆえ、精度が低いが母系mtDNA
じゃと、中国北部の北方新モンゴロイドと中国南部の古モンゴイドの
違いが出てくるし、形質容貌の違いも、
http://www.chinahistoryforum.com/topic/11825-northern-chinese-vs-southern-chinese/
「私は北の中国の人々の一般的な顔の特徴があると思います:背の高い鼻、
複数の一折り目、長くて明確に定義された顔、毛髪がより太くまっすぐで、
軽く、背の高い。 一般南部中国語:二重の目をひだを持っていることの
より高いチャンスは、短い顔を鼻を平らに、毛はより多くの、より柔らかく、
より暗いと短い。」
朝鮮人に関してはこっち。
http://www.chinahistoryforum.com/topic/28686-northerner-southerner-korean-people/
 「韓国人は70%北東アジア起源と30%東南アジア起源で作られていた
最終的な結論。」
じゃが、画像のモデルケースと違い、実際は満州に近い北朝鮮の方が
目が大きい場合が多いんは、>>220氏の画像でもお分かりと思うが。
ほいから下の方の画像でスケートのキム・ヨナさんよりも、浅田真央さんの
方が北方形質の南ツングース系要素が強いね。

275 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2014/01/30(木) 01:22:22.77 ID:C5f+1NI7
>>258
ほいから、チベット人も北方形質じゃけど、ラサを中心とする農耕地域の
中央高原チベット人より西康人(ちべっと東部〜四川省の遊牧狩猟系康巴)
や青海省の遊牧タングート人や羌族系の人たちの方が日本人や
朝鮮人の主流高顔タイプに似とるよ。
>>271
文化的にゃ酒に乱れるんがモンゴル・ツングース・日本・朝鮮で、
酒に乱れるんを恥する欧米に近いんが中国で中国南北とも変わらんよ。
つまり、文化的な問題じゃし、酒の強さなんか、欧米人が昼間飲んでも
夜通し余り飲まんよう、酒の強さの基準自体が一定しとらんよ。
昼間飲む方が強い基準前提にしてもつまらんし。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/30(木) 02:01:13.41 ID:B9mSwizP
>>274
南ツングースや北朝鮮を随分持ち上げておられますが、美形が多いとは言っても美化しすぎではありませんか

縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚

一部の選りすぐりを除けば北も南も八割方こんな顔で傾向も似ています、目もさほど大きいとはいえない
でも、実際北は南より美人が多いと思います

それにしても、満州と日本の主流層の形質は大差ないのに、なぜ朝鮮は北も含めて形質に違いがあるのでしょうか
自分には、韓国のみならず、半島南部より南ツングース比率が高い北朝鮮でさえ全体的に何か混ざったように感じられます
依然書いていたアムール・サハリン民族の影響でしょうか?

277 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2014/01/30(木) 02:02:22.41 ID:C5f+1NI7
>>262
 歴史感覚もグローバル感覚も薄いんは、あんたじゃし、日本を否定?
>>255で指摘したよう日本美化の左翼思想もあんたじゃに。
ほいから、日本の軍部自体左翼共産主義者の巣窟じゃったんよ。
http://averin-note.info/archives/2198
『共産主義、日本政府中枢に浸透 大東亜戦争時
終戦間際の昭和20(1945)年6月、スイスのベルン駐在の中国国民
政府の陸軍武官が米国からの最高機密情報として、「日本政府が共産主義者
たちに降伏している」と重慶に機密電報で報告していたことがロンドンの
英国立公文書館所蔵の最高機密文書ULTRAで明らかになった。
そして「日本人は、皇室の維持だけを条件に、完全に共産主義者たちに
取り仕切られた日本政府をソ連が助けてくれるはずだと(米英との
和平工作を)提案している」と解説している。
陸軍中枢にはソ連に接近し、天皇制存続を条件に戦後、ソ連や中国共産党と
同盟を結び、共産主義国家の創設を目指す「終戦構想」があった。
 陸軍内の動きについて、近衛文麿元首相は20年2月、「国体護持にもっとも憂うべき
共産革命に急速に進行しつつあり、共産分子は国体(天皇制)と共産主義の
両立論で少壮軍人をひきずろうとしている」と*上奏文で天皇に警告した。
■“愚策”の謎を解く一次史料 半藤氏
 昭和史に詳しい作家、半藤一利氏の話「愚策といわれる大戦末期のソ連
仲介和平工作の謎を解く一次史料だ。当時、統制派を中心とする陸軍中枢が
共産主義(コミンテルン)に汚染され、傾斜していたことがだんだんと
知られ、大本営の元参謀から『中枢にソ連のスパイがいた』と聞いたことが
あったが、それを裏付ける確証がなかった。近衛上奏文など状況証拠はあるが、
直接証拠はなかった。英国が傍受解読した秘密文書で判明した意義は大きい。
米国の情報源は、ベルンで活発に諜報活動をしていた米中央情報局(CIA)
の前身、戦略情報局(OSS)欧州総局長、アレン・ダレスだろう。
岸信介元首相は、25年に出版された三田村武夫著『戦争と共産主義』序文で
「近衛、東条英機の両首相をはじめ、大東亜戦争を指導した我々は、
スターリンと尾崎に踊らされた操り人形だった」と振り返っている。(岡部伸)』
まあ、岸氏は戦後米国に救われたけぇ、ああいう発言じゃが、御本人も
>>255の共産主義に憧れ計画経済のソ連共産党親派じゃった。
隣の山口県人は、特に左翼共産主義者のメッカで、河上肇氏や
宮本顕治氏、岸信介氏ら共産主義者を排出し、今の自民党や共産党の
左翼思想同士の両輪を作ったけぇのう。近代天皇制すら山口県人が作った
けぇ、山口県人はそれらのことを自慢たらたらじゃがのう(笑)。

278 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2014/01/30(木) 02:23:12.06 ID:C5f+1NI7
>>262
 あんたも、山口県の尻舐めよるネット右翼も、扇動先は出自を隠す
左翼共産主義親派じゃし、自民党中枢はカルト宗教に寛容じゃけぇ、
宗教自体を阿片とする連中を左翼として、共産主義者同士の対立を
演出しとるだけじゃし、
>>255の米国のネオコンたるトロツキー左翼も軍需産業や宗教原理主義との
連携で、世間的にゃ「保守派」の仮面を被るカメレオンじゃし。
世界の大半の戦争は左翼共産主義の戦争屋さんがもたらすもんじゃし、
日本も特に自民党現政権でその左翼色が強うなったのう。
秘密保護法に国家介入、公共投資の経済のアベノミクスと。
戦前からの伝統で共産主義たる出自を隠し、国家国民を統制したいん
じゃろうけど、戦前の左翼日本帝国を美化するあんたも、体制派に属する
左翼に過ぎんよ。

279 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2014/01/30(木) 02:57:46.67 ID:C5f+1NI7
>>276
北朝鮮の市民の映像挙げた方が、あんたの作為する一部抽出編集出来る
写真より南の韓国人の容貌の違いが明らかじゃし、あんたも指摘するよう
北朝鮮は戦前から美人の産地じゃ。
http://yomi.mobi/read.cgi/hobby9/hobby9_army_1166623522
122 名前:イナゾウ中佐 ◆
『ついでに元防大教授の佐々木春隆氏が陸士を卒業して満州の部隊に赴任
する際に、朝鮮を列車で移動したときの感想を要約すると以下の通り
(1938年)。
●満州行きは秘密であると聞いたが、停車駅ごとに動員された女学生達が見送りに
来ていて、特産の青いリンゴなどを差し入れてくれた。しかも民族服が綺麗で美しく、
北上するにしたがって美人が多くなったことである。今でも「平壌美人」と言うし、
美人は北に多いと韓国人も言うから、その頃から目が肥えていたのだろう。』
 ほいから 、アムール・サハリン系の容貌は、シロコゴルフ氏が
「朝鮮人の容貌にこの型が含まれている」と指摘されるよう、肌が浅黒い
在日にも多い東南部や北朝鮮東部でも多いようじゃ。
縄文系も肌が黒い方じゃし、東シベリア系統で縄文人が南か来たわけ
じゃ無ぁし。縄文人は、シベリア・アムールと朝鮮半島から南下した方が
考古学ともバランスがとれるよ。アイヌの北海道縄文集団よりも、
おそらく日本本土や朝鮮南部の縄文系は、アムール・サハリン的な
要素も受け継いだ可能性も強かろう。日本や朝鮮じゃより縄文的原型で、
アムール・サハリンは新モンゴロイド化した過程の段階で。
アムール・サハリン型は毛深い部分的特徴は、古モンゴロイド時代の
名残りが、一部に残ったかどうかどうかまでは今の処判断出来んけど。
>>266
 クレクレ乞食君は、日教組と近親憎悪左翼思想たる扇動機関である
文部省奴隷告白を連投しよるのう(笑)。
しかも渡来系弥生人も稲作一本の稲作民族じゃ無ぁのにね(笑)。
結局左翼のクレクレ乞食君のPRは、幼稚過ぎるんよ(笑)。

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/30(木) 03:06:41.98 ID:GpSSc783
馬さん北の大地の高貴な皆さんはどうして東アジアを支配出来る程人種供給力と力を持ってたの?
天然ガスや石炭を栄養源にしてたの?

281 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2014/01/30(木) 03:06:56.97 ID:C5f+1NI7
>>262
 ほいから、日本人は他者を卑怯者云わんよ。
他者を卑怯者云う時は、命を賭ける時のみじゃ云う躾が、
伝統じゃが、あんたぁ帰化人ゆえ、戦前からの日本人の躾の伝統が無ぁけぇ、
そういう侮辱語を帰化人が多いネット右翼同様吐けるんじゃろう。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/30(木) 04:08:19.71 ID:q/4j/BaJ
別の教授も告発

韓国教授(88)が告白「殺される覚悟で言う。韓国人は強制従軍慰安とか歴史捏造をやめるべきだ」

"私は88才です。 もう事実を話したいと思います。 [チェ・キホ伽耶大学客員教授] 朝鮮末期の私は1923年の生まれです。
もう韓国のためでも、日本のためでもなく「事実」を話したいと思います。それは相当な覚悟が必要です。 生命の危険も覚悟しています。
しかし、これは私の使命であると信じています。

私はソウルに住んでいました。そして、時々、平壌や東京に行きました。その当時の韓国人は「日本人以上の日本人」でした。

「親切でやさしい日本人」という印象を、必死に消すために「反日」を指導者はそそのかしてきました。
韓国と日本の歴史教育を比較すると、日本が10%の歪曲といえば、韓国は90%が歪曲です。

朝鮮末期の正常ではないで政治腐敗を教えず、日本が関与しなければ独立ができたことのように使われています。
韓日合邦によって「教育」 「医療」 「工業」 「社会インフラ」が整備されました。近代国家の基礎が出来たことは明らかな事実です。

その実績を「日本帝国主義の侵略政策の産物だ!」と糾弾する韓国にはあきれます。より一層「日帝が民族産業を停滞させた!」
という主張にはコメントする気持ちもなくなります。

民族産業を殺したのは、朝鮮王朝です。近代化を主張する先進的な思想家は反逆者とし、親族までも処刑されました。
韓国人は「日帝の虐待! 性奴隷!」と叫んでいますが、私は信じることができません。歴史の真実を知っているためです。

朝鮮語でキウン「地獄」でした。それは大韓帝国時代になっても同じでした。1904年、日本は朝鮮の惨状を救うために、財政支援を決断します。
例えば1907年度、朝鮮王朝の歳入は748万円だったが、歳出は3000万円以上でした。
その差額は日本が負担していました。1908年にはより一層増加し、3100万円を支出しています。

現在88才の老人の絶叫です。 どう思われますか?

知ってはならない日帝時代の真実〜日韓の学校で教えられていない日帝強占期の実像

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/30(木) 05:10:56.49 ID:wEqJh6lv
歴史の真実を述べる韓国人が出てきたことを歓迎します。
日本は韓国の独立のために大陸の清国、ロシア帝国と2度も戦い、
多大な日本人の犠牲のもとに今日があります。
しかし、一度といってこのことに関し韓国人は日本人に礼を言ったことがありません。
日本が戦わなかったら、韓国は存在せず、シナ領かロシア領になっていたことは間違いありません。
日本が大東亜戦争を起こさなければ、今でも東南アジアは白人の植民地のままで
あったでしょう。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/30(木) 05:22:24.87 ID:nG/e0kMU
>>282
まあ、コピペ相手だけどw
それって、あくまで韓国国内の問題だろうな。
日本人には関係ない。
反日叫んで得するも損するも韓国人自身の問題だからな。
日本は日本で歴史の再検証すれば良いわけで。
そして、日本人は日本人の歴史観を堂々と主張すれば良い。

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/31(金) 00:24:01.77 ID:a42X64he
>>274
 リンク先の画像を個人的に抽出してみました。
まず、中国南部の顔。
 広東
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
 上海
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
 台湾出身のテレサ・テンさん
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
 香港人

@YouTube



286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/31(金) 00:26:06.54 ID:a42X64he
続き
 次に、中国北部の顔。
 黒竜江省
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
 吉林省
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚

287 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2014/01/31(金) 00:52:09.10 ID:gJKJes3N
>>280
北欧のゲルマン系に対しても、「北の大地の高貴な皆さんはどうして東アジアを
支配出来る程人種供給力と力を持ってたの? 天然ガスや石炭を栄養源に
してたの? 」と、妄想概念云うたらええじゃないか(笑)。
>>282-283
韓国系の新興宗教団体がバックにおるチャンネル桜に出とる自体、
チェ・キホ氏は胡散臭いが、まあ肩書きすら胡散臭いし、どれだけ日本で
お金出したんかのう(笑)。
破滅日本の軍部共産主義者の巣窟を弁護してもつまらんわ糞左翼の
ネット右翼らが。

288 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2014/01/31(金) 00:59:51.65 ID:gJKJes3N
>>282-283
354 :白馬青牛 ◆
慰安婦の強制連行、軍関与は日本の軍上層部の部下を見捨てて逃げた連中以外
誰しも、世界中も認めることじゃに。
元231連隊歩兵小隊長 後、陸上自衛隊第13師団 三佐であった松下葆氏
『歩兵第十一連隊iA隊の記録 第三集』(元歩兵第11連隊歩兵砲隊会)
「辺境に散った慰安婦」ー付15ーから引用。
国会図書館にもあったのう。
http://rnavi.ndl.go.jp/books/2009/04/000001937633.php
「慰安婦もこと朝鮮人については事情が違う。彼女達はいわば日本人に
だまされて強制的に連行されたものが大半である。16〜20歳前後の
若い挺身隊の美名のもとかき集めて送った。だから日本女からすれば、
彼女らを悲惨な谷底へ突き落としたのは同胞の日本人との気持ちがある。
朝鮮女からすれば、仇敵ともいえる日本人に騙され、しかも日本の男に
肉体を提供しているわけだ。つまり日本人に対し怨み骨ずいに徹していたであろう。日本人慰安婦が
叫んだ『日本人に義理だてすることはない』の一言こそは、歴史的に
重さがある。」
ほいから面白いスレから引用しとこう。
185 :文責・名無しさん:2013/06/25(火) 12:34:05.31
「侵掠」読売新聞従軍記者小俣行男
ここにも”聖戦”のかげに女がいた。”聖戦”といい”皇軍慰問”といって女
を連れだすのだが、その慰問の実態がこれだったのだ。私は、その後も、こう
いう慰安婦たちから話をきく機会があったが、朝鮮人女性の場合など、強制連
行同様であった。何も知らない少女たちが、戦場に連れてこられて、性に飢え
た兵士たちを相手に、一日、何十人もの”労働”が課せられるのだ。何人も相
手をしていると、しまいには”死んだ”ようになってしまう。
それでも、殺伐な戦場から帰った兵士たちは、慰安所に殺倒した。このころ
のように日本軍が勝ち戦さをつづけている場合はまだよかったが、敗戦をつづ
けるようになると、足手まといの彼女らは、戦場に置き去りにされた。太平洋
戦争下で、これら慰安婦たちの哀話は多い。
読売にもまともな人はいるのだ
会津家老系で右翼の田中清玄氏。
http://kaze7yoi.blog107.fc2.com/blog-entry-67.html
『−従軍慰安婦の問題でも、一部には国の恥をわざわざさらす必要はないという声もありますが。
自分らにまず目がいくんです。自分らがみんな関与しているでしょう、慰安婦も。
政府決定ですからね。軍指令であり、政府決定だ。それを知らん顔して押し通す積もりだったん
ですよ。・・・官僚がともに隠し合い傷をなめ合ってごまかしている。このごまかしをはっきりしない
間は、アジアは日本を疑うし、俺も疑う。・・・・・この日本人の悪さ加減が問題なんだ。これが日本の
指導階級、中流階級の連中の考えだ。驚くほど欠点だらけの民族だねぇ。よくまぁ、神国だの
神兵だのって、うぬぼれたもんですよ。』

289 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2014/01/31(金) 01:08:38.65 ID:gJKJes3N
>>282-283
慰安婦の強制連行も軍関与の事実じゃ。
幼稚な官僚答弁する日本のカルトじゃ、世界に通用せんよ(笑)。
日韓双方の問題じゃ無ぁし、世界中が日本の歴史修正主義の
慰安婦強制連行を批判しとるんじゃし、日本式幼稚な答弁のじゃの
日本の恥そのものじゃけぇのう。
まあ、慰安婦強制連行を隠蔽したがるんは、小野田氏のように部下を見殺しに
して、日本へ帰ってヤスクニ・カルトに媚を売った連中しかおらんよ。
前線で戦われた将兵は慰安婦の強制連行も隠蔽しておられんで、
真実を語られとるよ。
>>284
日本の歴史は日本国家主導の文部省が決めることじゃ無ぁし、
世界の人たちとも歴史認識は共有するほうが日本の為でもあるよ。
ガラパゴス日本の歴史修正主義のトンデモを堂々と主張しても世界中から
笑われるわいや。

290 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2014/01/31(金) 01:19:39.01 ID:gJKJes3N
>>285-286
 >>274の中国の畑作地域の北方新モンゴロイドと、稲作地域の
南方古モンゴロイドとの違いは明白じゃけぇのう。

291 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/31(金) 01:26:24.77 ID:W9fF6bZ3
演歌歌手に大利根川なんとかって歌歌ってる方居るでしょ?
典型的なニダ顔だね。
でも日本の方だよ恐らく。
歌の内容は牛が好きそうな感じw

292 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/31(金) 01:41:29.41 ID:W9fF6bZ3
>>287
ホントにこの人ってネトウヨだよなあw
歩兵連隊がどうとか軍オタ丸出しw
ネトウヨじゃなきゃそんな事分からないからw

そうだ、北のゲルマン系で思い出したがアイヌ民族の特徴、存在の強みとして彼らは
「東洋のゲルマン民族」というイメージ、民族性を獲得している事。
つまり文化的に北方ツングースでありゲルマン民族と似たり寄ったりな民族だったため、
江戸時代後期にやって来たプロテスタントのヨーロッパ系移民を自民族に取り入れる事ができたわけだ。

それが、私達日本人が「縄文系」だと認識してる白人的アイヌの正体さ。
これは奇跡だよ。
ネトウヨはアイヌを縄文認定して必死に同化して潰そうと躍起だが愚かな行為だよな。

293 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/31(金) 01:56:05.30 ID:W9fF6bZ3
>>282
>民族産業を殺したのは李氏朝鮮です



違うな。
朝鮮の民族産業を殺したのは日本だね。
つまり近代化といって併合し主権を奪ったのだから。
今のアメリカのように関節統治にしたら良かったものを併合して植民地状態にした。
私達日本人はここをちゃんと反省して謝らなければならんよ。
そしてネトウヨはそれから逃げてる。
恥を知れネトウヨ!

294 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/31(金) 02:13:46.29 ID:W9fF6bZ3
このコピペは有名だがネトウヨはせっせと2ちゃんにばらまいてる。

>「殺される覚悟で言う。韓国人は強制従軍慰安とか歴史捏造をやめるべきだ」


我々日本人は加害者であり被害者でもある。

> "私は88才です。 もう事実を話したいと思います。


正直であることは時として仇をなす。
必ずしも事実が正しいわけではない。
>これは私の使命であると信じています。


使命ではない、傲慢だ。
>反日指導者はそそのかしてきました。
>韓国は90%が歪曲です。


歴史とは常に歪曲にある。
日本もこうして都合がわるい縄文弥生の問題や江戸時代後期の鎖国時代のヨーロッパ系移民については隠匿されてる。
どの国もおかしい。
日本が悪かったと言う反日史観は事実として語り継がねばならない。
日本帝国のイメージはヨーロッパ同様に悪でなければならない。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/31(金) 03:02:04.63 ID:bERnUcbV
>>294
そう>>283は結構至るところにバラまかれてるコピペ。
でも、大もとは実際に韓国の学者だったか作家だったがビデオで告白してた物でしょ。
you tubeだったかで見たな。

実際、韓国の国内で事実以上に日本人が悪く言われてるのはほんとのことでしょ。
でも、だからと言って戦前、日本人が朝鮮人を日本人と平等に扱っていたかと言えば、そうではないからね。
ウヨの言うように、日本人は朝鮮に良いことばかり残してやったという理屈は間違いだろ。
あくまで、日本人は植民地を日本人のために使おうとしていたにすぎないのだから。
個人的な付き合いは別にしてね。個人的には日本人は人が良い人が多いからね。

ただ、日本人の朝鮮人差別というのは、一種の”摩擦”なんだろうね。
日本人と風貌が似てる分、性格の違いに驚くというのはあるかもね。
日本人とは、他人に対する気遣いの考え方が違うと思う。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/31(金) 06:52:07.59 ID:IAYln+MU
安重根が伊藤博文を暗殺したことを日本にあてはめると、日本占領中の
マッカーサーを日本人が暗殺するようなもので、当時の衝撃は想像できます。
驚いた朝鮮人はこれは大変だと、日韓併合を正式に日本に強く要望します。
日本は大いに悩み、迷い、福沢諭吉のシナ、朝鮮を相手にしてはいけないという尊い教えを
破り、どうしようもないお荷物の朝鮮を引き受けたのでした。
米英も日本に勧めたくらいだったので、朝鮮の重荷は日本の力をそいだようなもので
半島に莫大な予算を投入し、ほくそえんでいたのは米英など欧米諸国でした。

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/31(金) 10:09:54.58 ID:Gr+NGN/L
>>270
>遺伝子が不変で継続する

アホかw

SNPは突然変異の産物
Y染色体は、♂にしかないから父から子に受け継がれる
といってるだけで、まったく変化がないとはいってない

しかし突然変異というのは稀なものであるから
一旦起きたものが、そう簡単に元に戻るということもない
つまり、どういう突然変異を有しているか分析すれば
生物学的な血縁の遠近が判定できるというだけ

セーハクの人相見的人類学よりよほどまっとう
だいたい科学を知らず侮蔑するバカは
現代では食肉として屠殺される対象だ
セーハクは牛馬だと自称してるしw

298 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/31(金) 11:24:16.50 ID:W9fF6bZ3
>>295
「風貌の違い」とは言うが、対した違いじゃない。
多分問題は別にある。
だって人種や文化は「同質・同系」だから。
人種とか文化じゃなくて政治問題だよな。
ヨーロッパ圏でのフランス・ドイツからみたイギリスや、イギリスとアイルランドの関係みたいな。
でなきゃ朝鮮系みたいな人々が歴史的に迫害されたりしない。
朝鮮を差別と言うより中国に対する代理差別だよな。
昔は中国人と朝鮮人の区別がはっきりつきにくかったわけだし。

299 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/31(金) 11:27:11.61 ID:W9fF6bZ3
>>294
訂正

ヨーロッパ同様に

ヨーロッパ帝国主義と同様に

300 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/31(金) 11:38:17.58 ID:W9fF6bZ3
かつての日本における「外敵」は2つ

@中国朝鮮からの人々
Aヨーロッパ系(白人系)の人々
Bインド人や東南アジア人、黒人などの人々
Cイスラム教徒、キリスト教徒



こうした敵性外国人たちは鎖国時代、現代同様外人として意味嫌われ僻地や山奥へと移された。
(または中央の江戸や大阪京都には入れなかった)
特に北海道は貿易の終点であり、南北世界の人種が集まり一つに結合された。
それがアイヌだったりするというわけだ。

301 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/31(金) 12:03:42.05 ID:W9fF6bZ3
だから日本人はこれから、縄文系を誇るのではなく白人系など外人系統を誇りに思わなければならない。
日本列島の人種的な豊富さは朝鮮とは違ってそうした外人との混血が入りやすく残ったからだ。
その意味で今の東京の芸能界とかつてのアイヌ民族は割と良く似てるのかもしれない。
これから日本人が芸能界に居るような欧米系の方々を将来「日本人」としてちゃんと見られるようにしなければ。

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/31(金) 12:35:40.17 ID:bERnUcbV
>>298
文章を良く読んでよ。
”日本人と風貌が似てる分”って書いたんだけど。
風貌が似てる分、日本人とは違う朝鮮人の性格・考え方に戸惑うというのは良くある事。

なんか、朝鮮の人たちの考え方って、先に”こうあるべき”という前提があった上で論じてる感じがする。
だから、はたから見ると、捏造ととられるような主張も平気でどうどうと主張できるのかなと思う。
日本人から見ると自然じゃないし、卑怯な印象を受けるんだろうね。
日本人って、そういう意味で素直すぎるんだろうね。

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/31(金) 16:28:27.23 ID:4Q04j4G+
>>298
つくづく人の文を全然読んでないのが分かった。
>>295を読み直せ馬鹿野郎

304 :生粋:2014/02/01(土) 00:52:01.75 ID:kSBWESnU
例えば今日のプレデターズの主役にしてもイタリア形質なわけだ。

305 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2014/02/01(土) 00:56:09.78 ID:H0Z+Uhrh
>>291-292
三波春夫氏のことか?
軍オタかどうかはあんたの判断じゃが、まだ軍板の方が
この板よりは真っ当なよ。
http://lightreft.tripod.com/1219193071.html
右翼/左翼扱いされた軍オタの集うスレ・19
『1 :名無し三等兵:
・GDP比3%の国防費は無理と言ったら左翼扱い
・日本は核武装するメリットが無いと言ったら朝鮮人扱い
・空母はコストや人員の面から難しいと言ったら売国奴扱い
・日本の非武装中立化は難しいよと言ったら右翼扱い
・旧日本軍に興味があると言ったら軍国主義者扱い
311 :名無し三等兵
結局、酷使様って何か理想や方法論やイデオロギーを持っているわけで
なくて、誰かを叩きたい・差別したいという感情を持ち続けている人達の
ことでしょう?
445 :名無し三等兵:
N即では反天皇制論は全てブサヨ、アカ認定されるからな。
そもそも左翼の定義が、、。
その例だと、国粋主義的共和制主義左翼。
大きな軍隊持つなら、他の分野でも大きな政府を
考えてるんだろうから、経済政策が左派と推定。
505 :名無し三等兵:
A級戦犯を認める→日本の敗戦を認める
になるから酷使は嫌がる
「日本はドイツと違う。ドイツは降伏したが、日本は講和しただけ。
敗戦してない。」ってのが 最近の酷使さまのトレンド
514 :名無し三等兵:
差別的に意味で使ったらどんな言葉でも良くないだろう。
例えば、知的障害者という言葉を使う事が問題なんじゃなくて
「この池沼が!」などと差別的に使用する事が問題なのであって
中華人民共和国をわざわざ「シナ」と呼称する意図がなんなのか
という問題じゃないの?
515 :名無し三等兵:
酷使様の過半数は、シナが差別用語認定されてなかったらシナとは呼んで
ないだろうな。』
一番下は、>>296にも当てはまるのう(笑)。しかも社会進化論左翼思想崇拝の
福澤諭吉氏は西洋人の少女と写真を一緒に写ったことわ、自慢する西洋
奴隷根性じゃし(笑)。

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/01(土) 01:03:32.78 ID:kSBWESnU
というかこの映画、色んな人種を揃えた形なんだな
イタリア系、メキシカン系、ロシア系、ムラート、生粋のアフリカ系

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/01(土) 01:04:06.07 ID:kSBWESnU
そしてアジア人。このアジア人は普通に日本人に見える形質だ。何人だ?

308 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2014/02/01(土) 01:21:20.34 ID:H0Z+Uhrh
>>292-293及び>>294-295
ゲルマンは梅棹忠夫氏が極東のツングースとの類似を指摘するよう、
ユーラシア西端のツングースじゃのう。両者共、海洋性質、征服王朝、
自己抑制の強さで、アイヌ人は征服王朝を作れんで採集狩猟民じゃし、
同様の縄文系の濃い沖縄人も、中国同様欲望肯定の民族じゃし。
日本の朝鮮統治のええ部分は教育の普及くらいで、他は朝鮮に対し
酷かったね。
その韓国人教授とやらは、真実なんか何一つ語っとらんじゃない。
軍属で無ぁし、慰安婦の実態も何一つ知らん人がしゃしゃり出ても、
戦争体験者が聞いたら笑うよ。
鎖国時代にヨーロッパからの移民集団なんか無ぁよ(笑)。
韓国人は、日本人以上にあんたら在日朝鮮人に対する侮蔑心もあるんじゃ
ないか。
>>297
> しかし突然変異というのは稀なものであるから
はあ、ネット右翼の酷使様は、タイムマシーンに乗って確認してきたんか?
見てきたような嘘を平気で吐くネット右翼の酷使様は酷いのう(笑)。
研究室引きこもりの机上の空論スルメ妄想トンデモ生物学より、
生きたイカである諸民族の容貌を観察するほうが、現実認識の学問の基本
じゃに(笑)。

309 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/01(土) 01:27:21.17 ID:pDGkNi6J
>>302
素直っつーか戦争に負けた事で欧米に支配された状態を保ち円滑に服する社会性を支配価値として重視してるから。
だから、中国や朝鮮ってまだ「負けてない」地域だから、単に戦後価値観が合わないわけだよ。
だからそこに「ネトウヨ・反日サヨ心理」が働くわけで。
だからネトウヨは韓国がこちらがわの陣営に来るには「日本と仲直りするために自分達の戦後の反日を反省するしかない」と分かってるから傲慢な態度を取ってるわけだ。

310 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/01(土) 01:37:15.55 ID:pDGkNi6J
>プレデターズ


そういうわけじゃないが、日本人ってなんか中国朝鮮と比べて地中海形質やイギリス形質が比較的多く残ってんだよ。
増殖形質に淘汰されないで。
一応イタリアとは言ってるが「イタリアにその手の顔を良くみる」だけでスペインやフランスも入る。
大航海時代ではイギリスオランダよりもイタリアはもちろんフランスやスペインの方が早いし。
>>306
まぁアメリカの多民族共生思想が映画には多くの作品で盛り込まれてるからね。
基本的にアメリカはアメリカの単一民族性、ヨーロッパ人種のみの人格はあるにはあるが。
移民州のニューヨークとかロスとかは特別なんだよな。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/01(土) 01:39:44.88 ID:lAebz2MF
>>279
>日教組と近親憎悪左翼思想たる扇動機関である文部省奴隷告白を連投しよるのう(笑)

深夜の2ちゃんに張り付く中卒の朝鮮人がなにを言ってるやらw
牛は銀行でいくら借りれるんだ?現実世界じゃ全く信頼なんてないだろw

312 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/01(土) 01:44:56.35 ID:pDGkNi6J
>>307
アジアもとい東洋人の人種感をそういう映画とかで見るとステレオタイプがよくわかる。
中国にしては香港や華僑がそれだし日本人は「私達からみて朝鮮っぽい」人種だったりとかw
だいたい私らがそんなヨーロッパ人種を各国で区別しないようにさw
国だって日本中国朝鮮で3つ、モンゴル入れても4つしかないw
ホントは北海道がアイヌ国みたいな感じだったらまた違ったんだろうけどw

313 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/01(土) 01:48:29.99 ID:pDGkNi6J
>>308
>自己抑制の強さで征服王朝作れず狩猟採集のままじゃし




お前絶対アイヌの事バカにしてんだろw
「アイヌは国が作れんかったアホじゃわい」としか聞こえんw

314 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2014/02/01(土) 01:49:30.25 ID:H0Z+Uhrh
>>33-301
少なくとも、中世後期から朝鮮は外敵になったことも無ぁし、
朝鮮の役が如く、一方的な日本の征服欲云うか利権対象じゃし、
キリスト教徒は蔓延を恐れたけど、イスラム教徒は意識にあるまあ。
日本の芸能人にアイヌ的容貌もハーフを除いて西洋風容貌も少ないよ。
>>302
確かに韓国の学者とかも、倭人を日本人のみとするトンデモ前提条件を
付けるが、そりゃあ日本のネット右翼酷使様も同様なわけで、
捏造ととられるような主張も平気で云うけど、それが上層部奴隷の
ネット右翼だけじゃのう、官僚お役人や政治屋と日本の上層部の体質
でもあるけぇのう。日本の学者やマスコミもそうで、旧石器捏造を煽ったけぇ、
韓国より酷いんが我日本じゃし。
>>288の田中清玄氏も、
http://www.marino.ne.jp/~rendaico/miyamotoron/miyamotoron_4-3.htm
【官僚批判】
『「だいたい日本の官僚は平気で嘘をつく。都合が悪くなれば『言わなかった』
なんて言い出すんだ。こつちの信用に関わるからね。外務も通産も大蔵も
みな一緒だ」。
「外務省なんかは、アメリカ、アメリカなんてアメ公だけでやっていけると
思っている。とんでもないことですよ」。
「(近衛首相の無能さを指摘した後で)日本の秀才というのはこの程度で、
まったく底抜けの阿呆だ。本来味方にするものを敵にしてしまうんだから。
そこまで呵責ない批判を加えないと、こいつらは目を覚まさない。
その亜流どもはまた何度でも同じ事をやろうとする」。
「(慰安婦問題に縷縷述べた後で)この日本人の悪さ加減が問題なんだ。
これが日本の指導階級、中産階級の連中の考えだ。驚くほど欠点だらけの
民族だねぇ。よくまぁ、神国だの神兵だのって、自惚れたもんですよ」。
「政治家や役人は平気で嘘をつくし、怯堕だ。アメリカは日本がうそつきだと
いって、ジャパン・パッシングをやり、ひどいことをすると思ったけど、
実際日本は痛いところを突かれている。日本の役人ぐらいその場逃れの、
いい加減なことを言う者はいないからね。米国はもちろん、中国、アジア、
欧州でも皆そういいますよ。これを直すには百年ぐらいかかるかも知れない
が、かかってもやらなければ」。』
 中韓以上に嘘吐き体質のある面真面目な儒教原理主義朱子学教徒の
日本人上層部がたかだか百年くらいじゃ直らん思うけど。

315 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/01(土) 01:55:01.91 ID:pDGkNi6J
>>314
でも冷戦もなくなってしまったし、結局こういう戦争反省の反日的な考えは負けたんだよw

よかったじゃない、日本は神の国とか神軍とか誇ったのがムダにならなくてw

316 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/01(土) 02:04:27.90 ID:pDGkNi6J
問題はそれで日本がこの先の脱日本化とアメリカ化を拒まないようにしなければならない事。
今のネトウヨ風潮はいわゆる東洋人としての日本をこれから"終わらせる"ためにあるわけで、
本音的に俺はネトウヨがバカみたいに日本は中国朝鮮とは違うと言い張る事は認めてる。
ただそれがほんとに実現される保証はないからな。
いつしかネトウヨが愛国によってアジア主義に目覚めるとも限らないし。

317 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2014/02/01(土) 02:18:11.04 ID:H0Z+Uhrh
>>310-312及び>>313
>日本人ってなんか中国朝鮮と比べて地中海形質やイギリス形質が比較的
多く残ってんだよ。
はあ?どこに?日本人は最近ハーフが増えたけど、ほとんどがモンゴロイドの
容貌じゃし。
国家と容貌は一致せんよ。
現実に採集狩猟段階の先住民は世界中でマイノリティなんを、
あたかも、わしがアイヌ民族を差別したように印象工作するんか?
>>311
中卒とか学歴差別思考丸出しのネット右翼酷使様の、自分以下の
学歴者は、見下し、無能な日本の上層部高学歴の秀才にゃ卑屈になる
奴隷根性を告白しても、何ら意味が無ぁじゃろうに(笑)。
 尤も学歴とやらで差別したい感情は日本人よりも、
お隣の半島の人らや中国・台湾の人たちの方が酷いけどのう(笑)。
まだ、我が日本は文弱の輩を軽蔑し、「ガリ勉」を軽蔑する文化が
あるだけましじゃが、あんたら、おそらく下層で、卯建が上がらん
ネット右翼酷使様は、自分以下と差別したい対象をマイノリティや他民族に
転嫁することで、自己精神安定としたいだけじゃろうし、
日本文化を中国や朝鮮の基準概念で語る処も可笑しいのう(笑)。
あんたの本音の日本嫌いをマイノリティや他民族に転嫁じゃの
短絡で幼稚過ぎよう。逆に日本の無能な秀才上層部のクレクレ乞食らに
憧れを抱くに至っては、お笑い云うほか無ぁわ。

318 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2014/02/01(土) 02:32:12.24 ID:H0Z+Uhrh
>>315-316
 真逆の日本が戦前の反省が無ぁけぇ、世界中からカルト靖国問題でも
批判されるんよ(笑)。ドイツと比べたら一目瞭然じゃないか。
まあ、山口県奴隷となって、カルト国家のままでええと、あんたら関東人らは
無責任に云うけど、わしゃ広島人じゃけぇ、山口県人の下風に立つ気は無ぁよ。
大アジア主義も山口県人の>>255-256の岸信介氏の思想で、
岸氏は戦後米国に救われたけぇ、冷戦大アジア主義で、
ことに韓国と台湾との連携強化しただけのこと。
岸派奴隷のネット右翼も元々大アジア主義者の扇動員じゃに(笑)。

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/01(土) 03:18:18.68 ID:nabESbsU
>>317
レベルの高い大学でも見に行ったらどうだ?
自分が現実世界ではどのくらいのレベルなのか実感したほうがいいぞ
同年代の先生方とお話でもしてみたらどうだ?相手してもらえないだろうが

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/01(土) 03:18:43.59 ID:kSBWESnU
おかしいな。プレデターズの主役の男はイタリア系かと思い込んでたが、、
wiki見たらポーランド系ユダヤ人の画家で元歴史教授のエリオット・ブロディと、ハンガリー人とチェコ系ユダヤ人のハーフであるフォトジャーナリストシルヴィア・プラヒー (Sylvia Plachy) の間に生まれる[1]。 だった。


日本人のヤクザ役の奴は日本人と台湾人のハーフのアメリカ人のようだ。
確かに彼は日本人の顔と雰囲気はしてる。が、ヤクザには見えない。
登場して1時間ぐらいずっと台詞無くてワロタww プレデターと日本刀で一騎討ちしててワロタww
やはり日本人はしゃべらない、発達障害的日本人種として表されてるのか。

何故かロシア人は義理堅い感じに描かれてた。
主人公の奴が他人をどんどん切り捨てる様子はユダヤ人を現してるということでいいのか?

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/01(土) 03:21:48.62 ID:kSBWESnU
>>312
いや、今回の映画(プレデターズ)の奴は日本人形質だったよ。日本人の雰囲気も伝わる。
実際、日本語しゃべれるらしいし。

ただ、日本人はしゃべらないという表現がされてた。やはりモンゴロイドは同じ人間でも宇宙人的な扱いかなと思った。

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/01(土) 03:31:14.77 ID:kSBWESnU
ハンゾー役
ルイ・オザワ・チャンチェン

@YouTube



323 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/01(土) 10:02:17.78 ID:pDGkNi6J
アイヌや中国は自分達の民族性や人種感を確立したから100パーセントオリジナルで勝負できるが
日本人や韓国人ではそうはいかない。
日本も朝鮮も中国欧米に追随してるだけの民族性でしかなく、オリジナリティを作れてない。
俺は日朝が仮名やハングルと言った中国とはちがう共通の文化を持ち、言語的にも人種的にも人類学的に似た親類民族なのをもう少し認めるべきだと思う。

従来の法則、価値観にすがったネトウヨや日本人に明日はない。

324 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/01(土) 10:16:10.99 ID:pDGkNi6J
>>317
>ほとんどがモンゴロイドの容姿じゃし


お前はこのスレにいて何を見てきた?
まるで学習が出来ないんだなおまえ。
このスレで「増殖形質による歴史的なハプロ、血液型の淘汰」に関して何を感じた?
少なくとも俺が見る限りでは日本人は欧米系形質が豊富に含まれてる。
特に女性は。
日朝の違いは女性が綺麗な白人的な容姿か否かである。
お前はそれをツングースだと言うがツングースじゃないよ。
明らかにイギリスやオランダやスペインやフランス系だよ。

325 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/01(土) 10:19:03.75 ID:pDGkNi6J
>>318
いや自分靖国反対派っすー゙わw

昨日辺りも言ったじゃないすか、カイエダが正しい、国立追悼施設を作るべきだってw

326 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/01(土) 10:29:54.45 ID:pDGkNi6J
>>320
wwwwwww


日本人キャラの典型例の一つだなw
まあ日本刀でプレデターと戦うのは最高にかっこいいけどw
(タイ人だったらムエタイで戦うんだろうがw)

あとロシアが義理深いみたいなのはそういうイメージがアメリカ人からするとあるんだろうなw
主人公の人格は良く分からないがあれはユダヤではなくアメリカ人自身だし、だからって切り捨ててる訳じゃないよw
でも主人公がユダヤ系なのをみるとアメリカが卑怯なユダヤ系の支配みたいな比喩もあるのかなw

327 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/01(土) 10:33:05.16 ID:pDGkNi6J
>>321
いや何というか日本人キャラがあまり定まってないんだよ。
だから引きこもり人格みたいに思われる。
でもこれから変わるだろ、明らかに日本人も朝鮮もこの戦後で変わったし。
所詮ああいう日本人像も過去になるさ。

328 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/01(土) 11:03:12.71 ID:pDGkNi6J
あーなんかプレデターズの画像検索してDVDの真ん中の穴が六亡星に見えるのがあるな。
  ☆
「PREDATORS」みたいな感じ。
(意図的w)

でもそう考えるとプレデターって異人種との共存がテーマみたいな感じがあるんだろうな。
アメリカ人はユダヤ系含めた移民系が暮らすがアメリカの保守、支配階層は未だにイギリスやヨーロッパからの白人系だ。
だからプレデター=アメリカの白人主義みたいな事もあり、彼らに移民系が立ち向かうと…。

329 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/01(土) 12:30:59.51 ID:pDGkNi6J
今日の朝日新聞に「和僑」の話がのってたな。
一応華僑とは違い差別的な意味はないが。
まあ日本人は和僑をこれから同じ日本人と見るか分からんけどな。
海外活動するわけだから混血が沢山生まれるわけでそこを解決しないと。

330 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/01(土) 12:47:22.59 ID:pDGkNi6J
しかし現代的な日本人の利口さや文化や産業の強さをみても日本人は十分グローバルに対応できる。
私が今ハマってる神代思想を考えても日本人は西洋に匹敵した新しい民族性の建設が可能にだ…。
このスレで牛がツングースだ新羅水軍だ征服王朝だ言ってるが、実際それをやってたのは和冦だよ。
和冦は日本人中国人沖縄人朝鮮人などの多民族的な集団で日本では九州が拠点となった。
彼らが実は武士の支配体制を作る上で最大の勢力だったわけだ。
そうしてもたらされたのが日本人のイタリア的形質であるしハングル文字や神代思想だった。
ただ注意しないと逆に中国面に落ちて日本がダメになるかもしれない。
そこが問題。
ネトウヨはそれが怖くて縄文至上主義に頼って中国朝鮮を見下し差別化してる。
だがネトウヨは臆病なだけだから彼らを導けるものや中国朝鮮に進出して彼らを味方につけ支配できる武器が必要。
やがては中国の福建にでも和僑の支配地域が作れたらなぁ…

331 :「ガスライティング 集団ストーカー カルト」で検索を!:2014/02/01(土) 13:46:57.70 ID:wWCqRv5l
★マインドコントロールの手法★

・沢山の人が偏った意見を一貫して支持する
 偏った意見でも、集団の中でその意見が信じられていれば、自分の考え方は間違っているのか、等と思わせる手法

・不利な質問をさせなくしたり、不利な質問には答えない、スルーする
 誰にも質問や反論をさせないことにより、誰もが皆、疑いなど無いんだと信じ込ませる手法


↑マスコミや、カルトのネット工作員がやっていること

TVなどが、偏った思想や考え方に染まっているフリや常識が通じないフリをする人間をよく出演させるのは、
カルトよりキチガイに見える人たちを作ることで批判の矛先をカルトから逸らすことが目的。

リアルでもネットでも、偽装左翼は自分たちの主張に理がないことをわかっているのでまともに議論をしようとしないのが特徴。
,...

332 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/01(土) 14:01:18.22 ID:pDGkNi6J
モコミチはなんかイギリス系アメリカ系ハーフみたいになってきたなw

成長しすぎw

333 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/01(土) 14:06:30.06 ID:pDGkNi6J
江口洋介はアイヌ的なんだが、エベンキのイケメンが江口似だったのと、
インディアンが江口っぽい形質がいるのと関係があるのはインカマヤアステカからの形質もあるんかなぁと。
古代マヤの絵とか石像みると地中海人種や黒人に近くて驚くよw

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/01(土) 16:35:18.88 ID:yNyM0kdt
>>333
アイヌ的ではないよ。
背も高くワイルドな感じったら、どっちかというとネイティブアメリカン的だろ。
もちろん、江口がネイティブアメリカンなわけじゃないけどね w

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/01(土) 17:45:22.00 ID:2A2a54h+
エベンキ
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
イテリメン
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
アイヌ
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚

336 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/01(土) 23:07:52.63 ID:pDGkNi6J
>>335
アイヌはokiでもいいな。
あとイテリメンのトーテムが面白い。
白人的なほりぶかじゃないとああいう木彫りにはならないだろう。

337 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/01(土) 23:19:52.12 ID:pDGkNi6J
しかし、こうした北方民族の件についてなぜ彼らはヨーロッパと似てるのか?を、
今日NHK教育で7時から放送したbbcの「ドラゴン」の番組を見て非常に参考になったと共に、
日本人の存在があるいみで「東洋のアングロサクソン」である事をどこか知る事ができた。
それでなんで牛がツングースとかに変にこだわってるのをようやく理解できたw
ぶっちゃけこの人説明下手過ぎw
なんでツングースが高貴なのかを全く説明しないから誤解を招いてるアホさw

338 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/01(土) 23:26:58.89 ID:pDGkNi6J
要するに馬鹿牛はアングロサクソンやバイキングが支配者として猛威を振るい今の支配秩序を築いたから偉大であり、
ゆえに東洋でも騎馬民族やツングースや狩猟民族といった人々は支配にたけており同じく偉大だと言いたいわけだ。
それをやれエベンキはどうだ、南ツングースだと言ってネトウヨの感情をいたずらにさかなでる、
おそらく自分に説明する能力がないゆえ天然でそう言わざるえないわけだよなw
そんで逆効果で誰からも理解されなくて反感を買ってきた、というわけだ要するに。

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/01(土) 23:40:10.98 ID:6GVznO5H
牛さんよかったな、ようやく理解者が現れてw
これで朝鮮半島に心おきなく帰れるなw

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/02(日) 01:40:27.41 ID:0eo8eqe6
>>338
ツングースは原始人!
狩猟民族は原始人!

原始人には満足な鉄も無いのに、支配など出来るはずがない。

341 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2014/02/02(日) 01:47:16.23 ID:0zZwOnrE
>>319
> レベルの高い大学
じゃの偏差値レベルで決め付けるあんたの思考法が奴隷根性じゃに。
しかも教授を学校別で偏差値で格付けじゃの幼稚過ぎよう。
> 相手してもらえないだろうが
 当人が相手しようとするまぁが、わしゃ自分の見解を述べるし、
相手が専門用語で逃げると抽象的観念論連呼してもつまらん云うに
決まっとろう。あんた世間の俗物格付けで教授個人よりも、ブランドの
ドラマの水戸黄門の印籠で服従し、受け売りする奴隷根性じゃ
学問に不適格な権威に弱い小役人奴隷根性ですと、告白しても、
何ら意味をなさんわ。
>>324-330及び>>337-338
学習以前にに現実容貌認識すら無ぁ妄想語ってもつまらんど。
日本人は欧米系形質じゃのハーフ以外ほとんど皆無じゃに(笑)。
西洋人から見たら、日本人の妄想するハーフっぽい顔もモンゴロイド
云われるけぇのう(笑)。
イタリア的形質も日本人にほとんどおらんし、中韓とも差は無ぁし、
神代思想じゃのカルト概念たぁトンデモよのう(笑)。
しかも華僑自体経済的支配で武力支配すら無ぁし、国家を奪うんは、
北方民族なんが歴史の現実じゃ。
ツングース民族が誇り高いんは、シロコゴルフ氏の指摘されとろうに。
自己抑制に知的好奇心の性質と共に卑怯なふるまい嘘吐きを嫌い、
弱者を見逃す性質じゃ。
説明は相手が聞く耳を持つかどうかじゃし、わしが知ったことじゃ無ぁわ。
>>339
あんたらネット右翼の扇動先の故郷が半島じゃろうに(笑)。
半島系の手先があんたら低脳のネット右翼酷使様じゃ(笑)。

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/02(日) 01:52:54.35 ID:0eo8eqe6
>>338
遊牧騎馬民族であるスラブは、コーケイジアン、白人!
スラブが、牧畜という生産を行っていた文明人!
スラブは、独自の文字を持ち人類最初の鉄の発明を行った。
スラブは、人類最初の帝国、ヒッタイト・アッシリアを空中都市バビロンを中心に築いた。
秦・漢帝国の時代、中国の支配者階級はスラブだった。

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/02(日) 01:55:03.99 ID:0eo8eqe6
>>338
朝鮮系が大嘘をさも真実であるかのようにまことしやかに書いている。


このスレをやめろ!!!!!!!!!

総務省に2ちゃんねるを禁止するよう申請している。

344 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/02(日) 01:59:59.91 ID:E/kJXePG
で、アングロサクソンの義の精神とか騎士道は日本の武士道や特に仏教による極道に通じる。
武士の形成はアングロサクソンの国家形成と同じだと言える。
またバイキングなどは東アジアの歴史に知られてる存在としては和冦が近いが、どっちかというと古墳時代の海兵隊的な豪族らだな。
ヤマト武の伝説が生まれたりしたのも古墳時代の軍事的な精神が作ったわけだ。

345 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/02(日) 02:11:04.65 ID:E/kJXePG
>>342
かつて古代の3000年前の中国で殷が衰退し周王朝が建国されたが、
この周王朝はスラブなど西からやって来た勢力だったのでは?

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/02(日) 02:11:23.76 ID:9IOW+YQM
>>338
朝鮮半島・沿海洲・満州は、採取・狩猟のツングース!


とくに、日本が全く手をつけてなかった沿海洲など、
現在でも原生林が地球上最古に残っていて
地球上最大のネコ科肉食動物であるシベリアトラの
最後の野生の生息地。

347 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/02(日) 02:18:39.64 ID:E/kJXePG
つまりは鉄を持ってきた人々だよな。
あと今日みた番組で面白かったのはドラゴンの神話がはるばるメソポタミアからヨーロッパを渡りイギリスに入った事だ。
鉄と龍はセットであり世界的にドラゴンロードが形成されてる。
日本のヤマタノオロチ伝承もそうであるように。

348 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/02(日) 02:24:26.97 ID:E/kJXePG
またアングロサクソンやバイキングの歴史をみるとそこには「略奪され殺される文明人」と
「文明人から富と命を奪い生き長らえる野蛮人」の構図が見えてくる。

つまり牛が文明を嫌ってるのはそのためなわけだw
そういう話をちゃんと説明してくれたなら納得できたが
今までの牛の説明では「都会に偏見を偉大だ愚かな老人か田舎もん」にしか見えなかったわけだよw

ほんと馬鹿だよなw

349 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2014/02/02(日) 02:30:36.59 ID:0zZwOnrE
>>343
総務省の官僚お役人にゃ、>>314の指摘でもしたらどうか(笑)。
『【官僚批判】
 「日本外務省の連中の、この奴隷根性だけは我慢ならん。なぜならこれは
国を滅ぼすたらだ。何もアメリカと喧嘩しろと云うのしゃない。
もういい加減に自立国家の矜持(きょうじ)を持てと云いたいんだ」。
「(アブダビの石油採掘権の委譲交渉過程に言及して)我々がいかに努力を
したか、そして日本の役人がそれをいかに妨害したかを良く知っているから、
何を今更というようなもんですよ」。
「だいたい日本の官僚は平気で嘘をつく。都合が悪くなれば『言わなかった』
なんて言い出すんだ。こつちの信用に関わるからね。外務も通産も大蔵も
みな一緒だ」。
「外務省なんかは、アメリカ、アメリカなんてアメ公だけでやっていけると
思っている。とんでもないことですよ」。
「(近衛首相の無能さを指摘した後で)日本の秀才というのはこの程度で、
まったく底抜けの阿呆だ。本来味方にするものを敵にしてしまうんだから。
そこまで呵責ない批判を加えないと、こいつらは目を覚まさない。
その亜流どもはまた何度でも同じ事をやろうとする」。
「(慰安婦問題に縷縷述べた後で)この日本人の悪さ加減が問題なんだ。
これが日本の指導階級、中産階級の連中の考えだ。驚くほど欠点だらけの
民族だねぇ。よくまぁ、神国だの神兵だのって、自惚れたもんですよ」。
「政治家や役人は平気で嘘をつくし、怯堕だ。アメリカは日本がうそつき
だといって、ジャパン・パッシングをやり、ひどいことをすると思ったけど、
実際日本は痛いところを突かれている。日本の役人ぐらいその場逃れの、
いい加減なことを言う者はいないからね。米国はもちろん、中国、アジア、
欧州でも皆そういいますよ。これを直すには百年ぐらいかかるかも知れないが、
かかってもやらなければ」。 』
 何とか、あなた方官僚やネット右翼の嘘吐き体質を直して下さいとか(笑)。

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/02(日) 02:37:40.04 ID:9IOW+YQM
>>345
その周の東征が、天皇による日本列島征服。
同時に農耕が日本で始まっている。
日本は中国文明圏の農耕文明となり、文字(漢字)も
もちろんあった。

351 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2014/02/02(日) 02:42:22.93 ID:0zZwOnrE
>>348他板過去スレから、
469:白馬青牛 ◆
イブン・ハルドゥーンの『歴史序説』から引用しとこう。
『もし、公権威が厳罰をもって人民に臨むならば、人民の勇気ある精神
(自由の気風)というものは完全に失われる。抵抗できなくなるほどの
厳罰を行うと、疑いもなく勇気を損なう卑屈な心が生まれるからである。
 もし公権威が感化と訓育を持って臨み、しかもこれを子供の時代に
行えば、程度の差こそあれ、やはり同様の結果が現われる。そのように
すると、人は畏怖と恭順のうちに成長し、したがって勇気をもった
自立心を 示すに至らないからである。
 こうしたわけで、公権威に従がう人々よりも、遊牧民であるベドゥイン
に より激しい勇猛心を見ることができる。また幼い時から技術や諸学問
や宗教 儀礼などの教育を施そうとする支配体制に依存している人々も、
少なからず 勇敢なる精神を失う。彼らは敵対行為に対してほとんど自らを
守ることが できない。これは読書に没頭し教師や宗教指導者に師事して
勉学し、ある いは権威と厳粛の支配する集まりで教育に従事する学者
学生の場合である。
勇気や抵抗力とかを損うという事実を理解しなければならない。
 これに対して、マホメットの教友たちはイスラムの宗教法の規定を
遵守したが、彼らが面と向かって納得して受け取ったものであり、彼らの
勇気ある精神は挫けることもなく、感化や権力によってたるむこしも
なかった。
 その後、イスラーム法は一つの学問、即ち教育教授を通じて得られる
技術 〔の対象〕にすぎなくなってしまい、公権威に対する恭順が人々の
性格まで なってからは、彼らの自立的な勇気ある気風は弱まって
しまった。』

352 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2014/02/02(日) 02:50:03.28 ID:0zZwOnrE
>>345
周以降アルタイ系かそれに近い北方言語が漢語に影響を与えるけぇ、
インド・ヨーロッパ語族じゃ無ぁよ。しかもスラブの東征は近世以降じゃし、まず
歴史的知識を持たにゃあ。
 まあ、周は婚姻氏族がチベット羌系ゆえ、羌に近い西戎、牧畜民要素が
強かったけぇ征服したんよ。遊牧系が農耕系を支配するんが世界史じゃし。

353 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/02(日) 13:24:06.38 ID:E/kJXePG
>>349
その方の指摘は概ね正しいんですが一つ、最後の行で「神国神兵」を否定されてるのは頂けない。
この方は昔の方で当事者だからしょうがありませんが、もう死んだ人間は帰って来ないので
これからそれを否定してはそれによりまた同じ愚をするでしょう。
だから靖国は否定しても良いですが国立追悼施設を作りそこであの戦争を日本の武勇伝として語り継がねばなりません。
だからアメリカとこれからも対等に張り合えるんです。
それを否定されるのはアホです。

354 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/02(日) 22:50:41.99 ID:E/kJXePG
沖縄のエスニシティがこの先日本を救うモデルになるかもな…
日本の中で唯一統合が遅れた琉球。
アイヌと違い日本民族系統だった為現在はその印象を改善しようとしてるわけだが、
それはすなわち沖縄だけではなく日本各地を同じように見る事が可能であるわけだ。

また今やってる大河ドラマの官衛兵が戦国時代を三国志的に描いてるのがどこか新鮮で、
また日本がヨーロッパに匹敵する多様な地方性を持っている事を伺わせる。
そもそも日本もかつては幾つもの国に別れていたわけだからな。

また風邪薬のコマーシャルで「アレグラ」というのがあるが、
あれはどうみても「韓国人」(しかもニダー的な)をイメージしたものである。
朝鮮語と日本語はヨーロッパ人からすると同じにしか聞こえないが、日本人(関東人)が朝鮮語を聞くと異質に聞こえるという不思議。

しかも今やってる新しいCMはアレグラ人の母が登場するがどうみても「大阪のおばちゃん」。
あのCMの作者は朝鮮人≒大阪人とでも言いたいのだろうか?
屈辱的だな。
関東のほうがどっちかというと異質なのに。
みんな首都だから一応納得してるがネトウヨも関東も明治以降に成立した人工的日本人格じゃん。

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/02(日) 23:41:38.78 ID:N2M/Lc0H
>>201
 たまたま見つけたのですが、朝鮮戦争の退役軍人らしいです。
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
出身地が偏ってるのか、皆さん著しい南ツングースの容貌ですね。

 こちらは先住系でしょうか。
http://www.flickr.com/photos/mytripsmypics/8586450098/sizes/l/in/photostream/

356 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2014/02/03(月) 00:23:35.73 ID:QvdrjYqB
>>353
「神国」とか「神兵」とかが、独善カルト概念じゃし。敵軍は神国や
神兵じゃ無ぁと蔑視しとるレイシズムになるよ。
神軍が聞いてあきれるんが、実態で、元39Dの森金千秋氏も、
『戦時中日本政府と軍が標榜喧伝した「八紘一宇」というスローガンが
あった。世界を征服して天皇が君臨統治するということで、中国共産党の
綱領に唱われている、「全地球上の被搾取人民を解放する、その勝利まで
戦う」という教条と共通した、思い上がった覇権の旗印であった。
 日本軍は神聖な天皇の軍隊で、天皇の命令に依って行われる戦争はすべて
聖戦であり、従って天皇の軍に背くものは賊軍であり、賊軍に連なる国民も
賊徒であるという、独善他悪的な侵略を正当化した大義名分があった。』
追悼施設については、カルト思想色の無ぁ施設を作った方がええね。
武勇伝は前線将兵のもので、拙劣な作戦指導で将兵を苦しめ、
日本を破滅させた軍の秀才上層部に武勇じゃの無ぁよ。
ただ卑劣さと傲慢、無能、卑屈さがあるだけじゃし。

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/03(月) 00:28:26.91 ID:SK21N2gh
>>355
上の2枚はエラの張ってない、細顔タイプの人が多いね。
確かに一重目が多いけど、日本人にも居そうな人ばかりだと思うが。

下の人はまさに日本人にも良くいるおじさんだねw

358 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2014/02/03(月) 00:52:03.78 ID:QvdrjYqB
>>354
 沖縄は日本民族系統じゃ無ぁし。文化的にゃ日本と中国の
中間で言語も中国江南訛りの日本語もどきを使うわけじゃし、
歴史的にも中国と薩摩の属国なんを、無理に日本民族にしても
ねえ。戦前の頃は沖縄人は支那人と本土日本人に呼ばれ、
本土日本人も日本民族扱いせんかったよ。まあ差別じゃが、
あんたの沖縄の日本民族同化論も差別じゃわいのう。
>>355
 北の方は北方形質がより強いけど、希に先住の縄文形質もおるね。
北朝鮮でも咸鏡南道あたりは。
西北部(男)
http://www.culturecontent.com/content/contentView.do?search_div=CP_THE&search_div_id=CP_THE014&cp_code=cp0425&index_id=cp04250137&content_id=cp042500200001
西北部(女)
http://www.culturecontent.com/content/contentView.do?search_div=CP_THE&search_div_id=CP_THE014&cp_code=cp0425&index_id=cp04250020&content_id=cp042500200002
東北部(男)
http://www.culturecontent.com/content/contentView.do?search_div=CP_THE&search_div_id=CP_THE014&cp_code=cp0425&index_id=cp04250140&content_id=cp042500230001
東北部(女)
http://www.culturecontent.com/content/contentView.do?search_div=CP_THE&search_div_id=CP_THE014&cp_code=cp0425&index_id=cp04250023&content_id=cp042500230002

359 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/03(月) 02:16:01.24 ID:YBoaEsvf
>>356
だからこれからそんな事言っても命は帰っちゃこないんだよ。
もういいだろ、この50年日本を否定して来たんだからさ。
靖国やネトウヨについては時代錯誤という事でいいが、
大東亜戦争はネトウヨみたいな価値観とは違うやり方で誇れるようにすべき。
日本人は自由の為に戦ったとか何でもいいから。

360 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/03(月) 02:22:50.87 ID:YBoaEsvf
>>358
>稀に先住の縄文形質もおるね


おいおい、台湾ですら先住形質が凄く少ないし日本でも北海道とか僻地にかろうじて
存在してきた「かもしれない」のに何が先住の縄文だよ笑わせんな。

結局、もう縄文とか弥生とかそういう尺度がダメなんだろうな。
おれが思うのは縄文ってよりモンゴル形質だよ。
皆さんモンゴル人に見える。

361 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/03(月) 02:26:39.75 ID:YBoaEsvf
>>358
>無理に日本民族にしても



は?無理じゃねーよ何言ってんだこのタコ。
蛸牛。


ほんとわけわかんねーなこの低脳。

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/03(月) 03:06:26.15 ID:4QO7RXGI
白馬青牛の「沖縄はエナン訛り」説は爆笑もの!

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/03(月) 05:27:57.11 ID:SK21N2gh
>>358
全然違うw
うちなーグチは、どう見ても日本語だろw
あんた、中国の回し者かよ?w
だいたい、”グスク”なんて中国語があるのかよ?w
手(てぃー)とか足(ひさ)とか目(みー)とかの基礎語彙が
日本語系だと言うことを如実に語ってるだろさ。
これらの単語ってのは、どんなに外国語の影響を受け手も祖語から大きくは変わらないんだよ。

うちなーグチで中国語の影響を受けている物は、外来の物に限られるだろ。
ねこ(まやー)ってのは泣き声から来た可能性が高いだろ。
確かに沖縄は中国の影響が強いけれど、うちなーグチは基本的性質は日本語に非常に似た言葉なんだよ。

それでも否定するというのなら、説得力のある用例だしてみろよ。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/03(月) 15:57:11.23 ID:cf6oYKJp
>>363
でも、やっぱり日本語の中では異質に感じるけどね
最近の沖縄の若い子の喋り方を聴いても、裏拍を強調したような
独特な喋り方で、抑揚が弱く、なんだか混乱してるような印象を受ける
その「てぃー」とか「みー」とかも変で、自分の地元でも「わが」とか言うけど
(「わががいうたんじゃろ」とか)沖縄だと「わーが」で、何で伸ばすのか
よくわからない
こういう変化って沖縄だけでしょ
地名の読み方も、「うふかー(大川)」とか「みーがー(新川)」とか
「しーさぶ(白保)」とか「みゃーく(宮古)」とかかなり独特で、
日本語が崩壊して自然とそうなってるのかは疑問だね
沖縄の名前の呼び方も同様に独特で、「まさる」は「まさるー」とか「まっすー」
「たかあき」は「あーきー」、「やえこ」は「やえこー」か「やーえー」、
「ひさこ」は「ひさー」と、沖縄人は日本の名前を名乗ってはいるが、
その呼び方は古い時代の「太郎(たーらー)」とか「京太郎(ちょんだらー)」
のままで、沖縄人が「あや」という名前を呼ぶときは奇しくも
中国語の感嘆詞「&#21834;呀(アーヤー)」の発音になる

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/03(月) 16:04:28.61 ID:cf6oYKJp
沖縄人の名前の呼び方は面白いね
自分が知ってる限り、「よしお」は「よっしー」と呼ばれてたし、
「まさなり」は「なーりー」、「じゅんこ」は「じゅんじゅん」、
「わかこ」は「わっこー」、年上の呼び方になると、例えば名前が「あい」だと
「あーいーねぇーねぇー」、「きよこ」だと「きょー(あるいは、きよ)ねぇーねぇー」
「まさる」だと「まさるーにぃーにぃー」
まぁ、九州の発音ではないね

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/03(月) 16:27:53.61 ID:4QO7RXGI
そら沖縄語が日本語と分岐したのが千年以上前やから違いは大きいわいや。
それでもちゃんとこんだけ日本祖語が残っとる。
沖縄語や沖縄訛りの特徴はグロッタルストップだね。これを多用してみると、俺らも沖縄訛りっぽくしゃべることが出来るよ。

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/03(月) 16:28:35.39 ID:4QO7RXGI
あと、薩摩語とは普通に共通点多いし。

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/03(月) 16:29:53.63 ID:4QO7RXGI
確かに中国語の影響も受けてはおるんだろう。支配者層は中国系だから

369 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/03(月) 20:47:11.06 ID:YBoaEsvf
>>368
>支配者層は中国系



ファッ!?
お前何…まさか、牛?w
まさかの大阪キャラですっとぼけですか?w

死ねやクズ

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/03(月) 21:22:35.53 ID:SK21N2gh
>>369
いやいや、支配層が中国系でも全然不思議ないよ。
沖縄は(中国系の)帰化系の家系が結構いるから。
帰化系の家では沖縄風の名前の他に中国名も持ってる人も結構いるからね。
だから、けっこう薄い顔立ちの沖縄の人は帰化系の可能性が高い。

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/03(月) 21:44:43.14 ID:SK21N2gh
>>364>>365
>>366の言う通り祖語から分岐して2千年くらい経ってるから、あのぐらい離れても不思議ない。
うちなーグチで単語の語尾を伸ばすのは中国語の影響はあるのかも知れない。
でもあれは言語の性質というより、慣習なんだろうね。
”〜さー”とか”〜よー”とか、なんでも文章の最後を伸ばすでしょ。
あと”にーにー”(兄さん)とか”ねーねー”(姉さん)とか畳語(じょうご)が多いのもうちなーグチの特徴だけど、
これも、そういう言い方が習慣的に行われてるうちに単語として定着したものなのかもね。

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/03(月) 22:32:09.31 ID:Frxy8iZO
>>369
牛の人はどうしても沖縄の方々を「同胞」とは見れないらしいねw
まあ沖縄の偏見が和らいだのはほんとに最近だし無理もない。
特に大阪など関西圏の人は沖縄を蔑視してきたからな。

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/03(月) 22:37:42.51 ID:D5am88t9
>>372
大正区開拓とか朝鮮系との関係だろw

374 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/03(月) 23:01:20.87 ID:YBoaEsvf
>>370
いや、言っていい事と悪い事があるだろ。
沖縄の人に「琉球の支配者は中国系だ」みたいな事は普通言えないだろ。
例え事実であっても。

それを言えるってのがそもそもありえないんだよ。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/03(月) 23:34:00.34 ID:cf6oYKJp
>>366
いやぁ、無理だろうね

@YouTube


沖縄の若者は標準語しか喋れないらしいけど、それでもかなり独特で
日本語が下手だからね

>>368
支配層こそ大和系で、グスク時代を築いたのは九州人の可能性が極めて高い
グスク時代の豪族はほとんど大和系だろう
琉球王国自体、第一尚氏にしても、それを乗っ取った第二尚氏にしても
出自が北部の離島ゆえ、新参の大和系の可能性が極めて高い(倭寇の可能性もある)
日本語が琉球列島に入ったのもこの時代だろう

>>369
白馬青牛氏もこのスレでも何回も書いてるけど、支配層は大和系の認識で
例の騎馬民族征服王朝説から南方系の中国人は国を乗っ取らいないという考えでしょ

>>370
琉球の一字姓は日本の本姓と同じで中国系の印ではないよ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%B7%E5%BF%97%E5%A0%85%E7%94%A8%E9%AB%98
>沖縄県石垣市(石垣島)生まれ。旧琉球王国の士族の家系である具志堅親雲上用易を
>元祖とする允氏具志堅家の系譜であり、名乗り頭に「用」の字を用いている。

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/03(月) 23:35:42.12 ID:cf6oYKJp
>>370
沖縄の中国系の顔はこんな顔だろう
http://blogs.yahoo.co.jp/suiseijin712000/GALLERY/show_image.html?id=44188298&no=0
台湾人(福建人)の顔

@YouTube


完全に一致

琉球の支配層
http://blogs.yahoo.co.jp/pusan_de/GALLERY/show_image.html?id=7590211&no=0
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%9A%E5%85%B8
むしろ支配層は大和人に近い

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/03(月) 23:54:21.99 ID:cf6oYKJp
>>370
見えにくいが尚家の人たち
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚

>>371
あんな音の変化はお隣の朝鮮にもないし、ウラル・アルタイ諸語全体を見回しても
たぶんないんじゃないかな
満州語

@YouTube


モンゴル語

@YouTube


沖縄人の日本語より白鵬の日本語のほうが聴きとりやすい

>>372
今は交流もしてるようだけど
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚

378 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2014/02/04(火) 00:24:52.43 ID:UYcF2MVm
>>362-363
 まず、ここらへんでも読んだらどうか。
http://unkar.org/r/china/1186158013
沖縄県民総人口の20%は先祖が中国人!
http://ichhan.sakura.ne.jp/paline/paline6.html
たしかに上のような珍しい三種の音の違いをみせられると、
「地理的に、大陸のなかでもそこにしか存在しないところの、
子音間に無声有気―有声―無声無気という3項対立のある方言のは
なされている江南地方(と、そこから、断続的に西南方にのびた地帯」
(橋本萬太郎 1981:346)の言葉との関連性を考えたくなります。
『472 :白馬青牛 対談の一部でも要約引用しとこうか。p450〜p452。
台湾人の戴國輝氏「僕は中国人として、沖縄がかつて、両属関係をもった
ということで、強引に琉球というのは、中華帝国の一部であると主張し、
琉球独立論を唱えるつもりは全然ない。しかし、日本人のほとんどが
革新系をふくめて、沖縄復帰でなぜ琉球民族を大和民族の一分支と位置
づけ、両者の類似性ばかり強調して、強引に大和民族に帰一させたがる
のか、ああいう強引な大和民族国家論というものにたいして、疑念が
つきなかったわけですよ。琉球民族は民族として存在し、また琉球王国も
歴史的には存在したのが史実でしょう。
何も無理して、琉球の人びとが大和民族にヒザを曲げることはないですよ。」
橋本萬太郎氏「言語の方からみたらーとくに発音の組織の面に限って
いうと、沖縄のことばは、日本語じゃありませんね。しかも、その特徴は
全部、大陸の、なかでも沖縄と相むかいになった長江(揚子江)下流域の
言語だけと共有しているわけなんですよ。今までの言語学に、こうした
事態をちゃんと扱える視点がなかった。だから、問題にしません
でしたね。しかし、こういうことをいうと、あえて沖縄県というけれども、
沖縄県の人から反感を買いそうですね。つまり、無理に大和民族に
されちゃった人たちは、大和民族と思っていますよ。これだけ人権思想が
普及した現代では、少数民族を形成した方が、沖縄の人びとの権利が、
よほど守られる可能性があることを、考えてみてもいいと思う。
戴さんとは、よく意見が合ってしまうな。」 』

379 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/04(火) 00:38:26.65 ID:Xck6PVI1
うわ〜


またダブスタの押し売りかよ貴様ほんといい加減にしろよ?
沖縄人の気持ちもしらないで。
このバカ牛!

380 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2014/02/04(火) 00:42:58.40 ID:UYcF2MVm
>>366
 沖縄の琉球語は、15世紀以前に遡れんけぇ、千年以上前の言語なんか
わからんよ。
>>370
沖縄の中国系は経済系支配じゃけぇ、国盗りじゃ無ぁね。
中国南部出身の華僑はどこでもそうじゃけど、北方民族のように
国盗りはせんよ。
>>371
 上代日本語すら記紀の奈良時代以前に遡れんのに、二千年前は、本土日本
自体に、国なんか無かったわ。妄想でトンデモ云うてもつまらんど。
>>372
>>378の共産党革新の守旧派自民党左翼も沖縄同化論前提じゃけぇ、
あれらの政党を作った山口県人の罪は重いのう(笑)。
あんたら、山口県人の尻を舐める卑屈な奴隷根性が可笑しかろう。

381 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2014/02/04(火) 00:59:05.32 ID:UYcF2MVm
>>359
>日本人は自由の為に戦ったとか何でもいいから。
 そもそも戦って戦死した方々も、人間も現代のホームレスで生活苦で亡くなられた
人たちも仏になられたんなら一緒で、価値序列なんか無ぁよ。
ほいから、戦死者をお国とかイデオロギーに殉職したように貶めるんも酷いよ。
540:白馬青牛 ◆
『ほいから、>日本の為に戦ってくれたご先祖様が とか、お国の為とか
左翼的国家全体主義思想に還元されるんはどうかと思いますよ。
家族が全体主義の日本国家に人質になっとる状態で、徴兵で引っ張られて来て、
嫌々でも戦争へ参加したり、どうせ引っ張られて来たんなら、戦闘を愉しんで
戦闘の敵さんとの駆け引きに面白さを見出した人も大勢おられたわけですから。
戦闘の意味も国家よりも、郷土部隊の団結、更には個人の戦さ人としての、
誇りの方が強かったですし、それが思想の建前綺麗ごと妄想と違い、
生物的感情ですから。
広島231連隊の戦記にも、
「今日の苛烈をきわめた激闘を戦い抜き、負傷しながらも一命を完うし、
病院まで後送しても、誰とて非難するはずがない。それが当然なのに、
手当て そこそこに帰陣している。
廃墟のようなグサグサの陣地へ、後送を振り切ってまで、なぜ帰って行くのか。
そこはまさに"地獄の一丁目"であり、明日の命も危ない死地である。
生命ある幸運とはいえ、死なばもろ共の団結に、わが死守すべきたる陣地への
責任感、それにもまして、今日の激戦に耐え抜いた誇りがあり、易々として
他人に 陣地をゆだねることは、その心の誇りが許さなかったのだろうか。」
その戦闘体験者が読む内容で、政治思想でお国の為に頑張ったとか綺麗ごと
書いたら実際の戦闘体験者は白けるでしょう。
戦闘する戦さ人の誇りを考えられた方がええと思いますよ。
 どうも、左翼マルクス科学的社会主義史観じゃ、兵士は、国家指導者の侵略を
実行するロボット云う理性的合理主義によって、前線将兵の感情は非理性的な
存在と無視され、擬似保守の左翼国家社会主義じゃお国の為に頑張って
戦ったじゃの国威発揚煽動道具にされ、両者とも物質や消耗品の視点でしか
前線将兵を見とらんのです。わしのような保守主義者は、不愉快になりますね。』

382 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/04(火) 01:13:10.57 ID:Xck6PVI1
>>381
いやいや、アンタの方が酷いよw
死者に対する歴史的な考えがまるで分かってないな。
ホームレスで死ぬのと戦争で死ぬのは全く別。
戦争ってのは唯一、非道が肯定的になる特殊な環境なんだ。
ホームレスなんかは誰にもわからず死ぬが、戦争は歴史的に残る。
ヨーロッパの十字軍がそうであるように。

383 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/04(火) 01:20:21.82 ID:Xck6PVI1
で、あなたはどう考えてるかしらないが三島由紀夫って人が居たでしょ?
あの人がすげー事をやってしまったわけだよ。
はっきり言ってあの方は時代を先取りしてた。
本当にネトウヨの元祖みたいな存在で、あの戦争での犠牲がこれから日本を救う動機、活力になると理解していたわけだ。
つまり日本の為に死んだらこれからの時代で語り継がれるとね。
だから中国も朝鮮も靖国を否定したがるわけ。
まあ俺は神社ではなく国立追悼施設でそれはやったら良いと思うけどさ。
三島の銅像を立ててさ。

384 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/04(火) 01:22:28.20 ID:Xck6PVI1
あと牛にもう一度言っとく




いくらあの戦争を否定しても亡くなった方々は戻ってはこない。

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/04(火) 01:28:29.73 ID:I2jDEJzb
>>369(キチガイ帰化人)
何で俺がアホ牛やねん。
支配層は薄い顔なんは有名やろ。仲井真とかも中華系であることを誇りに思ってるし。

14世紀の終わりに琉球王国に渡来した福建人の子孫(久米村人(くにんだんちゅ:久米(&#38313;人36姓)))[1]蔡氏、19代目。

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/04(火) 01:29:03.43 ID:I2jDEJzb
アホ帰化人はこんなんも知らんのか、、、

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/04(火) 01:33:56.28 ID:I2jDEJzb
アホ牛の沖縄「エナン訛り説」(笑)を否定してるのに何で俺が牛になるねんアホかこいつ

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/04(火) 01:50:36.35 ID:rAbXSrjW
>>378>>380>>381
だから、沖縄には中国からの帰化人が結構いると書いただろ。
で、うちなーグチには中国語の影響が見られるとも。
その点については何も俺は否定してないんだけど。

ただ、あんたがいくら琉球語(うちなーグチ)が”グスク以前に遡れない”と言っても、
基礎語彙が日本語系統だという事は厳然たる事実として現在の琉球語の中に残ってるんだよ。

前にも書いたが、基礎語彙というのは、生活するためのほんとの基礎的な単語だから、
いくらその言語に外国語が強く影響したとしても、変わらない特徴を持っている語彙なんだよ。
要は、完全に民族交替でもしない限り基礎語彙は変わらないという事なんだよ。
だから、琉球語の祖語は日本語と同じと考えて良いんだよ。

あんたも、少しでも言語学かじってるなら、それぐらいわかってるはずでしょ?w
沖縄の人たちの先住民は日本人と共通って事。

沖縄の人たちが、本土人に不信感を持ってるのは歴史的な経緯が大きいだろうね。
沖縄の人たちの身になってみれば少しは気持ちがわかるけれどね。

389 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2014/02/04(火) 02:01:00.87 ID:UYcF2MVm
>>379
 あんたの感情じゃ、沖縄独立論派の気も知らん立場に立つ云うことか?
 だいたい、あんたら朝鮮系は、本土日本人からシナ人と呼ばれ差別された
沖縄人より日本帝国諸民族序列で朝鮮人の方が格上じゃった概念で
沖縄人にも同情云うか朝鮮人以上に本土日本人から差別される対称が
おるほうがええ思うて云うとるんか?
>>382
そもそも、仏教に戦死者のみ仏になったら地位が高い云う概念も無ぁし、
戦死に国家的価値を見いだしたい政治的左翼イデオロギーに過ぎんよ。
非道は肯定されんし、歴史記述を誤ることになるだけのこと。
戦争が歴史に残っても、昭和の日本陸軍の蛮行は世界史に残るんじゃし、
日本の恥でもあるけぇのう。
 じゃが堕落した日本の軍上層部と違い、前線将兵は、立派に戦うたことは
日本人の誇りじゃ。教条革新左翼の妄想物語のようなロボット将兵じゃ
無ぁし、敵兵を見逃す情義もあった。あんたぁ、左翼的国家主義概念に
置き換えるけぇ、国家カルト概念になるんよ。
 西洋の十字軍侵略の中世宗教カルトのヨーロッパによって、
もたらされ、十字軍の行為肯定の歴史観唱える歴史家は現代、少のうなっ
とろうに。

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/04(火) 04:41:32.38 ID:I2jDEJzb
歴史ミステリー 関東に謎の日本王国があった?最終

@YouTube



391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/04(火) 18:11:43.87 ID:I2jDEJzb
岡田栄吾容疑者 武蔵丸形質
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/04(火) 19:05:14.95 ID:rAbXSrjW
>>391
www
早速、岡田がネタにされてるなw
あいつはアイヌの血入ってるかもな。

393 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/04(火) 22:18:22.52 ID:Xck6PVI1
さっきなんでも鑑定団を見てて出張鑑定会場が長野だったが、いわゆる南ツングース形質が多かった。
ケンリュウ帝など清の皇帝は面長でイギリス人的な形質だが、北東アジアは北朝鮮を含め日本にもああいう形質が非常に多い。
これは恐らく、唐以降の西域支配によって中央アジア系の人種が華北に流れてきたからだと思う。
そうした形質が中国から直接移民として畿内以外の、特に北陸地方に進出していったわけだ。
そして鎌倉にもな。
彼らは仏教徒の軍事的な集団で武士の起源だと思われる。

394 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/04(火) 22:21:17.11 ID:Xck6PVI1
満州人になぜそうした形質があるのかと言うと、それは契丹系の人が女慎(満州人)に組み合わさったからだ。
北朝鮮の形質もそれと関係がある。

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/04(火) 23:05:16.70 ID:rAbXSrjW
日本人にもそういう性質が多いのは、扶余族の影響だろな。
女真と扶余は近い説がある。

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/04(火) 23:16:28.45 ID:OrSx3Yc8
ヨーロッパでも青い目のルーツは一人とかで
適応してそれぞれなっていったというよりは、形質を回しただけっていうのはある
そこから学べるのは、最低一人から形質が回る可能性があることだ
だからわからんね

397 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/04(火) 23:25:56.07 ID:Xck6PVI1
>>395
時代がさかのぼりすぎるんだよw
せいぜい飛鳥時代以降の渡来形質を考えてかなければならない。
だからフヨじゃなく北魏や後秦・隋を築いた鮮卑形質を疑うべき。

398 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/04(火) 23:37:40.24 ID:Xck6PVI1
そういえば日本人もとい東洋人種は黒目、茶目、金目が存在すると思うが、
天武天皇の肖像画として使われてる絵や唐の仏教の聖人絵、菩薩は金目だったりするよね。

目を結婚相手に求める価値観が東洋にもあったのだろうか?

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/05(水) 00:52:39.30 ID:v2C89s65
>>393
鎌倉は中国人だらけだったから遺伝的には沢山居るだろうが、
武士の起源なんかじゃないぞw

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/05(水) 01:16:52.84 ID:v2C89s65
ここに書き込んでる主に二人の人は、
時系列で順序よく歴史を繋げて行ってるのか?
沖縄の上層部は中国系とか言いながら今の知事か市長の名を出してるマヌケが居るし、
大和人だと言いながら、平安時の日本の事を分かってない。
あの顔は日本だが、大和人ではない。
百済人やらの顔だろう。百済は大和人・大和民族ではない。

あと1つ。
大阪が沖縄を差別してたとか、本当にいい加減にしてほしい。
当時一番差別してたのは薩摩であり、後の明治政府の長州だよ。
大阪や神奈川は彼らが送り込まれた土地であり、大阪人が彼らを下に見てた訳では無い。
沖縄を悪くは言いたくないが、彼らとて奄美の人を見下しまくってた。
沖縄と薩長の違いは、薩長は国を制したから、その思想・言動が国の意識になってしまう。
大阪ではなく薩摩や長州に出稼ぎしてれば、もっと差別されてたかもしれん。
戦後なんて日本人は皆貧しかったんだよ。

401 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/05(水) 01:56:24.54 ID:FEHm8CHs
いや〜だけどこの武士っていう勢力が作られた背景は中国からの移民勢力みたいなのがないと…

バイキングだって北欧に王国を作れたのは中央からはぶられた似たような勢力の集まりがあったからだよ。

402 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2014/02/05(水) 02:16:43.11 ID:JcnAt0ke
>>396
 目の色も髪の毛色も濃い方が優性じゃけぇ、違うよ。
3:1で優性の濃い方が出るけぇ、青い目と濃い目の両者の子供で
青い目は一人であとの三人は濃い目になる可能性が強いね。
3:1の法則は、戦場でもそうで、戦傷者三人に対し戦死者一人じゃし、
歴史や軍史料の文献の水増し人数、敵兵力の損害に至るまでも、三倍から
四倍の白髪三千丈のホラじゃけぇのう。
>>400
 実際に戦前は日本のどの地域でも、沖縄人はシナ人と呼ばれ差別
された存在じゃったよ。大阪は特に沖縄人が入ってきたけぇ、
日本人との異質感も強かったけぇのう。性格的メンタルも日本人よりは
中国人の方に近いし。まあ、それで差別を正当化する日本人も酷いよ。
まあ、スペイン植民地じゃった南米のアルゼンチンは、イタリア南部移民も
多かったせえでナポリ訛りのスペイン語云われるけど、
沖縄も中国江南訛りの日本語文法と云えよう。

403 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2014/02/05(水) 02:41:03.68 ID:JcnAt0ke
>388
語彙は生活用語で環境文化に作用されるもんを基層云うんは、先住民
投影感情に過ぎんよ。基本は文法でその次に訛りじゃね。
http://www.eonet.ne.jp/~shiyokkyo/east/nanboku.html
 『言語学者・橋本萬太郎によれば、東アジアの諸言語は、「北方系」言語と
「南方系」言語とに大別され、いわゆる「語族」の相違を超えて、両者には
構造上の顕著な違いがあるという。
というのは、北方系言語は「逆行構造」を持つと言い、日本語のように、名詞句の場合、
「美しい服」と、名刺に対する修飾語(形容詞)は名詞の前に置かれ、
動詞句の場合、「花を見る」と、動詞に対する「修飾語」も動詞の前に置かれ、
それぞれ「逆行構造」で一致している。
 一方、南方系言語は「順行構造」を持つと言い、マレー語のように、
名詞句の場合、「オラン・ウータン」(一般に「森の人」と訳されるが、
「オラン」は人で、「ウータン」は森)、つまり「人・森の」と名詞に
対する修飾語は名詞の後に置かれ、動詞句の場合、「食べる飯」と、動詞に
対する修飾語も動詞の前に置かれ、それぞぞれ「順行構造」で一致しているという。
一般に、動詞句が順行構造なら名詞句も順行構造、動詞句が逆行構造なら名詞句も逆行構造と、両者は一致しているのがふつうである。
ちなみに、北方系言語としては、モンゴル語や満州語などのアルタイ諸語が挙げられ、南方系言語としては、タイ諸語
(タイ王国の主要言語や一部中国少数民族の言語)、ミャオ・ヤオ諸語(中国の一部少数民族の言語)、チベット・ビルマ
諸語、モン・クメール諸語(カンボジア語など)などが属する南アジア(オーストロアジア)語族、南島(オーストロネシア)語族とも
言われるマライ・ポリネシア語族などが挙げられる。
しかるに、その「北方」と「南方」の中間に位置する中国語(厳密には漢語、漢民族の言語)の場合、名詞句は「大国」
(大きな国)のように「逆行構造」であるのに対し、動詞句は「登山」(山に登る)のように
「順行構造」であり、他の東アジア諸言語のように両者が一致していない。
(殷)にしても、南方系言語を持つ「南方」的雰囲気の強い集団であったのだろう。実際、その頃は黄河流域にも象がいたという。
 それが、少なくとも黄河流域の商が、おそらくは北方系民族であった周の征服を受けることで、周代以降、黄河流域では、
南北混合の現在の標準漢語につながる言語が主流になっていくが、
南方・長江流域では、従来の南方系言語のままであったようだ。
 後に、戦国時代、秦漢帝国の成立などを経て、南北が一体化して、漢族が形成され、南北混合語の文章(漢文)が漢族の
共通語的な役割を果たすわけだが、南方の話し言葉は文語の影響を受けながらも、南方語的な性質を現在でも留めているという。
実際、長江以南では、現在でも「生魚」(生の魚)とか「客人」というところを、「魚生」とか「人客」と言ったりすると言う。

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/05(水) 02:54:59.70 ID:gj/kVmVN
>>397
おおかたの日本人の形質が固まったのは弥生時代だろ。
古墳時代以降は、支配層とか技術者の渡来が多かったろう。
だから、馬を持ち込んで以降は主に文化的な変化で、部分的なコロニー近辺(例えば摂津・和泉とか武蔵とか)は別にして、
おおかたの日本人の形質は弥生時代から大きくは変わらなかったろう。
特に裏日本・東日本は古い形質が残ったろう。
今に受け継がれている。

そんな新しい時代に日本人全体のの形質が変わる程の渡来人は日本には来ていない。
そこがあなたが根本的に間違っている所。

>>402
あんたも言うてる事がぶれるのうw
あくまで、沖縄の人々は中国文化の影響を強く受けた大和系民族であって(民族のアイデンティティは別にして)
中国系の移民であるわけないだろっての。第一、形質が縄文人・アイヌ人と共通してるだろっての。

なんで、あんた”うちなんちゅー”をそう中国人にしたがるんだよ?w

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/05(水) 03:07:22.11 ID:gj/kVmVN
>>403
まず、基礎的な言葉というのは、子供は誰から学ぶんだよ?
親だろ。もしくは育っている周りの人々からだろ。
それを考えれば常識的感覚でわかるだろ。

いくら支配者言語を強制されたって、日常的に使われる生活用語というのは普通代々受け継がれて行くものなんだよ。
だいいち、大昔にそんな四六時中監視されるような環境でもなければ、
言語が完全に支配者の物に置きかわるなんてことが無いことは容易に想像がつくでしょ。
強制的な言語の押しつけとかがあっても、後天的に学習するものであり、
だいたい普段の生活言語はもとの言語というパターンがヨーロッパとかの国境地帯では普通だろさ。
要はバイリンガル。それも近代の話。
古代に、民族が同じままで言語だけが短い期間で置き換わるなんてことは、常識ではありえない。

本ばかり読んでないで、感覚を働かせて考えてみてくださいw

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/05(水) 09:18:41.29 ID:sgDy7+8e
沖縄はいかつい顔族と、福建族系が居る。
いかつい顔はなんなのか未だに不明

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/05(水) 09:19:52.95 ID:sgDy7+8e
うちなぁんちゅ
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚

408 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/05(水) 15:06:27.16 ID:FEHm8CHs
しかし南ツングースに代表されるような形質が10世紀以降に特に現れ始めた背景があるとすれば、
イスラム商人の世界的な広がりやマルコポーロにみるようなヨーロッパ系人種の東洋進出だろうな。
とくにイタリア人は日本より先にキリスト教布教のため中国に来ていたようだし。

>>406
マレーシア系、またはインド系アラブ系だろ。

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/05(水) 15:15:23.16 ID:lnY2/v1+
>>402
青い目が一人の人をルーツにしているのは本当のことだよ
今だと約60個は両親と関係ない(突然変異)らしいが
それでも青い目はルーツが一人なんだから、適応とは程遠い代物だよ
http://www.afpbb.com/articles/-/2896795?pid=9399085

410 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/05(水) 20:01:28.56 ID:FEHm8CHs
ソチ少女、マジカワユス…

epcan.us/s/2014-02051920231/ep1260851.jpg

jlab.orz.hm/jlab-ssd/other/s/ssd1391595624.jpg


もう縄文とかどーっだっていいからソチから美人入れてこういう形質を増殖させようよ。

411 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/05(水) 20:04:39.47 ID:FEHm8CHs
http.//epcan.us/s/2014-02051920231/ep1260851.jpg

縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚

412 :訂正:2014/02/05(水) 20:06:18.68 ID:FEHm8CHs
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚

縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/05(水) 22:25:25.34 ID:v2C89s65
>>401
なんでバイキングなんかと一緒にしてんの?
バイキングはハナから欧州のよそ者な訳やけど、
源氏は元々内側の人な。
平安京はモロに半島渡来人で中国人も使ってるし、
鎌倉はそれを見て真似て中国人集めた、ってか集まった。
だけども中国人が優秀なのは職人やら取引商人関係、当時は知識であり、
今もそうやけど中国人が強いだの武士団引きいただのは到底無いわ。
鎌倉から帰化系武士は出てるけどな。

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/05(水) 22:44:30.56 ID:v2C89s65
>>404
だから大和と言わんといてほしいのよ。迷惑やわ。
平安時代調べるといいよ。
カースト差別に反対部族への征伐侵略、これら全部大和じゃない。
奴隷もそうだよ。
調べれば調べる程憤慨してしまうよ。
沖縄は平安期だろう。だからその時代の奴は侵略者。

415 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/05(水) 23:26:30.61 ID:FEHm8CHs
それにしてもソチの中東っぽい感じがある状況と日本でアイヌがああいう非アジア的なのは似てるな。
アイヌ民族が凄いのは「日本系、北方アジア系、インディアン系」が融合した「アイヌ人種」として完全に確立していた事だ。
ただ唯一、いわゆる王国を築けなかったのが難で、逆に琉球は王国は築けたけども
日本人とそれほど違う人種でもなかったわけだ。
もしシャクシャインが松前を倒してアイヌ国を建国していたら北海道はいま私たちがみてるそれとは全く違う地域として存在してただろう。

416 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/05(水) 23:47:00.23 ID:FEHm8CHs
それから敦煌の有名な仏教遺跡の壁画とかをみると、そこにはいわゆるモンゴロイドとは違った鼻筋の通った仏や人物が描かれてる。
つまりモンゴロイドとコーカソイドの中間形質だ。
描かれたのは800年前で宋〜元代だ。
ああいう壁画をみるとどこか、モンゴロイドとコーカソイドの中間化の進んでいる今の日本に通じるわけだ。

417 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/05(水) 23:53:12.40 ID:FEHm8CHs
それと、今日NHKで歴史秘話ヒストリアという番組を見てて思ったのが焼き物を通じてなぜ岐阜や長野に濃い形質が存在したのかが分かる。
あそこは信長が南蛮貿易で異人商人や奴隷を住まわせた地域。
そして、そうした貿易が北九州を経由した事などが伺える。
片手鍋というバカが名古屋に朝鮮形質が多いというが、可能性としてもしあるなら朝鮮人商人の定住があったのかもしれない。

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/06(木) 00:00:16.05 ID:1MU2fyJA
>>417
名古屋は若干、縄文形質が混じるけど
岐阜こそ生粋の朝鮮系じゃないか

419 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/06(木) 00:02:02.10 ID:JbefgTrq
>>413
>平安京はもろに半島渡来系で



当時の首都だし、朝鮮移民系がいても不思議じゃないナッシー

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/06(木) 00:20:36.64 ID:glodXbN1
歴史ヒストリアのナレーターの日本語が変だ。

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/06(木) 00:30:44.06 ID:YnAsLYWJ
牛は結局血液型がなんの環境要因に淘汰されるのかは説明せずに逃亡したのか?

早く特定の血液型を淘汰する要因でも教えてくださいよ

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/06(木) 00:31:21.14 ID:3awJxZps
東日本住民における顔面平坦度の地域差と時代変化

東日本の縄文時代人や,その直系の子孫と考えられている北海道アイヌの頭蓋では顔面が立体的

北海道,東北地方,関東地方の住民の頭蓋には,現代でも著しい地域差がみられる

東北地方や関東地方の集団では縄文時代から古墳時代にかけて平坦さが著明に増加する変化が認められた。
この平坦性の増加は渡来人の遺伝的な影響である可能性がすでに指摘されている

平坦な顔立ちが一般的な東アジア集団の中で,日本列島の縄文時代人やその直系の子孫と考え
られている北海道アイヌの頭蓋は,顔面が立体的である

関東地方や東北地方では縄文時代から古墳時代にかけて著しく平坦性が増し,

東北地方や関東地方において縄文時代から古墳
時代にかけてみられた時代変化は先行研究によって遺伝要因の関与が指摘されている
http://ir.library.tohoku.ac.jp/re/bitstream/10097/22721/1/M1H160074.pdf

423 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2014/02/06(木) 01:24:43.52 ID:TxJs0kjW
>>404
弥生期は縄文系がほとんどで、渡来弥生人なんかごく少数じゃし、
世界的北方民族南下の日本で云うと古墳期に日本人の形質が
渡来系が一挙に増えるんよ。
埴原和郎氏も、人類学的にも弥生期より古墳期の渡来系の影響が強いとされる。
http://pdf.lookchem.com/pdf/22/d482d1c7-898d-4669-b310-3002e0d21133.pdf
古墳時代
「古墳時代の特徴の一つは, 弥生時代に比較して渡来系集団が急増したことである。」
片山一道氏も、
http://www5d.biglobe.ne.jp/~tosikenn/tetudy03922kouen.htm
「学会の主流は弥生時代に大量に朝鮮半島から渡ってきて日本民族ができたと
いう説を展開しています。高校の日本史の教科書にも単なる仮説を書いて
います。しかし神戸のシンコウ遺跡、近畿地方の弥生時代の遺跡の骨を
調べた限り、そうではないのではないか。弥生時代は朝鮮半島経由で文化が
輸入されましたが実際には人間はそんなに来ていない。山口県の土井が浜、
北部九州は渡来人は大きな影響を持ったことは確かです。国家というものが
形成される前後あたりに影響は強くあったのではないか。そういう意味で
国家形成時期、騎馬民族はやってきたという私なりにレトリックで書いて
います。渡来人は日本の歴史に大きな影響をもたらしたと思いますが、
弥生時代の始まりではなく国家が始まる頃、古墳時代に影響があったのでは
ないかというのが私自身の仮説です。」
 ほいから広島県も、弥生期に高顔の北方形質の人骨が出土
しとらんし、低顔の縄文形質ばっかしじゃ。
古墳期になると広島県北部の出雲同様の四隅突出墳の高句麗式方墳プラン
千代田町の四隅突出墳の「歳ノ神」から出土した人骨は上顔高70ミリの
北方系の高顔の北方渡来系でおそらく満州〜北朝鮮から渡来したと思われる
人骨が出てくるんよ。

424 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2014/02/06(木) 01:40:17.73 ID:TxJs0kjW
>>404
ほいから、過去スレで云うたよう、沖縄人は南方欲望肯定民族で、
ツングース系や本土日本人のような自己抑制の北方系民族たぁ違うよ。
 笠原和夫氏は沖縄人について、
http://blog.livedoor.jp/santama55/archives/65193855.html
「基地に依存しているうちに、結局、沖縄人はナショナリズム、つまり腹が
へったら人のものを盗んでも食ってやるというね、そういう本来の飢えと
いうか動物的な感覚というものがなくなってきちゃって、いいところに
つこうというようになっちゃったと思うんだな。(382頁)」
ブログに省略された部分。
『要するに、ものがなくなれば盗んで食え、という。「施主こそ、わが主」
ということわざがあってね、「施主」というのはものをくれる人、その人が
私の主人だという。それぐらい、沖縄人というのははっきりしているんです。
道徳とか、美意識とか、善なんて考えない。困ったら、盗んでもいいから
食えと。それが沖縄人であって、それこそが沖縄ナショナリズムの
ベースなんですよ。」
「沖縄人はアメリカ人よりも本土人を嫌ってます。アメリカは巨大すぎ
ちゃって、もはや敵の範疇に入らない。基地に飯も食わせてもらっている
わけ だし、それより、観光でやってきて、目の前をチョロチョロ動いている
本土人が、沖縄人は大嫌いなんです。
 それからやっぱり、戦争中の日本軍のあり方がすごく影響しているで
しょう。アメリカ人は、沖縄人をそんなに殺してないですからね。
まあ、八インチ砲なんかやっているけども、沖縄人の目の前でボーンと
殺しているわけじゃないしね。ところが日本の陸軍は、まとめて殺したり
しているでしょう。それは目の前でやっているからね、彼らにとってみれば
アメリカ人より日本人のほうがにくたらしいわけですよ。それがえんえんと
残っているんです。だから沖縄人は本土人が大嫌いなんです。まあ、一応、
お金になるからヘコヘコしてますけどね、腹の中では煮えくり返っている
んじゃないですか。』と。

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/06(木) 01:48:48.08 ID:h+MmlndA
日本 = 日本書紀に「391年に神宮皇后が百済と新羅を征服したと書いてある。」
韓国 = 捏造だ。
中国 = 満州にある碑文にも倭国が海を渡って百済と新羅を臣下にしたと書いてある。
韓国 = 捏造だ。
中国 = 中国の歴史書の宋書にも倭国が朝鮮半島南部を支配した記録がある。
韓国 = 捏造だ。
中国 = 中国の歴史書の魏志倭人伝には既に3世紀から倭国では鉄の鏃を使ったと書いてある。
韓国 = 捏造だ。
中国 = 中国の歴史書の随書にも倭国は産物も豊かで鉄の鏃で武装した軍隊を持つ。百済と新羅は倭国を大国として敬ったと書いてある。
韓国 = 捏造だ。
日本 = 日本や中国の歴史書や発掘品は全て捏造なのか?
韓国 = そうだ!韓国に都合の悪い歴史書は全て捏造だ。
中国 = 中国の歴史書まで捏造か?
韓国 = そうだ。歴史書が本物だとしても,日本という名前は7世紀まで無かった。倭と日本は違う。
日本 = 韓国最古の歴史書、三国史記に「670年の十二月に、倭国が国号を日本と改名した。日の出る所に近いから、これをもって「日本国」としたとの事である。」とあるが?
韓国 = 捏造だ!
日本 = その三国史記「新羅本記」にも慶州を倭兵に包囲されたとか、王子于老を殺されたと言う記録がある。新羅は何回も王子を人質に差し出している。百済の武寧王は人質の子として日本で生まれた。
中国 = 中国政府も外交部のホームページ(www.fmprc.gov.cn)で「5世紀はじめ、大和国が隆盛した時期に、日本の支配が朝鮮半島の南部にまで拡大した。」と公式に認めている。
韓国 = 捏造だ!
日本 = イギリスのオックスフォード大学の出版社(www.oup.com/ca)の教科書が、「5世紀の日本の勢力は朝鮮半島南部まで支配した。」 書いている。それを世界50か国の学校に発行している。
韓国 = 捏造だ!
日本 = アメリカのコロンビア大学やアメリカ議会図書館が「5世紀の朝鮮半島南部は日本の大和政権の支配下にあった。」と記載している。
韓国 = 世界中が朝鮮半島を捏造している!!

426 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2014/02/06(木) 02:16:40.26 ID:TxJs0kjW
>>405
 言語の基本は木の幹たる文法で語彙は枝葉に過ぎん。
生活用語は環境と、日本のように、言語の違う様々アルタイ系言語の
北方渡来系が流入した時、現地の言葉を交渉に必要な用語として借用した
もんが残ったに過ぎんよ。中国を征服した五胡が共通語として中国語を
採用したように(じゃが第一次北方語化した周時代よりも、五胡北朝で
中国語が第二次北方化した時代)。
>>408
南満州や朝鮮北部は、日本で云う弥生期でも、北方高顔・狭顔人骨
じゃし、10世紀じゃのトンデモ云うてものう。
>>414
 平安貴族も俘奴(東北地方の蝦夷の奴隷)買いが盛んじゃったし。
それゆえ、奴隷確保の為にも侵略し定期的に戦争仕掛ける必要もあったし、
東北は金の利権からも侵略したんじゃろうね。金利権は百済系人脈じゃし。
>>418
 岐阜、愛知、三重は昔から日本屈指の美人の産地じゃった。
まあ、あそこらは、新羅系の縄張りみたぁなもんじゃけぇ。
>>421
回答済み。「証明」の定義すら示さん、クレクレ乞食君に云いん
さいや。

427 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2014/02/06(木) 02:26:04.79 ID:TxJs0kjW
>>425
日本書紀は、大国の高句麗まで属国化した云うトンデモじゃし、
史実と妄想する日本のネット右翼が一番の捏造屋じゃに。
しかも、中国や朝鮮の倭を日本列島のみとトンデモ捏造のネット右翼は、
旧軍時代から現在の>>314-349の日本上層部体質の奴隷根性を真似しとる
けぇ、捏造、隠蔽、でっち上げ好きな嘘コキなんじゃろう(笑)。
「政治家や役人は平気で嘘をつくし、怯堕だ。アメリカは日本がうそつき
だといって、ジャパン・パッシングをやり、ひどいことをすると思ったけど、
実際日本は痛いところを突かれている。日本の役人ぐらいその場逃れの、
いい加減なことを言う者はいないからね。米国はもちろん、中国、アジア、
欧州でも皆そういいますよ。」

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/06(木) 02:35:29.20 ID:6Pb1Kjfm
大阪→学力テスト全国47都道府県のなかで45位


大阪→学力テスト全国47都道府県のなかで45位


大阪→学力テスト全国47都道府県のなかで45位


大阪→学力テスト全国47都道府県のなかで45位


大阪→学力テスト全国47都道府県のなかで45位


大阪→学力テスト全国47都道府県のなかで45位


大阪→学力テスト全国47都道府県のなかで45位


大阪→学力テスト全国47都道府県のなかで45位


大阪→学力テスト全国47都道府県のなかで45位


大阪→学力テスト全国47都道府県のなかで45位


大阪→学力テスト全国47都道府県のなかで45位


大阪→学力テスト全国47都道府県のなかで45位


大阪→学力テスト全国47都道府県のなかで45位


大阪→学力テスト全国47都道府県のなかで45位


大阪→学力テスト全国47都道府県のなかで45位

429 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2014/02/06(木) 02:37:22.49 ID:TxJs0kjW
>>425
ほいから、>>424の笠原和夫氏もブログの下に赤字引用が載っとるけど、
「僕は、自分で見たもの、これは事実であると思ったもの、そういう事実が
あったということを隠さないで伝えることが僕らの役目じゃないかと。(中略)
 だけども日本のメディアは、ちっとも真実というものを語らないわけでしょ。
どうして、そうやって隠すんだと。隠した末に、またあの焼け野原に墓石が
立っちゃったらどうするんだと。・・・しかし、日本の闇はなかなか
晴れませんな。(497頁)」

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/06(木) 07:09:57.58 ID:NGDbDBrK
>>426
あんた、言語学かじったはずなら基礎語彙の不変性がわかってるはずなのに、
全くわかってない思い込みレスのゴリ押しかい?w

その日本に来たアルタイ系民族は沖縄には来てないはずなのに、
どうして日本の古語や日本語の物に似た基礎語彙が残ってるんだよ?w
要は、日本語の基礎語彙はアルタイ系由来じゃないということだろが。

日本語の語順自体はアルタイ系言語とだけでは無く、アイヌ語とも共通してるんだっての。(SOV)
語族は違うが、例えばチベット語もタイ語もSOVだっての。東洋近辺でSVOなのは中国語くらいなもんで。
それだけ見ても、中国語と”うちなーグチ”がそもそも全く違う言語だということを示している。
あんたの言う文法も中国語と”うちなーグチ”は ”全く”違うということだw
わかった?w

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/06(木) 08:47:01.52 ID:q8UY+UOC
先日、BBCの「トップギア」という番組(2004年版)でザワーストオブザイヤー
最悪な車にヒュンダイが選ばれた。ベストオブザイヤーには、スバル、BMW、アストンマーチンが
残りアストンマーチンDB9が選ばれたが、スバルレガシーは高い評価であった。
韓国車は英国では笑いものの種となっており、日本車が高い評価であるのとは大きな
違いだ。ヒュンダイのマークはホンダのHのパクリだしねw

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/06(木) 09:03:52.42 ID:NGDbDBrK
>>431
まあ、昔、カローラとかが全盛の時代は、日本車も安物だったんだけどねw
まあ日本車の場合、安くても丈夫で長持ちしたようだけど、
頑丈さでは欧米車には劣っていた。鋼板が薄かった。

でも最近では、メルセデスなんかは事故時の対策で逆にボディーを軟くして、
逆に日本車は頑丈さが上がり、お互いに近くなったということだ。
イギリスではGTRとかの評価は高いよね。スーパーカー扱いされている。
誇らしいことだw

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/06(木) 11:44:47.70 ID:0xZfe3Hy
>>427
朝鮮人!

434 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/06(木) 15:13:05.59 ID:JbefgTrq
>>418
俺もそう思ってたが、片手鍋というコテによると名古屋には縄文以外に朝鮮形質もいるらしい。
まあ貿易で栄えたところはだいたい両方が居るし外人みたいな奴も普通にいるわけだが。
北九州だって福岡は他の地域と比べ欧米系が薄れたみたいな形質や非発達障害人種が多い。
つまり血があまり偏ってないわけだ。

435 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/06(木) 15:19:47.80 ID:JbefgTrq
>>422
ただアイヌ集団の中にはアボリジニ的な形質、堀は深く唇が膨れた顎の出る顔立ち、皮脂もない。
まるでアボリジニやパプアニューギニア人種みたいな黒人的形質が見られる。
この形質が新蒙古形質と混血すると白人を発達障害にしたような人種になる。
あるいは白人と黒人を混ぜたような。
日本女性はこのタイプも多い。

436 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/06(木) 15:23:17.07 ID:JbefgTrq
>>423
>世界的北方民族の南下


何回聞いても笑っちゃうw

437 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/06(木) 15:26:27.63 ID:JbefgTrq
>>427
>日本上層部体質の奴隷根性



バロスwwwwwwwww

438 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/06(木) 15:34:19.60 ID:JbefgTrq
>>432
スポーツカーや普及型の小型車は作るがセダンみたいな長い車は作れなかったからなw
アメリカ車は手加減してるにすぎない。
日本のメーカーがセダン作ってアメリカや日本で売らない限り今みたい車なら韓国や中国で代用できちまうよw

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/06(木) 16:33:44.98 ID:NGDbDBrK
やっぱ、あなたは韓国マンセイなのなw

逆だろw 日本メーカーが技術的に手加減してるんだよ。
そして、アメリカメーカーは小型車を作る技術がない。作っても2000ccくらいまで。
で、売れないw
だいたい、日本に軽自動車の規格を廃止しろという無茶苦茶な内政干渉してくるくらいだからw

日本で大型車を作らなかったのはそもそも需要がないからだろ。
日本のどこにアメ車みたいな幅でかくて、重くて、燃費悪くて、小回り効かない車が適した場所がある?w
日本のメーカーの市場の中心はやはり国内だから国内向きのラインナップになる。
欧州車の車が小型車中心なのも似たような理由だろ。

アメ車なんてアメリカやオーストラリアぐらいしか需要ないだろw

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/06(木) 17:56:42.73 ID:glodXbN1
北九州は韓国に近いから朝鮮系の顔が多いね。

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/06(木) 18:45:58.12 ID:NGDbDBrK
>>440
それって北部九州全般に言えることでしょ。
でも、福岡人が言ってたんだけど、毛深い人が多いってところは朝鮮人とは違うだろうね。

近畿地方の人の方がぱっと見では朝鮮人に近いように思えるんだけど。
それは面白いところだ。

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/06(木) 18:54:21.60 ID:glodXbN1
福岡では、美形系と朝鮮系が居る。
関西は在日が多いね。

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/06(木) 19:58:24.48 ID:1MU2fyJA
福岡にはゴリラ顔がいるが、そういうのは大体九州南部出身者
http://pannabaybrook.blog19.fc2.com/blog-entry-2114.html

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/06(木) 20:39:54.35 ID:fhE/BNc7
>>426
>平安貴族も俘奴(東北地方の蝦夷の奴隷)買いが盛んじゃったし。
>金利権は百済系人脈じゃし。

コレ。そう、彼らの事だよ、自分が言ってるのも。
百済人は関東を開拓してた頃から、現地人を奴隷にしてたみたいだね。
後の大和は明らかに百済を嫌ってた。
日本国を称した時代は天武天皇と言われてるが、側近は旧大和で固められ、
唐にキツく当り中国を困惑させた。
毛人の国と言ってたそうだね。
この時代に百済系日本人の善人僧・行基ですら怪しまれる位、百済系は嫌われた。
結局旧大和は又負けるんだけど。

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/06(木) 20:48:56.36 ID:fhE/BNc7
山口を隠して福岡が言われ、
京都を隠して大阪が言われる。
大阪は近畿でも顔濃い人多いんだけど。地黒多いし。
福岡も在系はすぐ分かる。

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/06(木) 20:49:30.84 ID:fhE/BNc7
>>440>>445

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/06(木) 21:19:37.83 ID:rGF9bpbL
戦時中のアメリカ軍による中国人と日本人の見分け方には
日本人は下駄をはいているためか、足の指の親指と人差し指が開いてる人が多く、中国人にはいないとある

もしかして親指と人差し指の間が開いてるのって縄文系の足?

448 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/06(木) 21:25:14.33 ID:JbefgTrq
最近、昼食でNHKのサラメシという番組をみているが、今日やってた京都の伝統版画の職人の若い弟子?は
皆いわゆる弥生とも縄文とも言えない中間の形質に、
また女性は部分的に白人的な形質の混じった形質がいたり、
まあ現代の日本の多くの人種はだいたいそんな感じでしかないと思う。
ただ、その白人的な女性の書いた和風の着物を着た女性画が「いわゆる発達障害的な白人形質」で、
渡辺謙の娘の杏や国仲涼子みたいな顔立ちだったわけだ。
彼女は白人女性の着物の絵を書いたのに骨格は鼻は高くてもオデコへこむ感じだった。
つまり白人+新モンゴロイドみたいな。
で思い出したのが最近の中国時代劇で「宮廷の言争い女」という時代劇で、中国版大奥というたいもんくだが
そこの女優がやっぱりそういう形質だったのだ。
つまり牛が言ういわゆる「南ツングース」とされる顔立ちとは、中国の宮廷つまり北京を中心に美人として愛された形質である可能性がある。
古来から日本や朝鮮ではそうした「中国の」色白な美人が珍重されたわけだ。
これは盲点でよくよく考えたら当たり前の話なわけだがw

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/06(木) 22:07:12.87 ID:fhE/BNc7
>>448
京都の職人は元々bの人。
色白や地黒両方いるが、目の綺麗な人は多いよ。
今は全国から弟子が入るやろうけどね。
版画に関しては知らん。

あとさぁ、映画やドラマで当時の美形語れないよ?
半島は少し前(日本を真似る前)まで中国(香港)の美形を真似てた。
目のキリッとしたモデル系をね。
中国は、アメリカが思い込む東洋美人を押し付けた張本人。
プラス口の小さいのが良しとされた。
昔の中国人写真見て意味分かったけど、中国人、口大きいんだわ。

450 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/06(木) 23:52:06.35 ID:JbefgTrq
>>439
しかしそれをやってかないと将来中国や朝鮮、とくに中国に取って代わられるのは間違いない。
だから俺は別に韓国派ではないが、新しい境地で高級のアメリカ車を日本が作ってアメリカとより絆を深め、
代わりに韓国が日本車を作って韓国も日本と絆を深めるならいいわけだよ。

…まあ、傲慢を言えばの話だけどさ。
だから別にハン車マンセーではないし日本車マンセーだから日本にアメリカ車みたいな高級車作って欲しいのさ。

451 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/06(木) 23:57:18.15 ID:JbefgTrq
>>441
毛深いどころか顔も立体的で欧米の血を引いてるみたいな感じの人が福岡や長崎などには多い。
やっぱり貿易の都合上、いろんな人種混ざったような人種状態ができてる。
主にここ1000年間は沖縄や香港や東南アジアからの形質が。
北のアイヌ、南の沖縄なら南の東北で仙台のみが比較的濃い、欧米形質的なのと一緒かと。

452 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/07(金) 00:00:12.71 ID:Wc/NScgj
>>447
いやいや、単なるゲタ癖だよw
人種は同じw

453 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/07(金) 00:11:35.21 ID:Wc/NScgj
>>449
確かにそうだが、しかし江戸時代初期に書かれた有名な巻絵(名前忘れたが人喰い鬼退治するやつ)
に書かれた女が、皆なんかそういう感じの顔で描かれてた。
で思ったもの、あー当時にも白人女性を小児化させたような、発達障害にしたような美人価値観があったんだなって。
これは昨日言った敦煌の大人な白人女性形質とモンゴロイドの中間とは違い、
どこかあどけないロリ(子供)っぽい要素のある白人顔モンゴロイド女性像なんだよ。
しかも、こうした形質は現代の日本人女優やタレントにも全く同じなわけだ。

要するにいつの時代も考える事は同じってわけだ。

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/07(金) 00:52:56.67 ID:+WlLjmzl
発達障害的な形質ってなんだよ 帰化人は変な形質を勝手に作るな

455 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2014/02/07(金) 00:57:05.00 ID:SMBBHY8E
>>430
 タイ語は、SVOじゃに大嘘コキよってもつまらんよ(笑)。
そがぁな言語の基礎知識が無ぁあんたが、カバチ垂れても意味があるまあ。
南方でSOVはミャンマーのビルマ語、インドのタミール語くらいじゃ。
 語彙は、沖縄の場合日本文化用語が残っただけじゃし、
それ以前の語彙なんか解らんよ。 例えばこっちの、
http://www25.big.or.jp/~yabuki/doc3/kyo13-31.htm
『カントン語のばあい音組織は非中国語的である。カントン語の音組織は、
音声の要素ばかりでなく、音用論にいたるまで中国語的ではない。
「語彙や統辞法」は、ほとんど中国語にとってかわられたが、「音組織」は
まだ本来のものを残している形だ。カントン語の音組織がいかに中国語的
でなく、ひろい意味でタイ語的であるかは、つぎの点からわかる。
中国語はかつて「平声」「上声」「去声」「入声」とよばれる四つの音節音調を
もっていたが、それは九世紀から一〇世紀ごろにかけて、頭子音の有声と無声の
ちがいを条件として、それぞれ二つに分かれた。こうして「陰平声」「陽平声」
「陰上声」「陽上声」「陰去声」「陽去声」「陰入声」「陽入声」の八音調になる
はずであったが、現代の方言では、そのいくつかが合併してしまい、ペキン語では
「陰平声」「陽平声」「(陰)上声」「去声(陽上声の一部も含む)」の四音調
しかない (浙江省の紹興方言には八音調が残っている) 。
 中国語の現代方言に見出される音節音調は、この古代中国語の直接の
「子孫」であるかぎり、いちばんおおくても八種類しかないはずである。しかし、
カントン語には九種類ある。
 カントン語と地理的にもっとも近い関係にあるタイ諸語のひとつ──
標準チョワン語(武鳴方言)のばあい、「平声」「上声」「去声」「入声」の
各音節音調に至るまで、カントン語とまったく同じ分かれ方を示している。』
つまり、沖縄の琉球語は、語彙はおそらくグスク時代の日本渡来の
影響で、カントン語と近い地域の広西タイ系チワン族のような少数民族がおらん
云う違いに過ぎんよ。
 アイヌ語もSOVじゃが、日本語を含めたアルタイ語の膠着語系たぁ違うよ。

456 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2014/02/07(金) 01:17:25.06 ID:SMBBHY8E
>>409
 青い目の関係無ぁもんを挙げてもつまらんよ。
>>433
 引用した右翼の田中清玄氏は、会津藩家老の田中土佐の親戚筋じゃし、
朝鮮人じゃ無ぁよ(笑)。去年のNHK大河ドラマ「八重の桜」じゃ、
田中土佐役は、佐藤B作氏じゃったのう。じゃけぇ田中清玄氏は、
長州系の岸信介氏氏を極度に嫌うておられた。
 まあ、大韓民族回帰氏の好きな軟弱で見かけの肉体の為
ボディビルやりよった三島由紀夫氏に至っては、剣道の稽古着で訪ねてくる
行儀の悪い非常識さと、トンデモ日本帝国回帰主義を田中清玄氏は嫌うた。
 まあ、三島由紀夫氏の日本伝統の礼儀を軽んずる処は友人じゃった
元都知事の石原慎太郎氏と共通するけど。まあ、愛国煽り屋にろくなん
おらんわ。

457 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2014/02/07(金) 01:58:18.96 ID:SMBBHY8E
>>434-436及び>>437
> 北九州だって福岡は他の地域と比べ欧米系が薄れたみたいな形質や非発達障害人種が多い。
 酷いこと云うのう。福岡人は九州の中じゃ一番美形の方じゃろう。
西日本、近畿、東海の中じゃ大して美形の方でも無ぁけど。
 北方民族の世界規模の南下は世界史の普遍現象じゃし、日本の上層部は
世界に比類無きほどの嘘コキ体質じゃ。
>>444
 百済は、新羅系勢力で担がれた天武時代以外は、前の天智近江朝じゃ、
権力者じゃったし、奈良、平安と権力側じゃったよ。
畿内王権の大和も百済系の勢力が強かったけんのう。
天武は新羅に頼って唐から離れただけじゃし、渡来系の集まった畿内王権
じゃった大和は結局東北まで手中にするんじゃに、あんたぁ、可笑しな
願望よのう。
>>447
昔の日本人と昭和生まれ以降の日本人との違いでもあるけどのう。
下駄や草履が日常で軍隊以外ほとんど靴履く機会が無かった日本人の
多くは、足の指の親指と人差し指が開いとったんよ。現代の日本人にゃ
見られんようになったのう。足の親指が内側向いたんがほとんどじゃし。
朝鮮人が戦前から日本人を蔑視して云う時も、チョッパリ、つまりヒヅメの
割れとる動物に等しい人間云うたけぇのう。
縄文人の裸足じゃけぇ足の親指は内側に向かんし扇型じゃ。
>>448
>その白人的な女性の書いた和風の着物を着た女性画が「いわゆる発達障害的な白人形質」で、
渡辺謙の娘の杏や国仲涼子みたいな顔立ちだったわけだ
はあ?杏さんは、高顔の北方渡来形質で国仲涼子さんは、南方縄文形質じゃし、
あんたの目が可笑しいんじゃないか。

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/07(金) 03:52:11.62 ID:Lwsm/TG5
糞コテとアホ牛の自演
相変わらずやってるのかこのアホ

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/07(金) 03:54:03.56 ID:Lwsm/TG5
>>444
くだらん妄想で語って同調自演か
ほんと頭悪いなお前

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/07(金) 05:56:11.11 ID:4El6NlDW
>>45
ほんとあんた呼吸するように嘘を吐くねw

http://www.thaismile.jp/ThaiLanguage/4/3kihon.html
”です””ます”にあたる”クラッ(プ)/カー”が最後についてるだろがw
タイ語はSOVだろがw

で、”沖縄の場合日本文化用語が残っただけじゃし、”だ?www
そのソースはいったい何処にあるんだよ?w

これ見てみなよ。
http://www.koza.ne.jp/koza_index/uchina-guchi/words.html
沖縄言葉(うちなーグチ)の単語のどれとどれが中国語由来なんだよ?w
日本語の言い回しで無理無く解釈できるものが殆どだろw

あんた、はっきり言うけれどおかしいわw

沖縄の人は紛れもなく日本人の一派なんだよ。
クソみたいな理屈こねてないで、いいかげんそれみとめろっつのw

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/07(金) 06:00:17.70 ID:4El6NlDW
>>460のアンカは
>>45じゃなく>>455です。
あんま馬鹿なレスしてくるから、間違っちまったじゃんw
青白はほんとに嘘吐きだということがわかったわw

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/07(金) 06:03:31.11 ID:4El6NlDW
もとい
青白が読まないでシカトこくかも知れないから、レスしなおすわw

>>455
ほんとあんた呼吸するように嘘を吐くねw

http://www.thaismile.jp/ThaiLanguage/4/3kihon.html
”です””ます”にあたる”クラッ(プ)/カー”が最後についてるだろがw
タイ語はSOVだろがw

で、”沖縄の場合日本文化用語が残っただけじゃし、”だ?www
そのソースはいったい何処にあるんだよ?w

これ見てみなよ。
http://www.koza.ne.jp/koza_index/uchina-guchi/words.html
沖縄言葉(うちなーグチ)の単語のどれとどれが中国語由来なんだよ?w
日本語の言い回しで無理無く解釈できるものが殆どだろw

あんた、はっきり言うけれどおかしいわw

沖縄の人は紛れもなく日本人の一派なんだよ。
クソみたいな理屈こねてないで、いいかげんそれみとめろっつのw

463 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/07(金) 09:01:56.97 ID:Wc/NScgj
東洋での歴史的な美人像、清皇帝の顔立ち、そして近代日本の日本女優や日活俳優、
80年代以降のVシネのヤクザ俳優など、全てはアメリカ人やイギリス人の俳優形質を意識した顔立ちだったわけだ。
そして、私達日本人がそこにあたかも「朝鮮人」がルーツであるかのように錯覚を起こしてしまうのは、
それが厳つい外人顔を意識したがために実際の日本人像と錯誤が起きてどこか無愛想(強面)な、
外人的な存在に見えてしまったというわけである。
また、それが偶然「一目」「ツリメ」「エラ」「トンガリ頬」が多かった無愛想な顔立ちの朝鮮人の特徴と重なった。
ここで大事なのは、「それがイギリス人やアメリカ人ではなく朝鮮人」だと錯覚してしまう大衆心理は、
「日本人にはこんな顔立ちは居ないだろう」という無知な人間の勝手な思い込みによって引き起こされている事。
ハプロタイプスレで片手鍋というこのスレでいう牛に相当するコテがいるが、彼女は
「剛力あやめや上戸あやや久本雅美は創価で朝鮮人形質だ」と思いこんでしまってる。
そもそも剛力あやめも上戸あやも久本もコーカソイド形質とモンゴロイド形質の中間形質である。
多くの東洋人が欧米人と混ざれば半分はああいう形質になるのである。

464 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/07(金) 09:04:34.44 ID:Wc/NScgj
>>454
だからエベンキや朝鮮人的な形質だよ。
奇形と普通の中間みたいな。
1部分的な奇形。

465 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/07(金) 09:06:42.53 ID:Wc/NScgj
>>457
読み間違いか?w
「他の地域と比べ福岡は2枚目や美形が多い」と言ってんだよw

466 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/07(金) 09:18:38.30 ID:Wc/NScgj
で、やっぱりこの発達障害形質や1部分的奇形は「血が滞った場所地域」に多い印象を受ける。

朝鮮半島も東北も九州内陸部も京都や岐阜も奥まっていて人のながれがわるく、中央から離れてる。
そうすると血が偏る、つまり形質が偏る。
バリエーションが少なくなるというか増殖形質によって少ない形質が圧倒される。
だから私達は極端な細い一重や発達障害的な顔立ちをみるとそれを「在日」や「朝鮮系」だと感じてしまう。
これはヨーロッパでもユダヤ系のイメージというのがあって、そうしたステレオタイプに近い。
また朝鮮人と似たり寄ったりの形質が多い地域はだいたい言葉がなまって標準語の発音もおかしくなるから
牛みたいな広島人は関東に来て「朝鮮の方ですか?」と恐らく勘違いされたはずだ。
まあ言語学的にみれば広島訛りと朝鮮語訛りは似てしまうからこれは空似なわけだが。

467 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/07(金) 09:30:14.46 ID:Wc/NScgj
ちなみに朝鮮語ともっとも似てる方言は東北の秋田、山形弁、それから四国の土佐弁。
これら方言は非常に似ている。
もっとも土佐は偶然だろう。
あるいは今の朝鮮語、韓国語が少し日本語に似たため土佐弁に似てるように聞こえる。
北九州の言葉を除いて広島も土佐も大阪も日本の長い時間で手に入れた訛りであり、影響元は朝鮮語ではなく中国語だ。
つまり朝鮮語も同じように中国語の影響で今の感じの発音になったわけだ。
だから関西の朝鮮形質はあれは中国形質の一重や平顔なのかもしれない。

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/07(金) 12:09:56.45 ID:4El6NlDW
>>455
>つまり、沖縄の琉球語は、語彙はおそらくグスク時代の日本渡来の
 影響で、カントン語と近い地域の広西タイ系チワン族のような少数民族がおらん
 云う違いに過ぎんよ。
だから、ここでは中国語の方言の説明についてするのではなく、
沖縄語の中国語との共通性について説明すべきなのに、
それについては何ひとつ具体例を出さずにいるって一体なんなの?w

誤魔化すなってのw

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/07(金) 14:39:41.53 ID:+WlLjmzl
>>464
勝手に言葉を作るな。発達障害の意味を知らないだろ。
発達障害とはお前のような人間のことで、脳の障害であり形質には関係無い。

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/07(金) 14:52:23.02 ID:DvLjC32p
発達障害は脳関係がよく言われているけど身体も含むぞ

471 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/07(金) 15:02:06.37 ID:Wc/NScgj
まあ発達障害にもいろいろあるからな。
外見に関係ない人もいるだろうが、いわゆる朝鮮型の発達障害ってのは形質も含む。
代々遺伝されるのよ。

それから牛が小泉や細川を押してるのは宗教団体「顕正会」の信者か?

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/07(金) 16:15:17.98 ID:+WlLjmzl
>>470
ソースは?

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/07(金) 17:36:13.20 ID:+WlLjmzl
八代弁護士って蒙古襞なし?

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/07(金) 18:03:29.63 ID:jRy9zD/H
>>460
>これ見てみなよ。
http://www.koza.ne.jp/koza_index/uchina-guchi/words.html
>沖縄言葉(うちなーグチ)の単語のどれとどれが中国語由来なんだよ?w
>日本語の言い回しで無理無く解釈できるものが殆どだろw

そのへんちくりんな発音はほとんど中国語の影響じゃないか?
そういうことだろ>>455

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/07(金) 18:18:15.39 ID:4El6NlDW
>>474
影響の話じゃねえってのw
あくまで、祖語の話してんだろがw
沖縄語の祖語は日本語と一緒だということ。
青白はあくまで沖縄語は中国語が元だと言い貼りやがるw
馬鹿かっつのw

おまえさんも、青白と一緒の説か?w
だとしたら、祖語が何か示してみろってのw
できるんならなw

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/07(金) 18:26:29.53 ID:jRy9zD/H
>>475
>青白はあくまで沖縄語は中国語が元だと言い貼りやがるw

いやいや、そんなこと一言も書いてないだろ
お前、生粋の日本人みたいで勝手な思い込みヒドいな

白馬青牛氏は、琉球語の中の日本語はグスク時代の渡来人(九州人)が持ち込んだと書いてるんだろ
それから先住の貝塚時代人がどんな言語を喋っていたかはわからないと

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/07(金) 18:43:10.05 ID:me7TJM2+
>>476
舐めてんのかよw
土人の村に文明人が来ていきなり石垣積み上げた訳じゃ無いぞ。

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/07(金) 19:03:40.39 ID:4El6NlDW
>>476
たぶん、あんたは言語学の知識あまり無いんだろうな。

基礎語彙というのがあってな(例えば数詞”ひい、ふう、みい”とか体の部位”あたま、目、手”とか生まれてすぐ覚えるような生活用語)
それは、他言語の強い影響を受けても、変わりにくい特徴あるんだよ。
それが、日本語と琉球語はほぼ共通しているんだよ。
もちろん中国語とはまったく違う。

語順も日本語と琉球語は同じ。
そのほかにも日本語と琉球語は共通する特徴が多いが、中国語とは基本的性質がまったく違う。
中国語の影響は受けてるだろう。それは日本語も一緒、中国語の影響を受けている。
琉球語は中国語だけじゃなく、東南アジアの言語やオーストロネシア系言語の影響もあるだろう。
でも、基本的性質は日本語と共通している。

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/07(金) 19:26:28.84 ID:+WlLjmzl
うん

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/07(金) 21:00:32.26 ID:jRy9zD/H
>>477
いやいや、なめてるのはお前だろ
沖縄の貝塚時代人は海辺に住む素潜り漁撈民で、石垣は築かないし
集落を形成していた形跡もない
グスク時代の交易、農耕、戦を担っていたのは渡来人(九州人)と
考えるのが自然だろう
先住の貝塚時代人は素潜り漁撈の生活を一変させられたわけだから
渡来人に情報(知識)で圧倒されたのは言うまでもない

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/07(金) 21:20:18.46 ID:jRy9zD/H
>>478
ごちゃごちゃ書いてごまかすなよ

日本語は渡来人(九州人)が持ち込み、中国人は琉球人に同化し
発音に影響を与えているという話だろ

そして貝塚時代人の言語はわからない

白馬青牛氏は学問的に真っ当な態度だわ

お前は思いつきで、日本語は中国語の影響を受けているだの、琉球語は
オーストロネシア諸語の影響を受けているだのテキトーなこと書いてるが

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/07(金) 21:21:24.98 ID:jRy9zD/H
沖縄の数少ない中国語の「アイヤー」
http://www.champroo.com/Uchina-guchi/text4.html
>さて、アメリカに留学していた時のこと。私のいた大学には日本人は4人しかいませんでしたが、アジ アからの留学生は何百人もいて、
>彼らに親しく声を掛けてもらっていました。でも当時は英語を勉強 しに来たのであって、彼らと遊ぶ暇はない、と思っていて、アメリカ人に
>呼ばれるパーティーには時間 が許せば行くようにしていたものの、アジア人の集まりに顔を出すことはありませんでした。試験が終 わっ
>て時間のあった土曜日の午後、中国系マレーシア人のグループに一緒にバドミントンやらない?と 誘われ、初めてたまには体も動かさ
>なきゃ、と体育館に行ってみました。体育館の扉を開けた途端聞こ えてきた声は...「アイヤー」だったのです。
>彼らはミスショットを打つたびに、相手のショットを取りそこなうたびに、「アイヤー」と叫んで いたのでした。アメリカの田舎の大学の体育
>館にこだまする「アイヤー。」すごく奇妙な感じでしたが、 私と彼らの距離がぐっと縮まったのは言うまでもありません。

お前の挙げたウチナーグチ辞典の単語のほとんどが
「アイヤー」みたいな発音だろう

こういうのが中国語の影響を受けていると言うんだろう
日本語のどこが中国語の影響を受けているのか?

483 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/07(金) 23:06:25.66 ID:Wc/NScgj
それにしても日本ってのは妙な国だな。
東アジアでも最大級の古墳が残ってるのにその時代の事はあまり分からない。
日本と大陸の関係としては朝鮮の新羅や百済や高句麗を介した北魏、南宋及びその前身の魏国、呉国、そしてさらに遡れば漢や秦であったわけだ。
つまり当初は北京方面ではなく西安や洛陽から人が来ていたという事だ。
さらに呉や越といった国も紀元前から一応存在してる定説だが少なくともそうとう前からあるわけである。
つまり日本という国は弥生時代ですら中国の南北から朝鮮を経由して移民が来ていたかもしれない。
漢の時代に中国が朝鮮半島における国家支配を強め今の原型を作った事から考えても、
春秋〜秦にかけて開拓がなされ、原住民である倭人やツングース系を一部取り込みながら「クニ」を作ったと考えられる。

484 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/07(金) 23:22:27.61 ID:Wc/NScgj
しかし稲作集団としての倭人は、紀元前1000年から日本を開拓していた可能性が高く、殷(商)〜周代の中国人がやってきてた可能性もあるわけだ。
そして縄文時代人はそれよりももっと前だから、やれ形質がどうだとか日本人が縄文弥生の価値観で分けられるのは無意味に等しい。
南米のマヤですら紀元前1000年ごろにピラミッドの原型を作っていた事や、
鉄がトルコのヒッタイトやエジプト人によってすでにそれより1000年も前から作っていた事、
インダス文明やメソポタミア文明も紀元前2000年前なのを考えても
結局私達は縄文時代に世界がどうあって東洋と関わってたかも予想が出来ないのである。
つまり極端な話、縄文時代に中国よりも早くインダス文明から日本に海洋ルートでの移民があったかもしれない。
それぐらい何があってもおかしくないのだ。

485 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/07(金) 23:25:57.57 ID:Wc/NScgj
そうした事を含めてこれから数百年以上の時間をかけ人類は最新の科学を駆使して暴いていくわけだが、
それを考えたらネトウヨや牛や血液マニアや片手鍋みたいな奴らは「完全に遊び」だわな。

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/08(土) 00:11:30.81 ID:0g5K22Gc
はいはいわけだわけだ。

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/08(土) 00:18:49.42 ID:3wa/Njte
>>426
全く回答できてないぞ朝鮮牛さん

血液型が環境要因によって淘汰されるという例があるんですか?ないんですか?YesかNoで答えてくださいね
そしてあるのならその要因の詳細をお願いしますね

また証明の定義なんて言い出して逃げるのかな?

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/08(土) 00:20:55.67 ID:Lum3V72f
このスレにいる朝鮮人が発狂してしまう現実

日本 = 日本書紀に「391年に神宮皇后が百済と新羅を征服したと書いてある。」
韓国 = 捏造だ。
中国 = 満州にある碑文にも倭国が海を渡って百済と新羅を臣下にしたと書いてある。
韓国 = 捏造だ。
中国 = 中国の歴史書の宋書にも倭国が朝鮮半島南部を支配した記録がある。
韓国 = 捏造だ。
中国 = 中国の歴史書の魏志倭人伝には既に3世紀から倭国では鉄の鏃を使ったと書いてある。
韓国 = 捏造だ。
中国 = 中国の歴史書の随書にも倭国は産物も豊かで鉄の鏃で武装した軍隊を持つ。百済と新羅は倭国を大国として敬ったと書いてある。
韓国 = 捏造だ。
日本 = 日本や中国の歴史書や発掘品は全て捏造なのか?
韓国 = そうだ!韓国に都合の悪い歴史書は全て捏造だ。
中国 = 中国の歴史書まで捏造か?
韓国 = そうだ。歴史書が本物だとしても,日本という名前は7世紀まで無かった。倭と日本は違う。
日本 = 韓国最古の歴史書、三国史記に「670年の十二月に、倭国が国号を日本と改名した。日の出る所に近いから、これをもって「日本国」としたとの事である。」とあるが?
韓国 = 捏造だ!
日本 = 三国史記「新羅本記」にも慶州を倭兵に包囲されたとか、王子于老を殺されたと記録がある。新羅は何回も王子を人質に差し出している。百済の武寧王は人質として日本で生まれた。
中国 = 中国政府も外交部のホームページ(www.fmprc.gov.cn)で「5世紀はじめ、大和国が隆盛した時期に、日本の支配が朝鮮半島の南部にまで拡大した。」と公式に認めている。
韓国 = 捏造だ!
日本 = イギリスのオックスフォード大学の出版社(www.oup.com/ca)の教科書が「5世紀の日本の勢力は朝鮮半島南部まで支配した」 書いている。それを世界50か国の学校に発行している。
韓国 = 捏造だ!
日本 = アメリカのコロンビア大学やアメリカ議会図書館が「5世紀の朝鮮半島南部は日本の大和政権の支配下にあった」と記載している。
韓国 = 世界中が捏造ニダーァ!!!

489 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2014/02/08(土) 00:34:07.51 ID:GFRTR1qU
>>460
大嘘吐きよんは、あんたじゃわい(笑)。云うか、文法の基礎知識
すら欠けとる小学生か?
http://tlctjapan.kakurezato.com/html/thaibunpou.htm
「タイ語の文法は どちらかというと日本語より英語の文法に似ています。
文法の構成は 主語 + 動詞/形容詞 + 目的語 が標準的な形です。
3. 目的語
 例えば日本語の 「ご飯を食べる」 −> タイ語は 「ギン・カーォ」
ギンは「食べる」という」動詞、カーォは「ご飯」という目的語の順です。
日本語と逆で動詞が先に来てから目的語がきます。これは英語と同じ順番です。
あんたの挙げたブログでも、基本的な語順、「I like you (主語+動詞+
目的語)となります。」と書いてあろうに、あんたの思いつきは、
>>31-349の「日本の役人ぐらいその場逃れの、 いい加減なことを言う者は
いないからね。」を真似したんか?
完全南方語SVOのタイ語は、日本語やアルタイ語と同じ北方新モンゴロイドの
牧畜民系が主流のSOVが基本のチベット羌語たぁ違うよ。
http://iftah-yaa-simsim.cocolog-nifty.com/blog/2009/05/post-7cf1.html
A文法構造
 a) 基本的な語順はSOV型です。
 b) 修飾、被修飾の関係は、「名詞+形容詞」、「名詞+指示代名詞」の順序で、
   日本語とは逆になります。  
 c) 未発達ではあるが、ときに主語や目的語となる名詞に格助詞が付きます。

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/08(土) 00:42:19.36 ID:xHZYctg8
>>489
タイ語の話で誤魔化すなw 
今は沖縄語の話してるんだろが。
沖縄語の祖語が中国語だという証拠をあげろっての。

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/08(土) 00:50:12.73 ID:ncRp310I
>>484
エジプトは銅の国。鉄普及がかなり遅れた為潰れたとも言われてる。
車輪なんかは最古級なんだけどね。技術が無かったんではないと思う。
日本は米持って来た人と鉄は別やろうね。

492 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2014/02/08(土) 00:53:31.31 ID:GFRTR1qU
>>478
>>489で指摘したが、言語学自体無知な、あんたがカバチ垂れてものう(笑)。
タイ語すら間違えよった小学生レベルは爆笑させて貰うたよ。
>>482
他板過去スレでも云うたが、「アイヤー」は中国人系と沖縄人が使う。
じゃけぇ、中国人と沖縄人合わせて「シナ人」とか「ニーやん」と、
本土日本人から呼ばれたんよ。「ニー公」云うたら差別用語の趣が強いね。
>>487
あんた、実際「証明」の定義を実例文を何時まで経っても挙げれんけぇ、
回答出来ずに逃げよるだけなんを、他者転嫁たぁ幼稚過ぎよう。
>>488
史実から欠ける妄想連呼しか出来んカルト洗脳状態のネット右翼は哀れ
じゃのう(笑)

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/08(土) 00:58:23.12 ID:EKYn3GmZ
>>489
語順で言語類型を語るなんてナンセンスにもほどがある。

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/08(土) 01:12:19.98 ID:ncRp310I
>>457
天智天皇からだよ、百済は。
それ以前は無いから。
天智天皇からおかしくなり、天武で大和復活、しかしその後は本当の大和は潰れた。
新羅に頼ったんじゃないでしょ、新羅と唐では力の差が違いすぎるわ。
なのに新羅を取った。
天智天皇と百済は中国中国やったからな。
百済の金の権利まで知ってて、おかしな『願望』と言うとは、
あんたもおかしいな。
新羅の王家は日本人。少なくとも王家に関わる一族だったと思う。
新羅の王さんは勾玉を一杯付けてた。

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/08(土) 01:21:00.92 ID:xHZYctg8
>>481
>>482
お話になりませんw
中国語はアイヤーだけなのでしょうか?www
沖縄人はいっつも叫んでるのでしょうか?www
馬鹿かw

>>492
タイ語で誤魔化すなっての。タイ語の知識がないから無知か?w
俺が上げた例のように、完全にSVOとは言えないだろっての。
タイ語と日本語には関係ないからな。

そんなことはどうでも良い、はよ、”沖縄語の祖語が中国語”だと証明しろっての。
誤魔化すなよな。

496 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2014/02/08(土) 01:23:10.72 ID:GFRTR1qU
>>463-464及び>>465-466及び>>467-468
「えら」縄文形質じゃし、「つり目」は、日本人における美意識でも
あるし、可笑しな妄想しよるのう。
あんたの挙げる最近のタレントの顔形なんか知らんよ。
広顔のエヴェンキと狭顔が多い朝鮮人は容貌が全体的に違うし、
エヴェンキ系容貌は、日本人と朝鮮人でも少数派で日本人と朝鮮人にゃ
同程度のエヴェンキ的容貌がおるし、とりわけ朝鮮人のみがエヴェンキに
似とるわけじゃ無ぁし、頬骨の高さなんか、エヴエンキ人は古モンゴロイドの
アイヌ人の方に似とる部分もあるわけじゃにのう。
福岡県は、九州の中じゃ一番美形じゃが、中国・近畿・東海の全体から
したら美形たぁ云えんいうことじゃ。
 日本の在日でも韓国行ったら日本人に間違えられ、逆に純日本人でも
韓国人に間違えられるんがおるけぇのう。
沖縄人なら東京でもフィリピン人やタイ人に間違えられるもんがおるんも、
容貌が古モンゴロイド系が多いゆえじゃろうに。
広島に中国語訛りなんか無ぁよ。沖縄じゃあるまあし。
中国形質の華北人は朝鮮人より広顔で「エラ」が張ったタイプも多いよ。

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/08(土) 01:27:23.69 ID:w6Enhu+p
なんか符合が一致したけど前に血液型の話で自演してたのって牛なんだなw
今度は沖縄弁らしいけどw
やっぱりこの人、ネトウヨとネトサヨを演じ分けて一人芝居してるんだねw
>>457
「チョッパリ」とか詳しいっすねw
やっぱりあなたはネトウヨがサヨになりすましてる様にしか見えませんw

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/08(土) 01:28:18.37 ID:3wa/Njte
>>492
また証明の定義がどうのこうの言って逃亡かよ(笑)

これはYesかNoで答えられる簡単な質問なんですよ?
特定の血液型を淘汰する要因というのが見つかっているんですか?次のレスでYesかNoで答えてくださいね

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/08(土) 01:31:32.74 ID:ncRp310I
沖縄の話は

平安時代に日本語普及する。
明時代に中国語が来る。
コレだけの話やん。
熱くなってる沖縄援護の方、
大阪も元の言葉が残ってるんよ。
数とか、カミ(カム)だのは平安勢力の言葉やよ。役職もな。
明治に地名汚されてるけど、地名調べると本来の音が残ってるはず。
ただし地名も殆どが平城平安からやけどね。
出雲日向とかも後からの地名。
本来の音はアイヌレベルで現在翻訳不可(漢字に意味無い当て字)だから、それ調べ。

古事記日本書紀で不思議だったのは、名前に当て字を適当に入れてる所。
天照なんか当て字じゃないよね。月読も。
凄まじい当て字の人物達は、もっと前に日本にいた人達。
彼らが本当の日本の歴史だと思うんよ。

500 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/08(土) 01:33:59.06 ID:dxbkVV+Y
>>494
いまさら何を言っても朝鮮南部すら維持出来なかった糞みたいな軍事力の日本の歴史は変わらない。
悔しかったらネトウヨ主義に頼らずに朝鮮を突き放し今の日本に満足できる方法を考えなよ。
それが出来ないからネトウヨはネトウヨでしかないんだよw

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/08(土) 01:35:26.15 ID:xHZYctg8
>>498
”あおしろ”は証明できないと別な話して誤魔化して逃げるんだよ。

まあ、見てな。
”あおしろ”が自分で唱えた”沖縄語・中国語祖語説”、
いくら詰め寄っても絶対証明できないから、ずっと逃げ回ってるからw

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/08(土) 01:35:45.16 ID:UQzBeiu4
「つり目」と「切れ長の目」じゃ全然違うでしょ
帰化人の弁じゃないけど、目元の突っ張ったパンスト顔は発達障害っぽく見えるね

それと、牛さんは顔の区別が低顔高顔、狭顔広顔しかないの?
その点でも、顔を立体物と見て頭骨の形や大きさもちゃんと見ている帰化人のほうがまだ識別力がある
なんでも欧米形質に絡めるのは問題だが

503 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/08(土) 01:37:19.94 ID:dxbkVV+Y
>>496
>つり目は日本人においても美意識


お前嘘ばっかりつくなよ。
そんなのきいたことないしね。
つり目でなく一重でしょう?
つり目が美形なんてねーから。

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/08(土) 01:40:22.81 ID:wR+DCknd
>>499
日本語っうのは明治以後w
朝廷の支配言語は大和言葉そこらの土民が朝廷内と全く同じ言葉は喋らん

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/08(土) 01:41:35.76 ID:xHZYctg8
>>499
まあ、”カミ”に関してだけだけど、アイヌ語の”カムイ”は日本語にも関係あると思うけど。
だから、縄文期から神のこと日本語では”カミ”って言ってたんじゃないの?
アイヌ語の”カムイ”は縄文語(?)から変化したものだと思うけれど。
それとも、アイヌ語の”カムイ”も大和朝廷の影響だと言うわけ?

506 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/08(土) 01:44:16.66 ID:dxbkVV+Y
>>499
お前、いまの東京人が「カイン」だ「カイト」だアメリカ風名を入れたり、
読めない漢字で適当な名前つけてるのみてどう思ってるわけ?w

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/08(土) 01:46:09.61 ID:w6Enhu+p
>>501
もういいから自演やめなさい



いつまでもそうやって繰り返してるだけか?

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/08(土) 01:48:16.21 ID:xHZYctg8
結局、タイ語にかこつけて、”しろうまあおうし=あおしろ”は逃げていったようだなw
ヘタレオヤジがw
ああ、むなくそ悪いわ。

509 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/08(土) 01:50:03.09 ID:dxbkVV+Y
>>502
そうそう。
切れ長の目と朝鮮のつり目は全然違う。
日本の一重、つまり美人画にもあるようなああいうのとは違うわけだ。
牛はそれがまるで分かってない。
あと俺が白人に結びつけてるのはネトウヨが何でも縄文に結びつけるカウンター。

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/08(土) 01:50:20.38 ID:xHZYctg8
>>507
誰が自演だこのやろw
なんであの偏屈親父にならにゃならんの?w
認定厨迷惑だわw

511 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/08(土) 01:52:03.97 ID:dxbkVV+Y
>>505
そういう都合のいいウリナラ解釈でアイヌを巻き込むのやめろよ。
それじゃ韓国の事言えないぞおまえ。

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/08(土) 01:54:59.44 ID:w6Enhu+p
>>510
だったらそれに見合う返答してみろ


自分が自演じゃないと証明するんだな。

513 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2014/02/08(土) 01:56:36.05 ID:GFRTR1qU
>>471
 日蓮原理主義新興宗教系の多くは、自民、維新、公明支持者じゃに。
「顕正会」も含め石原元都知事と日蓮宗派系団体やオウム真理教とかの新興
宗教との関連を調べた方がええんじゃないか。
細川氏は兎も角米国代弁の小泉氏が反原発の背後は米国か?のう。
じゃが小泉氏は薩摩系統でもあるけぇ、長州支配抑制に担がれたんかものう。
薩摩系云うと、以前の細川政権の指南役にゃ右翼の四元義隆氏がおられたけど。
http://www.asyura.com/09/reki02/msg/211.html
『四元義隆(よつもと・よしたか) 明治四十一年(一九〇入年)鹿児島県
生まれ。第七高等学校卒。東京帝大法学部中退。昭和七年(一九三二年)の
血盟団事件に連座し入獄(懲役一五年)。昭和十五年(一九四〇年)恩赦で
出款後、近衝文麿、鈴木貫太郎のプレーンとして活躍。農場経営を経て
三十年(一九五五年)から田中清玄の後を継いで三幸建設工業株式会社社長に
就任。
 この人物には資料というものがまるでない。吉田茂、池田勇人、佐藤栄作、
中曽根康弘、そして細川護煕まで、戦後歴代首相の指南役として、この人物に
ついての神話・伝説の類は少なからずある。
 田原 岸信介さんも嫌いだとか。
 四元 そうだ。
 田原 で、池田さんは後継総裁になるわけですが、池田さんが首相になって、
    日本の政治が大きく変わります。岸さんや鳩山さんは憲法を改正して
    再軍備しょうと言っていましたが、池田さんからは、「憲法改正」を
    言わなくなりました。
 四元 それだけ池田が現実派だということですょ。僕も現実派だよ。憲法
    なんて上手に使えばいいんです。都合の悪いところだけ直せばいい』
四元氏は、現実派の鹿児島人ゆえ、現実派の広島人気質の池田勇人氏を信頼
したようじゃ。安倍首相の祖父の岸信介氏のような山口県人らは、
ユートピア理想主義の左翼共産主義者ばっかしじゃけぇのう。

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/08(土) 01:57:08.64 ID:xHZYctg8
>>512
何を言えば満足するの?
まあ、取り敢えず、俺は方言は北海道弁くらいしか知らんけれどw
デタラメの広島弁しか言えないけどねw

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/08(土) 02:06:45.22 ID:ncRp310I
>>504
明治の地名変更をよく調べ。まずお前の地元から調べておいで。

>>504
だから、アイヌも少なからず影響来てるんだよ。
昔の神とは上なんだよ。もっと前は違うんだよ、カミなんて言わない。
つまり権力の匂いがするんだよ。
平安時代は百済系が東北征伐し、沖縄まで言葉を残してる。
北から南全部だよ、隼人も使われたのは平安。
沖縄古語は平安時代と一緒らしいね。
自分も沖縄調べてたんだけど、やはり現地の人の口伝なきゃ沖縄は壁(限界)がある。
沖縄の人が沢山歴史に興味持ってほしいね。

ちなみに君が代さざれ石も平安だよ。
近江の藤原某が作った。もうね、現代の右とか左が分からん様になってくるよ。
元の日本を知りたいんよ、平安勢では無くて。
あと、上や下が付く神社や地名は全部平安。

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/08(土) 02:10:16.74 ID:ncRp310I
>>505
>>515読んでね。

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/08(土) 02:14:33.08 ID:ncRp310I
>>506
カインやカイトは英語もしくは聖書から来てると、後世でも分かるわな。
日本の当て字は逆。
むしろ日本が亜米利加と付けてるのに近い。
意味を把握していない、知らない文化だから凄まじい当て字になる。
つまり昔の人と、その時代は違うわけ。

518 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2014/02/08(土) 02:20:32.69 ID:GFRTR1qU
>>471
都知事選は、youtubeで見た限りは細川氏有利じゃが、
長州系の現政権は、不正選挙云う奥の手もあるし、昔から自民は3倍の
票が上乗せされる傾向から、余程票を引き離なさにゃ、いたしい(難しい)ね。
まあ、米国でもブッシュ政権は不正選挙の時代じゃったし、
どういう結果になるか注目しとるよ。
>>483-484
エジプトもローマ帝国に滅ぼされた弱小国じゃが墓だけは巨大じゃ。
それだけ動員出来る奴隷がおった云うことで侵略海外派兵に人員を
使わんかったけぇ、平和な時期ゆえ出来たことじゃし、
古墳期に日本の先住民が如何に抵抗出来ず、疫病にやられ、抵抗できず、
人口を減らした要因が大きかったろうね。強国の文明化した国は、
巨大な墓の牧歌的気分より、侵攻利益の方を優先するけぇのう。
周は羌族と婚姻関係の西戎で、元来北方民族で中国人じゃ無ぁし、
日本の捏造弥生期繰り上げ工作に加担してもつまらんよ。
渡来系弥生人はせいぜい紀元前2〜3世紀じゃし。
しかも弥生期に稲作一本の南方集団じゃの存在せんよ。

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/08(土) 02:30:53.55 ID:UQzBeiu4
細川氏有利、ってマジで言ってますかw
一部じゃ現代の西南戦争とさえいわれる、旧勢力残党を一掃する必敗選挙なのに

というか、本当は負けるのが分かっていて「不正選挙」と言いたいだけですよねw

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/08(土) 02:35:27.71 ID:xHZYctg8
くそ、連投規制で書けなくなってたw

>>512
まあ、おまえに証明する必要なんかないけどなw
逆におまえが”あおしろ”じゃないの?

>>513
おい、広島偏屈親父、無視決め込むか?
顕正会の説明はいいけど、沖縄語中国語祖語説の証明は?
無視決め込むのか?w
ヘタレw

>>515
”神”が”上”ね。
まあ、アイヌ語は発音が”カムイ”だからちょっと日本語の”上”とは違うと思うけれど、
今となってはわからんからね。

グスク以前から、本土・九州から記録に残らない”ヤマトンチュ”の遠征はあったかも知れないけれど、
やはり今となってはわからんからね。

でも、南西諸島の言語が日本系の以外の言語であったなら、祖語にそれらしい言葉残っていそうだが、
沖縄語の祖語は全部日本語の古語や方言的な言いまわしで解釈出来る。
別に意図的に中国語的な言葉をはずしてるわけではなくね。

沖縄の言葉における中国語の影響は発音の”習慣”に残ってるのみで、
中国語や東南アジアの言語の最たる特徴の”声調”は無い。
単語も2音節とか3音節が多く、中国語のように単音節の単語は少ない。
やっぱり沖縄語は中国語とは根本的に違う言葉と言わざるをえない、という結論です。

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/08(土) 02:48:04.00 ID:xHZYctg8
>>518
おい偏屈青白、タイ語知らなかったからって無視かよ?w
というか、沖縄語の祖語が中国語って、すげえ政局的な考え方だよな?w
なんで、そう沖縄を日本から切り離したがるんだ?
あんたが、サヨかマイノリティにしか思えないんだが。

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/08(土) 02:51:07.02 ID:ncRp310I
>>520
神の正式はカムな。神社で払ってもらった事ないか?
あと平安を大和と言わないでほしい。
ヤマトンチュと言われてたのは平安人。完全なる渡来人。
中国語なんて論外やね。
ただ後にしても影響が有り過ぎて、今の沖縄が大昔を継続出来ていない。
それは残念な事やわ。
まぁ日本もそれは同じやけどね。

523 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/08(土) 13:19:53.25 ID:dxbkVV+Y
ちょっと気づいた事があるが、日本の縄文人種の頭蓋骨の特徴、ハプロスレの片手鍋も言ってるが北アフリカなどに見られると。
実はこれは南米にも多い。
特にポルトガル領の地域に特に多い気がする。
ポルトガル人はアフリカ海路によってそれまでのエジプトを経由した貿易ルートを変えたわけだが、
ポルトガルとの貿易は日本は特に行ってたはずだ。
だから日本語に天ぷらなどポルトガル由来の言葉が多い。
つまり日本人及びアイヌ沖縄に見られる長頭、立体的形質、外人形質は渡来ポルトガル人によるものか?

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/08(土) 14:37:05.56 ID:7ifslVVr
現代のアイヌ語と日本語が全く別言語なのは何でだろう

1.縄文人といってもルーツは様々なので、弥生時代以前の日本はさながらアフリカのように言語的に細分化されていて、縄文人同士でも地域ごとに全く違う言葉を話していた

2.関東までアイヌ語の地名が残っているという説もあるそうなので(正直疑わしく思ってるけど)、縄文人の言語は広範に統一されていたが、中国からの先進文化を受け容れた九州なり出雲なりの部族の言語が先進文化の伝播と共に全国に拡散した。

3.反対に、関東までと言わずとも東北の辺りまでは北方系の別民族の支配下に置かれた時代があり、当地の縄文人達は支配民族の言語を話すことになった

おまけ.2に近いけどもっと近代、ヤマトタケルの時代まで日本は言語的にバラバラで、近畿平野での大規模な稲作よって一気に人口増加した大和王朝の構成員が各地に植民し支配言語になった

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/08(土) 15:19:46.33 ID:G8pqzDp4
>>490
お前、人の文章読めないの?
誰も琉球語の祖語が中国語とは書いていないんだよ
お前が勝手に思い込んでるだけで

>>495
お前の挙げたウチナーグチ辞典の単語のほとんどが
「アイヤー」みたいな言い方に変化してるだろう
頭っから
>アーケージュー
>アイエナー
>アガー!
>アキサミヨー
>アギジャ
>アジクーター
>アシビ
>アジマー
>アタビー
>アチコーコー
>アチャ
>アッター

こんなのアイヌ語にもないし、日本のどの地方の方言にもない
朝鮮語にすらない

>>364の名前の読み方も>>201の中国人の名前の読み方と同じだし
琉球に渡来した中国人
http://www.okinawajoho.net/pc/culture/kamon/pages/t02.html
>照喜名家は、中国の陶工・渡嘉敷三良(トカシキサンラー)の子孫である。
>中国から琉球へ、漂着した三良(サンラー)は、そのまま国場村へ住みついた。
>その頃の琉球の家屋は、茅ぶき屋根でたびたび火災にあった。瓦を焼く技法は、
>まだ世に広まっていなかった。三良(サンラー)の瓦焼の技術は、子孫たちへと
>受け継がれた。
琉球に渡来した日本人
http://www.kume-tumugi.com/page2.html
>1619年、越前より坂元普基が国王の命を受けて来島し、蚕の飼い方や桑の木の
>栽培の仕方、綿子(真綿)の製法を伝え、その後、薩摩より友寄景友が来島し、
>紬の織り方と糸の染め方を伝え、技術的に従来にない飛躍的な進歩を遂げたと
>考えられます。

この両者の名前の違い(中国人サンラーと日本人サカモトヒロモト、
トモヨセカゲトモ)を見ても、琉球語の不思議な音が中国語由来なのがわかる
ちなみに、友寄(ともよせ)も琉球に入ると「トゥムシー」になる

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/08(土) 15:20:56.95 ID:G8pqzDp4
「アイヤー」に関して沖縄人のレス
>539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/31(水) 17:26:27.61 ID:OIg2T/x7
>>510>>516
>沖縄人ですが、「アイヤー」に似た言葉はいくつかありますよ。
>「アイッ」は驚いた時、「アゲッ」はミスした時、
>「アギジェ」は不快な驚き、「アイヤー」は狙いが外れた時、
>「アガッ」、「アガー」は「痛っ!」って時に使います。
>「アイヤー」の発音はこれに近いです。

@YouTube


>1回目の「アイヤー」より2回目の「アイヤー」がより近いです。

>1:40あたりからジャッキーが扇のキャッチに失敗して「アイヤー」と
>言っています。

@YouTube


>確かに沖縄と同じ使い方で、口の動きを見ても発音もたぶん同じだと思いす。

なるほど、沖縄の人は「アイヤー」をよく使ってるんだろう

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/08(土) 15:22:12.88 ID:G8pqzDp4
>>521
お前さぁ、人の文章理解する能力ないの?
中国人は土着化したと書いているんだよ(久米村人を除いて)
現地の言葉を中国系移民が中国語訛りなりに喋ってた
その訛りが琉球語の特徴という指摘に対して、お前は一人勝手な思い込みで
琉球語の祖語が中国語で、文法も語彙も直接影響していると白馬青牛氏は言ってる
全然違うじゃないか〜、と一人自作自演してる
お前バカか?

いいかげん、「訛り」を直視しろよ

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/08(土) 15:35:19.35 ID:xHZYctg8
>>527
あまえこそ、前スレからの奴のレスの言いようの流れを見てないからわかってないんだってのw
移民が云々なんて話はあとからこじつけてるにすぎない。

で、おまえの言いようだと、沖縄語全体の特徴のあの伸ばすような言い方が中国移民の名残だと言うのなら、
沖縄人全部が中国移民の子孫ということになる。
矛盾してるとおもわないかい?w

おまえ、わざわざ墓穴ほってるようにしか思えないんだけどw

おまえ、やけに”あおしろ”の肩を持ってるけれど、おまえ”あおしろ”のなりすまし自演なんだろw
まあ、違ったとしてもおまえは論理破綻してるけれどなw

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/08(土) 16:06:32.45 ID:wR+DCknd
>>525
紀元前から奄美では機織り関連の遺跡が出てる

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/08(土) 16:12:04.37 ID:xHZYctg8
>>525
>アーケージュー → アカトンボ
>アイエナー → アラマー
>アガー! → ア、イター
>アキサミヨー → タイヘンダー
>アギジャ → ナンテコッタ
>アジクーター → アジコイナー
>アシビ → アソビ
>アジマー → コウサテン
>アタビー → カエル
>アチコーコー → アッチー
>アチャ → アス
>アッター  → アッチ

日本語の訳の方を全部口語のカタカナで書いて比較してみると、
一目見ただけで変化がわかる言葉がかなりある。
まあ、確かにわからない物の中には、外来語由来の物もあるのだろうけれど、
その頻度は多いとは言えない。日本語の古語や方言に精通している人はもっと由来がわかるに違いない。
日本語とうちなーグチの違いってこの程度のもの。

多分、あなた青森とか鹿児島の方言を知らないからそんなこと言ってるんだろうけれど、
それらの中にも、何が由来なのかぱっと見には理解できない言葉がたくさんある。

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/08(土) 16:33:04.57 ID:xHZYctg8
>>529
それが大島紬の元なのかもね。
気候的にも養蚕に向いてるから、
かなり早い時期から南西諸島には、大陸から移民が来て養蚕・機織りをひろめて営んでいたのかも知れない。
ただ、文字としての記録が残っていないということは、中原の国々が攻めてきて支配したというのではなく、
あくまで、民衆レベルでの自然な移民だったのかもね。

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/08(土) 16:35:33.78 ID:wR+DCknd
>>531
ヤバイのは奄美以南の貝の遺跡が中国大陸で出土する事。

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/08(土) 16:48:32.37 ID:xHZYctg8
>>532
いや、だから中国との取引はあっても不思議じゃないだろ。
その関係で沖縄あたりに移民した中国本土の人々も居ても不思議ない。
でも、別に大陸の国に支配されたとかそういう記録はないんじゃないの?
公になってないところ見ると。

まあ、歴史時代になってからの沖縄は宮廷は中国風だったし、冊封国の一つだったわけだから、
その方がヤバイでしょw

534 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/08(土) 17:44:04.19 ID:dxbkVV+Y
>>520
神の語源の話についてだが、そもそも「かみ」とは一般的に「上」とされる他に「甲」(こう)が由来してる。
つまり神という字は示偏に申(しん)と甲(かう)の2つの読みがあるわけだ。
甲はすなわち亀で、この時点で「かめ」「かみ」の語源に何らかの関係があるとわかる。
じゃ、「上」は何か?
音は「じょう」、訓は「うえ」「かみ」。
上の「じょう」は正や生と本は同じ読みだから、つまり偉い権威を示す「かみ」が上という漢字に訓で当てられた。
つまり亀の甲羅で占いゆし天の方から来る高等な存在を定義してるわけだ。
恵方巻の恵方も甲の方(東北東)を向く。
つまり上方ってのは東北東なわけだ。
そしてそこから恵、つまり恵みを天より授かる…。
(おそらく雨の事だと思われれ)
また「高」も「はし」でおなじみの橋(きょう)と同じ旁であり喬からきている。
良くみると「天」という字が入ってる。
つまり天に向かうと解せる。
それが「はし」だと。
これはどちらかというと渡る橋(峡を渡る)より登る梯子がそのイメージに近い。
かつて出雲神社は高かったそうだが、復元図は橋段になってるけども実際は矢倉状の高足神社に梯子がついた感じだろう。

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/08(土) 17:51:12.66 ID:ncRp310I
>>524
縄文時代は言葉が通じ合ってる様に見えるね。
そして弥生時代でも全国と通じ合ってる部分有り。
昨日も書いたけど、大和河内王朝時代と平安は言葉が違う。
大和河内は稲作の方な。
この二つが混じって今の日本語がある。

蘇民将来の伝承の通り、スサノオは米を広めて廻った。
スサノオは日本国の地の神であり海の神。五穀豊穣の神。蛇。
農家は白蛇を神だと、縁起が良いとした。
そしてスサノオと大和大物主はいつも同一視される。
大物主は米と酒、そして蛇。
沖縄にも蛇(ウミヘビかな)の何か言い伝えあるよね。
中国では巴は水を表し、しかし日本では元々勾玉や蛇信仰が有る。
この巴から平安勢は海族(蛇)と呼んだのではないだろうか?
出雲大社の雲絵は雲ではなく、水(蛇)である。

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/08(土) 17:51:49.55 ID:xHZYctg8
>>534
いつもは荒唐無稽なレスばかりしてるあなたが、珍しくまともに説明を述べてるなw
いつもそうならみんなもまともにレスするのに…。
やれば出来る子じゃないかw

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/08(土) 17:59:45.88 ID:ncRp310I
>>534
後々の話をしてないんだよ。
亀は中国や半島から来たんだよ。
上(かみ)は百済人が付けたもの。
ある一定時期からよく出て来る言葉なんだよ。
上から神になったものや、神だったものを上(かみ)と読んでるものもある。
本当の神はミワと読む。

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/08(土) 18:07:04.75 ID:xHZYctg8
>>537
>亀は中国や半島から来たんだよ。
それはどうだろうか?
海に囲まれた日本で縄文時代から海での漁も行っていたのに、
何処の地域の人も海亀を知らなかったというのはありえないと思うけれど。

まあ”神”と”亀”が関係あるかどうかはわからないけれどね。

539 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/08(土) 18:18:59.93 ID:dxbkVV+Y
>>531
漢時代に中国洛陽で使われていた機織り技術と同じものが古墳時代に使われていた。
百済や新羅や加羅から最新の機織り技術者、つまり宋(5世紀)から呉機織りらが渡来した事により
日本の機織りは新しい時代を迎えたと言われている。
ただ秦氏などもそうした技術集団であるが彼らは100年後の飛鳥時代以降に勢力を延ばした。
彼らは日本にシルクの生産をもたらした氏族だった。

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/08(土) 18:24:54.50 ID:0g5K22Gc
>>525
アジクーターは味、アチコーコーは暑いが入ってるがな
アシビは普通に「遊び」だし

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/08(土) 18:34:04.50 ID:xHZYctg8
その通り、”クーター”は”くうた”という音便言葉と関係あるかもね。
コーコーとか畳語は強調を表現した一種の擬態語じゃないかなと思う。
日本語の方言でも、一見無駄に見える表現とか結構あるしね。
言葉って全て論理的には割り切れない部分もあるだろうから。

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/08(土) 18:38:41.28 ID:xHZYctg8
>>540
暑いの意味で”アチィサン”という言葉もある。これは気温が暑いという意味らしいが。
サンの意味も日本語で”ごくろうさん””おつかれさん”のさんとかと共通してるかもね。

543 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/08(土) 18:43:09.74 ID:dxbkVV+Y
>>537
「三輪山」の三輪ね。
大神と書いてミワと読むよね。

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/08(土) 19:00:47.97 ID:0g5K22Gc
>>541
アジクーターは味の濃いものという意味で、「食うた」とは関係ない。分解すれば、
味 濃い 達
だろう。

>>542
違う。
形容詞の終止形は語尾が 〜さん。 活用では「さ」にもなる

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/08(土) 19:02:11.90 ID:G8pqzDp4
>>528
前スレから見てるけど、歴史と言語の両方から考察してるだけだろ
おまえこそ勝手な思い込みのレスばっかりで、全然わかっていないんだろ

白馬青牛氏が例に出したアルゼンチン
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%82%BC%E3%83%B3%E3%83%81%E3%83%B3#.E5.9B.BD.E6.B0.91
>ヨーロッパ系アルゼンチン人にはイタリア系、スペイン系の住民が多い。
>このイタリア系統の荒い言葉遣いが現在のアルゼンチン人全体の性格に
>受け継がれているため、アルゼンチンのスペイン語にはイタリア語の
>ナポリ方言の影響が強く見られる。

しかし、アルゼンチン語はイタリア語じゃない
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1132854241
>アルゼンチンでは、イタリア語のような独特のアクセントや発音で、
>メキシコやスペインのスペイン語とはかなり違います。
>私たちは、スペイン語仲間内で「アルゼンチン語」といちゃってますが、
>ポルトガル語ではなく、「スペイン語」ですね。彼らがいう、
>「スペイン語アルゼンチン方言」は納得しちゃいますよ。だって、
>聞こえ方はまったくちがいますから。

>もちろん、アルゼンチン人も普通のスペイン語が出来ますので
>ペルー人、メキシコ人と話し合いは出来ますよ(^^)
>関西弁で話す人が標準語(関東弁?)も話せるのと一緒です☆
>二人称の動詞の活用変化が違うだけで、単語自体は同じですしね。
>ちなみに、アルゼンチンに来ていたメキシコ人は、周りに影響されて
>ポルテーニョでしゃべっていました(笑)

琉球にもそれなりに中国人移民がやって来て、現地民より
活動的だったのかは知らないが、それなりに影響力があったんだろう

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/08(土) 19:03:00.91 ID:G8pqzDp4
言語の伝播力は、その数ではなく影響力に比例するんだろう
グスク時代の渡来人もそれほど数は多くはなかったと思うが、
奄美・沖縄群島および元々は別の文化圏でオーストロネシア語族系の
言語だった可能性が高い宮古・八重山群島(先島諸島)に
日本語を伝播させたし、スペイン人・ポルトガル人は南米に
母国語を広めたし、アフリカも短期間で言語が入れ替わった
数の問題じゃない

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/08(土) 19:03:52.29 ID:0g5K22Gc
美しいを表す「ちゅらさん」は「清らかさ」から。
北部沖縄語や奄美ではk→chの口蓋化が起こってないので「きゅらさん」と言う。

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/08(土) 19:03:54.85 ID:G8pqzDp4
>>530
薩摩弁

@YouTube


沖縄方言

@YouTube


津軽弁

@YouTube



薩摩弁や津軽弁は聞いたら日本語の方言とわかるが、あるいはマクロ的に見て
大陸東北部の言語に近いのがわかるが、沖縄の方言は日本語の中でも異質だし
大陸東北部の中でも異質

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/08(土) 19:10:18.75 ID:0g5K22Gc
>>548
日本の方言は韓国語に聞こえる? Quiz of Similar East Asian Languages

@YouTube



これを聞いたら大概変わらん。その高校野球の人だって本物の薩摩語でしゃべってる訳じゃないし。この動画だと薩摩語や山形語も普通に朝鮮語のように聴こえる。
沖縄は離れてるから変化が激しくて当然だが、e→i o→u などの音の変化を頭に入れてたらいくらか分かるぞ。

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/08(土) 19:20:24.93 ID:xHZYctg8
>>545
おまえ、わけもわからず絡んでくるけど、なんなん?w
誰も、琉球語に中国語の影響が無いとは言ってねえだろw
で、なんで今ここでアルゼンチンのイタリア移民の話が出てくるんだよ?w
奴は、沖縄人は中国の移民だとか訳わからんこと久米島とかの例を出して抜かしてたから、それは違うと否定してるんだろが。
久米島の移民とおなじような事が沖縄本島始め、南西諸島全体で起こってるとは全くおかしな話。

だから、このスレでもさっきから言ってる通り、沖縄の歴史時代以前に、中国大陸からの移民が居た可能性はあると言ってるだろが。
でも、それ以前から南西諸島には原住民がいたわけで、それらが今の南西諸島民のルーツであろう事、
そして彼らは日本本土民と共通の祖先を持つだろうという事をいま言ってるんだろうが。
それらに対して何か反論があるのかよ?

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/08(土) 19:39:26.29 ID:xHZYctg8
>>546
完全な言語の交替、基礎語彙までが変わってしまう事が起こり得るのは、
よっぽどの強制力、要は四六時中監視されるような状態、
もしくは、完全に民族が入れ替わるぐらいじゃなきゃ起こるはずがないだろってのw
現実、ヨーロッパの国境地帯なんか、近代になっても、バイリンガルの状態だろ。
近代以前、そんな政治的強制力がない時代、原住民が皆殺しあるいは土地を追い払われて
完全に人々が入れ替わるくらいじゃなきゃ、言語交替なんかあるわけないだろ。

一番自然なのは、原住民が日本本土と同じ系統の言語を使っていて、そこに色々な移民が移住してきて、
言語や文化に影響して行って、本土とは違う言語文化ができあがったと考えることだろ。

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/08(土) 19:45:05.06 ID:wR+DCknd
>>547
「きゅらむん」ですよ。

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/08(土) 19:49:28.70 ID:xHZYctg8
>>548
異質なのは、本土と距離も離れ、長い間歴史的にも離れていたからだろ。
鹿児島も青森もまがりなりにも、日本の政治の中央からの影響が及んでいた訳だから。
文化的にも日本本土の文化を共有してるわけだし。

でも、この表なんか眺めてると沖縄の言葉もやはり日本語の一地方の言葉に思えるんだけど。
http://www.koza.ne.jp/koza_index/uchina-guchi/words.html

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/08(土) 20:14:27.46 ID:xHZYctg8
>>549
おもろいw
宮崎とか鹿児島の南部の九州弁が東北弁っぽく聞こえたのは俺だけだろか?
逆に琉球語が韓国・朝鮮語っぽく聞こえたのは俺だけだろうか。
でもアイヌ語の音が貴重だよね。ソースはどこからなんだろうか?

一番異質なのは江戸弁とか標準語なんだなあとつくづく思う。

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/08(土) 20:37:32.02 ID:0g5K22Gc
ウチナーグチより薩摩語の方が朝鮮語っぽいよ ウチナーグチよりも理解不能だし
ウチナーグチは理解出来るが、これに出てくる薩摩語は全く理解できない。

556 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/08(土) 20:46:50.79 ID:dxbkVV+Y
>>549
良いこと教えてあげるよ。
欧米人からすると日本語と韓国語は「同じ」ようにしか聞こえない。

なぜなら今の韓国語は「日本語から母音を減らして早口にした言語」だから。

それから仮名とハングル。
この2つは同じ音韻特性を持ってるため各文字同士の使用者の音が結果的に似てしまう。
また韓国の漢字音は「日本漢字を東北風」にした音体系なため、なれると日本語の漢字音よりも言いやすい。
ほかにもk-h音交替や助詞の「の」が「〜ぬん」だったり「〜が」は一緒とか、様々な点で「日本語(標準弁)を話しやすくした」言葉に仕上がってる。
ネットウヨクはそれを理解する為の知性がないばかりか朝鮮に対して偏見やヤマシイ心を持ってるため何も理解できないがw

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/08(土) 20:56:39.23 ID:xHZYctg8
>>556
韓国語の方が母音が少ないの?
一般的には韓国語の方が音が多いように思われてるけれど。
確かにハングルの母音は、ロシア語見たく”y”音も母音として扱っているけれど。

558 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/08(土) 20:58:20.86 ID:dxbkVV+Y
で、こないだ言い忘れたが薩摩弁も似てる。
特に種子島とか凄い似てる。
このあたりは薩摩焼が有名なように朝鮮陶工なども住んでいたのもあるだろうが、
しかし「結果的に考えて日本語と朝鮮語は基本的に似てる」と考えるしかないわけだ。
当たり前の話だが漢字主義によって中国語がおかしいだけで、
基本的に日本人や朝鮮人はもともと同じような言語を話していたわけだ。
それが時間をかけて微妙に違ってきただけで。
あと中国人と日本人朝鮮人の関係でもそう。
漢字を古来から使い中国の文化を輸入して自分から同化したようなもんなのに「日本人と違う」も糞もないんだよ。
言語的にも人種的にも文化的にも近い人々が戦争になったら外人として虫けらみたく殺すだけで。
だから日本人沖縄人朝鮮人中国人は同じ民族。
民族で違和感あるなら文族でもいい。
何か勘違いしてる奴が多いんだけどさ違うのはアイヌだけなのよw

559 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/08(土) 21:07:43.62 ID:dxbkVV+Y
>>554
はい、あなたの耳は正しいよw
実は沖縄弁も「少し変な法則性が入る」だけで似てますw
で、ぶっちゃけていうと薩摩も秋田も唐以降の中国との貿易の密接な地域だね。
基本的に中国ないし朝鮮の言語の影響があると考えていい。
だから大阪弁や京都弁も中国っぽく感じる。

で標準語について「おかしい」ってのは実は正論。
だって偽日本語だもの。
まあ上手く作ってあるし首都語だから仕方ないが、日本語ってのはそもそも関西弁なんだし。
だから標準語ってのは結局、近代化によって生まれた「英語音的日本語」なんだよ。

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/08(土) 21:08:01.91 ID:ncRp310I
>>538
いや、亀石の墓見た事ない?
あれは中国にもあり、半島仏教から来てる。
出雲の亀甲紋も後だよ。仏教入ってから。
そら日本は島だから、海亀や鮫、ワニも昔は居たそうだし、
これら古代に関わるなら嬉しいけど、多分違う。
ただ蛇(海蛇も)は確実だよ。

>>543
大神ではなく神自体を『みわ』と言ったんだ。
大神(おおみわ)通称『みわさん』はそのものだね。
三輪は当て字。
みわ=神なのは昔の人が言ってたそうだ。堺の文書で残ってる。
大阪の生国魂神社には蛇姿の大物主(ニギハヤヒ)がいる。
少なくとも、元の大和と後の平安は違うんだよ。

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/08(土) 21:10:08.52 ID:xHZYctg8
>>558
あなたが究極的に言いたいことはなんとなくわかる。
まあ、アイヌだけが違うというのは、そこまで言ってるのに、同意出来ないけれど。
まあ、朝鮮語と日本語が似た言葉だと言うのも同意する。
ただ、助詞以外の言語固有の単語は日本語・朝鮮語は違いすぎるけどね。
そこら辺の謎に、日本語のルーツ・日本民族のルーツを解くための鍵があるのは間違いなさそうだけどね。

562 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/08(土) 21:14:27.13 ID:dxbkVV+Y
>>557
基礎母音の話だよ。
日本語は「あいうえお」だが、朝鮮では「あいうお」しかない。
えとおが同じなんだよ。
あとy(うーとかうぃの音)も「い」と一緒になってる。

ただこれは日本人にも非常に多いけどね。
標準語話してても一緒になってる人が多く、やはり地方から来た人はそうなるんだろ。

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/08(土) 21:18:53.21 ID:G8pqzDp4
>>549
いやぁ、どうかな
これなんか聞いたらかなり差異があるよ

@YouTube



564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/08(土) 21:19:44.19 ID:G8pqzDp4
>>550
お前さ、読解力が低いの?
お前が>>528で、
>で、おまえの言いようだと、沖縄語全体の特徴のあの伸ばすような言い方が中国移民の名残だと言うのなら、
>沖縄人全部が中国移民の子孫ということになる。
>矛盾してるとおもわないかい?w

と書いたから

>>545で、スペイン系に混じってイタリア系がいるアルゼンチンは
住民が全員イタリア系ではないが、ナポリ訛りになっていると
そういう例を提示しているんだろ
お前、こういうことをいちいち説明しないとわからないの?

久米島じゃなくて、久米村ね
で、また始まったな、お前の思い込みレス
白馬青牛氏は沖縄人全員中国の移民なんて書いてないし、久米村の話もここまで
まだ出てないだろ
お前、頭おかしいの?
白馬青牛氏は、>>378
http://unkar.org/r/china/1186158013
>沖縄県民総人口の20%は先祖が中国人!
というスレを貼ったりしていて、沖縄人の何割かは中国系との認識だろう
けど、沖縄人が全員中国系とは書いてないし、その認識もないのは
普通にレス見てたらわかる

何で俺がこんなこと書かないといけないのか

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/08(土) 21:21:46.05 ID:G8pqzDp4
>それ以前から南西諸島には原住民がいたわけで、それらが今の南西諸島民のルーツであろう事、
>そして彼らは日本本土民と共通の祖先を持つだろうという事をいま言ってるんだろうが。
>それらに対して何か反論があるのかよ?

本土にも縄文系はいるが、少数派で、多数派の沖縄とは違うね

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/08(土) 21:22:42.25 ID:xHZYctg8
>>560
沖縄の亀甲墓、朝鮮の亀甲船、卑弥呼の亀甲占い、鶴は千年亀は万年(w)、
確かに全部中国臭がするけれどね。
全部どの時代に入ってきたか判れば、本島に全部中国由来かどうかはわかるだろうけれど。

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/08(土) 21:23:15.08 ID:G8pqzDp4
>>551
あのね、国境線が変わってドイツ人からフランス人になりましたみたいな
話されても困る
沖縄のグスク時代は沖縄の先史時代と日本の中世人の接触で、
言ってることの次元が違う

それから言語に関して
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/whis/998207834/109
>109 :しい坊 :01/09/27 18:02
>5 :ヨーナ・ラウッカさん
>> 同族の定義って言語族レベルの話だろ?
>> 人種と混同する馬鹿がいるから注意しろよ
>言語学のレベルでも日本語とハンガリー語の同族関係は全
>く証明されていません。
>面白いことに言語(ソフト)の移動は、もちろん実際にそ
>の言語を話す人間(ハード)が移動することによって起る
>わけですが、人種の方は比較的早く周囲の人種に同化され
>てしまうので、マクロ的に見ると、ユーラシア大陸の人種
>分布は一切変わらず、人種というハードの上を言語という
>ソフトだけが流れて移動しているように見えます。スカン
>ジナヴィアに移住したフィンランド人(スオミ人)は色白
>の金髪が多いですが、中央ヨーロッパに移住したハンガ
>リー人は、人種的には西ハンガリー人はドイツ人的、北ハ
>ンガリー人は金髪の多いスロヴァキア人的、トランシル
>ヴァニアのハンガリー人はルーマニア人的、南ハンガリー
>人はセルビア人のようなディナール型の人種が目立ちま
>す。

言語は人種と比べるとソフトなんだよ

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/08(土) 21:23:46.23 ID:G8pqzDp4
>>553
>>549の動画の方言を聴いてもわかるが、朝鮮語のほうが日本語に近い
朗読で共通しているからか、沖縄の方言はアイヌ語に似ている

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/08(土) 21:24:00.30 ID:ncRp310I
奄美はDじゃなかったよね。
昔から沖縄本土の人は島々を軽蔑してた感じがある。
だけど奄美は美形だと思うよ。

日本語と朝鮮語中国語は似ていない。
元々は違う。秦とか百済のせいでこうなった。

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/08(土) 21:26:14.94 ID:0g5K22Gc
>>556
>なぜなら今の韓国語は「日本語から母音を減らして早口にした言語」だから。


は? 韓国語の方が母音多いだろwwまたデマカセ言ってんのかこの薄馬鹿知恵遅れ野郎はww

571 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/08(土) 21:33:29.86 ID:dxbkVV+Y
>>560
ふーん、亀甲紋ね〜

初めて知ったがこんなのあるんだな。
俺の調べてる神代思想やハングルの起源もそうだが、こういう文化って13世紀頃の宋や元と関係があるんだよ。
この時代チベット密教や禅が入ってきたでしょ?
それ以前なら天台宗とかさ。
仮名50音制定や伊呂波歌、ヒフミ数詞もこれ関係してて
亀甲はつまり米印だから菊花紋と同じで48を表す立方体なんだよ。
だから「米」をコメと読むのは本来おかしいわけだ。

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/08(土) 21:37:55.20 ID:xHZYctg8
>>564
おまえこそ頭おかしいのと違うの?w
だから、おまえは白馬青牛が、”沖縄語は中国語と日本語の中間のような言葉”
と言ってたの知らないから肩を持つんだろ。
俺はそれに対して”全然違う”と言ったまで。
実際、沖縄の言葉は中国語とは基本的に違う言葉だからな。
それに対して反論あるのかよ?w

>>565
遺伝的にはどうか知らんけれど、言葉の上では日本本土と似ている。
割合は別にして、祖先も日本本土と共通してるのはほぼ間違いないだろ。

おまえ、枝葉末節で絡んでくるけど、俺になんか文句言いたいだけだろw
でも、沖縄が縄文多数派と言う所は”あおしろ”と違うんだなw

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/08(土) 21:38:03.50 ID:ncRp310I
>>566
すいません、卑弥呼の亀甲占いって何処に出てきます?
現物出たの?場所は?

574 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/08(土) 21:38:23.03 ID:dxbkVV+Y
>>561
まあ、だからネトウヨや多くの日本人が「自分達は中国朝鮮と違う」と思いたい気持ちもわかるよ。
けど、そこで歩みや相互理解をやめてしまえば負けなんだよな。
だから俺は神代思想の中にヒントがあると考えてるわけだ。

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/08(土) 21:45:27.73 ID:G8pqzDp4
>>572
>”沖縄語は中国語と日本語の中間のような言葉”

どこだ、どこでそんなこと書いているんだ?
ここに挙げてみろよ

白馬青牛氏は琉球語は“江南訛り”と書いてるんだろ
お前、頭だいじょうぶか?

はぁ? 白馬青牛氏も沖縄は本土と違って縄文系が多数派と
何度も書いてるだろ
お前、ほんとに思い込みだけでレスするのやめろよ

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/08(土) 21:47:06.22 ID:w6Enhu+p
>>566
だいたいは大化改新以降じゃないのか?

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/08(土) 21:48:51.53 ID:ncRp310I
>>571
お役に立てて良かったですよ。
何だかんだあなた方二人のお陰で、このスレ盛り上がってるね。
意見は全然違うかもしれんけど、見てて面白いよ。

菊花紋もあなたの言う様、後から入って来た物。
仏教からカゴメ紋も入って来てるし、奈良時代はギリシャの唐草模様も入って来てる。
自分は古代好きだから、中世って分かると興味無くすんだよね。
日本の物じゃないから。

578 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/08(土) 21:50:05.98 ID:dxbkVV+Y
>>568
アイヌ語に似てるなんていったら、東ティモール語やフィリピン語や台湾原住民語や北米インディアンやハワイ語までかずしれないが。

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/08(土) 21:50:15.45 ID:ncRp310I
>>576
あなたは素晴しい。よく分かってらっしゃる。

580 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/08(土) 21:56:50.71 ID:dxbkVV+Y
>>577
だから奈良の仏教遺産とか凄いよなw
あんな精緻な仏像や立派な仏閣や大仏殿など7〜8世紀に作ってるわけだよ日本はw
巨大古墳にしてもそうだけど古代もかなり繁栄してたわけだ。

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/08(土) 21:57:49.30 ID:xHZYctg8
>>567
また絡んでくるのかよ…w めんどくせえなw
おまえ、フィンランド人の顔良く見たことないだろ。
隣のスウェーデン人とは違う独特の特徴がある。金髪とかであってもね。
(まあ、フィンランド人と一口に言っても、スウェーデン系の家系もあるけどね。
 今言ってるのはスオミ系の人々事ね。)
フィンランド人はノルマンなどと混血してああいう風貌になったんだよ。
でも、文化・言語は維持したということだろ。

あとハンガリー人ね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%B3%E3%82%AC%E3%83%AA%E3%83%BC%E8%AA%9E
>ウラル語族のフィン・ウゴル語派に分類され、フィンランド語やエストニア語と同系統の言語であるが、
 ”意思の疎通がまったくできないほどの大きな隔たりがある。”

ということだ。それだけ長い期間の隔たりがあって、民族の交差点のような場所で過ごしていたら交配が進み、
元の風貌とは違う物になったということだろ。

沖縄にも確かに色々移住者が居たかも知れないが、民族の入り組んだ東ヨーロッパと単純にくらべてもなあw
俺はただ、例として近代のヨーロッパの国境地帯の言語状態をあげただけの話だからなw

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/08(土) 22:21:16.91 ID:xHZYctg8
>>575
ほれ、ちょっと違うけれど、大意としては同じようなこと言ってるよ。
>>358
>沖縄は” 日本民族系統じゃ無ぁし ”。文化的にゃ日本と中国の中間で
 言語も中国江南訛りの” 日本語もどき ”を使うわけじゃし

要は奴は日本人と沖縄人はルーツが一緒ではないと言っている。
日本語が入り込んだのは、グスク時代以前に本土から攻め込まれて
占領されたが故だと言いたいんだろう。
それは違うと俺は言っている。それだけの話。

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/08(土) 23:01:22.75 ID:ncRp310I
>>580
自分は古墳時代でも弥生でも、縄文の陰があるうちは好きなんよ。
あなたの>>7は素晴しいし、その通りの部分もある。
だけど明治と同じ様な新語や文化破壊が以前にあった。
大化の改新だよ。仏教だよ。
だからあなたの考えとは違うんだよ。
先祖が中国や半島と同じとは思わない。

近畿はよく一緒にされるが、大阪は現在王道では無いものを大事にしてるんだよ。
出雲と一緒。封印されたものを今も大事にしてるんだ。
彼らが縄文人かは分からないが、縄文の陰はあるんだよ。
これは奈良も和歌山も兵庫もそうなんだ。

584 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/08(土) 23:10:54.05 ID:dxbkVV+Y
>>583

それは縄文ではないだろうな。
ただし西日本にとっての縄文のようなものだ。
弥生として片付けられてるプレ・ヤマト文化だな。

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/08(土) 23:17:29.24 ID:xHZYctg8
>>581の続き
典型的なフィンランド人の顔
ミカ・ハッキネン
http://img5.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/4f/a6/azukiiwakiyo/folder/543659/img_543659_23409056_0
ラウラ・レピスト
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚

ハッキネン見たいな顔はロシア人にもいるよね。

586 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/08(土) 23:21:34.64 ID:dxbkVV+Y
プレ・ヤマト文化(ヤマト以前の文化)は南方的な文化だ。
大国主の文化というか。
ちょうどイギリスにおけるキリスト教改宗以前の文化に似てる。
こないだNHK教育でやってた「ドラゴンは実在したか?」といBBCかなんかが制作した番組で
イギリスにもヤマタノオロチみたいな話があった。
アングロサクソン何とか記ってやつ。
アングロサクソンはヨーロッパから渡ってきた人々だからイギリス原住民ではなく日本でいう渡来系、ヤマトかもしれない。
キリスト教の戦士がイギリスの古墳に住み着いたドラゴンを退治するとい話。
しかしこれは原住系の権力者を討ち取ったように見えるわけだ。
日本の場合古墳はヤマト人の作ったものだし「仏教の戦士」なんか居ないけどヤマトタケルは明らかな政略者であり
それと似たように地方の土着権力者を倒して統一したわけだ。

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/08(土) 23:40:00.03 ID:0g5K22Gc
はいはいわけだわけだ。

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/08(土) 23:48:36.62 ID:xHZYctg8
>>586
おっしゃる通り、イギリスと日本は、年代は違うけれど、民族の流れがよく似てるよね。
ノルマンコンクェストの時代は、ちょうど日本の朝鮮半島に任那のあった時代に似ているね。
まあ日本の場合、任那か日本本土かどっちに本拠地があったかは諸説あって決まってないけれど。

589 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/09(日) 00:06:26.83 ID:BuVSfadD
変な話、ヨーロッパも土着系と渡来系がいて、キリスト教なんてのもイスラエルやシリアから来たものだしそれをギリシャ人がヘブライ語から翻訳した宗教だよw
そしてギリシャ語からラテン語に翻訳した事でイタリアから普及していったけども
そのラテン語も、もともとのヨーロッパ語じゃないわねw

さらにバイキングとかもあれはロシア側というか、騎馬民族というかあれもいわゆるヨーロッパ大陸人ではないわけだ。
中国における北方民族みたいな。

590 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2014/02/09(日) 00:13:58.07 ID:ZJ7m1BRf
>>519
長州奴隷のあんたからは、西南戦争かいのう(笑)。
 まあ欧米先進国首脳が出席を拒否したソチ・オリンピックに安倍首相は、
全体主義傾向のロシアに中国習近平主席と共に顔を出すたぁ、非民主主義の
左翼全体主義国家の集いの感があるのう(笑)。
安倍氏は宗主国米国の許しも無う祖父の敬愛する国にかけつ
けるたぁ、余程空気が読めんのじゃろうて。
 ほいから、不正選挙にゃ、日本より海外で著名な藤原肇氏も言及
されとるよ。
http://fujiwaraha01.web.fc2.com/fujiwara/article/newleader201305.html
"不正選挙"を抹殺したメディアと権力の情報支配
藤原 そんなことは世界では常識であり、二〇〇〇年秋の米国の大統領選挙は、
フロリダ州でブッシュが民主党のアルバート・ゴアを破ったが、数多くの
不正行為が発覚した。この州はブッシュの実弟が州知事だし、選挙運営の
責任者のハリス州務長官は、ブッシュ選挙活動委員会の委員長で、黒人や
貧困層への投票妨害を始め、一八万票の投票用紙を廃棄処分した。また、
コンピュータの数字操作で、ゴアの票が加算ではなく引き算になり、
一万六〇〇〇票も減る不正が発覚し、州裁判所は投票の数え直しを命じている。
だが、最高裁判所が深夜の逆転判決を下し、選挙ではなく裁判所が大統領を
決め、アメリカの民主政治は死滅しました。
 もっと酷いのは二〇〇四年の大統領選挙で、ブッシュとケリーのオハイオ州での
争いは、電子投票機械を使った不正があった。米国の電子投票機械による選挙は、
ESS社(Elections Systems and Software)とPES社(Premier Election Solution)が
八割を支配し、両社のトップ経営者はウロセビッチ兄弟です。両社を創立した
大株主のアーマソン家は、キリスト教原理主義と密着する富豪で、共和党の右派の
黒幕として有名です。当時の私は米国在住だったので事件を追い、メディアの動向に
ついて調べたが、この不正行為の報道は地方紙だけで、大新聞は黙殺し続けて
触れなかった。
本澤 それを藤原さんの『さらば暴政』で読み、日本で起きた事件と同じだと思い、
これは民主主義の危機だと痛感した。実は、総務省が機械式の投開票方式を採用し、
群馬県にあるムサシという会社が、選挙の開票の集計を独占受注していた。
しかも、ムサシの筆頭株主は上毛実業で、背後にゴールドマンサックスが控えていた。
藤原 投票機械の操作は至って簡単で、優秀な腕前のプログラマーにとっては、
得票結果をいくらでも操作できます。不正選挙で日本に一〇年も先行する米国で、
情報操作を習得してきた自民党の世耕弘成議員はNTTで修業して、日本のゲッベルスと
呼ばれています。小泉が郵政選挙を強行した時には、彼は「チーム世耕」を組織して、
B層を狙い圧倒的な勝利を得ている。だから、アメリカ仕込みのノウハウを駆使して、
彼が選挙を指揮していたなら……。

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/09(日) 00:17:37.17 ID:fwJZTcuy
>>589
>ラテン語も、もともとのヨーロッパ語じゃない
そこは同意できないけれど、ちなみにどこから来たと?

>中国における北方民族みたいな
そう、俺もそう思う。バイキングによってロシアも建国されたわけだし、
今のイングランドもぶっちゃけバイキングの子孫ということになる。
騎馬民族と同じ役割を果たしている。

スカンジナビアという辺境で野性を保っていたのが原動力になったのも
北アジアの騎馬民族に似ている。

592 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2014/02/09(日) 00:34:59.51 ID:ZJ7m1BRf
>>519
まあ、選挙は、投票する選挙民よりも、選挙を集計する企業が
決めることじゃし、日本じゃムサシが決めるんじゃろう。
原始的に投票集計を一人一人をカメラ設置して、一票づつ数えさせにゃ
信憑性が全く無ぁけぇのう。
>>520
沖縄の琉球語が中国江南訛りの影響があるんは、>>378で橋本萬太郎氏も
指摘されとることじゃに、訛りに対してあんたは逃げよるじゃないか。
まず文法、次に訛りなんが言語の構造じゃに。ましてや>>460タイ語で
トンチンカンな大嘘云うあんたに、言語学知識なんか無ぁわ(笑)。
>>489を繰り返し読んで反省せにゃあ(笑)。

593 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/09(日) 00:47:58.57 ID:BuVSfadD
>>591
まあラテン語がどこから来たかと言うならば地中海を渡り船で来た渡来人かなと。

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/09(日) 00:48:59.01 ID:fwJZTcuy
>>592
>>520へのレスへのレス
別にとんちんかんな事言ってないだろが。
単にタイ語への知識が不足してただけだろ。タイ語には殆ど興味ないからな。

あと、別に訛りがないなんて言ってないだろ。
沖縄人の独特の訛りは中国移民の影響かも知れないが、それ以外の要因かも知れない。

ただ、>>358の通り、あんたが沖縄人が日本人系じゃないと言っている事を、
俺は違うと言ってる。
要はあんたは沖縄人の言葉が、グスク時代以前に本土方面から攻めてきて占領した人々の影響だと言いたいんだろ。
俺はそれは違うと言っている。それだけの話。
沖縄の言葉は後天的なものでないと思う。

595 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/09(日) 00:49:56.12 ID:BuVSfadD
>>591
まあラテン語がどこから来たかと言うならば地中海を渡り船で来た渡来人かなと。
まあやっぱり土着語も混じるんだろうし発音もそれに影響されるんだろうけど。
その辺を考えると日本語も古代にどうやって形成されたかのヒントになるかも。

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/09(日) 00:53:28.98 ID:z7oEADf3
>>590
日本をアメポチと非難したかと思えば、独自外交をやったらやったで宗主国様ガー、ユートピア理想主義ガーと一貫性ないですねw
個別の政策や戦略が気に入らないとかお粗末だと思うなら緻密に批判すればよいのに、
いきなり非民主主義ガー、全体主義ガーと言うからかえって胡散臭く思われるんですよ、マスコミと同じで

不正選挙の決定的証拠があるならさっさと世間に公表すればよいじゃないですかw
そうでなくても細川は完全に自滅だし、第一小泉がバックの時点で今更自民ガーと言っても…w
それと長州門閥政権から一度政権交代したことがあったことはもうお忘れになりましたか?w

それにしても、牛さんは最近正体を全く隠さなくなりましたねw
何の話題からでも田布施システム史観から現政権批判にもっていく、マニュアル通り必死すぎで引くよw

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/09(日) 01:04:28.62 ID:fwJZTcuy
>>593
イタリア半島には先住民にエトルスキという人々がいて、彼らは印欧語族では無い。
ギリシャ文字で書かれた彼らの言葉は残っているが、何処の系統の言葉は未だに不明。
一説には小アジアの方面からやって来たという説もある。

ラテン人に関しては違うと思うぞ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%83%86%E3%83%B3%E4%BA%BA#.E6.B0.91.E6.97.8F.E7.A7.BB.E5.8B.95
まあ、これも確定はしてないようだけど、海の向こうの北アフリカはセム語系のフェニキア人とかの世界だからな。
今現在ももそれは変わらない。

598 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2014/02/09(日) 01:10:25.74 ID:ZJ7m1BRf
>>521
沖縄を日本に同化したいサヨク思想の感情論で妄想しよるんは、あんた
じゃないか(笑)。同化帝国主義、国家主義は左翼であって保守じゃ
無ぁのに。なんなら、また、保守と左翼の思想定義から教えて
やろうか(笑)。まず、あんてが妄想する保守と左翼の定義を
云うてみんさいやや。それとも、また逃げるんか?(笑)
>>523-558及び>>562-574及び586-589
 その場の思いつきで、北アフリカとか妄想してもつまらんよ。まず、
そういうトンデモに根拠があるんなら学術的根拠を提示せにゃあ。
本土日本人しーは、中国は言語も違うし、性格も違う。
本土日本人は自己抑制性格のツングースに近いよ。沖縄人は、その点
>>424のように欲望肯定の南方農耕民性格で中国人に近い。
あんたぁ、朝鮮系の癖にあんたの祖国の母音数の多さまで知らんたぁ
笑えるのう。
神代云う非学術的カルト概念に、しかも思想じゃの頭が狂うとるよ。
 、『出雲国風土記』に大国主に馬肉を献上したんじゃに、南方じゃの
トンデモ妄想してもつまらんよ。大国主は、北陸侵攻の武神じゃに。
しかプレヤマトなんか存在せんよ。畿内王権があたかも統一しとったかの
ように妄想するんは、畿内王権隷属民の「関東史観」に過ぎんわ。
ロシアも含めスラブ系は農耕民で北欧の海賊集団国盗り征服組たぁ違うよ。
北欧勢力と後にはドイツ勢力でロシアの国は出来たようなもんじゃ。

599 :akira:2014/02/09(日) 01:55:51.23 ID:LnB/sXxn
何年かぶりに此処に来たけど、
人は皆、仲間だと思う。
つまんない話でごめんね。ageちゃうね。

600 :akira:2014/02/09(日) 02:03:51.94 ID:LnB/sXxn
誰も傷付けたく無い。傷付いてる所なんて見たく無い。
人は皆、仲間じゃ無い、そんなの嫌だよ・・・

601 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2014/02/09(日) 02:38:14.46 ID:ZJ7m1BRf
>>596
 不正選挙の既得権益の癒着マスメディアが取り上げんだけのことじゃし、
日本の大手メディアに自由な報道なんか無ぁのにトンチンカンなこと云う
のう。大手マスメディアの云う通りを信じなさいとネット時代に
扇情工作じゃのあんたの手法は幼稚過ぎるんよ。
あんたら長州奴隷や韓国の新興宗教信者さんらにとって都合が悪いんか?
長州閥が勢力失うても既得権益や官僚は変わらんけぇ、
昭和の大日本帝国は結局崩壊しただけのこと。
長州勢力が後退しても、朱子学士大夫の官僚社会は残るけぇ、長州だけ
潰したところで、ユートピアじゃの夢見るわけあるまあが。
あんたぁ、わしの見識まで捏造すなや。
現実として今の政権が急進的でブレーキがかからんけぇ問題なんじゃ。
まあ、安倍氏は前回の場合は、中国に最初に訪問して米宗主国様の不信を
招いたが米国は、共和党政権で宗教原理主義ルートで圧力かけ
安倍氏の慰安婦の件で謝罪したけど、今の民主党政権にゃ安倍氏も
従順にならん原理主義思想性が安倍氏にあるだけのことじゃろう。
共和党の原理主義系がそれを煽って民主党は日本も管理出来んのか云う
ネタにしたいだけよ。
正体はあんたこそ隠しきれなんだのう(笑)。
>>597
 地中海地域の先住民の言語は、セム・ハム語族的じゃったかも知れんね。
ギリシャでもローマでも国家統一集団は北方から南下した連中じゃけぇ
アーリア語族化したんじゃろう。

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/09(日) 12:08:57.11 ID:LxbKGriW
以上、元ネタ提供ははリチャード・コシミズでした

603 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/09(日) 16:46:08.17 ID:BuVSfadD
>>597
ヨーロッパもなんだかややこしいなw
言語の入れ替わりが何度も起きてんだなw
中国は漢字で統一されたけど大変だなこりゃw
あと鉄が紀元前1000年に入ったとあるけど、この辺気になるな。
インドで鉄が作られるようになったのがこの時代で、
それがギリシャやトルコを経由して入ったのだろうか?

604 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/09(日) 16:50:56.47 ID:BuVSfadD
>>601
>アーリア語族化した



ならラテンに鉄を伝えてたのがアーリア人か?

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/09(日) 20:36:04.74 ID:rC52JDI9
>>581
はいはい、混血して、現地民の言葉はどうなったわけ?
基礎語彙は変わらないんだろ?

言語(ソフト)は人間(ハード)そのものと違って交流手段として伝播する
変わりやすいもの
という話なんだけど

そもそも、ハンガリー語とフィンランド語は同じ語派でも遠いだろう
http://www.kmatsum.info/suomi/finfo/um/juuret.html
>フィンランド語にもっとも近い言語はエストニア語です。エストニア語は,フィンランド湾の
>南岸地方で話され,その話者はおよそ100万人です。フィンランド語とエストニア語は,
>ちょうどスウェーデン語とデンマーク語の間と同じくらいよく似ているので,フィンランド人と
>エストニア人は,少し勉強すればお互いに相手の言葉が分かるようになります。フィンランド人に
>とって,エストニア語と同じくらい簡単に分かるようになる言語は,まだいくつかあり,
>フィンランドの南方,南東,東方に分布しています。カレリア語,ベプス語,ボート語,
>リーブ語などがそれです。スウェーデン,ノルウェー,フィンランド,ロシアで話されている
>サーミ語(ラップ語)は,これらの言語よりはフィンランド語との関係が疎遠です。サーミ語が
>話されている地域は,スウェーデン中部のヘリエダーレン地方からコラ半島の東岸まで,
>幅約100〜200キロの帯状にのびています。フィンランド語とサーミ語の間の違いは著しく,
>相互に理解することができません。
> さらに遠い親戚の言語には,ボルガ川中流域のモルドビン語とマリ語(チェレミス語),
>カマ川・ビャトカ川流域のウドムルト語(ボチャーク語),ドビナ川・ペチョラ川流域のコミ語
>(ジリエーン語),さらにはウラル山脈の東側,オビ川流域のハンティ語(オスチャーク語)と
>マンシ語(ボグール語)などがあります。ハンガリー語は,フィン・ウゴル諸語のなかでは
>もっともよく知られている言語ですが,フィンランド語と遠い親戚関係にあります。

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/09(日) 20:37:25.10 ID:rC52JDI9
はい、また始まったお前の勝手な思い込み
お前が勝手にハンガリーと沖縄を比べてるんだろ
俺は言語の移り変わりやすい性質の説明の一例として>>>567を挙げてんの
>>546の南米、アフリカの話もそう
>>567でも書いてるが、南西諸島の青銅器の時代も経てない
貝塚時代に入ると道具を作らなくなる傾向にすらある旧石器時代
さながらの漁撈民の先史時代人と、ヨーロッパの中世や近世の
人々を同じように語るなよ

>>582
沖縄は日本民族の系統ではないし、文化的にも日本と中国の中間だし、
言語も江南訛りで、日本語もどきの表現も>>378な沖縄方言の形容だろう
>橋本萬太郎氏「言語の方からみたらーとくに発音の組織の面に限って
>いうと、沖縄のことばは、日本語じゃありませんね。しかも、その特徴は
>全部、大陸の、なかでも沖縄と相むかいになった長江(揚子江)下流域の
>言語だけと共有しているわけなんですよ。

どこも間違ってないだろ
お前はいつも勝手な思い込みと思いつきで間違ってるが

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/09(日) 20:39:03.80 ID:rC52JDI9
はい、どう違うんですか?
前スレから
> 沖縄人の形質に時代差があることは、沖縄で人骨の調査研究を始めるまでは
>予想もしなかったものだった。当時はあまりに衝撃的だったので何度も自問自答
>したものである。調査した資料に偏りがあるのではないか? 一般化するには
>資料数が少なすぎるのではないか? 分析に間違いがあるのではないか?
>自分の観察力が未熟なのではないか? しかし、20年間の調査研究を経ても、
>この結果は変わらなかった。
> 沖縄人の成り立ちに関して、この時代差から考えられるシナリオは三つである。
>@渡来人が先史時代人を滅ぼして交替した。A先史時代人と渡来人の混血によって
>変化した。B生業の変化で先史時代人の形質が変化した―。実は、これらの
>シナリオは日本人の起源論争の中で議論された渡来人をめぐるシナリオそのもの
>でもある。沖縄の人骨は、彼らの歴史が日本列島の片隅で静かにひっそりと
>形成された集団というイメージでは語れないことを強く主張していたのである。

> これまで見てきた先史時代人とも近世人とも似ていなかった。頭を上からみた
>形は長く(長頭)、顔つきは平坦、何よりも驚いたのは極端な突顎(出っ歯、
>反っ歯)だった(写真4)。しばらくは言葉もなく頭骨と向き合っていたと思う。
>しかし、そのうちに自分がとんでもない歴史の証人と対面しているのだということに
>気がついた。
> 2号石棺の頭骨の特徴は沖縄では見たこともないものだったが、実は、それらの
>特徴(長頭・突顎)は日本の人類学者なら知らない人はいないと言うくらい
>よく知られたものだった。日本本土の中世(鎌倉時代〜室町時代)遺跡から出土する
>人骨には必ずと言っても良いくらい見られる特徴なのだ(図1、鎌倉時代の頭骨)。
>日本の中世に大規模な外来遺伝子の流入があった証拠はないので、おそらく何らかの原因で
>徐々に突顎・長頭に変化したものと考えられているが、その成因は未だに解明されていない。
>日本の中世人に共通する独自の特徴が沖縄の同時代人(英祖王の時代はグスク時代・
>中世に相当する)、しかも王族の中に確認されたことになる。

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/09(日) 20:40:46.90 ID:rC52JDI9
> 写真2は頭骨を時代順に並べたものである。やはり、浦添ようどれの特異な風貌が
>目を引く。グスク時代人骨のほとんどに同様の特徴が見られること、これらの特徴が
>日本の同時代人骨にも共通して見られること、また、この時代に新しい農耕文化が
>始まったことなどから、グスク時代に周辺地域の人たちとの交流があったことは
>明らかだろう。
> ただ、現在得られているグスク人骨が社会的に選ばれた少数の人たちを代表している
>可能性は否定できない。彼らは現代沖縄人にどれくらいの遺伝的影響を与えたのだろうか。

なぜ社会的に選ばれた少数の人たちなのかというのと、グスク時代の人骨の多くが、
それまでの貝塚時代の岩陰への風葬と違って集落やグスクの近くに造られた
その土地の領主のものと思われる墓に木棺や石棺で埋葬されてることが多いため

先島諸島
波照間島大泊浜貝塚(12〜13世紀)
> それにしても、最南端の島の人骨形質は興味深いものだった。頭形は短頭(丸い)、
>顔は角張っており、平坦だった(写真2)。沖縄諸島グスク時代人のような
>強い突顎は見られない。短頭は沖縄貝塚時代人を特徴づけるものであるが、
>平坦な顔つきは違っており、推定身長も約148センチとやや高めである。
>これまで、あまり見たことのない特徴に戸惑った。しかし、取りあえず、
>集団の関係を知りたい時は計測値を用いて解析するのが人類学の一般的な
>方法である。頭骨計測値を周辺地域のものと比較したところ、大泊浜貝塚人は
>フィリピン集団の近くに位置することが明らかになった。
> 大泊浜に人が住み始めたのは先島先史時代後期(3世紀頃)からとされるが、
>この時代はフィリピンでも見られるシャコ貝製斧が使われた時代である。
>安里さんは、大泊浜貝塚の人たちを、新たなグスク文化の波を受けとめながらも、
>12世紀まで従来の先史文化の生活様式を根強く保持していた人たちと位置づけている。
>人骨の特徴も、そんな時代の波を反映していると考えると納得である。

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/09(日) 20:46:19.14 ID:rC52JDI9
八重山蔵元跡(15〜16世紀)
> 形質の特徴は、沖縄諸島のグスク時代人と同様にやや長頭の傾向を示し、
>面長な顔つきである。突顎の傾向もある。また、体格は全体に頑丈で、
>男性の身長はいずれも160センチを超えている。

外間遺跡(14〜16世紀)
> 保存の良かった4号人骨(男性)の特徴を見ると、頭形は短頭(丸い)、
>面長で平坦な顔つきをしており、突顎の傾向は弱い(写真4)。
>推定身長は男性で159センチ、女性で144センチという値が
>得られている。

グスク時代に入るまで、沖縄本島以北の南西諸島とは異文化圏で、
言語はオーストロネシア語族系だった可能性が高い先島諸島が
日本語化したのもグスク時代だろう

これなんかもなぁ
> 熊本の人吉城。
http://www.geocities.jp/qbpbd900/hitoyoshicastle.html
> 沖縄の中城城。
http://commons.wikimedia.org/wiki/Category:Nakagusuku_Castle

貝塚時代人が九州に来て、築城の方法を学んで造ったのか?
むしろ、造り手が九州から南下していったと考えるのは普通だろう

近世の支配層の顔を見ても、南下民が支配層になったのは明らか
王族
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
琉球末期の三司官
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚

士族顔
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
庶民顔
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/09(日) 21:04:52.58 ID:G4Pw6aZl
アイヌよりもアイヌっぽい、画家の熊谷守一(岐阜県出身)

縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
https://encrypted-tbn1.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcRE_l49Y7hj55Tt5SINUc7v9xlfDZxdubtvemVgpq8DJFo91u2p3w

イスラエルあたりにいても違和感無さそう「日本のドン」笹川良一
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚

611 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/09(日) 21:25:05.18 ID:BuVSfadD
せっかく信者から大金かすめ取って警察ざたになったウンコ顕正会も都知事戦で敗北w


舛添勝利!大勝利!

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/09(日) 21:47:08.04 ID:019H9PVT
>>610
これは妙に短いユダヤ人だな

613 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2014/02/09(日) 23:43:31.56 ID:ZJ7m1BRf
>>602-611
>590を、反ユダヤ主義のコシミズ氏にすり替え工作たぁ幼稚過ぎるのう。
 やっぱし都知事選もムサシの勝利じゃったのう。
ムサシ集計以外にも色々不正選挙はあるね。
http://www.asyura2.com/14/senkyo161/msg/181.html
<不正選挙のカラクリ>新宿第28投票所に全ての施設票、病院票が
集められます。2/6(文字起こし)みんな楽しくHappy
 施設票、病院票 目も開けられない、ただ生きているだけの方、
そういう方も選挙権がおありですし、そして病院などは、理事長さんとか、
院長さんとか、そういう方がまとめて書くのか、
本人に無理に点を3個うたせたのか、それはわかりませんけれど、
そうやって有効票をつくる
http://www.asyura2.com/14/senkyo161/msg/115.html
皆さんにお願いします。不正選挙を防ぐ方法
その1、市民が大挙して開票所に押し掛け、徹底的に監視する。
その2、投票所から開票所への移動を監視する
期日前投票だけ異常な票の割合になっている場合、不正が確定しますので、徹底的に。
ムサシやグローリーの開票機械に通すことに反対しましょう。
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2013/01/08/6685204
不正選挙疑惑の『株式会社ムサシ』と安倍内閣を結ぶ重要な接点 ―
ムサシの印刷関連の技術は、フジフィルムですね。
で、1959年といえば、内閣総理大臣は、アベシンゾーの祖父さんのC哀A
岸信介ですね。
古森 重隆(こもり しげたか、1939年9月5日 - )は、日本の実業家。
富士フイルム及びその持株会社である富士フイルムホールディングス社長、
前日本放送協会(NHK)経営委員会委員長(関東甲信越地方代表)。
http://enzai.9-11.jp/?p=13470
開票0%で’当確’がでる?【不正選挙・メキシコと日本】『票を投じる者が
決定するのではない。票を数える者【集計ソフト?】が決定するのだ』
メキシコの民主主義は、葬られた。今年のメキシコ大統領選では投票数と
開票数が異なる不正、裁判では白。日本でも同じ結果になるだろう。
11/28 gomat147 さん
http://www.asyura2.com/14/senkyo161/msg/143.html
◆【IWJブログ・東京都知事選】「性的異常者を都民に押しつけるのは犯罪」
〜舛添氏の婚外子の告発取材 文:岩上安身、取材協力:安斎さや香
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/124234

614 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2014/02/10(月) 00:01:08.32 ID:npFxicOM
>>603-604
 鉄器はオリエントからで、アーリア人は元来は鉄器を持って無ぁよ。
鉄の量産は文明国じゃないと、当時は無理じゃけぇのう。
>>606
 間違うとらんのなら、本土日本と異なり沖縄は中国訛りが強いことで
ええじゃないか。

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/10(月) 00:10:18.66 ID:M7aobeDY
沖縄は縄文人以外に琉球と中国の交易で中国人の血が入ってるから
縄文の形質長頭と
弥生の形質鋏状交合(出っ歯)に平坦な面構え

がそれぞれミックスされてても不思議じゃないんだよな

616 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2014/02/10(月) 01:44:34.49 ID:npFxicOM
>>615
 中国南部人は、形質的に低顔古モンゴロイドじゃけぇ、北方高顔渡来系
弥生人たぁ似とらんよ。むしろ低顔の縄文系の方が容貌に共通項が強いんよ。

617 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/10(月) 01:45:51.81 ID:dx5m4pp+
さっきまでドラゴンのドキュメントの再放送を見ていたが、やっぱりヨーロッパの古代も奥が深いな。
というか西洋と東洋って似てて、互いに中東やインド文明に影響されてる。
キリスト教か仏教かの違いだけで。
ただ中国がちょっと特殊だけどね。
あとヴァイキングはやはりモンゴル帝国みたいだな。
ただ日本にワニやオロチの話があったり古墳があったりして、そして剣などの文化があるのは面白い。
ノルマン人は東洋でいえばツングース何だろうけど、ツングースが侵略してきた事実はないしあっても日本海側や東北地方のみだ。
日本とイギリスでそうした違いが出るのは中央であるローマからイギリスが離れている事があげられる。
日本は歴史的に割と近場で朝鮮半島みたいな中継地域があったから逆に古代は安定してた。
その代わり今はそうした地理が地政学的に互いを拒絶する現実を産んでいる。
ヨーロッパはアメリカの存在もありアメリカはアメリカで、ヨーロッパはヨーロッパでまとまっている。
そこが難しいところだな。

618 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/10(月) 01:47:35.27 ID:dx5m4pp+
ただ、見方によればノルマン人は東洋でいう私達日本人に近い事が言えるのかもしれない。
中国や朝鮮から倭人と言われてるしね。

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/10(月) 02:01:01.92 ID:/TOPCfbG
>>605
>言語(ソフト)は人間(ハード)そのものと違って交流手段として伝播する
 変わりやすいもの
それは本を書いた本人の思い込みだろw

>お前が勝手にハンガリーと沖縄を比べてるんだろ
それは俺のセリフだっちゅのw
例にもくそにもなってないだろがw
そもそも沖縄と状況の違うフィンとかハンガリーとか出すこと自体間違いだろ。
フィンとかエストニアとかこの際なんの関係も無いだろがw
絡んでくんじゃねえよ
今は沖縄の話してるんだろが。

おまえが沖縄にはどのような人の流れがあったと考えているかの話とか、
沖縄語の単語に残る中国語の語彙の話とか、そういう話なら良いが、
わざわざヨーロッパの話持ち込んだり、
それこそ思い込みの意見の書かれた本の一節を持ち出したり、そんなもん知るかって話だろ。
”あおしろ”の援護してるかどうか知らんが、喧嘩腰でからんでくるなよ。

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/10(月) 02:16:31.56 ID:/TOPCfbG
>>606>>607
誰の何に”はいはい”って言ってるの?w 頭おかしいの?w
>>606-608
人骨の事じゃないだろ。今は言語のことだろ。
その人骨は支配層の人骨だろ。みんながみんなその形質じゃないだろが。
鎌倉人と共通してるってんだろ。読んだ読んだ。

攻めてきたのは、何処の人だと?
おそらく、薩摩人? それとも鎌倉武士?(まさかw)
で、沖縄には薩摩弁とか、鎌倉語が残ってるの?
俺は違うと思うけどな。
沖縄の”日本語語彙”は、元々の原住民からの物だと思うけれど。
沖縄語は、伸ばしたりなんだりの特徴以外は、まるっきり本土の言葉の特徴と一緒だろ。

そういうことに関して具体的な話しろよ。
上から目線じゃなくよ。

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/10(月) 02:30:57.78 ID:M7aobeDY
>>616
中国ったって沖縄に入り込んだ中には南部の形質の人もいれば北部の形質の人もいるだろよ
今現在の上海だって色んな顔が入り混じってる
朝青竜みたいな顔もいれば荒川りゃんりゃんみたいな顔もいる
つり目の典型的な新モンゴロイド顔もいるしな
それに南部の人だって体毛が生えにくく鋏状交合の弥生人形質だよ南部の中国人も鼻の鼻根部が低い所は新モンゴロイド形質が強い

622 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/10(月) 06:36:18.84 ID:dx5m4pp+
>>560
「米」は古代シュメールで「神」を表すDINGIRという表意文字だそうだ…


なぜ日本がそれを真似してるのか分からんなw
てか出雲がw

623 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/10(月) 13:54:27.01 ID:dx5m4pp+
ウィキによると古代メソポタミアにあったと思われるシュメール言語は
楔文字の周辺国への普及によってそれぞれの国に取り入れられた。
その中でセム諸語のアッカド語は楔文字を表音と表意に使い分けていた。
私達が漢字と万葉仮名(真名)で書くように。
しかしフェニキア人など海洋的に進出してきた人々がヒエログリフから作られたアルファベットを持ってきた事により、
ウガリッドと呼ばれる表音楔文字は廃れた。
そしてアッカド語自体も外来語フェニキア語からの影響を受けたはずだ。
そしてギリシャ語やラテン語もアッカド語の影響を強く受けた言語だったがフェニキア人によって大きく変わったのだろうな。

624 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/10(月) 14:36:52.54 ID:dx5m4pp+
>>597
>海の向こうはセム語系のフェニキア人


ああ逆か。
フェニキア人によってアッカド語がギリシャやラテン語に影響したのか?

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/10(月) 18:36:12.42 ID:72ZtNvlS
鮮人うるさいねん

626 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/10(月) 21:11:30.86 ID:dx5m4pp+
水泳選手、岩崎きょうこみたいな顔立ちが典型的な弥生イメージだよな

しかしそれはあくまでイメージであって教科書にのったイメージとあいまっていつの間にか「弥生一重、縄文二重」みたいなイメージを作り上げた。
しかし実際の日本人は弥生とか縄文とかで分けられる単純な顔立ちではなかったわけだ。

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/10(月) 21:18:06.16 ID:72ZtNvlS
はいはいわけだわけだ

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/10(月) 21:52:12.75 ID:4x4AszFA
>>626
岩崎恭子は埴輪顔だろw
日本人は一重とか言うけれど、奥二重や東洋人的二重が多い。(目頭から徐々に二重になるタイプ)
ガチの一重って案外少ない。
朝鮮系は一重は多いけれど、東洋人二重も多い。日本人よりは”天然に”二重は少ないけれどね。

この前、テレビでの韓国での街頭インタビューで、日本人の印象について聞かれた若者が
”一重目が多い”と答えていたのには笑ったがww
韓国人は現実を知らないw

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/10(月) 22:35:16.59 ID:qgxF9xN6
まず平安ってなあに? 秦氏のこと?

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/10(月) 22:57:49.20 ID:72ZtNvlS
生粋の帰化人って関東人?

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/10(月) 22:58:23.78 ID:abOH3QQ3
幕末明治大正昭和の福岡人

金子 堅太郎(福岡藩士、ハーバード大学ではルーズベルト大統領と同窓生だった為、日露講和会議の仲介を頼んだ、大日本帝国憲法作成)
30代縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
60代縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
末弘ヒロ子(日本初のミスコン優勝)
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
奥保鞏(薩長以外の出身で初めて陸軍元帥となった日清日露の英雄)
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
貝島太市(筑豊の炭鉱王、ハーフでは無い純粋福岡人)
幼少期縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
修猷館時代縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
ロンドン留学時代縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
井上馨欧州歴訪随行員時代縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
団琢磨(福岡藩士、三井財閥総帥、血盟団事件で暗殺される)
20代縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
60代縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
廣田弘毅(福岡藩士、第32代総理大臣)
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚

632 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/10(月) 23:05:48.89 ID:dx5m4pp+
さっきテレ朝で池上あきらが解説してる特別番組で、戦後史を報道の支点から見るというのをやってたが
非常に考えさせられるものがあった。
日本はあの戦争を忘れて今に生き、そうする事で幸せを得ている。
それに気づいたら不幸になるしかないからな。
自らの手で先人を生贄にした事から逃げてウソで隠さないと日本はアメリカを裏切るしかないからな。
それを理解しなければならないんだなと思ったわ。
だからもうあの悲惨な戦争で亡くなった方々には申し訳ないけど、
日本はこれからもあの戦争を肯定してそれをバネにしてアメリカと共に生きなきゃならんよねー。

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/10(月) 23:29:51.86 ID:4x4AszFA
>>632
ちゃんと教育を受けた一般人は肯定はしてないだろ。
ただ、一部の政治家の中には、肯定したいやつがいるというだけで。

しかし、一般の日本人ってほんと歴史嫌いが多いからな。
最近の若者の親はノンポリ世代以降の生まれが殆どだろ。
政治にも歴史にも関心がなくて、且つ、ゆとり教育世代だから、
誰も歴史を教えてくれる人が居なくて、全く歴史の知識がない奴も珍しくない。
そこら辺は、自然と歴史に興味を持つのを待っているしかないんだろうか?w

634 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/10(月) 23:30:49.14 ID:dx5m4pp+
>>628
あとさ、それが縄文系、弥生系のどちらかかは知らないが原コーカソイド系を定義すべきだな。
これは中国はもちろん朝鮮にも多いのになぜか日本にしか居ない様になってるw
東洋人の特に男性は肌が白くなるまえの原コーカソイドタイプが多いんだよ。
縄文民族思想スレに自分はピンクっぽい肌で何系統かと訪ねてきた彼もそうだけど。
これは多分古代中国に中央アジアを通ってやって来た遊牧民系統で、
いわゆる南方由来縄文の古モンゴロイドとも違う人種だよ。

635 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/10(月) 23:40:35.47 ID:dx5m4pp+
>>631
そこにでてる御人らは皆さんきっとイギリスの血が入ってますよ。
金子って方なんて思いっきりトムクルーズ似だし。

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/10(月) 23:43:29.74 ID:72ZtNvlS
全然普通の日本人にしか見えないが…

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/10(月) 23:49:55.80 ID:H34ybHpq
ネイティブアメリカンの方がコーカソイドに似てますから。
日本人なんか、コーカソイドから最も離れてる部類。
フィリピン人やインドネシア人よりもね。インドネシア人はインド系コーカソイドの血が入ってそう。

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/11(火) 00:36:44.32 ID:JFOfI7wC
>>635
日本人だよ、どう見てもw
こっちのが外人っぽい
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚

639 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2014/02/11(火) 01:21:29.82 ID:Bl3Wt8EX
>>622-623及び>>632
出雲は五穀じゃに、何であんたぁ「米」だけを採り上げるんか?
まぁ、ガラパゴスの日本の学者の自己投影受け売りなんじゃろうけど。
アッカド語も、フェニキア語もセム語系じゃが、時系列がデタラメじゃのう。
アッカド語の方が古いよ。
 政府迎合大手マスメディア番組でマインド・コントロールされる人間
増やしても意味が無ぁよ。
あの戦争を肯定なんぞ、宗主国様の米国が認めるわけ無ぁじゃないか(笑)。
お馬鹿な秀才の軍人官僚が自滅した戦争で、前線で無能な軍上層部の拙劣な
作戦指導で尻吹いた戦争体験者すら肯定しとらんのに。軍上層部の
臆病な卑屈な連中の弁護してもつまらんわ。

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/11(火) 01:25:46.46 ID:XwVVT4Pt
こっちの方が外人っぽい
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
他には少し郷ひろみっぽいと思ったら郷も福岡の人だった

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/11(火) 01:26:04.13 ID:JFOfI7wC
琉球トム・クルーズ(宮古島出身)
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
比嘉 愛未(うるま市出身)
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
夏川 りみ(石垣島出身)
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
両端は北海道(網走管内)、真ん中は九州北部(福岡)
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
(こう比べてみると、やっぱ顔違うなあ)
本橋麻里(北海道網走管内出身)
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
(このタイプの骨格=頬骨貼ってて低顔 の人は北海道には非常に多い。)

北海道は細顔が少ない。沖縄も現地系は細顔が少ない。

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/11(火) 01:29:38.86 ID:JFOfI7wC
>>640
そうそう、俺も郷ひろみに似てると思ったw
でも、郷ひろみは縄文系と渡来系のほどよいミックスだな。
沖縄あたりにも居そう。

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/11(火) 01:32:26.47 ID:AknPlva1
赤井英和の長男はコーカソイド系、次男は朝鮮系。

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/11(火) 02:24:25.14 ID:kkRxcrSp
相変わらずだな〜中卒の朝鮮牛は

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/11(火) 02:28:35.17 ID:/UwhLY6h
>>641
念の為一応述べておくけど
低顔というのは鼻の長さ÷顔の横幅なのであって、輪郭が縦長とか横広とかそういう区別ではない

例えば岡村隆史は顔が縦に長いけど低顔
計算式には顔の縦の長さは入らないから関係がないんよ
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/11(火) 05:45:43.95 ID:XwVVT4Pt
>>641
>両端は北海道(網走管内)、真ん中は九州北部(福岡)
>縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
>(こう比べてみると、やっぱ顔違うなあ)

そんな化粧とアイプチで作ったケバケバしい顔より↓の同学年同士で比べた方が分かり易い
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
大政絢北海道出身
YUI福岡出身

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/11(火) 06:58:15.36 ID:AknPlva1
YUI可愛いですね。
オオマサの方は目が釣り上がってる

648 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/11(火) 10:25:17.20 ID:ITT9KPJn
>>637
お前勘違いしてるわ。

コーカソイドじゃなくて原コーカソイド。
まだ黒人に近い感じのコーカソイドだ。
お前の言ってるコーカソイドはそれこそ昨日の御人らのようにイギリスやラテンの血でもはいんねーと無理。
日本人もとい東洋人はな。

649 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/11(火) 10:32:01.00 ID:ITT9KPJn
で、ネイティブアメリカンにはマヤ系の形質からきたコーカソイドが入ってる。
それはマヤ遺跡の人物像とかみればわかるが。
俺が思うに、マヤ文明は10世紀のヨーロッパに似てるのと、マヤが栄えたのが7世紀頃だというから
ああいう人種は恐らく地中海からインド方面に東進し太平洋を渡り南米に渡った人々が古代にもいたのではないかなと。
これはこないだのドラゴンのドキュメンタリーをみて思った事。
南米古代遺跡はちょうど中世ヨーロッパとインド東南アジア文明を合わせたような不思議な印象を受ける。

650 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/11(火) 10:38:42.07 ID:ITT9KPJn
>>638
まあ確かにイケメン系は日本に多いが、体格良いしイギリス系にしか見えん。
あとそのオッサンみたいな中途半端顔なら割といるでしょ。
まあもう少し掘りは浅くなるが。
俺が言いたいのは全体的なバランス。
顔だけでその感じは割と居るが、そこまでタキシード?を着こなせてそういうナイスガイなイケメンは少ないだろ。

じゃあそんなに沢山おるならなんで芸能人にそういう感じおらんの?(´;ω;)

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/11(火) 10:45:26.55 ID:CviAiFi2
縄文のルーツの1つはフィン・ウゴル族。

652 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/11(火) 10:49:52.74 ID:ITT9KPJn
>>641
琉球トム爽やかだなぁ

まぁいわゆるタイとかフィリピンっぽい感じの女性な。

あとカーリングのマリリンは普通にドイツや北欧に居そうな女性とのクオータみたいな感じ。
ただマリリンとかの形質かは分からんがそういうドイツ系みたいな形質とアボリジニ形質は似ている。
日本に来たアボリジニ系人種の男性が色白モンゴロイドと混血して色白形質を獲得したかもしれない。

653 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/11(火) 11:03:11.56 ID:ITT9KPJn
>>638
だからその人はイギリス的。
そういうタキシードが似合うイケメンは。
面白いのはアイヌはそれに髭や掘りが加算されてなんか19世紀のヨーロッパ人種みたくなる事。
で、もう一つ考えなければならないのはいわゆる金髪とか目が青い系統の形質が入った場合。
その場合はもっと完全にハーフっぽくなるがそうではないわけだ。
探せばいるかもしれないがそういう人はほとんどいない。
これは恐らく日本人が外人的な女性でも黒髪の女性しか選ばなかったと思われる。
だからイギリス系かは知らないが欧米系女性が江戸後期に入りそういう黒髪系だけが残ったのだろう。
>>643
確かに赤井は難波のロッキー言われるだけあって形質はコーカソイド的だな

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/11(火) 11:03:51.79 ID:CviAiFi2
縄文VSエベンキ
http://wav.tv/m/5487987/%E3%82%AA%E3%83%95%E3%82%A3%E3%82%B9%E3%83%AD%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%82%B9ctoan

655 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/11(火) 11:19:37.76 ID:ITT9KPJn
でもやっぱり日本ってスゴいな。
この150年の歴史から様々な形質を取り上げてもこれだけ今の価値観で良いと思える人物が普通にいる。
アイヌみたいなまるでヨーロッパ人種みたいな集団もいれば沖縄みたいなモンゴロイドとの中間もいる。
ウリナラ(我々)朝鮮人はやっぱり顔はそれに比べたら浅いし変な顔立ちばっかりですよ。
だから良く分かるんです。
江戸時代に朝鮮と私の生まれた名古屋には多いから。
片手鍋という人が言ってるように私は草加で在日の家系なんです。

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/11(火) 11:28:10.74 ID:eZkSlEta
全然すごくないよ。イギリスの方が多様な形質してる。
クイーンのフレディーマーキュリーだってインドの血が入ってるし

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/11(火) 12:15:24.13 ID:JFOfI7wC
>>646
菊地亜美はアイプチしなくても顔はギョロ目でハデだろw
まあ、問題は骨格の違いなんだけどね。重盛は菊地に比べて高顔で平坦で小顔。
菊地は低顔で頬幅が大きい。
大政とYUIの顔を比べても違いがわかるな。YUIの顔は低顔だが三角顔で頬骨の幅が広くない。
大政は頬骨の幅が広い。おそらくアイヌなんかは混じっていないのにアイヌっぽい。
やっぱ違う。なんでだろう? 東日本人(というか北日本人か)と西日本人の違いか

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/11(火) 12:51:31.80 ID:JNlfHrHl
>>657
低顔といわれてる人の方がモンゴロイドっぽくない顔してんだな

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/11(火) 14:41:44.25 ID:JFOfI7wC
>>658
モンゴロイドっぽくないというか、古モンゴロイドっぽい顔だね。
でも、おんなじ古モンゴロイドっぽい顔でも、九州人と北海道人は違う感じがする。
北海道人の殆どはもともと本州人なんだけどね。ルーツは東北・北陸が主だけど、意外や中国地方も結構いる。
割合は別にして、日本全国から移民してきてるからな。
入植地域によっても故郷が違ったりする。でも都市部の場合は混合しちゃってるけれど。

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/11(火) 15:05:02.47 ID:JNlfHrHl
低顔が鼻の長さを指すなら
白人に低顔はかなり多くなるな
連中、鼻は高いけど鼻の長さは短いヤツの方が多いぜ

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/11(火) 15:08:35.55 ID:JNlfHrHl
最近流れてる伊勢谷友介のCM見ても分かるとおり、アジア人の顔は鼻が長く伸びた顔してる。
欧米人は鼻が高いけど長さは無いよ。
たまに長いのもいるが。
鼻が高くて長さがないアイヌ人が欧米人っぽくみえるのも納得。

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/11(火) 16:14:40.68 ID:sbWq2BXZ
元米大統領の父ブッシュは額で稼いだ長い顔で、息子ブッシュは単純に顔が長いことがわかる
両者の知能差がそのまま顔の造りにも現れてるというわけだw

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/11(火) 17:42:07.54 ID:kbeTmN+9
>>610
うわ−頭にカラス乗ってるww
仙人みたいだなww

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/11(火) 17:42:43.93 ID:7ktGSXWe
【サイエンス】日本人のルーツ解明に期待、富山市の縄文時代前期貝塚から縄人骨91体、北方系南方系の混在多く
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1392094601/

縄文って人間じゃなくて猿の仲間だよね

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/11(火) 17:57:18.05 ID:XwVVT4Pt
>>659
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚

やっぱり違うよね
西日本人の方が顔が整ってると言うか欧州人に近い遺伝子を持った人が多そう

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/11(火) 18:47:44.99 ID:JNlfHrHl
>>662
そりゃ顔の長さだろ
白人の場合顔が長くとも鼻が短かったりする
低顔は顔の長さじゃなくて鼻の長さと↑に出てる
顔が長くない白人も多いしな

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/11(火) 21:56:26.62 ID:9HXHhb/N
顔が長いのはケリー国務長官だろ

668 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/11(火) 23:37:18.41 ID:ITT9KPJn
>>661
いわゆるアボリジニもそうだが、ヨーロッパ北部系は鬼とかドクロみたいな顔つきなんだよ。
額が盛り上がって奥目でさ。
イタリアとか南に行くと高顔や二重になる。
東洋人、とりわけモンゴロイドがそうなのはアフリカから広まった系統がベースにある。
あと伊勢谷とか芸能人のああいう顔立ちはハリウッド俳優形質をオマージュしてる。
つまり欧米における中性的な形質で、ユダヤ形質というかコーカソイドとイタリア形質の中間みたいなかんじ。
さらにそこにモンゴロイドさを加えたのを美形として選んでるのが日本の芸能人。

669 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/11(火) 23:44:02.72 ID:ITT9KPJn
>>662
ブッシュjrは白人の半発達障害形質だよな。
父親は日本猿みたいな顔だがjrはチンパンだろ。
まあ「フフッ」でおなじみ福田元総理もチンパン形質だがw

でもチンパン形質が知能と深く関係してるのは黒人や我々東洋人をみてもそうだから悲しい。

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/11(火) 23:45:37.95 ID:AknPlva1
そろそろまともな日本語しゃべってか。

671 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/11(火) 23:48:50.81 ID:ITT9KPJn
>>663
その人は掘りの深さやヒゲはアイヌ並みだが、アイヌや欧米人にある「掘りの角張り」がない。
なんと言うかもっと彫刻っぽい顔立ちなんだよな。

672 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/11(火) 23:50:35.15 ID:ITT9KPJn
>>664
いや縄文は案外高度な文化をもったメソポタミア系の中国大陸渡来人を含んでいたかもしれない。

673 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/11(火) 23:53:15.75 ID:ITT9KPJn
>>670
あ、無理無理オレ朝鮮系だしw
アレーニダ〜!

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/12(水) 00:35:38.88 ID:+Cuqo1CE
>>660
白人は基本的に高顔が多い気がするけど
たまに低顔もいるね

675 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/12(水) 00:48:22.81 ID:PUwqTUv0
だからどっちもいるんだよ。
イギリスとかは高いのが多いけどドイツとかは低い。

676 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/12(水) 01:00:31.47 ID:PUwqTUv0
つか今CMでやってるアレグラ人って完全に「ニダー」だよなw(あるいはシナー)
あのCM作った奴マジで朝鮮に失礼だろw
結局日本人の抱く中国朝鮮人のイメージってウザキャラなんだなと。
アメリカ人らが日本に対してもそう思うようにさ。

677 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2014/02/12(水) 01:16:27.99 ID:lFREA/t8
>>655
 アイヌ人がヨーロピアンの西洋人に見えるんなら、鷲鼻、狭顔の多い、南ツングース系
「 満州・朝鮮型」 は、西洋の貴族タイプになるじゃないか。
>>656
 クイーンのフレディ氏はインド系の血か入っとっても、先住ケルト系の大西洋地中海人種系統と
違和感が無ぁね。
>>661
アルプス系中欧人種より、南欧の地中海系、北欧系の方が面長な顔に比例して、鼻も長いよ。
>>668
日本の芸能人は、あんたの祖国の朝鮮系が多かろうに。
>>675
 イギリスにもアルプス系低顔タイプはおるよ。ドイツ南部系の方が多いけど。
イギリス東部とドイツ北部が形質から北欧系で似とるんよ。

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/12(水) 01:44:08.49 ID:hH+e56be
wwww

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/12(水) 01:47:51.94 ID:6fL39enJ
中卒の朝鮮牛さんちーっす

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/12(水) 02:44:06.11 ID:hH+e56be
ロシアとウクライナではほぼ同じ人種だが、ウクライナの方が美形が多くてロシアはハズレ顔も多いってのはそういうことか。
ウクライナは純粋なスラブ系が多いけどロシアはモンゴロイド率が高いからウクライナからしてみると国交断絶したいらしいなw

681 :生粋の日本人:2014/02/12(水) 02:57:42.95 ID:hH+e56be
スノーボードの平岡にしてもそうだ。
モンゴロイド形質が強いロシア人のように見えなくもないわけだ。

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/12(水) 03:07:44.59 ID:+Cuqo1CE
新モンゴロイドも白人も寒冷地適応という点で一致してるから若干似てる部分があってもおかしくないよね
たまにいるアジア顔っぽいロシア人はモンゴロイド形質が強いようで実は寒冷地適応が強いのかもね
プーチンなんかも若干モンゴル顔っぽいよね

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/12(水) 03:49:19.23 ID:hH+e56be
ロシア人は実際に入ってるんだよ

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/12(水) 05:04:30.82 ID:vBFuAb6X
ロシアは”タタールの頚木”の時代に混血してるだろ。
まあ、ウクライナもその点は同じだけど、モスクワが拠点だったから混血率は高いんじゃないの。

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/12(水) 08:01:31.41 ID:1zEUInOU
ロシア人の場合は貴族以外ではモンゴル人の遺伝子は無視して良い位少ないでしょ

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/12(水) 08:04:03.82 ID:1zEUInOU
中村アンは両親ともに佐渡出身だってね
だから長頭っぽいのか

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/12(水) 08:07:36.33 ID:vBFuAb6X
こういう事らしい
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BF%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%81%AE%E3%81%8F%E3%81%B3%E3%81%8D#.E3.80.8C.E3.82.BF.E3.82.BF.E3.83.BC.E3.83.AB.E3.81.AE.E3.81.8F.E3.81.B3.E3.81.8D.E3.80.8D.E3.81.AE.E5.86.85.E5.AE.9F
>北東ルーシは、徹底的な打撃を受けた南西ルーシとは異なり、ポーランドやハンガリーなど後方で待避できるような場所をもたなかったのに加え、
 風土的にも南西ルーシにくらべ専制支配を受け入れやすい環境にあったという指摘がある[1]。

ここで”北東ルーシ”というのはロシアで、”南西ルーシ”というのはウクライナということだろう。
要は、ウクライナは反モンゴルでロシアは親モンゴルであったと言う事なんだろうね。
だから、ロシアでは混血も進んだし、モンゴル人も多数住んだに違いない。

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/12(水) 09:26:21.92 ID:BuEp4Ryo
ロシア帝国がウラル山脈を越えてシベリアに入植したのは19世紀後半ですけどねw

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/12(水) 10:08:59.38 ID:vcwSP5iD
在日朝鮮韓国人とロシアのハーフ率は高いよな

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/12(水) 11:57:44.96 ID:1zEUInOU
>>687
正確にはタタール化したモンゴル人の血を引くタタール貴族がモスクワ大公国の貴族になった

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/12(水) 12:05:25.89 ID:KVgHZt9o
>>682
白人は寒冷地適応人種じゃ無いぞ。

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/12(水) 12:09:47.57 ID:hH+e56be
あと、ロシアにはコリヤーニンという朝鮮系ロシア人も居る。
これを日本語では高麗人と呼ぶらしい。

693 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/12(水) 12:58:02.89 ID:PUwqTUv0
そもそも問題はさ、縄文弥生渡来の関係で「俺たち日本人は中国朝鮮ちがうンダ!」と言っときながらよ、
隋唐代の西域的な文化やコーカソイド-モンゴロイド中間形質も少ないし、
その後沢山来たはずのイスラム商人の形質もなければ、インド人形質もない。
さらに日本語や日本文化はこんだけポルトガル語の影響があるのに南蛮系の人の家系みたいなのもない。
さらに言えば金髪や碧眼の人も皆無なわけだ。
現在はかろうじて脱色(ブリーチ)で金髪にはできるが思いっきり金髪に染める事もできない。(それこそ芸能人やDQNぐらい)

これが日本人の現実じゃないですか。
自ら「中国朝鮮と同じ価値観を共有化」してきた、それが日本人だよ。
いまさらアイヌや縄文持ち出して何が中国朝鮮とは違うやねん、中国朝鮮人と共に地獄に落ちろやバカ日本人。
>>686
佐渡は異民族を移住させて隔離させた難民居住地域。

694 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/12(水) 13:08:31.42 ID:PUwqTUv0
日本の歴史的な境遇や人種ポテンシャルならもっと西洋価値観、グローバル価値観に順応する社会を作れたがまさか敗戦するとは思わなかったから日本は
牛が言うように江戸時代に鎖国し東洋朱子学的帝国主義思想、つまり中華思想を貫き通し明治以降もそうしてきた。
だから日本人は現実がまだあまりよく分かって無いんだろ。
これからの世界の覇権をずっと欧米が握る状態が続くなら日本はもう古い価値観は捨てなきゃならんし、
もし中国が覇権を握ればまたウヨみたいな価値観をやらなきゃならんわけよ。
(イスラムならばイスラム教にあった価値観を入れなければならない)
はっきり言って今の日本人は自分で進む進路を切り開けない盲人だよ。

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/12(水) 13:12:42.93 ID:oTsw5LPe
>さらに言えば金髪や碧眼の人も皆無なわけだ。



大韓さん、これから日本がそういう国になって行けばいいよ。
焦る事じゃないって。

696 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/12(水) 13:18:48.19 ID:PUwqTUv0
今の日本に生まれたら都会的な価値観を持つ家庭に産まれるか否かが分かれ目で、
俺みたいに昔の価値観に縛られた田舎に多い家庭だと今を自由に生きて行けないんだよ。
それを象徴してるアニメはドラえもんだよな。
時代背景というか価値観が昭和で止まってて、しかしドラえもんみたいな場違いなハイテクが強制しそれに依存してしまう。
あと風邪薬のCM「アレグラ人」、あれは日本人自身の自己投影だよな実は。
何がアレ〜グラ〜 試してみるグラーだよw

697 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/12(水) 13:21:11.25 ID:PUwqTUv0
訂正

自己投影だよ→自己投影でもあるよな

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/12(水) 14:14:31.62 ID:hH+e56be
平岡卓って目の色素薄いよな?
http://file.idtshop.blog.shinobi.jp/Img/1203326334/

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/12(水) 14:49:41.64 ID:oTsw5LPe
>>698
薄い茶ぐらいなら結構いるけど、これはいわゆる金目よね。
でも光の反射でそうみえるだけかもしれないけど。

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/12(水) 14:59:33.71 ID:vBFuAb6X
日本人の瞳の色は、黒〜ブラウンだよ。
やや瞳の色の薄い人も結構いる。

701 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/12(水) 20:55:18.84 ID:PUwqTUv0
日本人はさ、ブルース・スプリングスティーンみたいなゴツいオッサン人種多いよな。

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/12(水) 21:25:25.86 ID:faq/RznH
【社会】「ハーフの子を産みたい!」と外国人向けシェアハウスに群がる日本女子の貞操観念
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1392201661/

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/12(水) 22:51:26.69 ID:vBFuAb6X
>>701
縄文人の血筋の影響だろ。
あんたが思っているより、日本人はそういう血筋を受け継いでいる。
中国人や朝鮮人に比べれば、いわゆる”ソース顔”が多い、とか。
沖縄人や東北人のように毛深い人が多い。アイヌの血はひいてなくても、アイヌ並に毛深い人もいる。
これが縄文人の影響じゃなくて何の影響だと言うんだろ?
あなたは日本人に受け継がれる縄文人の血をよく否定する発言をしてるけれどさ。

白人と混血したいとか馬鹿みたいな発言だわw

704 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/12(水) 23:09:50.67 ID:PUwqTUv0
>>702
女性版もやれよ

そしたら行くから。
面白いのは農家とか案外外人嫁がきてたりする。

705 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/12(水) 23:12:07.87 ID:PUwqTUv0
>>703
バカみたいだ?
お前は金髪着物美人や碧眼女子高生やアイドルを見たくないのか!
どっちがバカだヽ(*`Д´)ノゴルァ

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/12(水) 23:27:14.64 ID:hH+e56be
帰化人は韓国には帰らないの?

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/12(水) 23:29:22.94 ID:hH+e56be
エセ作曲家サムラゴウチは目整形した上でサングラスかけてるなw
嘘ばっかの奴だな

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/12(水) 23:36:57.79 ID:vBFuAb6X
>>705
それは、混血願望とは関係ないと思うがw
ハーフでも不細工はいるしなw

>>707
性格は別にして、高校時代のサムラコウチの写真テレビに出たけれど、
割とイケメンではあるけれどな。
重ねていうが性格・考え方は論外だがw
俺にとっては、今回の事件発覚で初めて知った人だから、基本どうでもいいけどw

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/12(水) 23:37:56.44 ID:hH+e56be
村山談話 の人眉毛が長いね〜。
てか生きてるんだな。89歳か。

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/12(水) 23:40:30.05 ID:hH+e56be
>>708
卒業アルバムでは一重だったが障害者手帳や写真では二重のイケメンに変えてたww

自分でも嘘で塗り固めて生きてきたとか言ってるから目の整形も含まれてるのかなw 確かに初めて知ったがw あと、ゴーストライターの人は昔の写真では斜視じゃないっぽかった

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/12(水) 23:48:30.51 ID:+Cuqo1CE
まあ蒙古襞自体は加齢で消えるらしいから目元が加齢で変わる事はあり得る

それにしても胡散臭いなこの人w
よくいるよな、こういう風にヒゲを伸ばして縄文コスプレしてる人
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/13(木) 00:37:28.67 ID:spoBODYM
胡散臭いわ。

ボクシングの村田 諒太は誰かに言わせたらマレー系か?

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/13(木) 00:40:23.73 ID:RxagN1bX
>>711
加齢で蒙古襞が消えたり二重瞼に成るっつうのは新モンゴロイドとの混血が浅いからだろ。

714 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/13(木) 00:54:40.63 ID:xPWSCWtF
>>708
ブサイクってよりオバチャン系や男っぽい形質、骨太な形質だよ。
いいんだよ、ブサイクでも。
小児形質や発達障害の数を少しは減らせる。

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/13(木) 00:55:05.65 ID:9puRlW8j
>>713
いやいや、韓国人とかモンゴル人もそう。
晩年になると二重目になった肖像とかもあるしね。
目の瞼に限らず、歳とると若いときの形質から変化するのは良くあること。
人間の体とはそういうもんだ。

716 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/13(木) 00:59:32.81 ID:xPWSCWtF
>>711
プロレスラーかなんか?

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/13(木) 01:34:36.24 ID:4zLE1dLH
韓国人も老人になると蒙古襞は薄い気がするね

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/13(木) 01:47:09.25 ID:spoBODYM
パククネは韓国人丸出しの顔でキモイ

719 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/13(木) 01:51:24.74 ID:xPWSCWtF
そうだ、今日コンビニの店員が一方はイギリス的なこないだの福岡の明治の人みたいな顔立ちで、
もういっぽうは黒人系みたいな感じの黒人系みたいに日焼けしたモンゴロイドみたいな感じの男性店員のペアだったw
日本の形質は楽しいよ見てて。

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/13(木) 02:02:40.32 ID:4zLE1dLH
>>718
朴槿恵は割りと南方よりの顔立ちだろ
なにを韓国人の典型にするのかは知らないがw

721 :白馬青牛 ◆MSPArYuLmJK6 :2014/02/13(木) 02:23:37.97 ID:/kLSkRv/
>>703
沖縄人は毛深いけど、東北人は西日本人と大して変わらんど。女性の陰部見ても明かな
ことじゃ。あんたの願望云うてもつまらんよ。
>>707
芸能は、「人をたらす」んが職業じゃし、堅気じゃ無ぁのに。

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/13(木) 02:27:34.50 ID:VrKvhVvl
       , - ―‐ - 、
      /         \
     /    ∧ ∧  ,   ヽ
    ./  l\:/- ∨ -∨、! , ',  さあみんな集まってー!
   / ハ.|/          ∨|,、ヘ   今日も中卒朝鮮人の妄想が始まるよー!!
  |ヽ' ヽ     ●  ●    ノ! l
. 〈「!ヽハ._    __    _.lノ |
  く´ \.)    ヽ. ノ   (.ノ  ̄
   \ `'ー-、 ___,_ - '´
      ` - 、 ||V V|| \
        | ||   || l\ ヽ

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/13(木) 05:43:17.30 ID:spoBODYM
>>720
表情が。

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/13(木) 06:32:08.65 ID:tkOzv/51
クネは整形っすよ、若い頃は父親同様典型的な狐顔の北方系
あの国は男の大統領でも整形するから、露出の多い公人系は厳密な形質分類すら難しい
北朝鮮も同様で、今の喜び組は昔と違って皆泣き袋があって二重瞼だしね

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/13(木) 08:21:42.43 ID:9puRlW8j
>>721
毛深いよ。体質は西日本人(近畿・中部)と違うわ。
北陸・東北・東・北関東は古体質だわい。前も言ったが骨格も違う。
古体質は大頭・長頭。俺も長頭。
前に北海道出身と九州北部出身のタレントの写真で示したが、頭の形が違う。はっきり判る。
北九州出身の人の話だと福岡あたりの人もやや毛深いらしいけれど、
それは明らかに縄文人の影響だね。
本人が言うんだから間違いない。

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/13(木) 08:37:55.70 ID:9puRlW8j
>>721
だいたい、女で比較する事自体間違いだろがw
女の場合みんながみんな毛深くなる訳ではない。
腕毛がやや毛深い女とか鼻の下の産毛が濃いとか、結構その傾向は見られる人はいる。
無知なやつは、女の腋毛があることが気持ち悪いとか信じられないとかいいやがる。
どうせあんたもそのクチだろがw

中学の時、同級生ですね毛が濃くて悩んでいた女の子がいたっけw
もちろんアイヌとかではない子でね。女の子だから可哀想ではあったな。

あんたは、広島で暮らしてるから、もしくは在日だろうから、
東日本人の体質に関して無知なんだろう。
東日本人は毛深い。そんなものに願望もクソあるかってのw ドアホがw

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/13(木) 08:47:15.36 ID:bxgSJ6Nt
両親が佐渡出身の中村アンが長頭だね

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/13(木) 08:59:05.99 ID:qir+98fH
韓国人はアイヌと同系統だろ。パククネはエベンキ、ツングースだろうけど。

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/13(木) 09:07:09.09 ID:4zLE1dLH
毛量なんてホルモンで変わるのに比較する意味ないっての

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/13(木) 09:53:05.55 ID:9puRlW8j
>>721
毛深さの話ではないが、北日本の人とそれ以外の地域の人の良い比較対象教えてあげるよ。
今、ソチ五輪で盛り上がってるから、北海道出身の選手と、関東とか長野とか西日本とかの選手の比較をしてみるといいさ。
傾向が見えてくるから。
カーリング女子選手の風貌を見れば北海道の女の人のスタンダードが判るからw
あんな感じの風貌の人が多い。

西の方の人は小顔でヒョロっとした選手が多い。(背が高いと言うのとは違う。華奢といったほうが良いか。)
北海道の出身の選手は丸顔が多い。頭が比較的大きい。ヒョロっとはしていない。
ジャンプの葛西選手とかは、ヒョロっとしてるが、頭は大きい。
(もしかしたらアイヌの血が入っているかも知れない顔立ち)

テレビに映る選手で東北出身の選手が少ないから
(山形出身のスケートの加藤条治選手、仙台出身のフィギュアの羽生選手くらいか)
あまりいい例が少ないが。
羽生くんに至っては韓流タレントっぽい風貌だからね。あんまり東北人的風貌ではない。

一口に東日本と言っても、甲信越あたりは形質が違う。ヒョロっとした感じの人が多い。
背は小さいが、新潟・村上市出身のスノボーの平野選手あたりはヒョロっとした風貌をしている。

あんたは、日本人の殆どは大陸からやって来た人種と妄想してるけれど、日本人の大多数、
特に東・北関東北陸北日本と九州以南はミックスなんだよ。沖縄を抜かすと、北日本人の方が濃いけれどね。
東北でも、日本海側と太平洋側では形質が違うし。
それぞれ、弥生文化の拡がりかたとリンクしている。裏日本では早い時期に津軽地方まで弥生文化が
拡がったのに対し、表日本では、長らく中部地方で留まっていた。

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/13(木) 10:00:11.46 ID:9puRlW8j
>>729
副腎質ホルモンの異常の多毛はあるよ。
でも、それだと、アイヌや、一部の日本人の多毛、
朝鮮系やモンゴル・ツングースの毛無しが説明出来ない。

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/13(木) 10:34:46.39 ID:qir+98fH
渡来人とは古墳人や扶余。半島に留まったのは主に北方の沃沮だろう。韓とは西方から渡来だから。
降雪地域に住んでると毛は少なくなるんじゃないか。寒冷地に適応して毛むくじゃらになったのは古モンゴロイドの特徴。

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/13(木) 13:34:42.26 ID:9puRlW8j
だから、古モンゴロイドと新モンゴロイドは違うという考え方は間違っている。
寒地適応で最初は毛深くなったけれど、
気候が究極的に寒冷化した時期、
凍傷になりやすい部分、熱を放熱しやすい部分が退化するという変化が、
古モンゴロイドの新モンゴロイド化でしょ。

寒冷な空気から守るため、眼裂・鼻・口が小さくなり、放熱しやすい手足が小型化し、
凍傷しやすい頭髪以外の体毛が退化し、全体的に皮下脂肪が付きやすくなった。
呼気を温めるために、鼻腔が拡がり、結果として頬骨が外に張った形状になった。
それが新モンゴロイド。
氷期がおわり、新モンゴロイドのうち、比較的暖地にすむ人々は、上記の”進化”の特徴が
再び弱くなる。それが中緯度地方に住む新モンゴロイド、われわれ日本の弥生人の祖先の一つだろ。
いわゆる照葉樹林地帯の住人だろ。

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/13(木) 13:51:31.15 ID:qir+98fH
よくわからないが、北方人種が毛深いとは聞いた事ない。

735 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/13(木) 14:14:32.18 ID:xPWSCWtF
>>715
とくに20代〜30代は顔立ちどころか体格も変わるからな。
イギリス人だってハリーポッターの小役がたった10年で違う人種に成長してる。
大抵のモンゴロイドは少し変化して大人っぽくなるだけだが、
アングロサクソン地域はとくに成長の変化が凄いよ。
ただ日本人などモンゴロイドも時間をかけて20代〜から成長が進むから、
それで40代になるころにはすっかり顔も変わってるような人がほとんどだよ。

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/13(木) 14:22:03.90 ID:9puRlW8j
>>734
だから、アイヌは貴重なんだろ。南方に住んでいる古モンゴロイドにくらべ、
アイヌが毛深いという事実が、寒地適応による多毛化という現象を現している。
アイヌというかプレアイヌが寒冷地に拡まったのは新モンゴの祖先に比べれば、
比較的最近なのだろう。
両者は祖先を同じくしているとかんがえられる。
ただ、新モンゴの祖先は氷期前、プレアイヌは氷期後に寒冷地に拡まったのだろう。
この拡散時期の違いが両者に体質的違いを生じさせたと考えられる。

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/13(木) 14:44:27.47 ID:tP/N94dI
>>726
その人頭おかしいから半分聞き流すようにしたほうがいいよw

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/13(木) 14:58:18.88 ID:tkOzv/51
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚

東南アジアは最も体毛が薄いらしい
これだと日本は見事に東高西低だが、きちんと調べた結果なんだろうか、それとも推測?

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/13(木) 15:10:23.22 ID:tP/N94dI
>>728>>733


あなた達性選択とかは考えないの?
朝鮮と日本の違いは女性形質の選択の違いでしかない。
朝鮮や日本海側地域は女性に仏様みたいな形質を求めてきたんだよ。
あとアイヌと韓国が同型って言うよりもアイヌ韓国に南方要素を加えたのが日本だからw
それにエベンキら北方民族は明らかに性選択で女性の無毛や寄面を選択してる。
エベンキ人はああいう顔を綺麗だと考えて女性を選択してきたから寒冷地適応じゃないよ。
このスレで言われてるように芸能界に多い顔とかも理屈は一緒。
ヨーロッパの王族だって昔は童顔を極端に選んでた。
人形みたいな。

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/13(木) 15:12:27.72 ID:tP/N94dI
>>734
獣を食べてその皮を着てきたから毛が不浄な存在と考えるようになったんだよ。

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/13(木) 15:17:58.86 ID:tP/N94dI
>>736
それは無いね。
アイヌの毛のはえかたは南方のはえかたで、縄文からいたならエベンキみたいにとっくに無毛化してる。
これはアイヌの多毛が縄文のものではない事を示してるよ。
きっとここ数百年のうちに移り住んだ南方の人々に由来したものだよ。

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/13(木) 15:33:58.43 ID:tP/N94dI
>>730
>傾向がみえてくる


それは参考になりません。
それはその地域に移住した人がどこから来たかがわかるだけで、
もし仮にドイツ系みたいな家族がその地域にいれば形質の証明はなりたたなくなる。
単なるステレオタイプになってしまう。

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/13(木) 15:37:16.57 ID:tkOzv/51
古い記事ですが
「アイヌと琉球は縄文型 日本人の遺伝系統、ゲノム解析で裏付け」
http://sankei.jp.msn.com/science/news/121101/scn12110108070000-n1.htm

「研究チームはアイヌ系36人、琉球系35人のゲノムを解析し、
 DNAの個人差を示す60万個の一塩基多型(SNP)を調べ、本州・四国・九州の計243人や韓国人などと比較した。」
「アイヌと琉球が遺伝的に最も近縁で、本州などは韓国と琉球の中間と判明。」
「アイヌは個人差が大きく、北海道以北の別の民族との混血が起きたとみられることも分かった。」

個人的に、アイヌは縄文人の最も直系の子孫ではあるが、同時に本土と関係ない人種と交配しているとも思います

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/13(木) 16:09:16.73 ID:RP5hsmI6
日本の中でアイヌに近いのは琉球なのはそうだけど
それでもかなり離れてるから何とも言えんな
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚

それとやはり多様性はかなり高い
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/13(木) 16:28:39.15 ID:9puRlW8j
>>739
>>728>>733は別人だし、言ってることに関連性がないんだがw
あんたの言ってることはさっぱり意味不明だしw
なんなんだよ、その”女性形質の選択の違い”って?w
そんなもの選択しようと思って選択できるわけないだろw
そんなにたくさん選択肢があるわけでもないし。
アイヌと韓国が同質なわけがないだろうし。
わけわからない。

>>741
じゃあ、縄文人はどこから来たんだよ?

>>742
北海道の場合、まさにどこから来たかが重要だろ。
北海道の移民の出自の多くは東北、それも津軽を含む日本海側。
次に福井あたりまで含んだ北陸。その次に山口・広島などの中国地方。
風貌もまさにそれに合致するしな。

>>743
そうかもね。オホーツク文化の担い手が、ニブフあるいはウィルタと言われているが、
それらオホーツク文化人との混血の可能性は高いね。
それらの混血の可能性は東北まで及んでいるかも知れない。

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/13(木) 16:36:46.01 ID:9puRlW8j
>>744
東北人や北海道和人だけのデータをとってアイヌとを比べたらどうなるだろ。
日本人と言っても、地域差がかなりあるだろうからね。
東北人は多くはエミシの血をひいているのだからね。

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/13(木) 17:05:58.39 ID:9puRlW8j
女子アイスホッケーの選手の顔見ても、北海道人の良い例が見れる。
選手の殆どが北海道出身だからね。
解説の女のひとも典型的北海道の女性だね。

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/13(木) 17:56:49.11 ID:spoBODYM
沖縄に住んだら毛深くなったという話は聞くけど、北海道に住んで毛深くなった人はいますか?

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/13(木) 20:20:52.89 ID:4zLE1dLH
>>731
まず朝鮮人が全員毛なしだと思い込んでる事がおかしいよ
普通に毛深いやついるのに

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/13(木) 21:32:33.74 ID:zyHi4NwO
>>741
同意。
前に他所で『アイヌ人は南方人に見える』と書いたら、
目がおかしいだの散々言われたよ。
アイヌは南方顔だよね。東北とも又違う顔。

>>747
北海道人なんて部類は無い。
本州の集まりだから。

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/13(木) 21:40:22.05 ID:4zLE1dLH
>>741
数百年前てw何世紀も前の記録に毛深いとハッキリ書かれてるのに

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/13(木) 21:42:52.90 ID:VrKvhVvl
アイヌの形質があまりにも自分とかけ離れてるからヨソから来た事にしたいんだろう
そうしないと自分が縄文人の末裔になれないから

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/13(木) 21:56:23.42 ID:9puRlW8j
>>752
あおしろとかもそういう類だろね。
まあ、やけに朝鮮に肩入れするから在日かもしれないけれど、
はっきりいえることは、彼らは素直ではないよね。
なんか渡来人にこだわり過ぎている。

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/13(木) 22:01:08.33 ID:VrKvhVvl
そもそも氷河期に南下して日本に入って来てるから関係ないだろうに
それに割りと寒い所に暮らす北欧でも毛深いしな
おまけにアイヌのYDNAがほとんどD2だしねぇ
どう考えてもあれは土着の形質です

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/13(木) 22:08:27.45 ID:9puRlW8j
>>754
コーカソイドも寒冷適応してるんだよ。
鼻が細いのもそれ。鼻の穴が狭くなってる。
割とノルマン系がコーカソイドとしてはノッペラとした顔立ちしてるのもそういう事でしょ。
紫外線に弱いのも一種の環境適応でしょ。

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/13(木) 22:24:59.11 ID:zyHi4NwO
>>752
なんでそういう発想なの?w
アイヌも縄文の末裔でしょ?
ただしアイヌは南方の印度からジャワ辺りの何処かと似てるよ。
着物の模様もそんな感じ。共通してる。

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/13(木) 22:37:44.04 ID:RP5hsmI6
>>755
鼻が狭いのは、風で砂だとかのゴミが入るからと考えられていたはず
鼻が狭ければ、ゴミが鼻毛に引っかかって入りにくい+鼻が長ければ
鼻で吸って、吐いての時に入らずに済むので、そういう進化をしたとどっかで読んだぞ

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/13(木) 23:48:12.47 ID:I+m5k3CA
濃い顔って言っても2種類あるんだよな
松本潤、ピース綾部、名倉潤、ほっしゃん、さかなクン、前田敦子みたいな東南アジア系と
平井堅、岡田まさき、岡田准一、伊東英明、山田涼介、佐々木希のようなハーフ、コーカソイド系

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/14(金) 00:09:13.93 ID:awZ1BQhQ
まず渡来系弥生人がモンゴル人のような薄い顔をしていて
それに比べて濃いか薄いかという前提が間違ってるんだよな
華南も華北も普通に濃い顔が多いのに

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/14(金) 00:56:02.75 ID:l61Mb5NA
相撲を見てて思うこと
モンゴル人力士より日本人力士の方が顔が薄い
白鵬も日馬富士もパッチリ二重で色白(実は朝青竜も目は釣ってるけど二重)
客観的に見て日本人力士よりイケメンなんだよな
日本人力士で最もイケメンとされている隠岐の海は大陸に近い隠岐の島出身
昔は大鵬もイケメンだったけどロシア方面とのハーフだし

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/14(金) 01:16:08.29 ID:1L/UGIIQ
白鵬とかも普通に何代か前にロシア人が入ってるだろうな

762 :白馬青牛 ◆MSPArYuLmJK6 :2014/02/14(金) 02:44:01.88 ID:TqBpRfZP
>>725-726
 福岡は、九州でも一番陰毛が薄いし、沖縄なら陰毛が濃いと分かるよ。
北海道も個人差もあるじゃろうけど、わしの経験じゃ本土日本人と変わらなんだよ。
アイヌ民族の女性は知らんけど。韓国人でも平均日本人より毛深いもんもおるし、
一番薄いのは中国の華北人じゃろう。そこから東へ行くほど髭や陰毛が濃くなる傾向で、
新モンゴロイド、古モンゴロイドの区別にゃ使えんよ。
後頭部の長さなんか環境で変わるし、米国の日系人が祖国日本の移民元の多い広島人、
山口人よりも短頭化しとることでも明らかじゃし。

763 :白馬青牛 ◆MSPArYuLmJK6 :2014/02/14(金) 02:55:17.54 ID:TqBpRfZP
>>724
北朝鮮は、整形の普及しとらんかった戦前でも美人の産地じゃったよ。
>>734
アムール・ツングース系や、サハリンのニブヒ族は毛深いよ。
http://www.koukin.jp/NKKContents/Katsudou/event/nani/nani_member.html
http://www.asahi-net.or.jp/~xc8m-mmy/kaiky201.htm

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/14(金) 03:26:26.06 ID:l61Mb5NA
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚

中国行けば分かるけどこんな感じの人が大半だった
グラサンかけた小太りなおっさんとファッションが変な若者だらけ

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/14(金) 03:34:52.09 ID:STK02gs8
寒すぎても暑すぎても毛深くならない

766 :白馬青牛:2014/02/14(金) 03:57:26.12 ID:1L/UGIIQ
わしゃ、呉で一番モテる男じゃて、有名じゃけぇのう(笑)
女も男も、数えきれん程の経験があるわいや。

767 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/14(金) 18:14:05.28 ID:RbwcIHfY
しかし自由宗教一神会、この団体は惜しいな。
教祖や団体の評判はそれほど良くないがなかなか面白い。
宗教ってのはどうしてこうも良い面と悪い面が重なるのか?
草加も池田が会長で続いたばかりに政治的に影響を与える組織票のいい支持母体にはなっても
宗教としては微妙な立場でほとんど意味をなしてない。
才能をもった人がその団体に入り活躍して成果を上げて団体を変えてかなければ結局ダメになる。

オウムだってあれはあれでテロに走らず上手くやれば名を上げたわけだし。
新興宗教の大家として。

768 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/14(金) 20:12:22.17 ID:DCgb/5Ps
いまテレビで、全裸にチュチュを履いて世界を回ってる「オッサン」の話をやってるが、
日本人の男性にはこういう系統にモンゴロイドが混ざったような形質が多い。
ボブというアメリカのカメラマンらしい。
それにしてもアメリカにもこういう気さくな、やや下品系お笑い芸人みたいな価値観があるんだな。
まあフランスとかはそういうの凄いらしいけど。

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/14(金) 20:27:31.02 ID:RbwcIHfY
>>766
は?男?

牛って女性だったの?

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/14(金) 21:37:53.70 ID:5jvtvvZ6
白丁牛もそうだが、ピカウヨは大法螺吹きのカスしかいねえよな。
このヘンテコリンな名前のピカウヨは浜田省吾のマネーの歌詞に憧れてたんじゃないのか

【社会】佐村河内守氏「天然温泉付きの2千万円マンションを現金一括」のセレブ生活★2
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1392191880/

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/14(金) 23:10:58.85 ID:1L/UGIIQ
>>769
男じゃ。

772 :白馬青牛 ◆MSPArYuLmJK6 :2014/02/15(土) 00:05:14.41 ID:P9k/SQm4
>>733
 日本に大陸の照葉樹林地域からの大量移住なんか一度も無ぁけど。
しかも渡来系弥生人すら照葉樹林地域の南方古モンゴロイドじゃ無ぁし。
>>739
韓国よりも、日本、西日本の方が北方渡来形質じゃし、可笑しげなこと云うのう。
>>754
形質とY染色体は全く関係無ぁのに、トンデモ疑似科学連呼してもつまらんわ。
>>766
また、偽物君か。

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/15(土) 00:07:49.44 ID:awZ1BQhQ
>>772
形質とY染色体が関係なかったとしてなんなの?
Y染色体でD2がいる理由はなんなんだ?

あんたはY染色体の研究結果が都合悪いから全否定してるけどその「情報量が少ないんじゃ」という反論が全く意味ないんだがw

774 :白馬青牛 ◆MSPArYuLmJK6 :2014/02/15(土) 00:12:50.37 ID:P9k/SQm4
>>773http://www2.cc22.ne.jp/hiro_ko/9-0roots.html
【試行私考 日本人解剖】第3章 ルーツ 座談会(3)遺伝子は語る
 海部 実は、縄文人のmtDNAが多様だから顔立ちや体格も多様で
あったと言えるわけではない。系統解析に用いているmtDNAや
Y染色体DNAと、顔立ちを決める遺伝子は別だ。mtDNAや
Y染色体はあくまでもヒトゲノム(遺伝子セット)のごく一部で、
系統解析に利用し易いから使っているにすぎず、これらから個人の
遺伝的特徴が全部わかるわけではない。遺伝子のデータの解釈は、
一般に思われているほど簡単でない。
 尾本 現在ではDNAそのものを調べることが容易になり、非常に多くの
 情報をもたらしてはくれるが、やはり1種類のデータのみで集団の由来を考える
のは慎重でありたい。小規模集団では遺伝子がある世代でがらりと変わる
「遺伝的浮動」が起きる可能性が大きいので、細かく断定するのは危険。

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/15(土) 00:28:52.46 ID:auFUS719
>>774
だからさ、mtdnaやYdnaに形質の遺伝子が無かったとしてもmtdnaやYdnaがルーツの特定に使えるんだから意味ないでしょその反論は
mtdnaやydnaと一緒にその形質を決める遺伝子も入って来てるんだからさ

776 :白馬青牛 ◆MSPArYuLmJK6 :2014/02/15(土) 00:31:05.69 ID:P9k/SQm4
>>767
新興宗教はカルトじゃわい。民主主義先進国のヨーロッパは、カルト=セクトをテロ予備軍として
厳しく規制しとるけど、日本の政権政党が新興宗教と癒着しとるけぇ、
日本は民主主義じゃ無ぁ、中世宗教カルト国家のままじゃし野放し状態じゃし、
宗教カルトのネット右翼煽動員が2chでも工作書き込みしよるけぇのう。
>>769
わしゃYの男じゃが、あんたぁどっちない。
>>770
本物の大音楽家ですら、盗作パクリなんかあろうに。じゃけぇ音楽業界は訴訟が絶えんのじゃし、
そもそも芸術、芸能は「「人をたらす」職業じゃし、カタギじゃ無ぁ世界に教条奇麗ごと云う
てもつまらんわ。まあ政治屋もか、太閤秀吉も「人たらし」云われたのう。
日本の大手メディア音楽芸能批判をする前に、国民を不幸にするペテン師の
大嘘吐きの政治屋や官僚、大企業を批判すりゃええんじゃが、
これらにゃ日本の大手メディアは癒着し幇間演じる奴隷根性で、卑屈なけぇのう。
『18年間もバレなかったのが奇跡の自称作曲家、佐村河内守(50)。
そのゴーストライターだった桐朋学園大非常勤講師の新垣隆氏(43、
作曲専攻)も、告白するのは勇気がいっただろうが、ペテンの片棒を
担いだことに変わりはない。
01. 2014年2月07日 15:42:05
日本の大臣にも 官僚と言うゴーストライターが シナリオ書いている
04. 2014年2月07日 21:45:53
科学者もそうだよね。下の研究者の功績をチームリーダーの偉い人が
食ってしまう。プロジェクトが成功した時は記者会見に偉い人がずらっと
顔を並べるが、

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/15(土) 02:13:12.69 ID:aXMU3C3e
>>776
ピカウヨの白丁牛は同胞には甘いけえ。無理筋な擁護をするしかないけえ

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/15(土) 02:51:50.14 ID:uaBmD9+N
>>772
>>733へのレスへのレス
じゃあ、無いという証拠を示してもらわにゃあいかんぞなもしw

>>739へのレスへのレス
おんしは、何を妄想こいとんぞなもしw
誰がどうみても、客観的に朝鮮人の方が北方形質ぞなもしw
そもそもおんしののたまう”北方形質”とはどんな形質ぞなもし?w
説明してもらわにゃわからんぞなもしw

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/15(土) 03:23:44.09 ID:KK/RuI1F
スキー41歳はアイヌというよりは細顔タイプのゲルマンに似てる

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/15(土) 04:12:10.54 ID:uaBmD9+N
>>779
葛西はお母さん似だな。
お母さんはアイヌ女性っぽい顔立ちだね。もしかしたら混血かもしれない。

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/15(土) 04:15:10.26 ID:uaBmD9+N
羽生くん金w
にしても、顔の小さい子だな。171cmで背が高く見えるのもそのせいなんだな。
首も長く見える。
なにからなにまで東北人の定義からは外れる形質だな。

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/15(土) 04:23:14.06 ID:uaBmD9+N
カザフスタンのデニス・テンは高麗人家庭の出身。要は朝鮮系カザフ人。
顔立ち見ると、純粋の朝鮮ではないね。カザフ人の血も入ってる感じだな。

パトリック・チャンは香港からの移民の家庭出身。多分イギリス系の血が入ってるのだろう。

でも、フィギュアメダリスト全部東洋系というのは面白いw
人類学の良いサンプルだなw

783 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/15(土) 15:21:58.71 ID:bQ5zVPK/
>>759
おん?

も前、モンゴル人が薄い顔立ちだとおもってるの?
それはステレオタイプだよ。
確かに細目やつり上がりは多いし、エラ(頬)も張ってる。
でも実際は立体的な人とそうでない人の割合が同じぐらいいる国。
そこがミソなんだよ。
俺も前はモンゴル人は薄い顔デカ一重みたいに勝手に思ってたけど、案外中央アジア系みたいな濃いアラブ顔(立体髭面)、
チベット系みたいな日本人に似たモンゴロイドなど割と居て形質の多様性もどこか日本に似てるな〜と思ったもん。

だからいわゆる朝鮮人のステレオタイプは元はモンゴル人のイメージだったのが格下げされたものと思われる。
モンゴルのステレオタイプはおそらくチンギス・ハンなどの肖像画から刷り込まれたイメージだろう。

あとこのイメージと言うか、ステレオタイプは満州的中国人のイメージもこれなんだよ。
ラーメンマンやシナーのキャラクターは実は本質が同じだとわかる。
つまりこのステレオイメージは「モンゴル及び中国東北部、朝鮮にかけて」当てられた仮想形質なわけだ。
特に吊り上げ一重である事が強調される。

784 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/15(土) 15:39:50.91 ID:bQ5zVPK/
この「吊り一重」は常にしかめっ面で怖い、恐ろしい印象やあるいは表情の無い無機質な感情を人に与える。
いかにも犯罪をやりそうな冷酷なイメージをね。
もしかしたらこれら印象は現代のヤクザやチンピラのイメージにもつながってるのかもしれない。
他にこうした強面(こわおもて)は東北のなまはげが上げられる。
通常なまはげのイメージを日本人がどう持たれるか知らないが、いわゆる獅子顔、天狗顔のなまはげではないだろうか?
しかしなまはげはもっと外人的な形質で描かれる面もある。
額がV字に出てつり上がるような眼孔、奥目で平井堅みたいななまはげだ。
だからこの形質はさらに関係性が枝分かれしてアイヌに繋がるわけ。
昔のアイヌの方々は皆、まさに鬼顔そのものだしね。
(今の秋辺さんだってヤクザだったら普通に怖い。)

785 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/15(土) 15:46:30.99 ID:bQ5zVPK/
つまりこの形質論争には強面と柔顔の対立構図みたいなのがあって、その印象を巧みに縄文弥生のステレオイメージに結び付けてると思われる。
さらには日本人と大陸人種のイメージに。
「中国人朝鮮人は怖いから関わらない方がいい」「中国朝鮮は弥生だから一重ブサイク」みたいなように。
そしてこれらは地政学的な戦略性を国民に無意識で刷り込む為に活用されてるわけだが、
ならば私たち日本人はこれからどうするのが利口と言えるだろうか?
このままそれを続けるべきなのか、それとも止めるべきなのか?
(止めるという事はすなわち中国朝鮮と仲良くするということ)

786 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/15(土) 15:56:44.30 ID:bQ5zVPK/
いまのそうした日本人種観念は日本人以外のあらゆる外国人に対して向けられてる。
同じ人種の中国朝鮮に対してもね。
またこれは標準語の確立により言語レベルで英語や中国語朝鮮語のような「音の早い語」に対しても
恐怖感を感じる価値観が生まれた事でより強まり、日本の方言に対しても関東人は嫌悪感を抱く。
その代表的存在が大阪弁や広島弁だ。
また東北弁や沖縄なまりには逆に「劣った」印象を抱き、要するにバカな印象を覚えるわけだ。

だから上手くやれば日本の「東北人」のイメージをより劣悪に刷り込む事であたかも朝鮮系の地域みたいに地域分断工作も可能だろうし
現に沖縄人には南方系、中国系のイメージがすでに成立してる。
白馬青牛というコテが在日広島人を演じて沖縄を日本ではないとしてるように。

787 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/15(土) 16:14:17.58 ID:bQ5zVPK/
これから私たちが考えなければならない事は何か?
それはこの心理を形成してる現代日本のおかれた状態である。
日本帝国という関東新時代中心主義とでも言うべき価値観が、敗戦後もアメリカによってそれがアメリカ化に生かされた事で
他地域の日本人と意識の差が生まれある種の「孤立化」が成立した。

かつてバイキングがイギリスを侵略しノルマン王朝を築いたとき自分達バイキングがイギリス人をドラゴンから守るというように変えられた、
つまり侵略者がその統治により守護者に変わったのである。
これは今の日本が「アメリカに守られた」立場であり中国朝鮮という驚異から日本を守りましょうという風潮が作られたのとまったく同じである。
そうした中で私達は「これからもアメリカと一緒に行く」のか「中国朝鮮に寝返る」のかを考えなければならず、
ゆえにその隣接した沖縄や韓国をめぐる印象的な扇動が盛んに行われるわけである。

788 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/15(土) 16:48:45.34 ID:bQ5zVPK/
さっき言ったように戦後新興的な自由経済の中心地域として確立された関東が現代日本社会に大きな歪みをもたらしているわけだが
これからの日本にはさらに中国における華僑や日系ブラジル人のような混血が沢山生まれてくる。
日本人が未だインド人のような色の黒い人間を見ただけで警戒し「外人」と怖がる大衆心理は
未来の日本社会には不要であるがしかしナショナルリズム統制や強い政治を目指すには必要である。
つまり関東が現在アメリカの間接的な植民地のようになってるためか、
日本人の大衆心理は「自分で首をしめるような社会的価値観」を持ってるのである。
本来日本の東京は「帝都」であるため普通の共和国体制の首都とは異なる。
韓国のように社会主義的な民族派がコア支配層として存在し国を指揮しなければならない。
つまりネトウヨが反日朝鮮人中国人に似た性格を持ってる事からもわかるが、
本来ならネトウヨが日本人の模範的な人格としてまかり通っていなければおかしいわけだ。

789 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/15(土) 17:01:49.79 ID:bQ5zVPK/
しかしネトウヨは先人自ら起こした、巻き込まれていった戦争を否定できない。
それを肯定してカルトを形成してるからだ。
そうして戦前からの日本のナショナリズムの土台がすべて焼き払われ、解体された責任(現実)を反日サヨのせいにし
ネトウヨが「サヨクや在日勢力から日本を奪還する」という名目で信仰を確立してるのである。
しかし真に責任があるとしたらそれはアメリカにあるが、
アメリカも同様に否定できないという傲慢で戦争をキャンセルしてるわけだ。
残念だがあの戦争に巻き込まれて死んだ人間は新しいナショナリズムという国家の肥やしになったわけだ。
アメリカの親日勢力もそれを容認するように日本保守派とコネクションをもっている。
牛がいうようにいわゆる靖国カルトと自民党、そしてアメリカのキリスト教勢力と共和党だ。
これから私達は強いナショナリズムを確立させる半面、より自由な価値観をもった日本人をどこまで社会に共生させられるかが鍵だ。

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/15(土) 17:54:13.10 ID:Z9UhVbU8
でも、まじ日本の若者が右翼化してるね。
世代的に戦争を知らない世代の息子・娘だというのが大きいのかな?
無責任にいいだけ煽っといて、てめえ自身はちっとも理不尽な暴力恐ろしさをしりもしないくせに。
また、戦前の轍を日本は歩もうとしているんだろうか?
だとしたら、日本人は底抜けに愚かだと思う。

791 :名無しさん@13周年:2014/02/15(土) 19:49:44.56 ID:6c6paq5U
>>790
君のような安直な人が多いと、また日本は滅ぶだろう。

軍国主義で敗北して日本を滅ぼしたのも事実だが、
軍国主義で文明開化を押し進め、日本を欧米列強から守ったのも、また事実。(明治維新)
ドライバーが工具とも武器にもなるように、それぞれのものはどう使うかが大事なんだよ。
軍隊も同様。軍隊が悪いのではなく、どう使うかが大事。
米軍が国防費を縮小し日本から撤退していくなか、有効な軍隊と制度を持たなければ日本が滅びる可能性が高まる。
軍隊の使い方を誤れば、もちろん日本が滅びる可能性はある。
軍隊そのものが悪いのではなく、どう使うかが大事。司法もそうだし、国会もそうだし、軍隊もそうだ。

ちなみに、戦後に「理不尽な暴力の恐ろしさ」を行使していたのは第一には左翼だよ。
左翼は、日米安保闘争で殺戮と暴行を繰り返し、日本赤軍となってテロを繰り返した。
左翼こそが「理不尽な暴力の恐ろしさ」の行使者であったのは、戦後日本のゆるぎない歴史的事実だよ。

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/15(土) 20:25:58.93 ID:eH3oSYSF
>>791
明治維新の時代の政府と太平洋戦争前後の政府は根本的に違うと思うけど。
軍部が暴走した結果が日中戦争・太平洋戦争なわけで。
君はそれらを一緒くたに考えているようだが。

シビリアンコントロールが出来ていた時代は君の意見は通用するが、
基本昭和の戦前はシビリアン・コントロールが出来ていなかった。
今の政府の動きのまま自衛隊の権限を急速に認めて行くと、
戦前のようになってしまう恐れがある。
なんでも急速にやるのは良くない。
一部の中枢に居る政治家は、ナチスを褒める奴もいるくらいだからね。
ほんと不安でしょうがない。

793 :名無しさん@13周年:2014/02/15(土) 20:53:35.43 ID:6c6paq5U
>>792
>明治維新の時代の政府と太平洋戦争前後の政府は根本的に違うと思うけど。
明治維新を行った主な役職者は、軍人でもあるんだぞ。大半は中将やら軍の総督であったりする。
太平洋戦争時も軍人が力を持っていた。明治維新を行った中枢人物たちも軍人であった。同じだよ。
ようするに、明治維新では有能な軍人が多く、大戦時は有能な軍人が少なかったというだけの話。
軍人が国政を行うこと自体が悪いというわけではなく、有能かどうかが大事。
文化人が国政を行っても無能であれば国は滅ぶんだよ。
軍人だろうが文化人だろうが、無能であれば国が亡ぶことに違いはない。
よって、君のような安直で無能な人が有権者に多いと、無能な権力者が現れ、国が亡ぶと言っている。

>(右翼化が)ほんと不安でしょうがない。
既に説明したように、戦後に「理不尽な暴力の恐ろしさ」を行使していたのは第一には左翼だよ。
左翼は、日米安保闘争で殺戮と暴行を繰り返し、日本赤軍となってテロを繰り返した。
左翼こそが「理不尽な暴力の恐ろしさ」の行使者であったのは、戦後日本のゆるぎない歴史的事実だよ。
戦後の左翼の凶暴さと「理不尽な暴力の恐ろしさ」を少しでも知っていれば、
恐ろしい暴力に左翼とか右翼とかは無関係なのが誰にでもわかる。
そういう歴史的事実を幅広く客観的に見ないでどうする。

あとは放置。

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/15(土) 20:56:37.28 ID:eH3oSYSF
>>791
戦後の軍事力に対する考え方はもちろん間違っている。
でも、ネウヨの考え方は多分に感情的に戦前を肯定しようとする声が目立つ。
それって、戦後の”日本が全面的に悪かったのだ”という教育に対しての反動でしょ。
冷静になれよって話。
冷静になって、日本を取り囲む状況を判断しつつ物事は行うべきだろっての。

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/15(土) 21:11:27.02 ID:eH3oSYSF
>>793
あのさ、暴力を行った左翼共はまともなやつらではないだろw
あいつらは革命ごっこをしてたに過ぎない。
まともな人は無闇な暴力なんかに訴えたりしない。
俺の言う理不尽な暴力は戦争の事。
不良極左と一緒にすんなよw

まあ中国の言ってる事はおおげさなのかも知れないが
南京虐殺が全くなかったというのは、大嘘だろ。火の無い所に煙はたたず。
それって、戦前の様子を知る人がこの世から徐々にいなくなりつつあるからだろな。
戦争の真相を知るには、もう遅いのかな…。

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/15(土) 21:18:10.37 ID:eH3oSYSF
>>793
軍人が政治を行う必要はないだろ。シビリアン・コントロールが効いているのなら。
民主主義の基本は一般の人々なんだよ。あんたの考え方は根本的におかしい。
軍部というのは、あくまでも政府の下におかれるもの。
武士の時代でもあるまいにw
あと、政治の能力のないやつが政治を行えば国が滅ぶのはあたりまえだろってのw
そんな当たり前の事、今更言ってんじゃないってのw

797 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/15(土) 21:49:53.93 ID:bQ5zVPK/
不思議発見で台湾やってたがやっぱり顔立ち立体的な人が多いしタイなど東南アジア人の影響が強いな。

つまりアイヌもまた東南アジア顔女性の影響があるわけだ。
あと最初言語の発音から台湾ではなくタイかと思ったが、南中国の言葉は本当に音が似てる。

それから台湾の山にピラミッドみたいな石組作った今は同化された民族と、現役のタイヤル族出てるな。
衣装とかみても普通に台湾のアイヌだな。
山に石組を作った民族が多数主義により漢民族になった事を過去の話と紹介する番組をみてると、日本も反省しなければならないな。
結局、今の我々は多数主義の欧米価値観に支配されないために民族主義的な半同化社会を維持してる。
そしてそいつらが朝鮮を下等だと見下したりしてる。
結局それじゃ中国と一緒、敗戦負け組大国だ。
>>791
それは重々承知だよ。
もともとネトウヨだったがゴーマニズム宣言の影響で日本が反日サヨを受け入れたまま
中国朝鮮に勝つという傲慢主義の模索をやっているわけだからな。

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/15(土) 21:51:56.42 ID:klJ7IxZT
>>797
線刻画俺のシマにも有るw
石垣積み重ねオモロイ

799 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/15(土) 22:00:17.20 ID:bQ5zVPK/
クソウヨ、クズウヨ、呼び名はなんでもいい…。
日本は将来こいつらがゴミみたいに思えるような多様性を重んじる価値観、
日朝台の多民族共和的な秩序と新しい文化風潮を作るしかないだろ。
日本人も朝鮮人もアイヌも沖縄も台湾もタイヤルも皆、多数主義に弾圧され否定された同じ存在だ。
私らが負け犬民族として中国に同化されたりネトウヨが支配者として存在しないようにね。

800 :白馬青牛 ◆MSPArYuLmJK6 :2014/02/15(土) 23:57:07.66 ID:Lvr/1LEb
>>777
 擁護じゃのしとらんど。カタギの価値観の奇麗事押し付けてもつまらんわ。
>>778
近畿地方は、北朝鮮よりも北方系。
韓国は、だいたい北方形質8割、南方縄文形質2割程度。
http://japanese.joins.com/article/507/90507.html?sectcode=&servcode=
 顔で見た韓国人、すでに他民族血統…“80%が北方系” 日本の古墳期じゃあ、
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
近畿地方北方渡来系9割、中国地方8割、関東地方7割で、
だいたい、朝鮮半島の比率と変わらん。
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
 特に近畿地方は現代和人で朝鮮人以上に北方系じゃけんのう。
●近畿
●朝鮮人

●中部 ●新潟
      ●千葉
  ●東北
一番下の朝鮮人は、埴原和郎氏が「戦前の北朝鮮系の人たちの骨」
と、される。ちなみに、新潟は、新潟大学の資料で、中部は、信州大学の
資料。東北は、仙台を中心とした東北大学の資料ゆえ、東北でも 日本海側を集めたら、
もっと北方系になると思われるね。
朝鮮でも南部は、縄文形質が多いゆえ、もっと下の位置になるじゃ ろうね。
 また、頭骨の短頭化を時代をずらしたら、日本人全体が北朝鮮寄りに
なるんじゃろうけど。

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/16(日) 00:02:44.57 ID:2sIE3X06
サムラゴウチwwww白馬青牛にそっくりだなw

802 :白馬青牛 ◆MSPArYuLmJK6 :2014/02/16(日) 00:09:01.79 ID:I95UgmRX
>>775-778
 逆にDNAは、一元的系統論にしか使えん。系統論云うんも、そもそも神話じゃし、
科学的裏付けも出来んし、科学遺伝学の手法を使い、神話を創りたい願望なんよ。
そもそも日本人のほとんどは、中世まて父系を遡らせることも、歴史的不可能じゃし。
 元学習院大学の教授の大石慎三郎氏が、「夫婦が子供と一緒に自分の家
で生活して、自分の生活手段を持つようになるのは近世社会になってから
なんです。それ以前に遡れないというのは、庶民の場合家がないから
家の歴史を辿るわけにはいかないんです。夫婦が一つの家に住んで
ないものですから、子供もそこについているというわけにもいかない。
地域にある程度の領主みたいなものがいまして、それが下人所従という
かたちで大量の人間を抱えているわけです。奴隷に近いような
状況です。ですから、甲という家に抱えられている男が、乙というところに
抱えられている女とねんごろになると、ですから戦国家法(分国法)を
見ますと、その中に子供の配分条項があるわけなんです。男の子はどちらが
取るとか、女の子はどちらが取るとかですね。」
宮本常一氏が「平家落人の話は、大半がウソだ((笑)と思えばいいんでね。」
対談相手の松永伍一氏は「幕末ぐらいに、平家の末裔だよって言い出した
やつがいる。つまり伝説をつくって喜ばせるプロがいたってことなんですね。
系図師などが、ずいぶんたくさん山の中に入っています。ご馳走になって、
何日も逗留しているんです。山のほうでは近親結婚でいろいろ弊害が出て
くるので、胤おろしを求める風潮があります。この人たちの胤を娘に
おろしてもらえれば、血が新しくなるっていう願望があるわけです。
大事にされて、適当に相手の家を誉めてやらなくろつちゃいけいけなく
なって、昔のおたくは京都の公家さんで、というようなことを言って、
『平家物語』かなにか暗誦しているところをちょっとやって、系図を
つくってなにがしかのお礼をもらって立ち去っていく。嘘をついて、火種を
つくって人々を喜ばせる商売が、文化・文政の、旅が発達する時期に出てきたん
じゃないだろうか。」
まあ、日本の庶民のほとんどは、先祖を辿れんし、偽系図は接待枕営業の
娘の又の力の努力じゃけど((笑)。
 わしの身内の墓のように江戸期代々の墓で、本家筋は中世からの墓が
あるんは日本じゃマイノリティで、先祖が奴隷の日本庶民がほとんどじゃに。

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/16(日) 00:12:38.66 ID:fFQkUVIK
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/16(日) 00:13:14.09 ID:8eD3AAbT
>>800
アホが鵜呑みにしてるのか?
所詮広島の田舎のおっさんの限界

805 :白馬青牛 ◆MSPArYuLmJK6 :2014/02/16(日) 00:21:28.44 ID:I95UgmRX
>>786
 沖縄人を日本人にさせたいんは、自民党から社民党、共産党らの守旧、革新らの左翼主義者
らじゃし、あんたが、その煽動に乗っとるに過ぎん。
沖縄は、琉球王国云う、日本と文化の違うじゃし、日本がそれを同化させたいんなら、
中国にも宗主国としての沖縄は中国の一部云うんと同じじゃないか。
沖縄が今後日本人に同化するか、日本の少数民族としてマイノリティとして、国際社会に
半独立を認めてもらうか、中国の少数民族になるか、アメリカ国民になるかどうするかは、
沖縄人が決めることで、本土日本人やあんたら在日が内政干渉することじゃ無ぁよ。

806 :白馬青牛 ◆MSPArYuLmJK6 :2014/02/16(日) 00:39:38.48 ID:I95UgmRX
>>791
 明治政府も西洋の傀儡ゆえ、近代国家が出来たんじゃし、日清・日露も
英国やユダヤ系財閥のケツ持ちじゃけぇ。日本単独じゃ資金が枯渇し、戦争なんか
出来んかったよ。日英同盟解消して独立国となった日本は、昭和期になって
自滅的敗北したんは、歴史の通り。バックが無ぁと、日本は駄目なんよ。
無能な軍人がほとんどなんは、昭和の秀才軍人の軍人官僚思想を継続しとる
現代の自衛隊でも同じなんじゃに、つまらん期待して国滅ぼしてもつまらんわ。
http://blogs.yahoo.co.jp/w1919taka/23301176.html
戦いのあと、スターリンから日本軍の評価を尋ねられたジューコフ将軍は こう答えたといいます。
「日本軍の下士官兵は頑強で勇敢であり、青年将校は狂信的な頑強さで
戦うが、高級将校は無能である」 と。
http://nippon.zaidan.info/seikabutsu/2002/01257/contents/449.htm
『制服自衛官と外務、防衛官僚が、米国その他外国の軍人と会議などで
同席する機会が増えたため、自ずと比較され、「識見や視野の広さに
大差がある」との声は他省庁の役人からも聞かれる。もちろん比較論は
相手のどの部分とこちらのどの部分を比べるかで全くちがってくるから
一概に言えないが、米軍などの将校の方が一般教養の水準が高い印象はある。
私自身、日本の幹部学校などに留学した経験のある米軍将校から教育内容
などについて酷評を聞いたことがある。また米国の外交官から
「航空自衛隊の某部隊に隊付勤務した米軍の将校は、日本の将校は
馬鹿ばかりだ、と言ったが本当にそうか」と聞かれ「言葉の問題で
高度の話ができないため、そんな印象を受けたのだろう」と答えたことも
ある。「また演習が儀式化し、誰も面子を失わないようにしている。どこに
問題があるかを発見するのが演習ではないのか」という評も米軍将校から聞いた。
 ノモンハンで日本軍と戦ったジューコフ元帥は日本の下級士官、下士官、
兵の戦意、能力を高く評価した一方、高級士官たちの能力に対する疑問を
回想録で書いている。ビルマで戦った英軍将校の中には「日本軍は
もっとも頭の良い人を軍曹にし、もっとも悪い人を高級指揮官にした
のではあるまいか」と皮肉った人もいる。防衛も経済も対外的、国際的な
ものである以上、幹部の質が他国よりすぐれていることは決定的に重要
なのだ。 」学業秀才上層エリートは、お馬鹿さんの率が高いよ。

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/16(日) 00:41:37.17 ID:B6Tf0ahg
>>800
韓国のとんでも説出されても…w
だいたいその記事、具体的なデータも数値も何にも出されてない。
ただ、どっかの先生の意見がこうだと書かれているだけ。
全然説得力なし。
そして、日本の混血の割合の具体的な数字、資料の方にはのってないけど。
そんな幼稚な誤魔化しで納得するかってのw
なめるなって話。いい加減にしろよ。

>>805
サヨだかウヨだか知らんがそんなこと知るかってのw
なんで、あんたそう政治と結びつけたがるの?
だいたいぱっと見の風貌で沖縄人が中国人に近いかどうかくらいわかるだろってのw
沖縄人の多民族への親近感は別の話だろ。
ここは人類学板なんだよ。

808 :白馬青牛 ◆MSPArYuLmJK6 :2014/02/16(日) 00:58:00.13 ID:I95UgmRX
>>791-793
どう使うか以前に、使う側の日本上層部が無能云う視点があんたにゃ全く無ぁわ。
第27D(支那駐屯軍) 道○氏。「私はかねて金鵄勲章名誉回復運動に加入していた ため、
陸上自衛隊中部総監部を訪問してこれらの復元の協力を求めた ことがある。
この時、私は現在の自衛隊員、特に中堅幹部の佐官級に対し 国が一朝有事に際して生命を
賭けて奮闘するか、と忌憚のない積極的な意志を聴くとしばらく沈黙の末、
彼らは戦争が始まると、自衛官を辞める、 という返事であった。
現在の自衛官は一介のサラリーマンである。衣食住付きに高級月給。年に数回の賞与、
国家公務員として恩給が支給される。私たちの場合は親が餓死しようが赤紙一枚で
無報酬で駆り立てられた。だから一介のサラリーマン的観念で戦争が始まると自衛官を辞めると
いう。そして無駄死にした戦死者や特別戦功のあった者ほど惨めな待遇を受けていることも
彼らはよく知っている。これも他の職業より有利なことを駆け引きのうえでの入隊であろう。
しからば莫大な軍事予算による増税も無意味なことで、納税を強いられる国民は不幸である。
神武天皇たる神話の空想をもとに明治二三年ニ月一一日に創設され、昭和二ニ年五月三日の
政令第四号によって栄誉は消滅された。神武天皇とともに金鵄勲章も「幻の勲章」として
歿した。これが軍事大国となったわが国の自衛官たちに今後いかに影響するか。「
護国」の二字だけは 忘れないで欲しい。」と。
理不尽な暴力が左翼国家日本帝国云う意味なら当たっとるが、あんたぁ、戦後の革新左翼を
批判する国家社会主義左翼の受け売り文書いとるだけじゃないか。
革新左翼より宗教右翼の方がテロしとるし、国家が付くと戦時中のようにもっと酷いよ。

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/16(日) 01:10:40.78 ID:B6Tf0ahg
>>808
まず、俺はウヨでもサヨでも無いんだがw
で、>>792は俺だけど、>>791>>793は俺じゃないんだが。多分通りすがりのやつだろ。
あんた、二言目には”上層部が無能”だ言うけど、
じゃあ、有能な上層部はどういう風に選ばれるべきなんだろ?
選挙の制度を根本的に変える、国家公務員の選抜方法を変えるくらいじゃなきゃ根本的に変わらない。
まあ、むりだわなw
あと、革命を起こす、外国に制服してもらって変えてもらうくらいしか方法ないんじゃないのww

おれは、日本はシビリアン・コントロールされた軍事力は持つべきだと考えている。
それが一人前の国家としては当たり前だから。

810 :白馬青牛 ◆MSPArYuLmJK6 :2014/02/16(日) 01:14:16.54 ID:I95UgmRX
>>793
明治維新の連中は、後の秀才軍人官僚と違い、戊辰戦争の前線の経験があるよ。
秀才軍人官僚時代になってからは、駄目じゃし、その体質は現代の自衛隊に受け継がれて
とるし、あんたの左翼思想の願望論は通用せんわ。しかも、あんた自身が自衛隊指揮する
わけじゃあるまぁに、何で期待論、願望論になるんか?
まあ、あんたの幸せ回路なら、無能な上層軍人になるんは、間違え無ぁわ(笑)。
>>807
あんたの云う数字の方式とやらを導き出す説明でもしてみんさいや。出来んかったら
あんた嘘吐きになるど(笑)。
パッと見の風貌なら、沖縄人がナイチャー本土日本人と朝鮮人の区別が出来ん云うよう、
朝鮮人の方が沖縄人より本土日本人に似とるんじゃし、沖縄人は日本人の顔じゃ無ぁ
場合が多いよ。

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/16(日) 01:20:25.65 ID:B6Tf0ahg
>>807
あんたが出してきた資料なのに、なんで俺が方策を言わなきゃならないんだよ?www
無茶苦茶いう人だな、ほんと。
混血の割合の根拠が何も書かれていないでしょ。
何を指標として混血割合を言ってるのかさっぱりわからない。
だめだめだなあw

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/16(日) 01:25:24.45 ID:B6Tf0ahg
>>811のアンカ
>>807 → >>810
ちくしょw

>>810
でさあ、今は沖縄の人と中国の人の見た目を話しているのに、なんで本土人と朝鮮人の話になるんだよ?w
ほんと、話はぐらかすの好きだな、あんたは。
おれは誤魔化されないけどね。

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/16(日) 03:01:53.14 ID:myWsFFe4
>>812
 沖縄人は本土人より中国南部人に似てるよ。

@YouTube



@YouTube



@YouTube




@YouTube



814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/16(日) 04:35:05.89 ID:B6Tf0ahg
>>813
全然似てない。
むしろ、本土西日本人に似ている。
まして、芸能人のVばかりだろw
何を証明したいのかさっぱりわからない。
沖縄の人との比較Vじゃなきゃ。

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/16(日) 04:43:41.64 ID:B6Tf0ahg
いいね、葛西 銀メダルだねw
惜しい惜しいw

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/16(日) 04:57:20.58 ID:B6Tf0ahg
葛西もぱっと見長頭だなw
昨日メダルとった羽生も長頭だった。あと鬚も割と濃かったな。
やはり東北人の特徴を受け継いでる。
やっぱ日本人は縄文人の特徴を受け継いでいる民族だね。
あおしろの思うようにはさせないw

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/16(日) 05:42:21.66 ID:B6Tf0ahg
今テレビに出てるコウケンテツは額が出てて、割と頭長そうに見えるな。中頭くらいかな。
後頭部が小さいから、思った程 頭は長くないかな?
でも、一般の朝鮮系のイメージとはちょっと違うな。
”高”だから北系統なんだろうな。日本人の渡来系と仲間ということか。

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/16(日) 07:56:16.82 ID:KGd4wWTY
>>802
だからさmtdnaやydnaに形質の遺伝子情報やらなにやらが入っていないとしても無意味にはならないんだよ
形質の判断に使ってるんじゃなくてある程度の母数の集団のルーツ解析に使われてるんだから
最近の遺伝子分野の発展で都合の悪い事が判明してきたからってそんな否定の仕方してても相手にされないよw

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/16(日) 22:01:03.58 ID:k3k4B/de
【次スレ】
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/geo/1392448032/


【スピンオフスレ】
縄文・アイヌ学16
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/geo/1390226640/
縄文=アイヌ?弥生=渡来?古墳人=フヨ人?学
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/geo/1390200319/

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/16(日) 23:10:35.08 ID:B6Tf0ahg
次スレ立てるのちょっと早すぎない?

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/17(月) 00:20:27.46 ID:rftS9cQq
話は変わるけど、天狗(イスラエル人)伝説があるのも福岡県みたいだね

@YouTube



822 :白馬青牛 ◆MSPArYuLmJK6 :2014/02/17(月) 00:26:31.61 ID:ClIRlM0W
>>809
「なし崩し」云う得意技が、日本の上層部に備わっとるけぇ、そもそも、
シビリアン・コントロールなんか日本にゃ無理じゃ。歯止めが効かんかった
歴史を戦前の日本人は経験しておられたじゃないか。国家公務員から学業秀才を外し、
民間同様にせんと、まず無理じゃ。要は日本の上層部が責任をかぶる体質にならにゃあ
のう。外国人から日本の政治屋、官僚を選ぶ方が国民は幸福になるよ。
ただし、民主主義先進国から選ばにゃいけまあ。
日本は、軍隊の中隊単位の200人程度のリーダーまでが限界じゃけぇのう。
千人万人を指揮する佐官クラスになると、>>806が如く無能になる。
日本の企業にしても、200人以上の社員がおる会社の上は、外国人任した方がええよ。
軍隊は旧日本軍に劣等感のある中国やロシアにゃそれなりに脅しの効果はあるけど、
本気で日本側が単独でやったら自滅じゃね。国土の狭い日本は核戦争でも、数発で破滅
するし、敵さんが、どこからでも侵入出来る長細い列島じゃ防衛も出来んのが現実で、
日本単独の防衛ラインは他国を征服し植民地化する以外無ぁけど、それも現実的にゃ
無理じゃし、脅しで圧迫されたらキレるど程度の軍事力を維持する以外無ぁよ。
じゃが日本の現政権は思い上がり、挑発行為から宗主国様の不信を買うようじゃ、
駄目じゃね。「なし崩し」の限度を超えつつあるよ。

823 :白馬青牛 ◆MSPArYuLmJK6 :2014/02/17(月) 00:53:11.01 ID:ClIRlM0W
>>809
まぁ、上層部の出来るだけ楽天的に空論シナリオねって 、理論的に正しいと勘違いして
シビリアン・コントロールの原則じゃの日本じゃ効かんよ。安心感の気安目の為の机上の
空論じゃし、負けても自らは部下に責任転嫁する日本の上層部の体質なんじゃけぇ、
責任を取らんけぇ、空理空論が出来るんよ。
>>811-812
わしが挙げたもんに、ケチ付けた責任から逃げてもつまらんわ。
こういう連中が日本の上層部の体質を真似よんじゃろうのう(笑)。
自分で尻拭けん癖に、カバチ垂れてもつまらんど。
現実に沖縄人は低顔の広顔、広鼻の頬骨やエラの張った容貌で、南方形質が多いし、
本土日本人や朝鮮人、北東アジアや、中国北部人と似とらんよ。東南アジアなら沖縄人と
共通する顔も多いけど。
>>814
沖縄人は、北方形質である西日本人たぁ全く似とらんし、縄文系残存度の強い東日本人の方が、
むしろにた顔が多いよ。 
 沖縄人顔のブログがあったのう。
http://www.dee-okinawa.com/topics/2012/05/okinawa-face.html
沖縄のウチナーは、本土日本人のナイチャーと違う広顔系が多いよ。             

824 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/17(月) 00:53:35.45 ID:dRltfdG1
>>813
それは全く無意味な概念だな。
そもそも日本人自身が中国南部や東南アジアから来た稲作民を土台としてしいてる。
だから西日本人は北方的な民族ルーツのある朝鮮や東北地方とは形質的特徴や訛り方が違うわけだ。
「沖縄人と日本人は違う」というのは「沖縄人と東北人、朝鮮人、アイヌ人は違う」が正確。

825 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/17(月) 01:02:20.59 ID:dRltfdG1
昨日の不思議発見で台湾のどこか広東的な、東南アジア的な風土をみて、
中国が歴史的な大航海時代の影響を日本よりもモロに受けていた事が良く理解できた。
お前らが今こうやってやれ縄文だ弥生だ詰まらんおべんちゃらをしてる時点で、
日本人はこれから先のグローバル時代に絶対に負けざるえない事が目に見えてる。
日本人のそうした引きこもり的な性格、価値観、民族性を上手く改善できなければ
未来のネトウヨの後裔は高い確率で中国を再び宗主として崇拝しかねない。
日朝共にね。

826 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/17(月) 01:04:15.37 ID:dRltfdG1
>>819
スレ立てモツ

827 :白馬青牛 ◆MSPArYuLmJK6 :2014/02/17(月) 01:11:42.85 ID:ClIRlM0W
>>818
総合的多数の遺伝子型なら、日本人と朝鮮人が極めて近いけぇ、あんたの方が都合が
悪いだけのことじゃに(笑)。
単一系統論は、聖書伝説投影や儒教父系建前論のアバウトな概念でしか無ぁし、
しかも古人骨からDNAを抽出出来んY父系系統を辿るじゃの不可能な妄想じゃに。
じゃけぇ母系mtDNAとも一致せん系統図作成作業しか出来んのよ。
>>824
中国南部や東南アジアの稲作地域から本土日本への民族移動なんか無あのに、
妄想してもつまらんよ。しかも西日本の方が北方人じゃに、
可笑しな願望で、疑似科学ごっこすなや。
まぁ、あんたの地元の関東、特に西日本系の少ない土着の北関東人の方が縄文南方系容貌が多いよ。
ガッツ石松氏なんか典型じゃろうに。森昌子さんも縄文形質じゃね。

828 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/17(月) 01:14:33.70 ID:dRltfdG1
ネトウヨ風潮の正体は、新しいグローバルリズムとアメリカ支配からくる「隷属化」の二重化によるものであり
確かに牛の言ってるように「上層部体質」に他ならないだろう。
しかし牛がそれを言える立場に無いことは分かってるな?
ネトウヨと反日サヨクはいわば陰陽の同格的な存在だ。
彼らは真の愛国的立場の者ではなく「それに反するマイノリティ分子」だよ。
もし今の日本社会に本来の愛国的な保守派が居るとすれば、それはネトウヨすら新サヨの一派として理解する事のできる保守だよ。

829 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/17(月) 01:20:37.22 ID:dRltfdG1
>>827
あのー…

あなたはそうした縄文形質が南方から、つまり西日本から来たとなぜ考えられないのですか?
あなたはもっと「人の移動」を良く考えられるべきだよ。
10世紀以降の西日本からの大量移住が今の東北形質に繋がってるわけです。
結局、「縄文が北方系」なる根拠を言ってる方々が移動経路に関して何も分かってないわけです。

830 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/17(月) 01:32:09.22 ID:dRltfdG1
いまこうしてネットに吹き荒れるネトウヨ価値観によるプチファシズムは、
一見親米国的な立場を取ってるが実態は卑屈で無力な人間がアメリカとの関係を普通に
持つ事ができない為にカモフラージュされた反グローバル主義である。
彼らの本質は中国や朝鮮の反日と同様に、「仲良くなれない」対象と対立するのだが、
しかし日本が「すでにアメリカに統治された状態」であるためアメリカを否定する事ができない。
日韓併合時代の朝鮮愛国者みたいなもんである。

831 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/17(月) 01:44:06.04 ID:dRltfdG1
ヤフーの知恵袋で目の色素についてあるな。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q106800170


人類学では言われないだろうが古代のシルクロードや後々の大航海時代で日本には
多くの外国系(主に中国朝鮮系)が帰化したり嫁になったりしてました。
だからソチみたいな中近東の文化が混じった地域と日本の境遇は良くにている。

832 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/17(月) 02:02:13.19 ID:dRltfdG1
現代の日本でアメリカ的な価値観が苦手な、または現代的な文化や暮らしが満足に行えない人が
グローバルリズムの重圧から逃れるための大衆心理としてネトウヨや縄文弥生の価値観があり、
それによって日本がグローバルに弱い事を証明する「リトマス紙」になってるわけだ。
まずここを考えなければならない。

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/17(月) 02:02:56.28 ID:NjE8VqNT
キチガイの連投いい加減にしろ!

834 :白馬青牛 ◆MSPArYuLmJK6 :2014/02/17(月) 02:35:31.36 ID:ClIRlM0W
>>829
 縄文形質が、古墳期以降になるとそもそも少ない西日本は、北方渡来系を東日本に拡散させた
だけじゃに、可笑しいげなこと云うのう。

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/17(月) 03:36:53.90 ID:6mM5zXyt
>>814
 沖縄の大和系(西日本系)

@YouTube


 沖縄の平均的な顔

@YouTube



 沖縄人と西日本人は似てないよ。

 沖縄の中国系

@YouTube



 中国系は鼻に特徴がある。鼻翼が横に広がってる。
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/17(月) 03:44:56.04 ID:6mM5zXyt
>>824
 大陸東南顔

@YouTube


 大陸東北顔

@YouTube



 こう大別すると、沖縄は大陸東南顔に属し、九州以北は大陸東北顔に属する。

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/17(月) 04:35:14.56 ID:mTorjWTp
>>835>>836
本土にも、普通に江南顔はいるけれど。特に近畿人に。
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
あんたの言う”特徴的な鼻”だよねw
あんたの言ってることは思い込みだよ。

徳田虎雄は別に中国顔じゃないだろww
角張った顔してる。
ビデオで最後に”中国顔”と紹介した子も普通に沖縄の顔でしょ。
頬骨の感じとかはっきり二重とか縄文系だろ。
ビデオの真ん中の子の方が本土っぽいというか中国っぽいだろ。
沖縄の”中国顔”ったらこういう顔だろ
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/17(月) 05:56:21.41 ID:NjE8VqNT
それは朝鮮顔と弥生顔だわ

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/17(月) 07:29:09.55 ID:6mM5zXyt
>>837
 いずれも滅多にいない顔。
 大阪・梅田(画面右下の四つのアイコンの中から設定をクリック、画質を1080pに設定して、四つのアイコンの右端の全画面をクリック)

@YouTube



 皆無といっていいだろう。

 台湾・台北

@YouTube



 形質差は歴然としている。

 >>813の二番目のビデオクリップにも出て来るが、徳田虎雄氏は大陸東南部沿岸地域の人々によほど似ている。

 島袋寛子さんは低顔だが北方形質も強い。尖った鼻先が印象的。

@YouTube


 上から拝借、台湾美女。

@YouTube



 島袋寛子さんは並みの中国南部人より北方形質が強い。それから台湾美女のビデオクリップの子は>>835の中国系の子に似ている。

 エラや頬骨の張りは中国南部人の特徴でもあるが、縄文系の特徴でもある。
http://www.kbcgroup.jp/licence/soccer/
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚

 画像は、縄文系に混じって大和系と中国南部系も見られるが(中国南部系は縄文系と同じ低顔広顔でちょっとしたパーツの違いやパーツの位置の違いに注視しないとわからない)、
>>835の平均的な顔はそれほど間違いではないだろう。

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/17(月) 08:30:30.75 ID:mTorjWTp
いやいや、多くはなくても実際にそれなりにいるわけだから。
名倉潤とかも出身は姫路でも、ネタでタイ人になるわけだからw
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚
多分この形質は、近畿でも西の海岸に多いみたいだから、四国あたり由来じゃないの。
西川きよしもこの形質だろ
縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚

沖縄の中国形質は北方系がメインだろ。
原住民じゃなく、歴史時代になってからの中国移民の形質だろうから。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B9%85%E7%B1%B3%E4%B8%89%E5%8D%81%E5%85%AD%E5%A7%93
明の時代の江南は北方系もかなり混血してるだろ。

あと、頬骨張ってるのは縄文系だろ。だから原住民系ということでOKでしょ。

あと、遺伝学的には、沖縄人と台湾人の距離は遠いらしい。
地理的には近いのにね。

841 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/17(月) 08:32:49.63 ID:dRltfdG1
>>835
いや、関西の女性は沖縄や南中国的な人が多いし、同時に大航海時代の影響で欧米系及び東南アジア系、アラブ系の混血影響がある。
特に12世紀の宋代以降は特に海洋貿易が盛んになり日本は宋文化や渡来民の中国朝鮮人の影響を受けている。

842 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/17(月) 08:35:13.01 ID:dRltfdG1
>>836
牛にしてもあなたにしても固定観念に縛られてる。
実際は古代からの西日本系移住者の広がりや影響があった。

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/17(月) 08:37:55.82 ID:+znp+yIT
>>835>>839は牛さんだろw

844 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/17(月) 08:39:09.84 ID:dRltfdG1
>>840
「縄文系」ではなくタイなど東南アジア系形質が中国渡来経由で渡ったものだろう。
なぜそうまで大航海時代や日本におけるグローバル性、移民性を否定されたいのか?
日本のエスニシティや統一性が崩れるからか?
そんなのは古い価値観やプライドと共に崩れてしまえばいいよ。

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/17(月) 08:40:49.47 ID:53l3OOXU
>>840
台湾も先住民系のDNAはボケ倒してるポイ平埔族系の石垣にしろ線刻画にしろ俺のシマにも有る。奄美沖縄は石垣で区切る特徴が在ったからよ高句麗も以外に石垣系だよな

846 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/17(月) 08:55:59.95 ID:dRltfdG1
>>837-839


いわゆる獅子顔など大阪ではそうした形質的な特徴があるしそれをよしと思える価値観がある。
大航海時代、江戸時代からの中国価値観からくる影響だ。
西川きよしや落語家の桂三枝や亡くなった屋敷たかじんにしても関東ではあまり見られない男性価値観。
恐らく大航海時代以降の中国系商人の成功者が残していった遺伝子や形質や品格である。
逆に江戸のおっさん、東日本人のおっさんはチベット人みたいなおっさんタイプが多い。
これはもっとさかのぼる7世紀以降の中国朝鮮系渡来の西日本移民の関係だろう。
だから北方的な形質だ。
やはり日本東西で形質の差が日本人と朝鮮人ぐらいあるし、西日本が本来なら独立した国としてあるべき地域なのだろう。

大阪の民族性やエスニシティ(地域性)は明治の近代化と戦後のアメリカ化の実験場として
崩壊した江戸とは違いより強固に本来の日本人としの姿を取り戻しつつある。
かつ自由貿易により商人気質(かたぎ)な文化や価値観は東日本にはないものとして魅力的だ。

847 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/17(月) 09:02:53.86 ID:dRltfdG1
>>845
高句麗は関係ないだろ。
沖縄奄美台湾に関係してるのはいずれも大航海時代民で中国系渡来人種の影響だよ。
義務教育で元の脅威ばかり取りざたされてあまり宋の時代背景や影響が教えられてないのが問題だな。
7世紀の奈良〜平安時代だって東南アジアと仏教で密接につながってたんだぞ?
日本にボルブドゥールみたいな上座仏教の寺院がどっかにあったのをテレビでやってたし。

848 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/17(月) 09:16:59.66 ID:wr9qPvZs
日本人は「日本」という意識に固定されすぎてそれ以外に考える余裕が無いんだろうな今は。
明治以前の「中国と密着しながら生きてきた日本人」は大阪や長崎や沖縄以外にはもうみるかげもない。
なのに東京で時代劇として作られる話は「主役は関西圏で中国と密接な時代」がほとんどで江戸時代はあまりやらないからな。
ある意味、江戸時代は日本とは違う別の国の独立王朝だったわけだ。
また今の関東人にしてみれば天皇という西日本王朝の皇帝を誘致して治めさせてるのも敗戦で不要になった感じがあるし、
そうすると明治で西日本時代が終わったのか東日本時代が終わったのかよく分からんなw
やはり日本は東西でこれから別の道を歩んでいったら良いかもな。
日本は変な国だねw
だから縄文弥生みたいないつまでも火種が消えないウソの統一価値観を政治的に利用してるのかな?w
「日本人」のアイデンティティをこの島の敷居に収めるための…天皇にしてもそうか。
イギリスら欧米が日本を自分達側につなぎ止める役目を担わせその権威を認めてるわけだし。
さーて明日の日本はどっちにあるかなw

849 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/17(月) 09:30:50.40 ID:wr9qPvZs
だからそれを考えると今の日本、東京時代は幕末の商人らが作った時代とわかるわ。
戦前までは武士の軍部が統制してたから今みたいな感じでもなかったが
敗戦して軍部なくなったから極端に自由な時代風潮を関東で形成したのね〜w
(だから今ネトウヨがでてきてる)
ならもう後はそのネトウヨをもしのぐ悪を作るしかないでしょ。
ネトウヨではなくちゃんと「戦後の新しい価値観にあった」ウヨを、新しい覇権主義で今度こそ大東亜共栄日本支配主義を作れるように。

850 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/17(月) 09:47:49.19 ID:dRltfdG1
だからネトウヨ、お前らはその肥やしだよw
次世代の新興愛国主義の前に旧来型愛国主義が一時的にリバイバルした状況が今であり、これからの数十年の日本がそうだ。
これはやがて終わる事を想定しくて考えなくてはならない。
次世代社会を考える上でネトウヨはそのいい参考になる。
こいつらを泳がせて犠牲にし愛国ビジネスで金を絞り取ってやれw
それが気分良く死ねるバカと幸せ者の代償だ。
大事なのは次世代に縄文系ではなく欧米系が日本の代表的な人種になってかなければならない事。
そうした価値観をこれから作ってかなければならない事。
そして日韓の欧米系と中国台湾香港の欧米系が新しい資本主義と共和主義をもって
その拠点となる日中韓欧の多民族地域を上海や福建に作り上げ新しいグローバル時代をアメリカと共に歩めたらいい。

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/17(月) 14:06:52.71 ID:jC/b2EYO
>>827
Y染色体で都合の悪い事が判明したから全否定したいんだろうねw
そんな事をグダグダ言っても入れ替わらない父系のルーツ解析に使える時点で意味があるんだよ
そしたらなんでY-O系が日本に沢山いるんですかね?ここから何かわかると思いませんかね
気に入らないから全否定しようとしても無駄なんだよ

852 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/17(月) 14:59:49.23 ID:dRltfdG1
問題は縄文弥生ではなく「縄文系ですら欧米に比べたらモンゴロイド」でしかない事だ。
現在のアイヌもアキベ氏以外はモンゴロイドでしかない。
ただ将来の日本人は今のアイヌやジョンレノンjrぐらいの混血形質がチョウドイイホンダ。
これから日本人は世界を知る数百年を体験し、そこに様々な人種がいて形質ももっと多様で偏りがある事実を目にするだろう。
また朝鮮や江南ぐらいの形質は確かに良い顔ではないがどうしょうもない。
香港からの欧米系混血化を進めて凌しかない。
特に南米や東南アジアは肌も黒目でそうした形質が入り混じる。
日本だって縄文時代はそんなんだったがヤヨイでこうなった。
これから黒人由来の形質とどう付き合いどう生かしてくかが鍵になるしそれがわかれば今後何が大事かわかる。
今は「肌が白くなければ」いけない、「ヒゲは汚い」みたいな風潮があるがそれは価値観が欧米に支配されてるからだ。
いつかは終わる。
ただヤヨイもとい東アジア地域のモンゴロイドは「肌が白、もしくは白めの肌」であるのは世界的にも珍しいのがわかる。
もともと人類の大半は白い肌なんておらず、白い肌は北部域のマイノリティだった。
欧米人と東洋人だけがそう残ったのはなんでかな。

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/17(月) 18:30:12.76 ID:53l3OOXU
>>852
新モンゴロイド形質の淘汰圧に勝てねぇつうの嫌なら東アジアを出ろ。脱色してるから高緯度で暮らせるんだよ。

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/17(月) 19:00:14.23 ID:mTorjWTp
昨日バラエティ番組でハーフの女性タレントとヨーロッパから来たモデルが一緒に出演する状況になっていたが、
番組内でも”やっぱりちがうねえ”なんて言われていた。実際、テレビを通した俺の目でみても違った。
ちなみにそのハーフタレントは元々(現在もか)モデルである。
何が違うかと言われれば、やっぱり”造形”という他ない。
ハーフの方は顔の造形の”コントラスト”が欧米モデルに比べはっきりしない。

欧米人にとって見れば、彫りが深いのが当たり前なわけで、例え全くの欧米人であっても、
ビョ−クやジョン・レノンのようにああいう彫りの浅い顔立ちは”東洋系”扱いされてしまう。
ルックスで欧米人に認めらるのはあきらめるのは、現代の日本人では無理。
というか、全く同じになろうとすること自体がナンセンスだろ。

欧米人にとって、東洋人の彫りの浅い顔はただでさえ奇異に感じるであろう。
そして、その感情をさらに悪化させたのが、モンゴル侵攻であり、先の大戦であり、
日本のバブル時代の経済侵略であり、最近の中国の拡大主義であろう。

>>852
いやいや、秋辺もモンゴロイド扱いでしょ。風貌ではないでしょ。
基本、欧米人は日本人も含め東洋人を蔑視してるもん。
日本人の肌の白いのは、外で作業しないからでしょ。
外で作業してた時代はみんな肌が黒かった。
中国・朝鮮もそう。文人ほど肌が白い。
言ってしまえば、欧米もそう。農夫や漁師ははだが焼けている。まあ、焼けかたは東洋人とは違うけれどね。

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/17(月) 19:14:32.45 ID:jC/b2EYO
肌の脱色なんて氷河期の話だろ
最近になって外で仕事してるからとかそんな最近の事じゃないよw
氷河期に寒冷地適応したかしなかったかの違いでしかない

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/17(月) 19:34:13.74 ID:53l3OOXU
>>855
肌の脱色は暮らす緯度の問題。
植物じゃ無いが日光で皮膚下でビタミンD合成するから気温なんか関係ない。

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/17(月) 19:36:08.36 ID:mTorjWTp
>>855
日本人が肌白いとか言ってるのは、人種的な違いとかそういう問題じゃないってのw
単なる環境の問題だろw
在宅の仕事ばかりしていた肌の白い人が、外で仕事するようになったり、
アウトドアスポーツしたりして、肌が黒くなる事は良くある事だろさ。

そうやって”名誉白人”とか自ら称して、日本人が自分等の事を特別視するオナニーは日本人の悪い癖だと思う。
そういう意味でウリナラ思想とあんまレベル変わらないよなw
もっと客観的にならなきゃ。日本人は東洋人ど真中なんだよ。
東洋人であることにホコリを持てっつのw

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/17(月) 19:47:10.47 ID:jC/b2EYO
>>856
氷河期は太陽活動自体が弱いんだから紫外線だって弱いよ
脱色とか寒冷地適応があったのは氷河期の話でしょ
最近の仕事が外から屋内になったとかそんな違いじゃないでしょw

>>857
その屋内か屋外かって個人の皮膚の色の差だろ?
東アジアのモンゴロイドの色が薄いのは氷河期が原因でしょ

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/17(月) 19:55:55.45 ID:mTorjWTp
>>858
日本人は脱色なんてされてません。
生まれつきの個人差は当然あるけれど、環境さえ変われば、肌は白くなったり黒くなったりします。
日本の地域による肌の白さ黒さの違いを見ればそんなの明らかだろw
九州の人は肌黒い人が多いけれど、東京に出てきたら白くなる人もいるわけで、
逆に北海道に居たとき肌が白かった人が、東京で夏を過ごしたら肌が真っ黒になったなんて事よくあることだろ。

あなたは、なんでそんなに肌の白さと遺伝にこだわるの?w

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/17(月) 20:06:44.23 ID:jC/b2EYO
>>859
こだわってるのはそっちだろ
完全な脱色までいかなくても東南アジアとかと比べれば明らかに色が抜けてる

前にいた縄文人が色白だとか言ってた人かな?

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/17(月) 20:19:16.48 ID:mTorjWTp
>>860
また始まった…w
昔の日本列島人が特別肌が黒かったという資料でもあるの?www
なんで、そう日本の原住民の肌を黒くしたいんだよ?w

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/17(月) 20:20:13.05 ID:zCx2NF9K
>>853
ビョークはアイスランド出身で、親がヒッピーみたいな集落に住んでた。
ビョークは間違いなくアジアが入ってる。
北欧は元々アジア人の地、アメリカもな。
アジアの土地という訳ではなく、元々アジア人が先に住んでたんやろうね。

上で葛西が出てるけど、彼はCだと思う。
縄文人ではあるが、Dとは全然違う。TRFのサムやサッカー前田さん、
みな骨格的にもよく似ている。特徴的に身長も高い人多し。
このC系統か、弥生人系統が、アメリカ大陸まで及ぶ文化普及の民族。
インディアンもCの人相が確実に居るからね。
皆がインディアン見てコーカソイド混じってると思ってる系統の顔だよ。あれは古いアジアンだ。

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/17(月) 20:20:46.99 ID:NjE8VqNT
そうだね。秋辺氏も色白時代の伝説の画像では白人のようだが、実際はメキシコ人程度だし

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/17(月) 20:24:49.07 ID:jC/b2EYO
>>861
あ、やっぱり縄文人は色白だーと発狂してた馬鹿だったんだね
メラニン色素を生成する細胞の違いまで判明してるのに
それじゃあ色白だというソースあるんですか?変な推測とかじゃなくて科学的なものでお願いね

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/17(月) 20:29:51.62 ID:mTorjWTp
>>862
Yーハプロの遺伝と肌の色の遺伝に関連があるとか理論があるとでも?w
そんな説、聞いたことないなw

なんでそう、日本人を特別視したいの? 一種の選民思想だよ、それって。
そういう考え方が戦前と同じ轍を踏ませる元だということがわからないかな?
戦前の日本人の拠り所は”神風に守られた国”。
戦後の日本人の拠り所は”名誉白人”w
なんでそんな”迷信”に頼らなきゃだめなの。そんなに自信がないの?
もっと客観的になれって。日本人は”ど東洋人”なんだから。

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/17(月) 20:33:11.70 ID:53l3OOXU
>>864
それはもろ高緯度寒冷地適応種とYーD系グループとの違いだろな。皮膚が赤く成って紫外線対応力が弱い人が居るらしい。

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/17(月) 20:37:19.22 ID:zCx2NF9K
>>859
肌はね、遺伝だよ。
縄文系はdもcも黒い。本来は黒いんだよ。
現在はほんの百年前とは世界中が比べ物にならない程環境が違うから、
かなり皆さん白くなってるけど、それでも地黒は地黒。

>>865
>>862では肌の話はしてないんだけど、やはり地黒が共通してるよなw
これはCの話やけどね。Dも本来そうでしょう。
選民思想て何で?w日本だけの話とちゃいまっせ。

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/17(月) 20:37:57.92 ID:mTorjWTp
>>862
ビョ−ク本人はアジア系の血は入っていないってインタビューで言ってるよ。
まあ、祖先にサーミとかフィン人の血筋が入ってるかも知れないし、
東洋人自体には親近感を持っているようだけどね。

欧米人に尊敬されるかどうかは、問題は外見じゃなく、どんな生き方をするかだろ。
今回のオリンピックの数々のエピソードを見てつくづくそう思うよ。

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/17(月) 20:44:38.19 ID:53l3OOXU
>>867
YーC系だろ地球上で最期迄生き残る可能性が在るのは極寒寒冷地適応新モンゴロイドのC3から南緯低緯度迄人類で一番環境形質変位した系統。

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/17(月) 20:50:26.55 ID:mTorjWTp
>>867
いやいや、そりゃ地黒の人はいるけれど、大きな差ないでしょ。
だから、生まれつきの個人差の範囲だろ。
肌の黒さは大きくは緯度とか普段生活してる環境によるだろ。

で、問題なのは、Yーハプロの違いを拡大解釈して日本は中東人の血をひいているような事を言うこと。
中東人やタミル人の肌が黒いから日本人もあたかもその血を引いてるように言ってる人々。
だから日本人は、朝鮮人や中国人とは違う、特別な東洋人なんだと思い込む人々がいるという事。
そういう考えが日本のネット住人の国粋主義に拍車をかけているように思う。
非常に危険だと思う。

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/17(月) 20:53:32.74 ID:8ZxscDxa
帰化人はなんでコテ外してるの?

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/17(月) 20:58:22.44 ID:mTorjWTp
>>871
誰が”大寒”だと思う?
でも、大寒はよく成りすましするとき、別なコテ使うだろうから、今はいないんじゃないの。
Y-ハプロすれにでもいるんじゃないの。

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/17(月) 21:14:23.11 ID:zCx2NF9K
>>869
Cは中央アジア付近じゃなかろうか?
日本のCは半島やらのCと何故か人相が違う様に思う。
新モンゴロイドと言っても、日本に居るタイプ(インディアンも)は古いタイプに見えるよ。
半島の被差別っぽい人の中に、日本のC系統の顔は一部居たみたいやね。
日本も百済系が采配しだしたらdもcも大方被差別になった。

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/17(月) 21:19:26.13 ID:53l3OOXU
>>873
だからシベリア到達する迄に脱色する期間が必要になる蒙古襞形成期

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/17(月) 21:27:02.87 ID:zCx2NF9K
>>870
今度は地黒が選民思想扱いか?w
生まれつきというのは遺伝の事な。

自分は中東人やタミル人は個々尊敬してるけど、
肌の黒さは縄文や東南アジア由来だと思うよ。日本の場合。
縄文人に至っては、DもCも元々大陸にも居たのだからね。
あとタミル人とは日本は遺伝子が合わなかったそうだね。

876 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/17(月) 21:33:29.03 ID:dRltfdG1
なんか勘違いしてるけど肌の色は日に当たらないからと環境ですぐに変わるわけじゃないよ。
東洋人の肌の色は東洋人が古代では白人がベースにあるか、あるいは白人があとから混ざったかのどちらかなんだよ。(なんだと思う)

白人と東洋人の違いは形質が全体的に小児化したか否かの違いだと断定してよい。
例えば現在公演中のミュージカル、例えば「レディ・ベス」などのポスターをみて
日本人俳優・女優が西洋の豪華な衣装を着るわけだが、普通に違和感ない。
まるで人形のように着こなせてしまう。
肌黒いのが多い人種の国では無理。

>>862
ま、みんなそうやってハプロと形質を分けたいみたいだが、別に葛西の形質が中国由来でも不思議じゃない。
中国は大航海時代にインドや東南アジア系と混血してるからああいう顔立ちがインディアンに限る話じゃない。

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/17(月) 21:38:42.05 ID:mTorjWTp
>>875
だから、日本人は基本黒くないだろがw
なんで日本人を色黒にしたいんだよ?w
自分が黒いと言われたからか?だとしたらそれはお気の毒。

で、Y-ハプロと色の白い黒いの遺伝って相関関係があると決定したの?
聞いたことねえな?そんな説。

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/17(月) 21:42:55.18 ID:mTorjWTp
到達するまでに脱色とか、それって単に環境による小進化の考え方だろw
環境適応による小進化はあるけど、それは別に日本人だけの話じゃなく、
また、色の白い黒いだけの話でもないだろw

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/17(月) 21:46:37.15 ID:8ZxscDxa
>>877
Yハプロがあるのならそのルーツによって他の遺伝子も付随してやって来てるんだよ
牛と同じ事を言ってるけど牛なのか?

「Y染色体には容姿を決める遺伝子は入っておらんよ」
こんな事よく言ってるけど、Y染色体があるという事はその集団グループによって他の遺伝子も付随してやってきてるんだよw

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/17(月) 21:55:45.28 ID:zCx2NF9K
>>875
日本のCは黒いんだけど。
石器時代に全国にいらしてるよ。

>>877
お前『色の白いのは七難隠す』は女だぞ。
日本の男で色白ヒョロオは単にモヤシや。
皇族と武家(+民衆)でも、この辺で違いが有る。
うちは大阪やから色白色黒両方居る。
家系でどちら(の枝)が地黒家系かも分かってる。
これは江戸時代から変わってないんよw
だから遺伝は面白いんよ。

881 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/17(月) 21:57:19.84 ID:dRltfdG1
>>854
まあハーフもいろいろ居るがテレビに出てるのはだいたいモンゴロイドに近いタイプ。(中間的形質)
ハーフもモンゴロイドベースに生まれたほんとに日本人と変わらないしコーカソイドベースならほんとに外人的だ。
中間形質はモンゴロイドとコーカソイドの壁の中心からややモンゴロイドよりの位置にある形質。
欧米よりになるとデーブとかケビンとかジャスティンビーバーみたいな小児的白人みたいになる。
ただ、スケートの羽生やメジャー行ったマー君とかみると欧米人は体つきや顔立ち(骨格)で判断してるため、
例え目が一重でも他が白人的なら大丈夫らしい。(だいたい奥目だしね)
だから朝鮮に見られるエラハリ系(顎頬突出系)みたいな形質は実は欧米価値観では良形で、
日本人はそこを感覚として理解できない人があまりに多く自分はそこが残念でならない。
さらに欧米では整形は一般的なのにいまだ見下す風潮が強くある。
漢字廃止やハングル文字にしてもそうたがネトウヨは何でも朝鮮的なものは否定すればいいと思ってる。
それが本質的になんなのかも見極めずほんとうに愚かだ。
グローバルな土壌で生き残れるのは間違いなく日本人ではなく朝鮮人だよ。

882 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/17(月) 21:58:45.63 ID:dRltfdG1
それから昔のアイヌと今のアイヌをみても、その形質の「コントラストや精密さ」がだいぶ変わったことに気づく。

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/17(月) 21:59:52.14 ID:mTorjWTp
>>879
だから、相関関係があるかどうかの論拠がないだろっての。
確たる証明が無ければ、思い込みにすぎないだろって話。

遺伝子の何番目が色の黒さを遺伝させるための遺伝子だとかねw
あと、統計的に肌の黒さがどの程度黒い人がどのくらいの割合の人口いるとかさw
要は、あんたの言ってることは血液型性格占いと何にも変わらないということ。

ぱっと見に、日本人は特に肌の黒い民族ではない。それで終わりだろ、普通はw

あと、”あおしろ”と一緒にすんなよ。あいつはその手のことは全否定してるだろが。
おれは、こういう具合に自分で論じて反論するし。
奴みたいに誤魔化さない。

884 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/17(月) 22:00:40.16 ID:dRltfdG1
昔のアイヌは本当に近寄り難い外人種的な容姿だが、今はそうじゃない。
ホリが深いだけ。
「縄文系」でしかない。
明治のアイヌはまるで「縄文時代からタイムスリップしてきたような」形質だった。

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/17(月) 22:11:32.37 ID:8ZxscDxa
>>883
Y染色体だけを受け継いで他の遺伝子は付随して来なかったなんて不自然な事ありえるわけないだろw
そんな不自然な現象を提唱して反論するのなら君がそれを証明しないと意味ないんだよ
Y染色体だけを受け継いで他の遺伝子は付随しなかったというあり得ない現象をね
今のところ牛と同じレベルだぞそれじゃ

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/17(月) 22:16:18.39 ID:zCx2NF9K
間違えた
>>874>>880

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/17(月) 22:22:40.74 ID:NjE8VqNT
>>881
>グローバルな土壌で生き残れるのは間違いなく日本人ではなく朝鮮人だよ。


早く朝鮮に帰れば良いのに何故日本に居るんだ?帰化までして

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/17(月) 23:07:45.65 ID:+znp+yIT
帰化人は創価の家系だってさらっと吐いてたからなw
遺伝子レベルで寄生・乗っ取り体質なんだろう

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/17(月) 23:13:52.68 ID:mTorjWTp
>>885
だから、Y-ハプロと肌の色を決める遺伝子が付随してる証明が出来なきゃ意味ないだろってのwww
言っとくが、遺伝ってのは父方だけじゃなく母方からも遺伝するんだからねw
Y-ハプロは父性遺伝だろが。
肌の性質を決める遺伝が父方からの遺伝のみだと誰が言ってるんだよ?w

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/17(月) 23:24:17.87 ID:8ZxscDxa
>>889
仮に父系だけだとしても男女居る人口の半分の集団が他の遺伝子も付随して持ってるの
そうやってY染色自体には情報がないーなんて言ってもY染色体を全否定は出来ないの
なぜならそのY染色体をもたらした集団に付随してるはずだから

それと付随しないみたいな珍説を唱えてるのが君なんだから君が自分でそれを証明するんだよ

891 :白馬青牛 ◆MSPArYuLmJK6 :2014/02/17(月) 23:44:26.30 ID:ClIRlM0W
>>829-831及び>>842
ほいから、日本列島の縄文形質は、間宮海峡の
ルートと、朝鮮半島からの移住じゃし。
大航海時代に日本への大量移民なんか無あよ。
古代に日本への渡来なんか少ないし、世界的基準の古墳期に北方渡来系が増えたんは
当たり前のことじゃ。あんたの願望妄想羅列してもつまらんよ(笑)。
>>840
あんたの思いつきは、江南顔じゃ無ぁ人物もおるじゃないか。

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/17(月) 23:49:06.37 ID:zCx2NF9K
>>889
肌の性質を決める遺伝が父方からの遺伝のみだと誰が言ってるんだよ?

誰も父方だけ肌が遺伝すると言っていないのに、アホの子なんかな。

893 :白馬青牛 ◆MSPArYuLmJK6 :2014/02/17(月) 23:56:18.79 ID:ClIRlM0W
>>843
わしゃコテ名打つよ。
>>846-848及び>>852
あんたの思い込みトンデモ願望たぁ>>800の現実を認識せにゃあ学問にならんわ。
>>879
あんたの願望疑似科学なんか聞いてもつまらん。Y染色体と容貌が関連する云う
トンデモ妄想云うた学者がおるんなら挙げてみんさい云うとるんよ(笑)。

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/18(火) 00:13:14.94 ID:TAZ7nIx3
だから、あんたは付随するという証明や検証結果のデータを持っているの?
例え集団としてそれらの遺伝要素をもっているとしても、それが集団全員に100パーセントに備わっているわけではないだろっての。
まして、YハプロDというのは比率から言っても日本人の集団の40%なわけだから。
日本で一番多いYハプロの型はO系統の49%でほぼ半分なんだよ。
で、なんで、そう肌の色の遺伝に拘るんだよ?w
そんなに特殊な東洋人という地位に拘りたいわけ?

895 :白馬青牛 ◆MSPArYuLmJK6 :2014/02/18(火) 00:18:00.19 ID:GKBIJr5z
>>880
 紅顔の美少年云うことも知らんらしい。しかも日本の男性美たぁ中性的女性美でも
あるけぇ、昔の芝居で主役は、妖艶な色白な女性美を持つ役者じゃったんよ。
日本女性の多数派は、西洋や韓国のマッチョタイプはキモイ云うてひくじゃろう。
西洋や韓国の役者でもどこか女性美を持った役者に日本女性は憧れる場合が多いわけじゃし。
じゃけぇ日本の美男美女は、北方渡来系容貌が基準になっとるんよ。
縄文系のいかつい顔は個性派としての人気じゃし、元都知事の弟さんのタイプじゃが、
大衆芝居じゃヒーローになれんよ。やっぱし妖艶な女性美を持つ優男風じゃないとのう。
>>885
Y染色体の遺伝子が千年前にO系統とD系統が同率であったとしても、時代時系列と地域で
変化するし、遺伝子が継続不変と強調したいトンデモのあんたの疑似科学願望妄想に
過ぎんのよ。しかも、>>802が如く父系が辿れんもんがほとんどなんが歴史の現実じゃ。

896 :白馬青牛 ◆MSPArYuLmJK6 :2014/02/18(火) 00:22:07.65 ID:GKBIJr5z
>>894
証明の定義の問題に戻るが、何を持って証明の基準とするんか、あんたが好む学者の
論文でも挙げみんさいや。

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/18(火) 00:23:40.02 ID:TAZ7nIx3
>>894のアンカは>>890ね。

>>892
おまえ自身が言ってるんだろがアホがw
Yハプロってのは父型遺伝なんだよw
おまえそれわかってるの?w
YハプロDと肌の性質の遺伝が相関してるって言ってるのは、
肌の性質も父系遺伝だって言ってるのと一緒なんだよw
おまえ、それわかってるの?w

俺は、そんなことは証明されてないと否定してるんだろがw

おまえが、基本的に遺伝について何も考えずに論じているということがよくわかったわw
墓穴ほったなw

rmnca
lud20160613165123caこのスレへの固定リンク: http://2chb.net/r/geo/1390136710/
ヒント:2chスレのurlに http://xxxx.2chb.net/xxxx のようにbを入れるだけでここでスレ保存、閲覧できます。

TOPへ TOPへ  

このエントリをはてなブックマークに追加現在登録者数177 ブックマークへ


全掲示板一覧 この掲示板へ 人気スレ | 動画:Youtube fc2 Tube8 xvideo pornhost >50 >100 >200 >300 >500 >1000枚 新着画像

 ↓「縄文・アイヌ・弥生・渡来人学4YouTube動画>42本 ->画像>276枚 」を見た人も見ています:
なぜ西洋人は東洋人に比べて老けるのが早いのか->動画>2本->画像>92枚
宇多田ヒカルさんが5ちゃんねるでもお馴染み”あの現象” について「まだ名前ないのかな?」と呟く [385687124]->->画像>20枚
清岡純子の写真集コレクターの方々、語りましょ->->画像>3枚
少年と大人の女性のHな画像・動画2014 season8->動画>65本->画像>225枚
少年と大人の女性のHな画像・動画2013 season6->動画>62本->画像>150枚
さっきのアウロリ画像ってマジ? [無断転載禁止]©2ch.net->->画像>6枚
白水着の画像加工して乳首透けさせる part6 [無断転載禁止]©bbspink.com ->->画像>32枚
びしょ濡れ&透けブラ 女子中学生の画像->->画像>73枚
【グラビア】胸もお尻も最高級! 「奇跡のボディ」美形グラドル・小瀬田麻由 女子アナに扮して甘美な魅力を放つ[03/10] [無断転載禁止]©bbspink.com ->->画像>21枚
【JS】女子小学生 高学年画像スレPart13【JS】->動画>45本->画像>434枚
小・中学生の陰毛を見た・観察した体験談 Part.6->動画>4本->画像>72枚
【MHX】MHXオンライン愚痴スレpart60 [無断転載禁止]©2ch.net->->画像>6枚
℃-uteの舞台->動画>4本->画像>34枚
【NHK広島】小松宏司【シークレットブーツ】->動画>6本->画像>209枚

【人♂】 獣姦7 【獣♀】pornhost>1本 ->動画>4本->画像>28枚

新潟と八王子、どっちが都会? [無断転載禁止]&#169;2ch.net (166)
金沢の電車にもデジタルサイネージを導入するべき (8)
富山市都市開発総合スレッド15 [無断転載禁止]&#169;2ch.net (373)
新潟・金沢【ヴァカの聖地】京都・福岡 [転載禁止]©2ch.net (154)
道州制区割りと州都を考える [無断転載禁止]&#169;2ch.net (142)
三菱電機冷熱システム製作所 (6)
町だけど市のようなスーパータウン [無断転載禁止]&#169;2ch.net (79)
【近江】滋賀県総合スレッド21【琵琶湖】 (15)
ご当地ラーメンが脂ぎってるとこは田舎! [無断転載禁止]&#169;2ch.net (14)
なぜインドは性犯罪大国に成り下がったのか (15)
新潟市に足りない商業施設はなんだと思う? (84)
なぜ新潟美人は群馬をスルーするのか [転載禁止]©2ch.net (147)
四国4県(380)=横浜市(375) [無断転載禁止]&#169;2ch.net (23)
各都道府県で一番都会な都市の都会度ランキング [無断転載禁止]&#169;2ch.net (125)
都道府県人口減少の転落を喜ぶスレ (17)
地方衰退理由=政府が優遇し補助金漬けにしたから [転載禁止]©2ch.net (56)
勝手に新潟市区域再編スレ (128)
【魅力度】相模原・さいたま・新潟【皆無】 [無断転載禁止]&#169;2ch.net (199)
2030年の冬季五輪を新潟に (98)
なぜ新潟市にLRTができないのか (134)
尿潟のコピペ野郎がウザイ件について [無断転載禁止]&#169;2ch.net (164)
首都圏3本柱 東京、横浜、新潟?パート2 (57)
「2020年は新潟=新京が首都」らしい!!!!! (61)
うはh あははははははh あははははははh 5 (99)
地方新興政令市スレ 85 (83)
東京人の歪んだ自己愛 (29)
【新潟県】上越・中越・下越を正しく統治する1 (203)
もし新幹線が京都市内を通らなかったら (68)
中核市で一番栄えているのは?19 (142)
雪国・日本海側って縄文系が多い気がする (57)
★縄文時代の西日本はほぼ無人です (14)
大阪は交通機関が発達してるから生活保護が多い (4)
北風友裕と森次慶子 (8)
新制度「圏域」について語るスレ 1 (6)
中心部でも建物を駐車場の奥に建てるから新潟は糞 (156)
コヤは新潟大好き (129)
【新潟】なんか高速道路から変な音しないか? (124)
人口比都会指数は新潟>東京 (171)
福岡女って言うほど東京志向でもないのでは? [無断転載禁止]&#169;2ch.net (55)
茨城県民、茨城出身者が嫌い (39)
南東北と北関東が交流するスレ [無断転載禁止]&#169;2ch.net (112)
歴代内閣総理大臣ランキング in 地理学・人類学板 [無断転載禁止]&#169;2ch.net (14)
金沢市を凌駕した石川県小松市 (40)
黄色モンゴロイドの異常繁殖問題 [無断転載禁止]&#169;2ch.net (83)
行ったことがある都道府県の数 (14)
自分が頑張ってもスルーされたので↓の様なスレをw (10)
世界で最もリベラルな国オーストラリア (7)
【いばらぎって】茨城県総合スレッド【言うな】 (149)
2040年、896市町村が消滅!? 若年女性流出で (41)
金沢大公国2017&#169;2ch.net (20)
【東京】多摩地区総合【23区外】 (121)

人気検索: 陸上 二次ブルマ 繝舌Ξ繧ィ child porno 発育 繧峨>縺吶▲縺?22 二次 パンツ 洋 あうロリ 繝代う繝代Φ繧ェ繝翫ル繝シ 女子小学生水着 10 years old nude
00:45:28 up 37 days, 6:35, 1 user, load average: 2.70, 3.40, 3.55

in 0.10054898262024 sec @0.10054898262024@4.2 on 121514